日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
赤外線写真
スポーツ
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
古民家を上手に使って雰囲..
by gipsypapa at 09:36
>茅葺きの建物 コ..
by London Caller at 09:10
今回の幹事さんって、どな..
by N-styel at 07:24
素晴らしい!圧倒的な量感..
by saheizi-inokori at 06:42
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:40
London Calle..
by j-garden-hirasato at 04:53
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:47
ejichan555さん..
by j-garden-hirasato at 04:43
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 04:41
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:37
ただいま。 2時間前に..
by London Caller at 06:36
猛烈な味わいがありますね..
by 雪だるま at 05:37
こういう温泉も入っていた..
by ejichan555 at 21:41
こんばんは いいお..
by iris304 at 17:44
薬師温泉懐かしいです。 ..
by ほしがき at 10:06
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:36
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:35
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:29
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:27
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:23
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2018年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

長野そぞろ歩き:長野市立博物館

半月ほど前、

『長野市立博物館』に行きました。

f0049074_23570673.jpg


屋外の展示。

f0049074_23572069.jpg

善光寺仁王門の鬼瓦。

f0049074_23574590.jpg

博物館は、

川中島古戦場史跡公園内にあります。

f0049074_23581973.jpg

博物館前の池。

f0049074_23584585.jpg

プラネタリウムもあります。

今回は、寄りませんでした。

f0049074_23590515.jpg

まず、常設展。

古代シカ。

名前は分かりません。

f0049074_23592831.jpg

1500年ほど前の「挙手人面土器」。

鬼?

f0049074_23594700.jpg


弥生人の家。

f0049074_00000788.jpg

ご近所さん。

f0049074_00002844.jpg

古墳時代の石室。

市内の大室古墳群で見られます。

f0049074_00005415.jpg

長野と言えば善光寺。

f0049074_00011008.jpg

つづく。

探訪日:2018.06.17


by j-garden-hirasato | 2018-06-29 06:23 | 美術館・博物館 | Comments(22)

長野そぞろ歩き:サッカー観戦・AC長野パルセイロレディース

先の日曜日、

久々に、サッカー観戦に行ってきました。

f0049074_23003400.jpg

地元、AC長野パルセイロレディース。

キックオフの時間もサマータイム、

午後5時。

f0049074_23005360.jpg

相手は、ノジマステラ相模原です。

f0049074_23011038.jpg
f0049074_23012808.jpg

後半は、

バックスタンドに移って応援です。

f0049074_23015898.jpg
f0049074_23021539.jpg

結果、2-1で勝利!

これで、なでしこリーグ5位に。

f0049074_23023638.jpg

帰りには、

こんな夕焼けが。

f0049074_23025540.jpg

この時間帯、

普段は飲みモード。

f0049074_23031658.jpg

夕焼けも、久々です。

f0049074_23033784.jpg

こんなにキレイな夕焼けのおかげか、

f0049074_23040092.jpg

この日の深夜、

日本代表はセネガルに、

2-2のドローでした。

f0049074_23041798.jpg

探訪日:2018.06.24


by j-garden-hirasato | 2018-06-27 05:32 | スポーツ | Comments(26)

長野そぞろ歩き:善光寺界隈を歩く

善光寺門前から、

仁王門へ。

f0049074_22111238.jpg
f0049074_22113208.jpg

国の重要文化財です。

f0049074_22114672.jpg

仁王様。

f0049074_22120428.jpg
f0049074_22121451.jpg

このカラタチの枝は?

f0049074_22123303.jpg

仲見世の景。

f0049074_22125523.jpg


少し脇に入ると、

こんな町並みです。

f0049074_22130945.jpg

レトロな民家も。

f0049074_22134401.jpg

リノベされたカフェ前に置かれた

スーパーカブ。

f0049074_22143370.jpg

傘屋さんの看板娘。

f0049074_22145845.jpg

蔵元・よしのやさん。

f0049074_22154188.jpg

修景が施されました宿坊街。

f0049074_22162747.jpg

探訪日:2018.05.01


by j-garden-hirasato | 2018-06-25 06:16 | 町並み | Comments(22)

長野そぞろ歩き:善光寺門前を歩く

5月上旬、

ちょっとした空き時間が出き、

善光寺門前を歩きました。

f0049074_05094325.jpg

このレトロな建物は、

喫茶&レストランとして再利用。

f0049074_05095996.jpg

善光寺郵便局前の円筒ポスト。

f0049074_05101693.jpg

ん?

