人気ブログランキング |

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
モニュメント
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木

ギャラリー
夜景
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyager .......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
うまい撮り方しますねえ。..
by ejichan555 at 22:04
最近のビルは、昔のような..
by Penta at 10:21
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:27
鍵コメさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 06:26
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:18
6枚目から登場する電通ビ..
by 雪だるま at 05:24
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:06
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:01
meife-no-shi..
by j-garden-hirasato at 04:58
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 04:53
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 04:00
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 03:56
>>刀で切ったようなデザ..
by ninja2005y at 22:19
>「朝日新聞社・東京本社..
by London Caller at 20:46
ベルサール汐留のデザイン..
by yaguchitenga at 19:17
最後のお写真、とってもフ..
by blackfacesheep2 at 16:01
普段はビルを見上げること..
by meife-no-shiawase at 12:48
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 09:45
調べたら、このエリアに行..
by gipsypapa at 08:40
この辺り、かっこいいビル..
by N-styel at 06:41
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:東京 ( 335 ) タグの人気記事

東京そぞろ歩き・新橋:汐留のビル群

汐留のビル群を眺めながら、ウロウロ。

「朝日新聞社・東京本社新館」。

セレクトカラーで。

f0049074_04581413.jpg

「ベルサール汐留」。

f0049074_04583344.jpg
f0049074_04585249.jpg

刀で切ったようなデザインが、

斬新です。

f0049074_04591772.jpg
f0049074_04593589.jpg

真っ白でモコモコな「電通ビル」。

f0049074_04595309.jpg
f0049074_05001468.jpg

汐留の地は、

江戸時代以前は海辺の湿地帯でした。

f0049074_05003105.jpg

江戸幕府の開幕後、

徳川家康が発令し、三代将軍家光まで、

「天下普請」で埋立てが行われました。

f0049074_05011733.jpg

ガラス窓に映った青空が印象的でした。

f0049074_05013850.jpg

探訪日:2019.05.28


by j-garden-hirasato | 2019-06-25 05:38 | 現代建築 | Comments(23)

東京そぞろ歩き・新橋:中銀カプセルタワービル

旧新橋停車場を後に、

向かったのは『中銀カプセルタワービル』。

f0049074_22161058.jpg
f0049074_22163638.jpg

設計は、黒川紀章。

世界で初めて実用化されたカプセル型の集合住宅です。

f0049074_22170181.jpg

昭和47年(1972)の築。

メタボリズムの代表的な作品です。

f0049074_22171989.jpg

メタボリズムとは、

新陳代謝(メタボリズム)から名を取り、

高度経済成長期に、

若手建築家・都市計画家が始めた建築運動です。

f0049074_22174508.jpg

社会の変化や人口の成長に合わせて

有機的に成長する都市や建築を提案しました。

f0049074_22180506.jpg

ビジネスマンのセカンドハウス・オフィスを想定したそうです。

f0049074_22182435.jpg

部屋(カプセル)ごとに交換することも、

技術的には可能な設計になっています。

f0049074_22184422.jpg

実際には、

一部のカプセルのみを交換することが困難だったことから、

一度も交換されたことはないようです。

f0049074_22190700.jpg

設備の老朽化と

ふき付けアスベストが使用されていたことから、

何度も建て替えが検討されましたが、

f0049074_22192841.jpg

保存を望む声も多く、

結論は、まだ出ていないそうです。

f0049074_22195138.jpg

探訪日:2019.05.28


by j-garden-hirasato | 2019-06-23 05:19 | 現代建築 | Comments(30)

