人気ブログランキング |

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
モニュメント
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木

ギャラリー
夜景
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
素晴らしい枝垂れ桜ですね..
by ほしがき at 09:54
これは見事だなあ!
by saheizi-inokori at 08:57
これは本当に見事な枝垂桜..
by gipsypapa at 07:59
うわぁ〜💖..
by N-styel at 06:53
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:01
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:56
tad64さん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:47
Photo-Lover7..
by j-garden-hirasato at 05:39
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:36
yutaさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:34
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:31
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:27
ejichan555さん..
by j-garden-hirasato at 05:27
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:16
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:14
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:12
1枚目はマイ・サイクルな..
by Penta at 22:18
おぉっ! パートカラー..
by ninja2005y at 21:34
たとえホームでもたまには..
by tad64 at 17:28
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:神戸 ( 26 ) タグの人気記事

神戸そぞろ歩き:五色塚古墳

夏の家族旅行の2回目。

カミさんと娘は甲子園へ。

自分は別行動で、

こんなところへ


神戸市垂水区五色山にある『五色塚古墳』です。


兵庫県では最大規模の前方後円墳。

4世紀末から5世紀初頭頃の築造と推定されています。


国内で最初に復元整備が行われた古墳だそうです。


眼下に明石海峡と明石海峡大橋、

対岸に淡路島を望むことができます。


墳丘は3段築成。

墳丘長は194メートル。


墳丘の各段には円筒埴輪列が巡らされ、

斜面には石が敷き詰められています。


敷き詰められた石は淡路島産。


被葬者は明らかではありませんが、

明石海峡やその周辺を支配した豪族の首長と推測されています。


国の史跡に指定されています。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-02 05:51 | 文化財 | Comments(22)

旅の記録・兵庫編:明石焼き

旅の記録18回目。

今回が最終回です。

神戸・三宮で食べた「明石焼き」。

f0049074_05582126.jpg

たこ焼きとも違う明石焼き。

娘のリクエストです。

f0049074_05583956.jpg

ダシで頂きます。

f0049074_05590678.jpg

完食。

f0049074_05592233.jpg

ご馳走さまでした。

「うろこの館」で見かけたイノシシ。

f0049074_05593952.jpg

どう見ても、

「お姉座り」です(笑)。

f0049074_05595880.jpg

探訪日:2015.08.20


by j-garden-hirasato | 2015-11-16 06:03 | | Comments(16)

旅の記録・兵庫編:北野・うろこの家

旅の記録17回目。

せっかくの北野、

『うろこの家』に入ってみました。

f0049074_04460010.jpg

いのししがお出迎え。

f0049074_04461917.jpg

神戸で最初に公開された異人館です。

f0049074_04463733.jpg

独特の外観。

f0049074_04465433.jpg

外壁を飾る

天然石のスレートが魚の鱗に見えることから

こう呼ばれています。

f0049074_04471249.jpg

館内には、

アンティーク家具や調度品が飾られ、

f0049074_04472879.jpg

古マイセンをはじめとする

西洋の名磁器コレクションが展示されています。

f0049074_04474654.jpg

落ち着いた雰囲気の中、

ゆったりした時間が流れます。

f0049074_04480426.jpg

隣接して「うろこ美術館」もあり、

f0049074_04482326.jpg

マチスなどの西洋の名画や、

神戸を代表する堀江優画伯の作品が展示されています。

f0049074_04484054.jpg

北野には、

他にも多くの異人館がありますが、

f0049074_04485810.jpg

個々の入場料が少しお高いので、

数多く巡れないのが残念です。

f0049074_04491500.jpg

探訪日:2015.08.20


by j-garden-hirasato | 2015-11-14 04:52 | レトロな建物 | Comments(20)

旅の記録・兵庫編:北野・異人館街

旅の記録16回目。

最終日は神戸に泊まったので、

北野の町をちょっとだけウロウロ。

f0049074_06252942.jpg

「北野町山本通」。

f0049074_06254747.jpg

北野町および山本通界隈には、

明治20年代から大正初期にかけて建築された

洋風住宅の異人館が多く残されています。

f0049074_06260535.jpg

異国情緒ある通りを、

f0049074_06262357.jpg

異人館や美術館へふらり、

f0049074_06264071.jpg

雑貨店やおみやげ店へふらり、

f0049074_06265728.jpg

のんびり散策するのがお薦めです。

f0049074_06271849.jpg

神戸市の「都市景観形成地域」(約32ha)であり、

f0049074_06273911.jpg

その一部(9.3ha)は、

国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも

指定されています。

f0049074_06275795.jpg

ただ、

坂が多いことが難点でしょうか。

f0049074_06281577.jpg

町のあちこちには花が飾られ、

f0049074_06283374.jpg

観光客を、

温かく迎えてくれます。

f0049074_06285082.jpg

探訪日:2015.08.20


by j-garden-hirasato | 2015-11-12 06:31 | 観光地 | Comments(12)

