日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
何度も訪ねてはいますが ..
by aitoyuuki13 at 12:32
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:28
過剰に明るくないのが風情..
by blackfacesheep2 at 10:22
暗闇と白色の光のコントラ..
by YuccaR at 09:12
中町通りや路地の夜は寂し..
by gipsypapa at 08:30
あまり人は見えないんです..
by London Caller at 07:51
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:39
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:36
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:32
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 06:29
Photo-Lover7..
by j-garden-hirasato at 06:24
凄く空がきれい!! 空..
by ほしがき at 22:05
波のようで、海のようで吸..
by YuccaR at 09:35
雲というのは白い塊なんで..
by 雪だるま at 05:45
こんにちは☆ 雲の表情..
by aozoracafe123 at 19:18
本当に、信州の空は綺麗で..
by Photo-Lover777 at 09:59
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:17
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:14
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 06:12
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 06:09
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:新潟 ( 36 ) タグの人気記事

新潟そぞろ歩き:上越高田を歩く(その4)

上越高田の町中でも、

現役の円筒ポストを発見。
f0049074_05483936.jpg

駅前のポストの上には、
f0049074_05491419.jpg

ミニ謙信像。

雁木で見つけた懐かしい看板。
f0049074_05495040.jpg

邦衛の広場?
f0049074_05502584.jpg

骨董屋の前の鉄人28号。
f0049074_05505963.jpg


これがお昼。

大黒屋さんの「謙信勝負飯」。
f0049074_05513709.jpg
f0049074_05521087.jpg

三度に分けて頂くそうです。
f0049074_05525007.jpg

ノドグロの焼き物を追加注文。
f0049074_05532780.jpg

美味しかったです。

帰路に就きます。

上越高田駅前の景色。
f0049074_05540533.jpg

妙高駅で乗り換え。
f0049074_05544535.jpg

乗り換えに時間があったので、

駅の外へ。
f0049074_05552063.jpg

ココにも、

ちょっと寂し気な円筒ポスト。
f0049074_05561960.jpg
f0049074_05570330.jpg

無事、帰ってきました。

長野駅前にて。
f0049074_05585080.jpg

探訪日:2017.11.18

by j-garden-hirasato | 2017-12-08 05:34 | 町並み | Comments(26)

新潟そぞろ歩き・レトロ探訪:上越高田を歩く(その3)

次に向かったのは、

『町家交流館・高田小町』。
f0049074_21293225.jpg

明治に建築された町家「旧小妻屋」を

休憩・案内所として再生・活用した施設です。
f0049074_21295968.jpg

高田の町家の特徴である吹抜けや

土蔵が見学できます。
f0049074_21303147.jpg

雨が降ってきたので、

雁木を通って移動。
f0049074_21305324.jpg

次は、『旧今井染物屋』。
f0049074_21312257.jpg

150年前の江戸後期に建てられた商家。
f0049074_21315206.jpg

高田に現存している最古の町家建築の一つです。
f0049074_21321684.jpg
f0049074_21324931.jpg

続いて、

『高田瞽女ミュージアム』。
f0049074_21331304.jpg

高田瞽女(ごぜ)として

最後まで残った旧杉本家住宅です。
f0049074_21333606.jpg

瞽女とは、

娯楽の少なかった時代、

農村を旅して回り、

三味線や唄いを見せていた芸人のこと。
f0049074_21335998.jpg

高田瞽女の文化を紹介する施設です。
f0049074_21343137.jpg


昭和12年(1937)築の典型的な高田の町家です。

f0049074_21345857.jpg
f0049074_21354663.jpg

続いて、『高田世界館』。
f0049074_21363494.jpg

日本最古の映画館だそうです。

探訪日:2017.11.18

by j-garden-hirasato | 2017-12-06 05:28 | 町並み | Comments(22)

新潟そぞろ歩き・レトロ探訪:上越高田を歩く(その2)

次に向かったのは、

『旧師団長官舎』。
f0049074_15395299.jpg

レルヒ少佐とともに

日本スキーの発展に尽力した長岡外史中将。
f0049074_15410143.jpg

その長岡外史の官舎として、

明治43年(1910)に建てられました。
f0049074_15412210.jpg

平成3年(1991)まで、

自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていましたが、
f0049074_15414213.jpg

明治期の貴重な木造洋館建築物保存のため、

現在の場所に移築・復原されました。
f0049074_15425405.jpg
f0049074_15431618.jpg


上越高田は雁木の町。

現在の雁木。
f0049074_15434577.jpg

次に向かったのは、

『旧金津憲太郎桶店』。
f0049074_15440670.jpg

上越市では、

今に残された町家が公開されています。
f0049074_15443082.jpg

150年前の江戸後期に建てられた町家。
f0049074_15445234.jpg

入ってすぐが桶職人の仕事場。
f0049074_15451415.jpg
f0049074_15453420.jpg

茶の間の吹抜け。
f0049074_15455662.jpg

古いテレビも、

残されていました。
f0049074_15461707.jpg

この黒電話も懐かしい。
f0049074_15463722.jpg

探訪日:2017.11.18

by j-garden-hirasato | 2017-12-04 06:02 | 町並み | Comments(26)

