日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
水辺
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
みなさん、初めて名前を聞..
by Penta at 10:10
スラックライン? 写真..
by gipsypapa at 09:41
おはようございます。 ..
by iris304 at 07:54
な、なんと! これが綱..
by ninja2005y at 21:39
スラックラインと言うので..
by ほしがき at 21:20
スラックラインなんて云う..
by yaguchitenga at 17:44
スラックラインという名前..
by sternenlied3 at 17:06
スラックラインと言う言葉..
by blackfacesheep2 at 12:37
初めて見ました こんな..
by aitoyuuki13 at 12:32
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:54
凄い技ですね、動きも速い..
by umi_bari at 08:00
PS: >寿司のラ..
by London Caller at 07:51
お〜スラックライン大会と..
by London Caller at 07:33
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:06
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:00
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:52
オォ~‼建仁寺さん、見応..
by N-styel at 08:53
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:21
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 06:16
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:東京 ( 295 ) タグの人気記事

夏旅行:まず、東京へ

8月12日~14日、

家族で関西へ夏旅行に出かけました。

前日の11日に、

娘のいる東京へ。

上越越自動車道・東部湯ノ丸SAで休憩。

f0049074_04472906.jpg

カミさんと運転を交代。

長野から群馬へ。

横川近辺。

f0049074_04480125.jpg
f0049074_04482911.jpg

関越自動車道・寄居PAで休憩。

f0049074_04485164.jpg

星の王子様がテーマ。

f0049074_04493144.jpg
f0049074_04495218.jpg

団扇、100円なり。

f0049074_04501579.jpg

娘のアパートに行く前に、

少し寄り道。

f0049074_04504143.jpg

豊島区長崎4丁目。

カミさんが、

昨年、リノベのセミナーで参加した物件。

f0049074_04511158.jpg

OKARA』。

学生たちが活動を始めました。

f0049074_04514172.jpg

自分達の手で、

空き家をリノベ中。

f0049074_04521484.jpg

室内から。

あえて、カーテンはしていないそうです。

f0049074_04524221.jpg

若者とも話ができ、

とても新鮮でした。

f0049074_04532541.jpg

OKARAの情報はコチラ。

https://readyfor.jp/projects/okara

クラウドファンディングをやっているようです。

探訪日:2018.08.11


by j-garden-hirasato | 2018-08-20 05:15 | | Comments(26)

東京そぞろ歩き:新宿

横浜美術館のモネ展の後は、

新宿に移動。

f0049074_21445101.jpg

猛暑でも、

人の出は変わらず…。

f0049074_21455396.jpg
f0049074_21463004.jpg

向かったのは、

TOHOシネマズ。

f0049074_21465341.jpg

IMAX・3Dで観たのは、

f0049074_21473383.jpg

『ジュラシック・ワールド~炎の王国』。

f0049074_21480171.jpg

今後の展開が

まだまだありそうな、

ちょっと消化不良な終わり方でしたが、

オモシロかったです。

f0049074_21483291.jpg

探訪日:2018.07.29


by j-garden-hirasato | 2018-08-18 06:10 | 映画 | Comments(28)

東京&千葉そぞろ歩き:大学の同級会

台風12号が近づいた先の土曜日、

船橋で大学の同級会でした。

f0049074_22400448.jpg


時間が少しあったので、

上野公園をしばしウロウロ。

f0049074_22402301.jpg

台風接近中で、

時々強い雨も。

f0049074_22404809.jpg

京成電鉄の廃駅。

f0049074_22410702.jpg

このエリアは、

レトロな建物の宝庫ですが、

f0049074_22412853.jpg

雨なので、

じっくり撮れません。

f0049074_22420784.jpg
f0049074_22423316.jpg

雨にもかかわらず、

多くの人が訪れていました。

f0049074_22425588.jpg
f0049074_22431992.jpg

同級会の会場、

船橋に向かいます。

f0049074_22434468.jpg

同級会でお世話になったのは、

「玉川旅館」さん。

昭和16年(1941)の築。

f0049074_22441324.jpg

国の登録有形文化財です。

そろそろ宴会、スタートです!

f0049074_22443839.jpg

探訪日:2018.07.28


by j-garden-hirasato | 2018-08-02 05:33 | イベント | Comments(34)