庭園探訪:神戸編・相楽園

神戸探訪第12弾。
神戸の大取りは『相楽園』です。
f0049074_634833.jpg

今回の神戸行きは、
レトロな建物とこの庭園の探訪が目的でした。
f0049074_642956.jpg

相楽園は、
元神戸市長・小寺謙吉氏の先代、
小寺泰次郎の本邸に造営された庭園です。
f0049074_64573.jpg

明治18年(1885)から築造に着手され、
完成したのは明治末期。
f0049074_651720.jpg

昭和16年(1941)に神戸市の所有となりました。
f0049074_654189.jpg

中国の古書『易経』の一節にある
「和悦相楽(わしてよろこびあいたのしむ)」から一節を取って、
「相楽園」と名付けられました。
f0049074_66430.jpg

敷地約20,000m2を有する
池泉廻遊式の大庭園。
国の登録記念物(名勝)に登録されたのは、
平成18年(2006)です。
f0049074_662470.jpg

造り込まれた変化に富む庭園では、
深山幽谷の景色を楽しむことができます。
f0049074_665197.jpg

日本庭園としは珍しい蘇鉄園や
f0049074_671644.jpg

樹齢500年と伝えられる大クスノキも鎮座しています。
f0049074_673562.jpg

庭園の敷地内には、
先に紹介した旧小寺家厩舎、旧ハッサム邸のほかに、
保存のために移築された
重要文化財の『船屋形』もあります。
f0049074_6802.jpg

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-02-07 06:13 | 庭園 | Comments(18)

レトロ探訪:神戸編その11

神戸探訪第11弾。
レトロ探訪神戸編の最終回。
洋館が建ち並ぶ北野町を歩きました。
f0049074_2046716.jpg

坂の町が実感できます。
f0049074_2046428.jpg

路地も多く、
ヒューマンスケールの町です。
f0049074_2047499.jpg

夕方、
神戸に住む友人と飲む約束をしており、
その時間調整も兼ねて、
少しだけウロウロできました。
f0049074_20472631.jpg

平日の夕暮れ時でしたが、
自分のような観光客が
それなりに歩いていました。
f0049074_20474790.jpg

世代は、
圧倒的に若い女性が多かったです。
f0049074_2048959.jpg

異国情緒の漂う不思議な町。
f0049074_20482650.jpg

僅かな時間ではありましたが、
町歩き、
楽しめました。
f0049074_20484314.jpg

スタバは、
レトロな洋館にお店を構えていましたが、
f0049074_2049448.jpg

ローソンは、
普通のコンビニの店舗でした。
でも、看板は町並みを意識?
f0049074_20492123.jpg

良い悪いは別ですが(笑)。

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-02-04 20:49 | レトロな建物 | Comments(18)

レトロ探訪:神戸編その10

神戸探訪第10弾。
相楽園から東へ移動。
北野町に向かいますが、
朝から歩き通しで体力的にも限界が…。
もう一踏ん張り、
と巡ったのが『ムスリムモスク』。
f0049074_21235189.jpg

手元にデータはなく、
これがレトロな建物か、と問われても、
自信がありません。
f0049074_21243113.jpg

異国情緒漂う神戸ならではの風景か、
ということでアップします。
f0049074_21244738.jpg

自分の住む長野の田舎では、
こういう寺院は、
お目にかかれません。
f0049074_2125523.jpg

この寺院から、
少し西に戻ったところにあるのが、
『北野工房のまち』です。
f0049074_21252312.jpg

旧神戸市立北野小学校。
f0049074_21253779.jpg

昭和6年(1931)の築。
f0049074_21255694.jpg

設計は、神戸市営繕課。
阪神・淡路大震災による校舎の被害と児童数の減少により、
神戸諏訪山小学校との統合で平成8年に閉校、
平成10年に「北野工房のまち」としてオープンしました。
f0049074_21261140.jpg

