日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
赤外線写真
スポーツ
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
古民家を上手に使って雰囲..
by gipsypapa at 09:36
>茅葺きの建物 コ..
by London Caller at 09:10
今回の幹事さんって、どな..
by N-styel at 07:24
素晴らしい!圧倒的な量感..
by saheizi-inokori at 06:42
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:40
London Calle..
by j-garden-hirasato at 04:53
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:47
ejichan555さん..
by j-garden-hirasato at 04:43
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 04:41
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:37
ただいま。 2時間前に..
by London Caller at 06:36
猛烈な味わいがありますね..
by 雪だるま at 05:37
こういう温泉も入っていた..
by ejichan555 at 21:41
こんばんは いいお..
by iris304 at 17:44
薬師温泉懐かしいです。 ..
by ほしがき at 10:06
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:36
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:35
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:29
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:27
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:23
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2018年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

長野そぞろ歩き・飯山:小管の里へ

あじさい寺のすぐ横は戸狩スキー場。

f0049074_04595766.jpg

スキー場、夏の景。

f0049074_05003094.jpg
f0049074_05005182.jpg

しばし、周辺の集落内をドライブ。

f0049074_05010778.jpg

ヤギの放牧。

f0049074_05012564.jpg

草刈り担当のようです。

f0049074_05014095.jpg
f0049074_05015125.jpg

国の重要文化景観に指定されている

「小管の里」へ向かいます。

集落を走っていると、

突然現れる仁王門。

f0049074_05020537.jpg

仁王様。

f0049074_05022683.jpg
f0049074_05024889.jpg

短パン?

f0049074_05032069.jpg
f0049074_05035357.jpg

つづく。

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-31 05:45 | 神社仏閣 | Comments(30)

雲の景

「人」
f0049074_05354342.jpg
2日前、
こんな雲を見ました。

台風が接近してきています。
大学の同級会で、
これから関東地方に行くのですが…。

撮影日:2018.07.26

by j-garden-hirasato | 2018-07-28 05:33 | 日常 | Comments(32)

長野そぞろ歩き・飯山:あじさい寺

飯山駅周辺をウロウロした後は、

戸狩温泉スキー場に移動。

今回は、車移動なので、

f0049074_21252571.jpg

スキー場に石門。

戸狩スキー場です。

f0049074_21260865.jpg

高源院を訪れました。

f0049074_21264714.jpg

あじさい寺として有名です。

f0049074_21272437.jpg
f0049074_21275416.jpg

平成11年(2000)に

開創600年を迎えた古刹です。

f0049074_21292950.jpg
f0049074_21301026.jpg

正式名称は、

曹洞宗三嶋山高源院。

f0049074_21303512.jpg

寺伝によると、

永仁31295)年に、

前身である真言密院・萬用山慈専院がこの地に開かれ、

f0049074_21312022.jpg
f0049074_21314455.jpg

その後、

応永7年(1400)に曹洞宗に改宗。

f0049074_21320727.jpg

境内には、

1万本のあじさいが植えられています。

f0049074_21322939.jpg

戦後、

村長を務めたこの寺院の和尚が、

地域経済振興のために、

仲間と共にスキー場を開発。

豪雪地域の冬に新風を吹き込みました。

f0049074_21325027.jpg

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-26 05:45 | 神社仏閣 | Comments(32)

長野そぞろ歩き・涼の景:雷滝

猛暑の続いた3連休の最終日、

涼を求めて、

高山村の雷滝に行きました。

f0049074_05412261.jpg

滝の裏側から見ることができることから、

f0049074_05415245.jpg

別名「裏見の滝」とも言われます。

f0049074_05425291.jpg
f0049074_05432275.jpg

高山村指定の名勝です。

f0049074_05435500.jpg

水のカーテン。

f0049074_05443153.jpg

落差30m、滝幅29m。

f0049074_05451377.jpg
f0049074_05453450.jpg

マイナスイオン、

大放出。

f0049074_05460354.jpg
f0049074_05462469.jpg

川はここから始まります。

f0049074_05464730.jpg

少しは、

涼しんでいただけましたでしょうか。

f0049074_05473473.jpg

探訪日:2018.07.16


by j-garden-hirasato | 2018-07-24 06:08 | 自然 | Comments(28)

