日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
おはよう。 たまには、..
by ejichan555 at 10:06
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:24
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 02:01
氷川丸は知ってますよー。..
by ninja2005y at 22:02
世界遺産のグエル公園を思..
by London Caller at 20:23
港の見える丘公園から山下..
by yaguchitenga at 19:49
日暮れていく空の雲と灯っ..
by sternenlied3 at 15:43
カモ。羽や姿が美しいです..
by YuccaR at 12:25
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:00
山下公園、いつ行っても楽..
by umi_bari at 10:54
この夕景をみると落語が聴..
by saheizi-inokori at 09:45
夕暮れ時の雰囲気が出てい..
by gipsypapa at 08:41
暮れなずむ山下公園、素敵..
by blackfacesheep2 at 08:17
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:09
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:06
白鳥に続いてカルガモです..
by yaguchitenga at 23:10
うは~、こりゃ凄い数です..
by blackfacesheep2 at 08:34
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:05
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:02
aitoyuuki32さ..
by j-garden-hirasato at 05:54
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
ライフログ
画像一覧


庭園の美:幾何学模様

日本庭園は自然素材の組み合わせでだから幾何学模様はない、
というわけではありません。
庭園の導入部である『延べ段』では
幾何学模様が多く見られます。
f0049074_4292364.jpg

庭園の一部になった延べ段もあります。
南禅寺塔頭・天授庵の庭園です。
f0049074_4294214.jpg

でも、幾何学模様は延べ段だけではありません。
昭和を代表する作庭家・重森三玲は、
この幾何学模様を多用しました。
重森の庭園がポストモダンと呼ばれる由縁です。
まず、代表作の東福寺方丈の庭園。
青苔が美しい北庭です。
f0049074_430219.jpg

青苔が千鳥に貼られています。
さらに、サツキを大胆に刈り込んだ西庭。
f0049074_4301974.jpg

この市松模様は古くから日本にあるデザインですが、
これを日本庭園に取り入れたのが重森のすごいところです。
東福寺塔頭・普門院の庭園では、
砂紋で市松模様が描かれています。
f0049074_43051100.jpg

重森三玲庭園美術館では、大胆にも茶室の襖に市松模様が。
f0049074_4392452.jpg

三玲が自らデザインしたものです。
木曾の興禅寺庭園では、庭園前のスペースに。
f0049074_4315912.jpg

すごいインパクトです。
庭園の美といいながら、
結局、重森三玲の庭園紹介になってしまいました。
これまでの日本庭園の概念を覆した重森三玲。
やはり偉大な作庭家です。
f0049074_4321347.jpg

探訪日:いろいろ
# by j-garden-hirasato | 2008-03-13 04:32 | 庭園 | Comments(26)

東京の庭園:六義園

今回の東京・神奈川の庭園探訪、
最後の探訪地は『六義園』です。
f0049074_7194632.jpg

六義園は、元禄15年(1702)に川越藩主・柳沢吉保が
自ら設計・指導して作庭された回遊式池泉庭です。
園内には「万葉集」や「古今和歌集」に詠まれた
八十八箇所の景色が名勝として設けられ、
吉保の文学的教養と趣味が色濃く反映された庭園です。
明治時代には三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の別邸となりますが、
昭和13年に東京市に寄附され、
現在は、国の特別名勝に指定されています。
f0049074_7201544.jpg

中の島の築山は「妹山・背山」。
「妹」は女性、「背」は男性を表しています。
f0049074_7203078.jpg

池の中の洞窟石組の島は、
神仙思想に基づく「蓬莱島」です。
仙人の住む島、とされています。
f0049074_720493.jpg

奇石も多し。
これは陰陽石。
f0049074_72185.jpg

これも変わった石ですね。
f0049074_7213139.jpg

園内で一番高い築山「藤代峠」は
別名を「富士見山」と呼ばれています。
今は巨大なビルが立ちはだかり…。
今でも富士山は眺められるんでしょうか。
f0049074_72264.jpg

清澄庭園にはカモメが多かったですが、
この六義園ではカラスです。
夕暮れの時間だったのでカーカー鳴きっぱなし。
カラスのお宿になっているんですね。
都会ならではの庭園の音の風景です。
f0049074_723446.jpg

探訪日:2008.1.31
# by j-garden-hirasato | 2008-03-09 07:23 | 庭園 | Comments(22)

東京の庭園:朝倉彫塑館

出張ついでの庭園探訪2日目。
朝から山下公園、三渓園と巡ったのち、
谷中にある『朝倉彫塑館』に行きました。
日本彫塑界の最高峰と称されている朝倉文夫の記念館です。
この朝倉彫塑館は、今回の東京出張で庭園の存在を知ったので、
急きょ訪れることにしました。
f0049074_459197.jpg

朝倉文夫は日本の近代彫塑の技法を確立した人物。
この地に鉄筋コンクリート造りのアトリエと数奇屋造りの住居を構えました。
この建物は、朝倉自身が設計を手がけ、
昭和3年から5年の歳月をかけて建築されたものです。
f0049074_4592330.jpg

これらの建物に囲まれて日本庭園が造られています。
この「五典の水庭」と呼ばれる庭園も、
建物同様、朝倉自身が設計したものです。
f0049074_4594258.jpg

「五典」とは、儒教の五常を象徴した「仁・義・礼・智・信」のこと。
庭園にはこの五つの巨石が配されているということですが、
現在、この庭園が眺められる和室へは入場禁止。
建物の耐震強度不足のため、だそうです。
補強工事の予定もあるようなので、
工事終了後に、改めて訪れたいと思います。
せっかく来たので、屋上から一枚。
f0049074_50574.jpg

この記念館には屋上庭園もあり、これがなかなか面白い。
家庭菜園があり、オリーブの樹も植えられています。
f0049074_50221.jpg

今でこそ屋上庭園が注目されていますが、
昭和の時代にすでに屋上庭園とは、驚きです。
f0049074_503838.jpg

この像は誰でしょうか。
朝倉自身でしょうか。
f0049074_505423.jpg

この変化の激しい都会の景色、
どのように写っているのでしょう。
f0049074_511592.jpg

探訪日:2008.1.31
# by j-garden-hirasato | 2008-03-05 05:01 | 庭園 | Comments(18)