東京そぞろ歩き・レトロ探訪:新橋・旧新橋停車場

5月下旬の東京出張の際、

余った時間を利用して、東京そぞろ歩き。

まず訪れたのは、『旧新橋停車場』。

f0049074_05410872.jpg

日本の鉄道の発祥地、新橋。

f0049074_05412515.jpg

明治5年(1872)に開業した旧新橋停車場の駅舎が、

「旧新橋停車場」として、

開業当時と同じ場所に再現されました。

f0049074_05414395.jpg

当初の駅舎の設計は、

幕末から明治にかけて活躍した

米人建設技師のリチャード・ブリジェンス。

f0049074_05421363.jpg

当時は、

木造石張り2階建の西洋建築でした。

f0049074_05423145.jpg

現在の建築は、鉄筋コンクリート造。

設計は、

日本設計とジェイアール東日本建築設計事務所。

f0049074_05424955.jpg

内部は、鉄道歴史展示室になっています。

時間が早く、

このときは入れませんでした。

f0049074_05430800.jpg

汐留地区では,

再開発に先立ち埋蔵文化財の発掘調査が行われ、

新橋停車場の基礎やプラットフォームの遺構が発見され、

国の史跡に指定されています。

f0049074_05433078.jpg

周辺は、

汐留の再開発ビル群。

f0049074_05434896.jpg

思わず、見上げてしまいます。

f0049074_05440735.jpg

探訪日:2019.05.28


by j-garden-hirasato | 2019-06-21 05:48 | レトロな建物 | Comments(28)

東京そぞろ歩き・2月の東京:目白界隈を歩く(その2)

目白界隈を歩いています。

名前がおドロおドロしい「鬼子母神」へ。

f0049074_19580115.jpg

以前から、気になっていました。

f0049074_19583671.jpg
f0049074_19590278.jpg

石畳みの参道。

f0049074_19593572.jpg

日蓮宗の寺院。

創建は、

弘仁1年(810)と伝えられています。

f0049074_20000417.jpg

鬼子母神の狛犬。

f0049074_20002866.jpg
f0049074_20011335.jpg

本堂の鬼子母神堂は、

国の重要文化財に指定されています。

f0049074_20013324.jpg

境内では、

フリーマーケットが行われていました。

f0049074_20020731.jpg

目白駅近くの信号機。

自転車専用。

f0049074_20025456.jpg

目白駅のステンドグラス。

f0049074_20033090.jpg

夜の目白駅。

f0049074_20042171.jpg

探訪日:2019.02.17


by j-garden-hirasato | 2019-05-25 05:55 | 町並み | Comments(26)

東京そぞろ歩き・2月の東京:目白界隈を歩く(その1)

2月の東京。

今は引っ越しましたが、

娘の住んでいた目白界隈をウロウロ。

『日立目白クラブ』。

f0049074_06042175.jpg

日立グループの社員と

家族向けの福利厚生施設・クラブハウスです。

f0049074_06044092.jpg

もとは、

学習院旧制高等科男子生徒用に建てられた

「旧学習院昭和寮」。

f0049074_06083308.jpg

近くに都電が走っていますが、

乗ったことがありません。

f0049074_06091235.jpg
f0049074_06093520.jpg

明治通りを跨ぐレトロな橋梁、

目白通りの『千登世橋』。

f0049074_06095436.jpg

この武骨な鉄骨が魅力です。

f0049074_06101545.jpg
f0049074_06103786.jpg

竣工は、昭和7年(1932)。

f0049074_06105770.jpg

こちらは、

都電荒川線を跨ぐ『千登世小橋』。

f0049074_06111661.jpg

探訪日:2019.02.17


by j-garden-hirasato | 2019-05-23 06:15 | レトロな建物 | Comments(22)

東京そぞろ歩き・2月の東京:自然教育園

目黒駅を通り過ぎ、

国立科学博物館の附属自然教育園に行きました。

f0049074_20403100.jpg

園内には、

自然の森が広がっています。

f0049074_20405202.jpg

室町時代には、

白金長者と呼ばれる豪族の館があったと考えられています。

f0049074_20411949.jpg

江戸時代には、

高松藩主・松平頼重の下屋敷がありました。

f0049074_20420545.jpg

園路は、山道のようです。

f0049074_20422435.jpg
f0049074_20424667.jpg

手前の枝が邪魔ですが、

メジロがいました。

f0049074_20430874.jpg

何と、

カワセミを発見!

f0049074_20433493.jpg

都心で自然を楽しむなら、

お薦めのスポットです。

f0049074_20442329.jpg

国の天然記念物、史跡に指定されています。

f0049074_20445125.jpg

探訪日:2019.02.13


by j-garden-hirasato | 2019-05-20 05:29 | 公園 | Comments(28)