長野そぞろ歩き:飯山駅周辺を歩く(その2)

飯山駅の周辺を歩いています。

f0049074_06002894.jpg
f0049074_06005586.jpg

線路を越えると、

f0049074_06011431.jpg

飯山市文化交流館「なちゅら」。

f0049074_06013268.jpg

設計は、隈研吾。

平成27年(2015)の築。

f0049074_06023011.jpg

新幹線を潜る道路も、

凝ったデザインです。

f0049074_06025633.jpg

小高い丘に、

稲荷神社がありました。

f0049074_06031548.jpg

「片山稲荷神社」。

由緒あるお稲荷さんのようです。

f0049074_06033287.jpg

江戸時代(1607)に、

飯山城藩主・片山主水が建立したといわれています。

f0049074_06035128.jpg
f0049074_06041000.jpg

奉納された絵画も立派です。

f0049074_06042713.jpg

なぜか、自由の女神も。

f0049074_06044751.jpg

(お稲荷さんの敷地ではありません)

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-22 06:10 | 町並み | Comments(34)

長野そぞろ歩き:飯山駅周辺を歩く

キューピー仁王様を後に、

飯山駅周辺を歩きました。

駅近くの公園に、何と、

f0049074_22564811.jpg

SLが置かれていました。

f0049074_22571244.jpg

C56型、

「シゴロク」と呼ばれていました。

f0049074_22580533.jpg

昭和10年(1935)から17年(1942)にかけて、

165両製造され、

タイやミャンマー、樺太にも渡ったようです。

f0049074_22584744.jpg

国内では、

ローカル線の客貨輸送で活躍したそうです。

f0049074_23035973.jpg
f0049074_23042030.jpg

人影は見られませんが、

これがメイン通り。

バス停はカワイイ。

f0049074_23132268.jpg

おおー、

円筒ポスト、発見!

f0049074_23134399.jpg

現役、バリバリです。

f0049074_23140564.jpg

お堂の位置が、

何とも絶妙。

f0049074_23142692.jpg

雪国なのに、

チビ消火栓。

f0049074_23144643.jpg

おおー、

「文化パーマ」。

何が文化か。

f0049074_23150620.jpg

つづく。

f0049074_23153970.jpg

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-20 06:15 | 町並み | Comments(20)

長野そぞろ歩き:飯山駅&仁王様

北陸新幹線の金沢延伸で、

新幹線が停まるようになった飯山駅。

行ってみました。

f0049074_05225917.jpg
f0049074_05232202.jpg

木調の構内。

f0049074_05234835.jpg
f0049074_05251246.jpg

レンタ・チャリ、

楽しそうです。

f0049074_05253739.jpg

今回、飯山に来た目的は、

f0049074_05265695.jpg

コレです。

f0049074_05272713.jpg

前回、アップしたキューピー仁王様。

飯山に居られました。

f0049074_05274897.jpg

実は、この仁王様、

火災で焼失してしまった仁王様に代わり、

善光寺御開帳に合わせ、

にわか仕立てで造られたもの。

f0049074_05280819.jpg

1か月という短期間で、

仏壇製作で有名な飯山仏師が製作し、

御開帳に間に合わせたそうです。

f0049074_05282773.jpg

御開帳後は、

近隣のお寺に引き取られますが、

大きすぎて建物内に入らず、

軒下に置かれていました。

f0049074_05284434.jpg

それを見かねた長野市内の寺院が引き取り、

本堂に設置。

f0049074_05290406.jpg

平成24年(2012)、

設置からちょうど百年になるのを記念して、

この地に移されました。

f0049074_05294920.jpg

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-18 05:37 | 気になるもの | Comments(22)