新潟そぞろ歩き:上越高田を歩く(その1)

11月中頃の土曜日、

街道歩きの会で高田上越を歩きました。

しなの鉄道・北しなの線で、

長野駅を出発。

f0049074_21263538.jpg

景気付けに、まず一杯。

f0049074_21270555.jpg

途中、妙高はねうまラインに乗り換え、

上越妙高駅で下車。

ここから歩きます。

f0049074_21281613.jpg

北陸新幹線も停まります。

駅前広場に置かれた上杉謙信像。

なぜか金の兜。

f0049074_21283782.jpg

さすが雪国、

消火栓も背高のっぽ。

f0049074_21293507.jpg

小さなお社なのに立派な鳥居。

f0049074_21300052.jpg

消雪パイプ。

露出しているのは初めて見ました。

f0049074_21302210.jpg

高田公園に到着。

蓮池の冬景色。

f0049074_21311769.jpg

お堀には、

錦鯉がこんなに。

f0049074_21314279.jpg

『高田城三重櫓』。

f0049074_21322726.jpg

上越市発足20周年記念事業として、

平成5年(1993)に建設されたものです。

f0049074_21325529.jpg

外観は、江戸時代前期の櫓を再現。

f0049074_21331858.jpg

上越高田の町中に向かいます。

f0049074_21342472.jpg

つづく。

探訪日:2017.11.18


by j-garden-hirasato | 2017-12-02 10:15 | 町並み | Comments(30)

新潟そぞろ歩き:津南町歴史民俗資料館(その2)

津南町歴史民俗資料館の2回目。

今回は、

縄文土器の模様に注目。
f0049074_06463184.jpg

火焔型は、

とにかくゴツゴツ。
f0049074_06471468.jpg
f0049074_06475327.jpg

こちらはサラッとした模様。
f0049074_06481879.jpg

縄文土器は、

縄目文様が施された土器のことですが、
f0049074_06483705.jpg

縄目だけでなく、いろいろです。
f0049074_06485529.jpg


丸に、
f0049074_06493006.jpg

渦巻き、
f0049074_06495240.jpg

ハート型?
f0049074_06501354.jpg

これら土器を出土した遺跡の一つ、

「沖ノ原遺跡」。

農地のど真ん中にあります。
f0049074_06503226.jpg

探訪日:2017.10.14


by j-garden-hirasato | 2017-11-19 06:55 | 美術館・博物館 | Comments(27)

新潟そぞろ歩き:津南町歴史民俗資料館

カミさんが結婚式に参加している間、

津南町(新潟県)をウロウロ。

『津南町歴史民俗資料館』に行きました。
f0049074_19533838.jpg

小さな博物館ですが、

展示品がスゴイ!
f0049074_19540385.jpg

国の重要文化財に指定されている

火焔型縄文土器。
f0049074_19542743.jpg

残念ながら、

このときは貸し出し中。

レプリカでした。
f0049074_19545579.jpg

でも、

他にも多くの土器が出土しており、
f0049074_19552165.jpg

こんな感じ。
f0049074_19554525.jpg

縄文土器の独特のデザイン、
f0049074_19561249.jpg

惹かれます。
f0049074_19564804.jpg

重文ではない火焔型土器も

多く展示されていました。
f0049074_19571656.jpg

この地域の民具の展示コーナー。
f0049074_19574236.jpg

こちらも、

ものすごい数の展示品。
f0049074_19581981.jpg

充実しています。
f0049074_19584892.jpg

探訪日:2017.10.14

by j-garden-hirasato | 2017-11-17 06:27 | 美術館・博物館 | Comments(30)

