日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
善光寺門前の通り、西洋風..
by sternenlied3 at 13:52
こんにちは 一昨年..
by iris304 at 13:12
去年の末に長野に行ったと..
by gipsypapa at 11:58
私もここ数年の間に何度か..
by tad64 at 10:54
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:49
山門前のカフエでお茶を飲..
by saheizi-inokori at 09:04
最初の写真にびっくり。善..
by YuccaR at 07:59
善光寺のあたりにレトロな..
by London Caller at 07:46
おはようございます。✺◟..
by N-styel at 06:32
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
ichizo88さん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:19
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:17
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:09
昔は鳥の名前の特急が活躍..
by Penta at 23:36
初めて新幹線に乗った時、..
by ichizo88 at 16:16
「とき」は上越線の特急で..
by ほしがき at 10:36
鉄道博物館の3を見返し、..
by YuccaR at 08:40
ZZR1100hさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:50
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:48
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:44
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:建物 ( 321 ) タグの人気記事

横浜そぞろ歩き・洋館巡り:山手214番館&外交官の家

先の先の週末、

東京の娘のところに行ってきました。

娘は授業だったので、

ひとりで横浜を闊歩してきました。

f0049074_21510754.jpg

今回の目的は、洋館巡り

f0049074_21532667.jpg

石川町から歩きます。

f0049074_21560844.jpg

横浜は坂の街。

f0049074_21583033.jpg

まず訪れたのは、

『山手214番館』。

f0049074_22051126.jpg

昭和初期の築。

建築当初の入居者・所有者は不明です。

f0049074_22055021.jpg

一時期、

スウェーデン領事館としても利用された建物。

現在は、横浜共立学園の所有です。

f0049074_22072232.jpg

一旦坂を下り、

谷の反対側を上がります。

f0049074_22081542.jpg

登り切った場所が「山手イタリア山庭園」。

f0049074_22085825.jpg

高台で景色が良かったので、

ここでひと休み。

お昼にすることにしました。

f0049074_22093295.jpg

この公園内にある『外交官の家』。

f0049074_22101940.jpg

明治政府の外交官内田定槌の邸宅として、

明治43年(1910)、

渋谷の南平台に建てられました。

f0049074_22111269.jpg

設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、

その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナー。

f0049074_22132353.jpg

平成9年(1997)、

横浜市は内田定槌の子孫からこの館の寄贈を受け、

山手イタリア山庭園に移築復原し、

一般公開しました。

f0049074_22141976.jpg

このときは、工事のため休館でした。

f0049074_22152283.jpg

探訪日:2018.01.19


by j-garden-hirasato | 2018-01-30 05:55 | レトロな建物 | Comments(24)

長野そぞろ歩き:長野オリンピック関連施設(その2)

オリンピック施設の2回目。

ホワイトリングの後は南長野運動公園へ。

聖火台のモニュメントが設置されています。
f0049074_06205599.jpg

オリンピックで実際に使われたもの。
f0049074_06211263.jpg

開閉式会場となった『長野オリンピックスタジアム』。
f0049074_06213229.jpg

デザインのモチーフは、

桜の花びら。
f0049074_06214961.jpg
f0049074_06225305.jpg

凝ったデザインです。
f0049074_06232474.jpg


選手のトレーニングで使われた体育館・プール棟。
f0049074_06234482.jpg
f0049074_06240263.jpg

曲線美。
f0049074_06242303.jpg

いつものサッカー観戦でお馴染み、

『長野Uスタジアム』。
f0049074_06244108.jpg
f0049074_06245934.jpg

東京オリンピックで、

何かに使ってほしいですね。
f0049074_06251892.jpg

周辺には農地が広がっています。
f0049074_06254186.jpg

探訪日:2017.12.16

by j-garden-hirasato | 2018-01-07 06:31 | スポーツ | Comments(26)