君の名は?

f0049074_05103475.jpg

このときは平日ですが、

土日なら、

もっと人通りはあるでしょう。

f0049074_05105071.jpg

道の反対側には、

御本陳・藤屋旅館。

f0049074_05110393.jpg

老舗です。

f0049074_05111723.jpg

長野の名物、蕎麦。

f0049074_05113176.jpg

このレトロな建物も、

サンクゼールの店舗として利活用されています。

f0049074_05115037.jpg
f0049074_05121609.jpg

善光寺参拝のお土産の定番、

八幡屋磯五郎の七味唐辛子。

f0049074_05121712.jpg

再び、藤屋旅館。

f0049074_05130063.jpg
f0049074_05131722.jpg

探訪日:2018.05.01


by j-garden-hirasato | 2018-06-22 05:29 | 町並み | Comments(34)

埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その4)

鉄道博物館の4回目。

時代は、少し現代に近づきます。

f0049074_21580967.jpg

乗ったことはありませんが、

f0049074_21583311.jpg

車両は知っています。

f0049074_22000345.jpg
f0049074_22003454.jpg

パンタグラフ。

車両が上から見られます。

f0049074_22005616.jpg

特急に鳥の名前が付けられた時代。

f0049074_22013686.jpg

車内販売、

こんな感じだったのですね。

f0049074_22015608.jpg

静岡育ちなので、

これはお馴染み。

f0049074_22021573.jpg

こんなSLも展示されていました。

f0049074_22023646.jpg

2階の回廊から。

f0049074_22025012.jpg

主役は、

やはりSL

f0049074_22030700.jpg
f0049074_22032312.jpg

こんな展示もありました。

各地の駅弁。

f0049074_22034631.jpg

探訪日:2018.04.25


by j-garden-hirasato | 2018-06-20 05:42 | 美術館・博物館 | Comments(26)

埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その3)

鉄道博物館の3回目。

今回は、SL。

f0049074_14472565.jpg

展示されていたのは、

『C57135』。

f0049074_14475120.jpg

57型。

「貴婦人」の愛称があります。

f0049074_14481028.jpg

SLは、特別な存在ですね。

f0049074_14483632.jpg

造られたのは、

昭和15年(1940)。

f0049074_14485529.jpg
f0049074_14491798.jpg

現役時代、

見たかったなあ。

f0049074_14493731.jpg

この博物館では、

スーパースターでした。

f0049074_14495758.jpg

探訪日:2018.04.25


by j-garden-hirasato | 2018-06-18 05:17 | 美術館・博物館 | Comments(28)

埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その2)

鉄道博物館の2回目。

館内に入りました。

まず、展示されていたのは、

国指定重要文化財・一号機関車。

f0049074_21170508.jpg

鉄道黎明期の機関車。

f0049074_21172388.jpg

現役の姿、

知っている人は、もういないでしょうね。

f0049074_21174385.jpg

自分が生まれるずいぶん前の車両。

f0049074_21180294.jpg

それでも、

懐かしさを感じるのは、

なぜでしょう。

f0049074_21182200.jpg

木製の車両。

f0049074_21184238.jpg
f0049074_21190015.jpg

展示された車両にも入れます。

f0049074_21192245.jpg

「おちゃ」ではなく、

「おちやのみづ」。

f0049074_21195988.jpg

温かみのある面構え。

f0049074_21202072.jpg

客車の中も温かい。

f0049074_21204084.jpg
f0049074_21210221.jpg

おおー、SLもありますね。

f0049074_21212252.jpg

それは、次回。

探訪日:2018.04.25


by j-garden-hirasato | 2018-06-16 05:24 | 美術館・博物館 | Comments(24)

埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館へ

4月の東京出張の際は、

前日に休暇をもらって、

東京入りしました。

f0049074_06064595.jpg
f0049074_06073585.jpg

娘の下宿へ行く前に、

大宮で下車。

f0049074_06080080.jpg

大宮からはニューシャトルに乗り換え。

新交通システムが整備されていました。

f0049074_06082059.jpg

鉄道博物館駅で下車。

f0049074_06084495.jpg

目的地は、

駅名の通り。

f0049074_06090335.jpg

駅から博物館までは直結。

その途中の舗装。

f0049074_06092484.jpg

こんな展示も。

f0049074_06094813.jpg

おおー、SL

左が入口です。

f0049074_06100992.jpg

入口を入ると、

床下にプレートが。

f0049074_06104034.jpg

次回から、博物館内部です。

探訪日:2018.04.25


by j-garden-hirasato | 2018-06-14 05:15 | 鉄道 | Comments(28)

長野そぞろ歩き:戸隠を歩く(その3)

戸隠を歩く、3回目。

「戸隠神社・中社」。

天岩屋にこもった天照大神に

お出ましを願うため、

天岩戸開神楽を考えた

天八意思兼命を祀っています。

f0049074_05060898.jpg

御神木。

3本の杉が合体!

f0049074_05064563.jpg

こちらが神社の正面。

長野に向かって歩きます。

f0049074_05071722.jpg

続いて、

「火之御子神社」。

f0049074_05074463.jpg

御神木。

こちらは2本の大杉が合体!

f0049074_05380454.jpg

「戸隠古道」を歩きます。

f0049074_05382597.jpg

こんな山の中に、

橋の供養石。

f0049074_05083787.jpg

熊の引っかき傷。

f0049074_05090547.jpg

戸隠古道とは、

戸隠神社五社である

奥社、九頭龍社、中社、宝光社、火之御子社を

参拝するための道。

f0049074_05094363.jpg

現存する古道は、

江戸時代に作られた、といわれています。

f0049074_05101101.jpg

戸隠古道の起点、

飯縄山の麓にある一之鳥居(跡)に到着。

f0049074_05105518.jpg

本日の最終目的地、

アゼイリア飯綱に到着!

f0049074_05110523.jpg

本日はここまで。

この後、温泉に浸かって、

大宴会となりました。

探訪日:2018.05.27


by j-garden-hirasato | 2018-06-12 05:41 | 街道歩き | Comments(22)

長野そぞろ歩き:戸隠を歩く(その2)

戸隠を歩く、2回目。

随神門からは、

戸隠自然植物園の遊歩道を歩きます。

f0049074_21191050.jpg

水芭蕉は、

こんなにダラしなく大きくなっています。

f0049074_21194939.jpg

これは…、誰?

解説版なし。

f0049074_21204615.jpg

こんな鳥居群も…。

自然園には似合わない…。

f0049074_21211511.jpg

「鏡池」に到着。

f0049074_21221517.jpg

戸隠山。

f0049074_21225620.jpg

心地良い陽射し。

f0049074_21235188.jpg

北アルプスが望められるポイントもありました。

f0049074_21242285.jpg

気持ちがイイ遊歩道です。

f0049074_21250696.jpg

こちらは、「小鳥ヶ池」。

f0049074_21261363.jpg

「戸隠神社中社」に到着。

f0049074_21265415.jpg
f0049074_21273663.jpg

続く。

探訪日:2018.05.27


by j-garden-hirasato | 2018-06-10 06:24 | 街道歩き | Comments(28)