東京そぞろ歩き:東京駅八重洲口・グランルーフ

春の東京そぞろ歩き、最終回。

今回は、東京駅八重洲口。

f0049074_06030051.jpg

平成25年(2013)に完成した『グランルーフ』。

f0049074_06033489.jpg

駅前広場にも緑が増えました。

f0049074_06041459.jpg

首都・東京の新しい顔づくりとして、

丸の内側は「歴史性」を、

八重洲口を「未来」を象徴する玄関口と位置づけ、

「先進性・先端性」を表現。

f0049074_06044883.jpg
f0049074_06064668.jpg

デザインコンセプトは、「光の帆」。

f0049074_06065979.jpg

設計は、

日建設計とジェイアール東日本建築設計事務所の

設計共同企業体。

f0049074_06072061.jpg

開放的なペデストリアンデッキ。

f0049074_06073583.jpg
f0049074_06074896.jpg

高さ3.4mの壁面緑化。

f0049074_06080524.jpg

これだけの規模の壁面緑化は、

他では見られません。

f0049074_06084170.jpg
f0049074_06091085.jpg

探訪日:2018.04.26


by j-garden-hirasato | 2018-06-04 05:10 | 現代建築 | Comments(26)

東京そぞろ歩き:ガーデンテラス紀尾井町(その3)

ガーデンテラス紀尾井町の3回目。

開放時間25:00!

さすが、首都・東京。

f0049074_04221349.jpg

敷地内には、

緑が多いです。

f0049074_04223400.jpg

ビオトープが配置されていました。

f0049074_04235607.jpg
f0049074_04241520.jpg

ホタルも飛ばしているようです。

f0049074_04243710.jpg

紀尾井町の由来は、

江戸時代、この地に屋敷を構えていた

紀伊徳川家、尾張徳川家、井伊家の頭文字から。

f0049074_04250086.jpg

再開発の主導は、

(株)西武プロパティーズ。

西武グループの不動産事業を担う企業です。

f0049074_04251806.jpg
f0049074_04255110.jpg

設計・管理は、日建設計。

f0049074_04272696.jpg

アートの要素も取り入れた再開発。

f0049074_04274830.jpg
f0049074_04280458.jpg

時代の最先を行く空間でした。

f0049074_04281957.jpg

探訪日:2018.04.26


by j-garden-hirasato | 2018-06-02 05:42 | 現代建築 | Comments(18)

東京そぞろ歩き:ガーデンテラス紀尾井町(その2)

ガーデンテラス紀尾井町の敷地内、

『赤坂プリンス・クラシックハウス』があります。

f0049074_21233324.jpg

チューダー様式の洋館「旧李王家東京邸」。

f0049074_21235848.jpg
f0049074_21250293.jpg

旧宮内省内匠寮の工務課長・北村耕造と、

技師・権藤要吉の設計。

f0049074_21251801.jpg
f0049074_21254023.jpg

当初の建物は、

昭和5年(1930)の築。

f0049074_21255094.jpg
f0049074_21261690.jpg

建設当時の詳細な資料を基に

照明器具や外壁など、

主要部分を当時の状態に復原されました。

f0049074_21262174.jpg
f0049074_21270951.jpg

現在は、

レストランとして使われています。

f0049074_21281108.jpg
f0049074_21282892.jpg

東京都の指定有形文化財です。

f0049074_21284860.jpg

探訪日:2018.04.26


by j-garden-hirasato | 2018-05-31 05:27 | レトロな建物 | Comments(28)

東京そぞろ歩き:ガーデンテラス紀尾井町

ホテルニューオータニの道を挟んで反対側、

『ガーデンテラス紀尾井町』があります。

f0049074_18452101.jpg

赤坂プリンスホテル跡地の再開発事業。

ビルの正面に、

彫刻が据えられています。

f0049074_18454898.jpg

大巻伸嗣作、

EchoesInfinity ~Immortal Flowers~

f0049074_18455886.jpg

ビルの裏側にも彫刻。

f0049074_18462214.jpg

名和晃平作、

WhiteDeer」。

f0049074_18471512.jpg
f0049074_18472813.jpg

隠崎麗奈作、

「ヨヨ」。

f0049074_18474306.jpg

竹田康宏作、

息吹く朝」。

f0049074_18475843.jpg

ジュリアン・ワイルド作、

System No. 31」。

f0049074_18481209.jpg
f0049074_18482985.jpg

これは、

彫刻ではなくベンチ。

f0049074_18485471.jpg

この透明な壁は、

アクセントとして設置されたモニュメント。

f0049074_18492014.jpg

ビルの周りに、

いろいろな彫刻が設置されていました。

f0049074_18494322.jpg

探訪日:2018.04.26


by j-garden-hirasato | 2018-05-28 05:35 | 商業施設 | Comments(20)

