日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
赤外線写真
スポーツ
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:54
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:49
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:47
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:44
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:39
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:35
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:34
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:31
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:27
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:22
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:15
こんばんは^^ 広..
by iris304 at 22:36
もっと土地があれば・・・..
by ninja2005y at 21:59
大手門は歩いた事がないで..
by yaguchitenga at 18:49
都心の森、いい感じですね..
by sternenlied3 at 15:17
素晴らしい緑陰ですね! ..
by YuccaR at 10:20
昭和30年代の東京が見ら..
by Penta at 09:49
このオオテモリビルに私の..
by saheizi-inokori at 09:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 09:36
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:神戸 ( 26 ) タグの人気記事

夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その3)

神戸、メリケンパークの3回目。

映画の石「メリケン シアター」。

f0049074_05163770.jpg

日本に映画が初めて入ってきたのが神戸。

f0049074_05165497.jpg

それを記念して作られた石碑です。

f0049074_05170930.jpg

真夏の刺さるような日差し、

f0049074_05172204.jpg

ジリジリと焼かれます。

f0049074_05173717.jpg
f0049074_05175773.jpg

子供は無邪気です。

f0049074_05181101.jpg

レトロな建物を目指し、

ビル群に移動します。

f0049074_05182423.jpg

途中、こんなアートが。

f0049074_05183947.jpg

最後に、

船舶を。

f0049074_05185600.jpg
f0049074_05192081.jpg

神戸そぞろ歩き、

まだまだ続きます。

f0049074_05192477.jpg

探訪日:2018.08.14


by j-garden-hirasato | 2018-10-28 10:43 | 公園 | Comments(22)

夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その2)

神戸、メリケンパークの2回目。

f0049074_20510590.jpg

紅白の共演。

赤は、神戸ポートタワー、

白は、神戸海洋博物館。

f0049074_20512468.jpg

人魚、現る。

f0049074_20513710.jpg

夏には厳しい、海辺のベンチ。

f0049074_20515422.jpg

このメリケンパークは、

昭和62年(1987)、

かつてのメリケン波止場と中突堤の間を埋め立て、

公園として整備されました。

f0049074_20521277.jpg
f0049074_20522924.jpg

海援隊をテーマにしたモニュメント、

「神戸海援隊」。

f0049074_20524567.jpg

神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル。

f0049074_20530167.jpg

BEKOBE」のモニュメント。

行列です。

f0049074_20531635.jpg
f0049074_20533272.jpg

次の人が、

前の人を撮ってあげていました。

f0049074_20534442.jpg

広々とした港の風景、

f0049074_20535807.jpg

海無県人には、堪りません。

探訪日:2018.08.14


by j-garden-hirasato | 2018-10-25 05:13 | 公園 | Comments(30)

夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その1)

夏旅行の最終日。

カミさん、娘は、

甲子園で高校野球の観戦。

神戸のメリケンパークに行きました。

建築家フランク・ゲーリー作の「フィッシュ・ダンス」。

f0049074_05490136.jpg

昭和62年(1987)、

開港120周年を記念して設置されました。

f0049074_05490389.jpg

港のイメージにピッタリなデザイン。

f0049074_05492795.jpg

f0049074_05495834.jpg

公園の一画に、

こんなものがありました。

f0049074_05495705.jpg

平成7年(1995)の阪神・淡路大震災で崩壊したメリケン波止場。

f0049074_05503299.jpg
f0049074_05504980.jpg

あえて復旧せずそのまま残して、

f0049074_05510329.jpg

平成9年(1997)、

神戸港震災メモリアルパークとして整備されました。

f0049074_05511817.jpg
f0049074_05513531.jpg

実物は、

迫力が違います。

f0049074_05514981.jpg
f0049074_05520534.jpg

探訪日:2018.08.14


by j-garden-hirasato | 2018-10-23 05:28 | 公園 | Comments(36)

神戸そぞろ歩き:おまけ

夏の家族旅行の9回目。

今回は、おまけ編・最終回です。

神戸の方ならお分かりでしょうか。

マンションなのに「厚焼」。

f0049074_21332865.jpg
旧木下家住宅のエレベーター。

f0049074_21335520.jpg
猫付き。

f0049074_21341918.jpg
舞子公園で見かけた、

カラフルなブロック塀。

f0049074_21344162.jpg
小さなお社を守るミニ狛犬。

f0049074_21350308.jpg
小さくても、

表情はそれなりに。

f0049074_21352997.jpg
使われないだろうなあ、

夏のツボ刺激歩道。

f0049074_21355289.jpg
以上、

夏の神戸、終了です。

f0049074_21361406.jpg
探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-23 05:27 | そぞろ歩き | Comments(22)

