人気ブログランキング |

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
モニュメント
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木

ギャラリー
夜景
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyager .....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
こんばんは。 ローソン..
by yako3ta at 00:37
あははは。 ここまで”..
by ninja2005y at 21:58
わはは、ローソンもタイガ..
by blackfacesheep2 at 18:39
阪神ファンも強烈ですね!..
by meife-no-shiawase at 15:07
はぁ~、このあたりは一度..
by otti468 at 11:26
去年もコメントしたかもし..
by saheizi-inokori at 10:20
すごーい‼︎(*´艸`)..
by N-styel at 10:06
おはよう。 大阪は関空..
by ejichan555 at 09:20
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 06:05
rollingwestさ..
by j-garden-hirasato at 06:01
meife-no-shi..
by j-garden-hirasato at 05:55
tad64さん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:51
おはようございます ..
by siawasekun at 01:18
15年前関西支店勤務時代..
by rollingwest at 21:04
すごいですね・・・ 特..
by meife-no-shiawase at 14:28
京都と違って港町だった神..
by tad64 at 12:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:14
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:05
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:01
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:56
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


長野そぞろ歩き・アンズ祭り:千曲市倉科・森のアンズ

アンズ祭り、第2弾。

先の日曜日、

千曲市(旧・更埴市)の森のアンズを見にいきました。

混みそうなので、朝、少し早めに。

f0049074_06102105.jpg

「一目十万本」といわれるアンズの産地です。

f0049074_06104120.jpg

森将軍塚を模した展望台。

f0049074_06110107.jpg
f0049074_06112036.jpg

この地にアンズがもたらされたのは元禄時代。

f0049074_06114218.jpg
f0049074_06120208.jpg

伊予宇和島藩主・伊達宗利の息女・豊姫が、

松代藩の第3代藩主・真田幸道にお興入れの際、

故郷を偲ぶため、

あんずを植えたのが始まりといわれています。

f0049074_06122259.jpg

その後、

松代藩では、殖産のため奨励し、

今日の姿になったそうです。

f0049074_06123949.jpg
f0049074_06132681.jpg

つづく。

f0049074_06134988.jpg

探訪日:2019.04.14


by j-garden-hirasato | 2019-04-17 06:18 | | Comments(26)
Commented by aitoyuuki13 at 2019-04-17 08:10
アンズの花は馴染みが無いのですが
梅に似た花を咲かせるのですね

山里に咲くアンズとても綺麗です(^_^)
Commented by meife-no-shiawase at 2019-04-17 08:33
お輿入れと供に・・・
アンズを見て故郷を想ったのでしょうか。
そんな歴史があったと思うと、ますます
アンズが可愛く感じます。
Commented by shinmemo0417 at 2019-04-17 08:44
すごいですね
確か、杏林大学か杏林製薬が
ここで撮影した風景でCMを作った記憶があります
杏はクスリ、なのにこの美しさ、素晴らしいですね
Commented by saheizi-inokori at 2019-04-17 09:52
いつか行ってみようと思いつつ、、長野には行きたいところが多すぎる!
Commented by ほしがき at 2019-04-17 10:06 x
遠方から嫁いでくるお嫁さんを喜ばそうと
城の周りにアンズを植えたのでしょうか。優しい藩主さんですね。
干したアンズは独特の酸味があり大好きです。
崎陽軒の弁当にも入っています。(笑)
Commented by voyagers-x at 2019-04-17 10:07
おはようございます ! !
少し高台から見る眺め、素敵ですね
風に乗っていい香りがしてきましたか?
自分の住んでるところの桜はどんどん葉桜になり
近頃は緑がなんとなく生き生きしてきた感じです
Commented by N-styel at 2019-04-17 12:22
一目十万本!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
圧巻ですね…。
この景観、桃源郷のように美しい、素晴らしい眺めです。
甘いいい香りがこちらまで漂って来そう…♡
桜はいかがですか??(';')
いよいよお楽しみの時期到来ですね‼(=´∀`)人(´∀`=)
Commented by yaguchitenga at 2019-04-17 18:17
一目十万木のアンズが素晴らしいです
アンズの次は桜が咲くんですね
楽しみでしょうね
Commented by Penta at 2019-04-17 20:05 x
あ、そっか、あんずを漢字で書くと杏とか杏子となって
杏林になるんでしたね。

まさに写真のようなのが杏林という事でしょうね。

店で売られている実も、地元なら他のところよりも安いでしょうね。
Commented by London Caller at 2019-04-17 21:14 x
>元禄時代

いつかわかりません。
ちょっと調べてみて、お〜ずいぶん古いんですね!
1688年から1704年までですか?
アメリカはまだ生まれていなかったんですね。
まさかこれらのアンズ、アメリカより古いの〜?!