東京そぞろ歩き:ホテルニューオータニ

せっかく赤坂まで来たので、

『ホテルニューオータニ』へ。

f0049074_06392476.jpg

すぐ横にあるお堀には釣り堀が。

f0049074_06400059.jpg

ホテルの建物内を突っ切り、

日本庭園へ。

f0049074_06402459.jpg

ホテルニューオータニは、

昭和38年(1963)に、

大谷米太郎が「大谷国際観光株式会社」として創業。

f0049074_06404452.jpg

東京オリンピックのあった昭和39年(1964)、

国際ホテルとして「ホテルニューオータニ」が開業。

f0049074_06424479.jpg

帝国ホテル、ホテルオークラとともに、

ホテルの「御三家」と呼ばれています。

f0049074_06425618.jpg
f0049074_06431345.jpg

江戸時代の初期、

この地には、

猛将で知られる加藤清正の下屋敷がありました。

f0049074_06442500.jpg

二代・忠広の時、

加藤家が改易、

井伊家へと引き継がれます。

f0049074_06450336.jpg

幕末まで井伊家の中屋敷として使用されました。

f0049074_06453740.jpg

井伊家は、

江戸幕府において強大な勢力を持った家柄。

f0049074_06465432.jpg
f0049074_06471265.jpg

中でも大老職をつとめた井伊直弼、

米国と日米修好通商条約を結んだことで、

桜田門外の変が起きました。

f0049074_06475162.jpg

探訪日:2018.04.26


by j-garden-hirasato | 2018-05-26 06:52 | 庭園 | Comments(28)

東京そぞろ歩き:皇居、再び

東京そぞろ歩き、第8弾。

再び、皇居外苑へ。

途中、こんな車を見ました。

Google Street View

f0049074_21405087.jpg

平日でしたが、

修学旅行のバスがこんなに。

f0049074_21410335.jpg

楠木正成像。

f0049074_21413529.jpg

住友家が東京美術学校に制作を依頼、

明治33年(1900)、

宮内庁へ献納したもの。

f0049074_21423833.jpg

高村光雲など東京美術学校の職員らにより、

当時の技術の粋を集めて作成されました。

f0049074_21435695.jpg

皇居前広場からの丸の内ビル群。

f0049074_21462475.jpg
f0049074_21463927.jpg

桜田門。

f0049074_21465952.jpg
f0049074_21470851.jpg

国会議事堂。

f0049074_21473103.jpg

探訪日:2018.04.11


by j-garden-hirasato | 2018-05-22 05:26 | 公園 | Comments(22)

東京そぞろ歩き・レトロ探訪:明治生命館&日本工業倶楽部会館

東京そぞろ歩き、第7弾。

丸の内のレトロ探訪2回目。

まず、『明治生命館』。

f0049074_21270074.jpg

設計は、

岡田信一郎・捷五郎の兄弟。

f0049074_21285817.jpg

指名コンペ方式で決定されました。

f0049074_21292105.jpg

竣工は、昭和9年(1934)。

f0049074_21293909.jpg

戦後は、

連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に接収。

f0049074_21300356.jpg

昭和31年(1956)、

アメリカ軍から返還されました。

f0049074_21303370.jpg

平成13年(2001)から改修工事が行われ、

隣接地に30階建ての明治安田生命ビルが建設、

一体的に利用されています。

f0049074_21305546.jpg

現在も明治安田生命保険の本社屋として利用され、

現役です。

f0049074_21311363.jpg

国の重要文化財に指定されています。

f0049074_21313726.jpg

続いて、『日本工業倶楽部会館』。

f0049074_21315117.jpg

一般社団法人日本工業倶楽部は、

当時の有力実業家により

「工業家が力を合わせて、わが国の工業を発展させる」

ことを目的として

大正6年(1917)に創立されました。

f0049074_21321277.jpg

大正9年(1920)の築。

f0049074_21322452.jpg

設計は、横河民輔、

ファサードは、松井貴太郎。

f0049074_21324277.jpg

日本における

数少ない本格的なセセッション様式です。

f0049074_21330296.jpg

正面屋上には、

小倉右一郎作の彫像があります。

戦前の日本経済の中心であった

石炭(ハンマーをもった男性)と

紡績(糸巻きを持つ女性)を表現しています。

f0049074_21332499.jpg

探訪日:2018.04.10


by j-garden-hirasato | 2018-05-20 05:53 | レトロな建物 | Comments(22)