神戸そぞろ歩き:六甲アイランドの重機

神戸に戻ります。

夏の家族旅行の8回目。

甲子園の試合が終盤になってきたので、

『六甲アイランド』に移動して、

時間調整をしていました。

f0049074_06082757.jpg
六甲アイランドは、

神戸港内にある人工島。

f0049074_06084686.jpg
港湾機能だけでなく、

住宅地を主とした街づくりが行われました。

f0049074_06090611.jpg
今は、神戸国際大学も移転して、

小・中・高・大の教育機関が全て揃っています。

f0049074_06092882.jpg
港でよく見かける「ガントリークレーン」。

f0049074_06101782.jpg
貨物船へのコンテナの積み卸しを行うコンテナクレーン。

f0049074_06105311.jpg
この独特の姿から、

「キリン」と呼ばれています。

f0049074_06111543.jpg

スターウォーズにも、

似たような兵器が登場していました。

f0049074_06113779.jpg
これは、「ストラドルキャリヤ」。

f0049074_06115856.jpg
貨物の積み替え場所のみで使われる特殊車両です。

f0049074_06121865.jpg
コンテナの移動や積み上げに用いられます。

f0049074_06123987.jpg
試合が終わりそうだというので、

回収に向かいます。

f0049074_06130167.jpg
探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-20 06:10 | Comments(24)

レトロ探訪・神戸編:旧木下家住宅

夏の家族旅行の7回目。

旧武藤山治邸の次に訪れたのは『旧木下家住宅』。


舞子公園内の他の洋館は海沿いに立地していましたが、

ここは少し山側に入ります。


数寄屋造りの近代和風建築。


海運業で財を成した又野良助邸が

昭和16年(1941)に竣工した建物です。


設計は、不詳。


昭和27年(1952)には、

鉄工業で財を成し、

地元明石の大地主だった木下吉左衛門の所有となり、


平成12年(2000)、

兵庫県へ寄贈されました


その後、保存修復工事を行われ、

平成17年(2009)より一般公開されています。


舞子公園の他の洋館は移築されたものですが、

この建物は、

最初からこの場所に建てられたものです。


隣接してエレベーターがあり、

建物を上から見ることができます。


茶室もあり、


主屋・土蔵・納戸の3棟は

国の登録有形文化財に登録されています。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-12 05:50 | レトロな建物 | Comments(20)

レトロ探訪・神戸編:旧武藤山治邸

夏の家族旅行の6回目。

孫文記念館の次は、『旧武藤山治邸』。


実業家で衆議院議員も務めた

武藤山治(1867 - 1934)の別邸。


明治40年(1907)の築。


設計は横河工務所の大熊喜邦。


北野町の異人館で多く見られる

コロニアル様式のデザイン。


武藤山治逝去後、

昭和12年(1937)に鐘淵紡績に寄贈され、


鐘紡舞子倶楽部」として利用されていました。


平成19年(2007)、

所有者であるカネボウから

兵庫県が寄贈を受け、


平成22年(2010)、

舞子公園へ移築されました。


海側に、

円形のバルコニーが張り出しています。


バルコニーからは、

明石海峡大橋がよく見えます。


レトロ探訪、続く。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-10 06:22 | レトロな建物 | Comments(18)

レトロ探訪・神戸編:孫文記念館

夏の家族旅行の5回目。

舞子公園内をそぞろ歩きします。


まず、『孫文記念館』から。


辛亥革命の父・孫文を顕彰する、

日本で唯一の博物館。


川崎重工業の松方幸次郎が

神戸潜伏中の孫文をかくまったという縁もあり、

昭和59年(1984)に開設されました。


建物内から、

明石海峡大橋も望めます。


八角形の中国式楼閣『移情閣』は、

大正4年(1915)に建てられました。


設計は、横山栄吉。


華僑の貿易商・呉錦堂(18551926

の別荘・「松海別荘」内にあったものを、


平成12年(2000)に

この場所に移築されました。


日本最古のコンクリートブロック造の建造物。


国の重要文化財に指定されています。


そぞろ歩き、続きます。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-08 05:19 | レトロな建物 | Comments(20)

神戸そぞろ歩き:舞子海上プロムナード

夏の家族旅行の4回目。

淡路海峡大橋の神戸側の橋桁内に、

『舞子海上プロムナード』と呼ばれる

遊歩道と展望台が設けられています。


アンカーレイジ(橋台)内のエレベータを使い、

上がります。


展望台からの景色、神戸側。


展望台の様子。


遊歩道へ。

床が透明に…。


海面からの高さ47m


SFっぽい雰囲気の遊歩道。


スターウォーズの一場面のようです。


橋の鉄骨構造を間近で見られます。


吸い込まれるような幾何学模様の連続。


もはや、芸術の域です。


展望台からの景色、明石側。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-06 05:38 | 土木構造物 | Comments(18)

神戸そぞろ歩き:舞子公園

夏の家族旅行の3回目。

五色塚古墳から『舞子公園』へ。


古くは「舞子の浜」と呼ばれ、

歌川広重も「播磨舞子の浜」として描きました。


明治時代に入ると、

明治天皇や有栖川宮がよく訪れ、

政財界人の別邸が建設されるようになりました。


今は、

「明石海峡大橋」の眺望ポイントとなっています。


明石海峡大橋は、

神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋を結びます。


世界最長の吊り橋。


全長3,911m、中央支間1,991m


主塔の高さ298m、

海上から橋桁の底部までの高さは65m。


工事は、

昭和63年(1988)に着手。


平成10年(1998)に供用開始されました。


建設費は約5,000億円。


どれも似たような写真になってしまい、

恐縮です。


探訪日:2016.08.20


by j-garden-hirasato | 2016-09-04 07:30 | 土木構造物 | Comments(24)