アンズの色、実は奇妙だと思います。
遠いところから見ると、白い。
近くに行ったら、ええ〜ピンク??

そう、あしたドイツにちょっと遊びに行きます。
じゃまた来週ね〜
Commented by ninja2005y at 2019-04-17 21:50
>>今日の姿になったそうです。

通りで見事なハズですね!
一目十万本・・・・
なんと壮大な!
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-17 22:05
アンズがこの規模で咲く場所、信州以外には思いつきません。
他の場所だとあまりよく育たないのでしょうか。
リンゴで有名な青森県も、アンズは聞かないですもんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:00
aitoyuuki13さん、コメントありがとうございます。
梅と同じバラ科サクラ属なので、
花は似ていますね。
長野ではアンズは春の風物詩の一つで、
馴染みのある花ですが、
他の地域では、あまり見られないのかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:09
meife-no-shiawaseさん、コメントありがとうございます。
今の四国・愛媛県から雪国・信州へのお越し入れだから、
お殿様もいろいろ気を使ったのでしょう。
それを想うと、
アンズの花も愛おしく見えてきますね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:12
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
他のCMでも使われていそうですね。
杏林大学に杏林製薬、
杏が付いていますね。
アンズ、確かに咳止めの飴にもありますね。
あまり薬って感覚がありませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:14
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
ぜひぜひ、お越しください。
東京で春を満喫した後くらいなので、
春を2度楽しめます。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:29
ほしがきさん、コメントありがとうございます。
暖かい四国からの輿入れ、
お殿様も気を使ったのでしょう。
薬としての効用もあるので、
栽培が広まったのかもしれません。
崎陽軒のお弁当にも入っていますか。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:32
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
ほのかには香っているのかもしれませんが、
ジンチョウゲやキンモクセイみたいに強くないので、
香りを意識することはありませんでした。
長野は、今がサクラ最盛期です。
昨日は、有給休暇をもらって、
サクラ追いをしてきました。
追々アップしていきます。
Commented by 雪だるま at 2019-04-18 05:34 x
遠望で見ると
アンズではなくて梅のように感じてしまいます
雪だるまの地元ではアンズは咲きませんので
(か、知らないだけか)
とても興味深々です
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:36
Naoさん、コメントありがとうございます。
上記☝ voyagers-xさんにもコメントしましたが、
香りを意識するほどではありませんでした。
これだけ咲いていれば、
いい香りがしそうなものですが。
長野では、ソメイヨシノは今が満開です。
ようやく遅い信州の春がやってきました。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:39
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
アンズも土日くらいまで見頃だったのですが、
もうかなり散ってしまいました。
今は、ソメイヨシノが満開です。
昨日も有給休暇をもらって、
サクラ追いをしてきました。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:41
Pentaさん、コメントありがとうございます。
杏林製薬とかありますが、
このアンズからでしょうね。
林というと林業が浮かびますが、
植えられたということを考えれば、
アンズ畑は杏林ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:46
London Callerさん、コメントありがとうございます。
アンズの木自体は、
そんなに古くはないとは思いますが、
たまに大きな古木も見られました。
それでも、江戸時代まではさかのぼらないでしょうか。
アンズもピンクの濃いのと薄いのがあります。
薄っすらピンクでも、遠目では白く見えちゃいますね。
今度はドイツですか。
気を付けて、お出かけください。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:48
ninjaさん、コメントありがとうございます。
5、6年前でしょうか。
天皇陛下も森のアンズを見に来られました。
それだけ有名ということでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:51
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
アンズの産地、
やはり、他の地方では聞きませんよね。
自分も長野に来るまで知りませんでした。
30年もいると、春の風物詩のひとつで、
今では普通のことになってしまいましたが。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-18 05:56
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
濃い薄いはありますが、
アンズの花にはピンクが入っています。
写真は撮りませんでしたが、
白梅と並んでいると、その違いがすぐ分かります。
また、花の時期が微妙にズレるので、
それで梅かアンズか、見分けています。
<< 長野そぞろ歩き・アンズ祭り:更... 長野そぞろ歩き・アンズ祭り:松... >>