長野そぞろ歩き:長野オリンピック関連施設

今年は、平昌オリンピック。

1998年、

長野でも冬季オリンピックが行われました。

その会場を巡ってみました。

まず、『ビックハット』。
f0049074_21202168.jpg

アイスホッケーのメイン会場でした。
f0049074_21205398.jpg

冬は、

アイスホッケーやフィギュアスケート等の大会会場として、
f0049074_21213095.jpg

それ以外の時期は、

展示会やイベント会場として使われています。
f0049074_21220133.jpg
f0049074_21222014.jpg

続いて、『エムウェーブ』。
f0049074_21230800.jpg


スピードスケートの競技会場でした。

f0049074_21233279.jpg

信州の山並みを思わせるM字型の屋根から、

この名前が付けられました。
f0049074_21235362.jpg

英国構造技術者協会が制定する、

1997年特別賞を

日本の建築構造物として初めて受賞しました。
f0049074_21242552.jpg

冬はアイススケートリンクとして、
f0049074_21244554.jpg

夏はエンターテイメント会場として活用されています。
f0049074_21251100.jpg

続いて、『ホワイトリング』。
f0049074_21254886.jpg

1998年長野冬季オリンピックでは、

フィギュアスケートと

ショートトラックスピードスケート競技の会場でした。
f0049074_21262657.jpg

今は体育館として使われています。
f0049074_21270372.jpg

水滴を思わせる外観。
f0049074_21280693.jpg

宗教施設と言われれば、

そう見えてしまう不思議なデザインです。
f0049074_21320077.jpg

探訪日:2017.12.16

by j-garden-hirasato | 2018-01-05 06:35 | スタジアム | Comments(26)

東京そぞろ歩き:スカイツリー

すみだ北斎美術館の前から見えたスカイツリー、

お散歩日和だったので、

歩いて行くことにしました。
f0049074_21124336.jpg

やはり、

存在感があります。
f0049074_21131579.jpg
f0049074_21133676.jpg

お昼の時間帯だったので、

昔ながらのお店で、まず一杯。
f0049074_21140954.jpg

スカイツリー前の広場では、

大道芸をやっていました。
f0049074_21143037.jpg
f0049074_21145923.jpg

地上階数は160階。
f0049074_21152744.jpg

高さは634m。
f0049074_21154699.jpg

現存する電波塔としては世界第1位。
f0049074_21160993.jpg

地上で168mの正三角形が次第に丸くなり、

高さ320mでほぼ真円となります。
f0049074_21163162.jpg

ソラマチとスカイツリーを後に、

浅草まで歩きます。
f0049074_21165404.jpg

お馴染みのビル、
f0049074_21171933.jpg

お馴染みの景色。

でも、

お馴染みの泡は、

メンテナンス工事で覆いの中でした。
f0049074_21174270.jpg

探訪日:2017.11.05

by j-garden-hirasato | 2017-12-26 05:19 | 現代建築 | Comments(32)

京都そぞろ歩き・レトロ探訪:五龍閣ほか sanpo

京都そぞろ歩きの18回目。

古都・京都に行ってもレトロな建物が気になります。

まとめました。

京都初日、清水寺参道脇のレトロから。
f0049074_05545565.jpg

「五龍閣」。
f0049074_05552429.jpg

大正10年(1921)の築。
f0049074_05555370.jpg

祇園では「弥栄会館」。
f0049074_05562410.jpg

昭和11年(1936)の築。
f0049074_05565146.jpg

設計は劇場建築を手がけた木村得三郎。
f0049074_05571908.jpg

お城の天守を思わせる形が特徴。

国の登録有形文化財です。
f0049074_05574681.jpg

京都駅周辺には「富士ラビット」。
f0049074_05581314.jpg

大正14年(1925)頃の築。
f0049074_05584434.jpg

京都で自動車販売の草分けといわれる

日光社の社屋として建てられました。
f0049074_05593447.jpg

国の登録有形文化財です。
f0049074_06000634.jpg

「烏丸七条ビル」。
f0049074_06010586.jpg

昭和12年(1937)の築。
f0049074_06071063.jpg

京都駅前の「関西電力京都支店(旧京都電燈本社)」。
f0049074_06075195.jpg

昭和12年(1937)の築。

設計は武田五一。
f0049074_06114385.jpg

探訪日:2017.08.19-20

by j-garden-hirasato | 2017-10-19 06:17 | レトロな建物 | Comments(32)