新潟そぞろ歩き・レトロ探訪:旧師団長官舎&旧百三十九銀行本店

上越高田の第3段。

今回は、レトロ探訪。

まず、『旧師団長官舎』。

f0049074_20314475.jpg

旧陸軍第十三師団の第3代師団長・長岡外史中将の

「師団長官舎」として建てられたもの。

f0049074_20321360.jpg

明治43年(1910)の築。

f0049074_20323232.jpg

当初は別の場所に建てられていましたが、

老朽化のため、

この地に移築・復原されたものです。

f0049074_20332746.jpg

平成3年(1991)まで

自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていました。

f0049074_20334615.jpg

長岡外史中将はレルヒ少佐とともに、

日本のスキー発展に尽力しました。

f0049074_20340670.jpg

2階は和室ですが、

バルコニーは洋風の設え。

f0049074_20344219.jpg

天井の意匠も凝っています。

f0049074_20350143.jpg

建物の後ろには、

廻遊式庭園が整備されています。

f0049074_20352191.jpg

続いて、『旧第四銀行高田支店』。

昭和6年(1931)に

百三十九銀行本店として建てられたものです。

f0049074_20353923.jpg

昭和18年(1943)、

戦時金融統制の一環で一県一行主義の方針に基づき、

第四銀行に営業権が譲渡され、

高田支店として平成216月まで営業した後、

現在は上越市文化振興課の事務所として利用されています。

f0049074_20360000.jpg

内部は漆喰仕上げ。

f0049074_20362198.jpg

玄関ホールの12階吹き抜け部には、

6本のコリント風の円柱が配されています。

f0049074_20364153.jpg

柱頭や格天井回りの縁飾りは茶系で統一、

壁や天井は白色と調和のとれた配色となっています。

f0049074_20370684.jpg


2階はギャラリーとして利用されています。

f0049074_20373015.jpg

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-30 08:44 | レトロな建物 | Comments(28)

新潟そぞろ歩き:上越高田の雁木

上越高田の第2段。

町を歩きます。

f0049074_21463807.jpg

上越高田は、

『雁木』で有名です。

f0049074_21464925.jpg

現代風雁木の町並み。

f0049074_21465784.jpg

アーケードそのものです。

f0049074_21471133.jpg

こちらが旧来の『雁木』。

f0049074_21472010.jpg

見た目は、アーケード。

f0049074_21472800.jpg

もともと雁木は、

おもに冬季の通路を確保するために

家屋の一部やひさしを

道路まで延ばしたものです。

f0049074_21473664.jpg

豪雪地の生活の知恵と言えます。

f0049074_21474611.jpg

市内に現存する雁木の総延長は16km

日本一の規模です。

f0049074_21475623.jpg

町で見かけた風景。

雁木の町の消防団。

f0049074_21480568.jpg

町屋の建物が抜け、

駐車場になった場所。

f0049074_21481642.jpg

舗装が茶色いのも、

雪国ならではの光景。

f0049074_21482880.jpg

この日は陽射しが強く、

雁木に助けられました。

f0049074_21483774.jpg

夏でも有効です。

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-27 05:29 | 町並み | Comments(30)

新潟そぞろ歩き:高田公園の蓮 sanpo

上越高田、

蓮まつりに行ってきました。

f0049074_20022770.jpg

高田公園の外堀が蓮池になっています。

f0049074_20023629.jpg

外堀約19haのほとんどが、

蓮で埋め尽くされています。

f0049074_20032491.jpg

「東洋一の蓮」と言われています。

f0049074_20033759.jpg

明治4年(1871)、

戊辰戦争と大凶作により高田藩は財政難で苦しんでいました。

f0049074_20034617.jpg
f0049074_20042638.jpg

それを打開しようと、

大地主・保阪貞吉(初代の津有村長)が自身の財産を投じて、

お堀に「れんこん」を植えたのが始まりです。

f0049074_20043707.jpg
f0049074_20050117.jpg

れんこんは昭和37年(1962)まで採取されていました。

f0049074_20051134.jpg

上越蓮まつりは、7月下旬~8月中旬。

f0049074_20052030.jpg
f0049074_20052912.jpg

このとき、

蓮はまだ咲き始めたところでした。

f0049074_20053905.jpg

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-25 06:17 | | Comments(22)

新潟そぞろ歩き・街道歩き:能生~名立を歩く

街道歩きの会で、

新潟県・能生~名立間の『久比岐遊歩道』を歩いてきました。

能生までは、

「しなの鉄道」と「えちごトキめき鉄道」を乗り継ぎます。

f0049074_04365351.jpg

この乗り継ぎがイケなかった…。

しなの鉄道の車内に、

カメラを忘れてしまいました…。

以後、

スマホで撮った写真です。

f0049074_04370169.jpg

久比岐遊歩道は、

もともとは鉄道敷。

f0049074_04370917.jpg

トンネルも何カ所か通ります。

f0049074_04371773.jpg

海沿いなので、

風力発電の風車がドーンっと。

f0049074_04372546.jpg

鮮魚センターのお店は開いたばかり。

時間はまだ早いので、

お客さんの姿は、まだありません。

f0049074_04373380.jpg

陸揚げされた観測船?

f0049074_04374349.jpg

自転車道と歩道が併設。

f0049074_04375176.jpg

海を眺めながら歩けます。

f0049074_04380226.jpg

気持ちイイですね。

f0049074_04380915.jpg

最後のトンネルを抜けると、

目的地の道の駅「マリンドリーム能生」です。

f0049074_04381983.jpg

ココには温泉もあり、

お昼は、海鮮丼。

f0049074_04382760.jpg

帰りも、

電車に乗り継ぎ、

帰ります。

f0049074_04383833.jpg

直江津駅では、

えちごトキめき鉄道の車両が揃い踏み。

f0049074_04384587.jpg

帰りも、車内で!

傍迷惑です。

f0049074_04385633.jpg

置き忘れたカメラは、

無事、長野駅に届いていました。

f0049074_04390714.jpg

探訪日:2017.05.27
by j-garden-hirasato | 2017-05-30 05:21 | 海辺 | Comments(32)