各教室がお店になっていて、
何とも不思議な感覚でした。
f0049074_21262721.jpg

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-02-01 21:26 | レトロな建物 | Comments(18)

レトロ探訪:神戸編その9

神戸探訪第9弾。
『県公舎』を少し北上、
土塀に囲まれた立派な門が見えてきます。
『相楽園』です。
f0049074_649491.jpg

元神戸市長・小寺謙吉の先代・小寺泰次郎の
本邸に営まれた庭園です。
この相楽園の敷地内に、
2つのレトロな建物があります。
まず、
『旧小寺家厩舎』。
f0049074_650591.jpg

小寺泰次郎の息子・元神戸市長・小寺謙吉建てた洋風の厩舎。
f0049074_6501942.jpg

設計は、
ジョサイア・コンドルの教え子で、
関西を中心に活躍した河合浩蔵。
f0049074_6503416.jpg

明治43年(1910)ころの築。
国の重要文化財です。
f0049074_6505572.jpg

その横に建つのが
『旧ハッサム邸』です。
f0049074_6511032.jpg

インド系イギリス人貿易商J.K.ハッサムの邸宅です。
明治35年(1902)頃、
異人館街(北野町)に建てて住んでいたもので、
設計はA.N.ハンセル。
f0049074_6512430.jpg

昭和36年(1961)に
当時の所有者だった神戸回教寺院が神戸市に寄贈、
昭和38年(1963)に
相楽園内に移築保存されました。
阪神・淡路大震災で被災しますが、
修復されました。
f0049074_6513923.jpg

国の重要文化財。
f0049074_6515369.jpg

阪神・淡路大震災時に屋根から落下した煙突が
前庭に保存されています。
f0049074_652770.jpg

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-01-26 06:52 | レトロな建物 | Comments(28)

レトロ探訪:神戸編その8

神戸探訪第8弾。
先のアップまでは、
JRより海側(南側)のレトロな建物でしたが、
ガードを潜って、
山側(北側)に向かいます。
まず、
『神戸教会』です。
f0049074_6181425.jpg

昭和7年(1932)の築。
f0049074_6183088.jpg

尖塔が、
いかにも教会らしい建物です。
f0049074_6184552.jpg

残念ながら、
内部には入れませんでしたが、
パイプオルガンを備えているそうです。
f0049074_619024.jpg

『神戸教会』の横の大通りを
東に移動します。
黒塗りのゴツイ兵庫県庁の建築群前に、
『県公館』があります。
f0049074_6191725.jpg

明治35年(1902)の築。
設計は、山口半六。
創成期の文部省営繕を代表する人物です。
f0049074_6193114.jpg

第二次世界大戦の神戸大空襲で外壁以外の全てを焼失、
何度かの大改修を経て、
現在、県政資料室として活用されています。
f0049074_6194779.jpg

入り口の守衛室が
とてもキュートでした。
f0049074_6201100.jpg

この日は休館日。
こちらも残念ながら、
建物の内部には入れませんでした。
f0049074_6202166.jpg

国の登録文化財です。
f0049074_6203516.jpg

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-01-23 06:20 | レトロな建物 | Comments(22)

レトロ探訪:神戸編その7

神戸探訪第7弾。
レトロな建物群のあった居留地から
少し西に行ったところに、
『みなと元町駅』があります。
f0049074_8275427.jpg

旧第一銀行神戸支店。
f0049074_8281584.jpg

明治41年(1908)の築。
設計は、辰野葛西建築事務所です。
f0049074_8283496.jpg

阪神大震災で被災して煉瓦積みの躯体が倒壊
残った外壁だけを修復して保存されました。
f0049074_8285035.jpg

現在は、
神戸市営地下鉄海岸線の
「みなと元町駅」の出入口として利用されています。
f0049074_8291984.jpg

こういう大胆な保存の仕方もあるのですね。
f0049074_8293731.jpg

続いて、
『みなと元町駅』からすぐ近くに建つ、
『毎日新聞神戸ビル』。
旧横浜海上保険会社神戸支店です。
大正14年(1925)の築。
設計は、河合浩蔵。
f0049074_8295368.jpg

昭和28年(1953)から毎日新聞神戸支局
新社屋を建てるとき、正面玄関だけが残されました。
その近くにはこんな建物も。
f0049074_8302089.jpg

蔦に覆われ、
お化け屋敷のような風体ですが、
建物自体も古そうです。

探訪日:2011.08.30
by j-garden-hirasato | 2012-01-19 08:30 | レトロな建物 | Comments(22)