新潟そぞろ歩き・レトロ探訪:旧師団長官舎&旧百三十九銀行本店

上越高田の第3段。

今回は、レトロ探訪。

まず、『旧師団長官舎』。

f0049074_20314475.jpg

旧陸軍第十三師団の第3代師団長・長岡外史中将の

「師団長官舎」として建てられたもの。

f0049074_20321360.jpg

明治43年(1910)の築。

f0049074_20323232.jpg

当初は別の場所に建てられていましたが、

老朽化のため、

この地に移築・復原されたものです。

f0049074_20332746.jpg

平成3年(1991)まで

自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていました。

f0049074_20334615.jpg

長岡外史中将はレルヒ少佐とともに、

日本のスキー発展に尽力しました。

f0049074_20340670.jpg

2階は和室ですが、

バルコニーは洋風の設え。

f0049074_20344219.jpg

天井の意匠も凝っています。

f0049074_20350143.jpg

建物の後ろには、

廻遊式庭園が整備されています。

f0049074_20352191.jpg

続いて、『旧第四銀行高田支店』。

昭和6年(1931)に

百三十九銀行本店として建てられたものです。

f0049074_20353923.jpg

昭和18年(1943)、

戦時金融統制の一環で一県一行主義の方針に基づき、

第四銀行に営業権が譲渡され、

高田支店として平成216月まで営業した後、

現在は上越市文化振興課の事務所として利用されています。

f0049074_20360000.jpg

内部は漆喰仕上げ。

f0049074_20362198.jpg

玄関ホールの12階吹き抜け部には、

6本のコリント風の円柱が配されています。

f0049074_20364153.jpg

柱頭や格天井回りの縁飾りは茶系で統一、

壁や天井は白色と調和のとれた配色となっています。

f0049074_20370684.jpg


2階はギャラリーとして利用されています。

f0049074_20373015.jpg

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-30 08:44 | レトロな建物 | Comments(28)

東京そぞろ歩き・レトロ探訪:銀座のレトロな建物

東京・銀座のレトロ探訪の2回目。

まずは、京橋で見つけた『明治屋』。

f0049074_06040747.jpg

昭和8年(1933)の築。

イタリア・ルネサンス様式による建築デザイン。

f0049074_06041741.jpg

外壁や室内の一部を建造当時のままに保存・改修が行われ、

平成27年(2015)に再オープンしました。

f0049074_06042643.jpg

続いて、

銀座2丁目の『ヨネイビルディング』。

f0049074_06043580.jpg

昭和5年(1930)の築。

f0049074_06044477.jpg

中世ロマネスク風の意匠が特徴です。

f0049074_06045394.jpg

続いて、

銀座1丁目の『奥野ビル』。

f0049074_06050462.jpg

昭和7年(1932)に本館、

昭和9年(1943)に新館が築。

f0049074_06051327.jpg

設計は、

同潤会の建築部長を務めた川元良一。

外壁には、

スクラッチタイルが用いられています。

f0049074_06052292.jpg

民間の建物としては、

日本初のエレベーターを備えました。

手動式です。

f0049074_06053074.jpg

かつては旧銀座アパートメントと呼ばれ、

銀座界隈でも屈指の高級アパートでした。

今は画廊やギャラリーなどが入っています。

f0049074_06053936.jpg

最後に、

銀座といえば『和光(旧服部時計店)』。

f0049074_06054892.jpg

銀座四丁目の交差点、

銀座のランドマークとして有名です。

f0049074_06055847.jpg

昭和7年(1932)の築。

f0049074_06060884.jpg

設計は、建築家・渡辺仁。

f0049074_06061702.jpg

探訪日:2017.06.16
by j-garden-hirasato | 2017-06-29 05:52 | レトロな建物 | Comments(20)