東京そぞろ歩き・2月の東京:大圓寺

ホテル雅叙園東京のすぐ隣り、

急な行人坂を少し登ったところにある『大圓寺』

f0049074_21483235.jpg

境内に入って、

まず目に飛び込んでくるのが五百羅漢の石像。

f0049074_21485059.jpg

江戸中期に発生した明和の大火、

その犠牲者供養のために作られたもの。

f0049074_21491418.jpg

本堂。

赤モードで。

f0049074_21494407.jpg
f0049074_21503051.jpg

江戸初期の創建と伝えられています。

f0049074_21511647.jpg

境内で一番目立っていた金の仏様。

f0049074_21513852.jpg
f0049074_21515832.jpg

見ざる、聞かざる、言わざる。

f0049074_21524434.jpg

行人坂は、

かつて目黒不動参詣の道として賑わいました。

f0049074_21530433.jpg

探訪日:2019.02.13


by j-garden-hirasato | 2019-05-18 05:12 | 神社仏閣 | Comments(34)

東京そぞろ歩き・2月の東京:ホテル雅叙園東京

目黒不動尊の後に訪れたのは、

『ホテル雅叙園東京』。

f0049074_22263629.jpg

前身は『目黒雅叙園』。

f0049074_22274891.jpg

国内最初の総合結婚式場だそうです。

f0049074_22284098.jpg

美人画が描かれた扇型の天井画と

花魁通りと呼ばれた廊下に、

装飾していた彩色木彫板が壁に施されています。

f0049074_22291650.jpg
f0049074_22294172.jpg

創業者は、細川力蔵。

創業は昭和6年(1931)。

f0049074_22300298.jpg

創業当時は、

純日本式料亭「芝浦雅叙園」でした。

f0049074_22302257.jpg

昭和6年(1931)、

庶民や家族連れが気軽に入れる料亭として、

目黒の地に移設しました。

f0049074_22305303.jpg

インドアに茅葺きの建物と日本庭園。

f0049074_22312500.jpg
f0049074_22315128.jpg

何から何まで、実に豪華です。

f0049074_22321136.jpg

身分不相応と思いつつ、

訪れてみました。

f0049074_22323092.jpg

探訪日:2019.02.13


by j-garden-hirasato | 2019-05-16 04:56 | 現代建築 | Comments(28)

東京そぞろ歩き・2月の東京:目黒不動尊

2月の東京そぞろ歩き。

目黒を歩いています。

まず、訪れたのは、『目黒不動尊』。
f0049074_21083094.jpg

今回は、

セレクトカラーで遊んでいます。

f0049074_21085141.jpg
f0049074_21092949.jpg

目黒不動として知られる天台宗のお寺です。

f0049074_21094991.jpg

寺伝によると、

創建は、平安時代初期の大同3年(808)、

開山は慈覚大師(円仁)。

f0049074_21100808.jpg

「独鈷(どっこ)の滝」は、

今も2筋の清水が竜口から注いでいます。

f0049074_21102837.jpg

関東最古の不動霊場。

f0049074_21110434.jpg

木原不動尊(熊本県)、成田不動尊(千葉県)と並ぶ

日本三大不動のひとつです。

f0049074_21112304.jpg
f0049074_21114396.jpg

三代将軍・徳川家光は、

江戸の町を護るため、

目白・目黒・目赤・目青・目黄の五不動を

江戸の5ヶ所に安置しました。

f0049074_21120488.jpg

不動信仰は江戸中期以降に盛んになり、

f0049074_21125047.jpg

多くの参拝客で賑わいました。

f0049074_21131042.jpg
f0049074_21133225.jpg

探訪日:2019.02.13


by j-garden-hirasato | 2019-05-14 05:40 | 神社仏閣 | Comments(24)

東京そぞろ歩き・1月の東京:新橋へ

東京タワーから新橋に向かって、

そぞろ歩き。

東京タワー近くの緑化されたビル。

f0049074_05301748.jpg

教会にも東京タワー。

f0049074_05304584.jpg

某宗教団体の近代的な本堂。

f0049074_05310832.jpg

東京23区最高峰の愛宕山を貫く「愛宕トンネル」。

昭和5年(1930)の竣工。

f0049074_07584340.jpg

NHK放送博物館」。

なかなかオモシロかったです。

f0049074_07585804.jpg

森ビル、

「虎ノ門ヒルズ」。

セレクトカラーモードで。

f0049074_07590732.jpg
f0049074_07591969.jpg

「烏森神社」。

近代的な鳥居です。

f0049074_07593168.jpg
f0049074_07595398.jpg

新橋のガード下。

f0049074_08000238.jpg
f0049074_08001285.jpg

魅力的な飲み屋街です。

f0049074_08002382.jpg

探訪日:2019.01.20


by j-garden-hirasato | 2019-04-30 08:04 | 町並み | Comments(24)