長野そぞろ歩き:善光寺・仁王門

所用があり、

善光寺門前へ。

f0049074_09400062.jpg

蕎麦打ち。

f0049074_09401691.jpg

外国のお客さんも、

珍しいのでしょう。

f0049074_09412887.jpg

仁王門へ。

f0049074_09431640.jpg
f0049074_09434897.jpg


ここで、衝撃な一枚。

明治25年頃。

f0049074_09440847.jpg

何ですか、この形は!

竜宮城?

f0049074_09452136.jpg

さらに、衝撃な一枚。

明治40年代。

f0049074_09453931.jpg

顔はデカいし、腹も出てる…。

しかも、屋外にそのまま!

キューピー仁王様?

今の仁王様。

f0049074_09470838.jpg

その後、豪雨。

f0049074_09474547.jpg
f0049074_09482408.jpg

にわか雨、

1時間ほど降り続いていました。

f0049074_09504764.jpg

探訪日:2018.07.10


by j-garden-hirasato | 2018-07-16 09:58 | 神社仏閣 | Comments(26)

新潟そぞろ歩き:街道歩き・北陸道を歩く(その6)

北陸道歩きの6回目。

今回がファイナル。

タクシーで送ってもらったのは、

道の駅「親不知ピアパーク」。

高速道の下です。

f0049074_05433247.jpg

ココでも食事はできますが、

お昼の会場は、

ココから少し歩きます。

f0049074_05440569.jpg

ツーリング、

カッコいいですね。

f0049074_05442677.jpg

親不知伝説。

f0049074_05444147.jpg

高速道は第四世代。

手前の国道が第三世代。

f0049074_05445653.jpg

お世話になるのは、

「親不知交流センター」。

地元の猟師さんが運営しています。

f0049074_05451181.jpg

温泉に入って、

宴会スタート!

f0049074_05461547.jpg

新鮮な刺身に、

f0049074_05484260.jpg

煮付け。

魚の名前は、忘れました!

f0049074_05490653.jpg

ツブ貝の煮物。

f0049074_05491900.jpg

ふぐ鍋。

f0049074_05494378.jpg

何と、

カニも出てきました。

しばし、沈黙。

f0049074_05510112.jpg

美味しかったです。

ご馳走さまでした。

街道歩き、

これにて終了。

f0049074_05512762.jpg

探訪日:2018.06.23


by j-garden-hirasato | 2018-07-14 05:57 | | Comments(24)

新潟そぞろ歩き:街道歩き・親不知レンガトンネル

北陸道歩きの4回目。

『親不知レンガトンネル』です。

f0049074_04453374.jpg

昭和40年(1965)まで使用されていた

旧北陸本線のレンガトンネルです。

f0049074_04463114.jpg

全長約670m

f0049074_04472155.jpg

懐中電灯必須。

真っ暗です。

f0049074_04480022.jpg

大正元年(1912)の竣工。

f0049074_04491578.jpg

レンガの多くは大阪から海路で運ばれましたが、

地元産のレンガも使われているようです。

f0049074_04500169.jpg

土木学会選奨土木遺産に認定されています。

f0049074_04535696.jpg

沢の向こう側にもトンネル。

f0049074_04543560.jpg

こちらは、通れません。

海岸に降ります。

f0049074_05054340.jpg

岩肌にコンクリートの階段。

ココが第一世代の道。

f0049074_05063648.jpg

V字部分を通過していたのでしょうか。

f0049074_05095599.jpg

岩場に張り付きながらの通過。

正に、命がけです。

f0049074_05114347.jpg

階段を戻り、

タクシーまで戻ります。

f0049074_05165791.jpg

つづく。

探訪日:2018.06.23


by j-garden-hirasato | 2018-07-11 21:47 | 土木構造物 | Comments(34)