東京そぞろ歩き・レトロ探訪:高島屋日本橋店

大学の研究室の同窓会で東京に行ったとき、

前日入りして、

東京駅から銀座まで、

ブラブラしてきました。

そのとき出会ったレトロな建物を紹介します。

まず、『高島屋日本橋店』。

f0049074_05392752.jpg

高島屋の創業は、天保2年(1831)。

f0049074_05393603.jpg

創業者・飯田新七が、

京都で古着と木綿を扱う小さな店舗を始めます。

これが高島屋の始まりです。

f0049074_05394439.jpg

東京日本橋で

全館冷暖房装置を備えた店舗を構えたのは

昭和8年(1933)のこと。

f0049074_05395580.jpg

当時の宣伝コピー、

「東京で暑いところ、高島屋を出たところ」だったそうです。

f0049074_05400262.jpg

設計者は、高橋貞太郎。

「東洋趣味ヲ基調トスル現代建築」という様式を求めた

設計図案競技(コンペ)で決まりました。

f0049074_05401026.jpg

重厚な西欧の歴史様式に、

和風建築の意匠が随所に見られます。

f0049074_05401839.jpg

その後、村野藤吾により増築。

昭和8年の竣工から約30年間にわたり増築が行われました。

f0049074_05402743.jpg

1階と2階の2層分は吹き抜けになっていて、

大理石の柱が並びます。

f0049074_05403545.jpg

2階部分の回廊。

f0049074_05404390.jpg

地階から見上げた景色。

f0049074_05405238.jpg

百貨店建築としては、

初めて重要文化財に指定されました。

f0049074_05410128.jpg

探訪日:2017.06.16
by j-garden-hirasato | 2017-06-27 05:44 | レトロな建物 | Comments(34)

東京そぞろ歩き:新宿駅周辺(その2)

新宿駅周辺をウロウロ2回目。

やはり、

撮りたくなります「モード学園コクーンタワー」。

f0049074_10053329.jpg

こんなデザインのビル、

よく造りました。

f0049074_10054357.jpg

見る度に、感心します。

f0049074_10055180.jpg

コクーンとは「繭」のこと。

f0049074_10055979.jpg

確かに、繭ですね。

f0049074_10060993.jpg

設計は、

建築家・丹下健三が設立した事務所を前身とする

丹下都市建築設計。

f0049074_10061775.jpg

歌舞伎町に移動。

f0049074_10062653.jpg

今回の目的は、

「スターウォーズ ローグ・ワン」。

f0049074_10063549.jpg

しかも、

今回はMXDで鑑賞。

f0049074_10064510.jpg

スターウォーズ、

泣けました。

f0049074_10065814.jpg

夜はゴジラもライトアップ。

f0049074_10070993.jpg

映画が終わったのは夜8時でしたが、

昼間のような人の波。

さすが、歌舞伎町です。

f0049074_10071888.jpg

探訪日:2017.01.06


by j-garden-hirasato | 2017-01-15 04:38 | 現代建築 | Comments(28)

東京そぞろ歩き:新宿駅周辺

娘の成人式目前ではありましたが、

コンサートという娘とカミさんに付き合って、

東京へ。

東京では別行動。

新宿駅周辺をウロウロ。

f0049074_06204039.jpg

バスタ新宿の南口広場にペンギンが出現。

f0049074_06204947.jpg

モデルは、

Suicaのペンギンでした。

f0049074_06205853.jpg

日が暮れ始めました。

f0049074_06210702.jpg

夕日に染まるビル。

f0049074_06211539.jpg

平日だったので、

飲み屋街の人通りはまだまだ。

f0049074_06212412.jpg

相変わらず目立つ「モード学園コクーンタワー」。

f0049074_06213227.jpg

さらに、染まってきました。

f0049074_06214135.jpg

東京都庁。

f0049074_06214945.jpg

京王プラザホテル。

f0049074_06215629.jpg

完全にお上りさん。

f0049074_06220385.jpg

でも、

撮らずにはいられません。

f0049074_06221027.jpg

探訪日:2017.01.06
by j-garden-hirasato | 2017-01-13 05:09 | 現代建築 | Comments(26)