日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
モニュメント
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木

ギャラリー
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
説明すると長くなるので省..
by ninja2005y at 21:59
5000年も昔に八ヶ岳山..
by tad64 at 19:19
諏訪エリアの色んな場所を..
by ichizo88 at 17:52
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 10:32
土偶の顔がエイリアンに見..
by yaguchitenga at 10:10
絵本美術館でもいいました..
by gipsypapa at 09:57
もういちど行きたくなりま..
by saheizi-inokori at 09:55
>こんな数の縄文遺跡が分..
by London Caller at 08:34
寒中お見舞い申し上げます..
by umi_bari at 07:19
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 07:07
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 07:04
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 06:58
おはようございます ..
by siawasekun at 03:18
ちょっと寄りたくなる美術..
by YuccaR at 13:29
まるでお話の中の世界観そ..
by N-styel at 09:22
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:14
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:13
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 06:10
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:56
sternenlied4..
by j-garden-hirasato at 05:54
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
ライフログ
画像一覧


長野そぞろ歩き:黒姫童話館

季節、遡り。

9月の下旬、

黒姫高原にある『黒姫童話館』に行きました。
f0049074_10512881.jpg
f0049074_10525291.jpg

信濃町立の世界の童話がテーマの文学館です。

f0049074_10531853.jpg

信州児童文学会の協力で、

平成3年(1991)にオープン。

f0049074_10535690.jpg

『はてしない物語』や『モモ』を著作した

ドイツ人作家ミヒャエル・エンデ。

f0049074_10542258.jpg

2000点を超える作品資料を本人が寄贈、

世界で唯一常設展示している施設です。

f0049074_10545116.jpg

他にも、

世界各国の代表的な童話、

日本の民話や長野県に伝わる昔話などが展示されています。

f0049074_10552054.jpg

写真はありませんが、

屋外には、

いわさきちひろのアトリエ・黒姫山荘が移設されています。

f0049074_10554603.jpg

このときの企画展は、

「上橋菜穂子と<精霊の守り人>展」でした。

f0049074_10560748.jpg

ドラマで使用された衣装の展示。

f0049074_10562973.jpg

綾瀬はるかが演じたバルサの衣装。

f0049074_10565031.jpg

黒姫童話館の外観。

f0049074_10572023.jpg

探訪日:2018.09.23


by j-garden-hirasato | 2019-01-13 06:12 | 美術館・博物館 | Comments(24)
Commented by London Caller at 2019-01-13 07:10 x
おとぎ話の世界に出てきそうな場所ですね!
黒姫のマスコットはこの黒い熊ですか?
信濃?え、信州味噌の原産地ですか?
イギリスの代表的な童話は...
まさか「不思議の国のアリス」?
Commented by saheizi-inokori at 2019-01-13 07:42
ここに行ったとき、エンデの本をもらった(案内してくれた人から)のですが、読まないままになっていることを思いだしました
Commented by blackfacesheep2 at 2019-01-13 09:29
黒姫高原にも童話の博物館があるのですか。
『黒姫童話館』・・・ここも素敵な雰囲気ですね。
長野県って、こういう美術館の充実ぶり、凄いですねえ。^^
いちどゆっくりとそれぞれを回ってみたいものです。
Commented by yuta at 2019-01-13 10:10 x
こんにちは
これはいいところですね。
ちいさなお子さんがいるご家族は楽しめそうです。
Commented by N-styel at 2019-01-13 13:55
ほぉ〜〜‼︎
モモの原作者が資料を寄贈⁈すごいですね〜〜
私、小学生の頃、大好きだったから…♡
行ってみたいなぁ〜〜🎶
ご紹介どうもありがとうございます‼︎
Commented by yaguchitenga at 2019-01-13 18:15
ホントの童話や昔話や民話などは本当は怖かったらしいですね
僕はホラー要素の方が面白くて好きです
Commented by sternenlied3 at 2019-01-13 19:06
童話がテーマの文学館ですか。
童話は大好きなので、楽しめそうです。
長野には本当色々と見ごたえのあるものがたくさんあるようですね。
ここの文化館には日本の童話や民話だけでなく、
海外のも展示されてるのですね。
ミヒャエル・エンデの「モモ」に登場する亀のカシオペアまでいるとは?!
旅先のパークでこんなふうな本物の亀を見ましたよ♪
わあ、精霊の守り人展があったなんて!
アニメのDVDを持っていて、大好きなんです。
Commented by ninja2005y at 2019-01-13 21:10
ほほう・・・・これは楽しそうなところですな!
それに撮影しても良いみたいですしね。

しかし・・・・・
一枚目ですが・・・・・
「おっ!ついに j-gardenさん登場か!」
とビックリしましたやん。('O')☆\(ーー;)パシッ

((((((((((((((((タタタタタッ ヘ(* - -)ノ ニゲチャオット
Commented by gipsypapa at 2019-01-14 07:52
展示品も面白そうです。
そのドイツ人作家の人は
どういう縁があって
ここに作品や収集物を集めたんでしょうね。
Commented by 雪だるま at 2019-01-14 11:02 x
美しい風景
写真から思い出しました
8枚目の写真、とても気に入りました
Commented by YuccaR at 2019-01-14 12:11
この感じ好きです。木彫も、ドローイングも。
味のある楽しそうな館ですね。行きたい候補になりました。
Commented by ほしがき at 2019-01-14 16:11 x
屋外の木彫りの熊がいらっしゃいと言っているようです。
町立の童話文学館があるなんて素晴らしいですね。
展示内容もとても充実しているようです。
小さいうちから文学に触れさせることは重要です。
やはり長野県は教育県だと納得します。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 04:52
London Callerさん、コメントありがとうございます。
童心に帰って、楽しめる美術館でした。
黒姫のマスコット、
やはり熊でしょうか。
この熊は、鼻がハートで愛嬌があります。
長野県は、信濃、信州、
いろいろ呼び方がありますね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 04:54
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
ガイドの人が本をくれたのですか。
どんな内容でしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:00
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
ココには、
年末の紹介した斑尾高原絵本美術館の後に訪れました。
このときは、カミさんの付き合いで、
絵本美術館のハシゴでした。
長野県は、美術館の数では日本一。
ゆっくり美術館巡りもイイかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:03
yutaさん、コメントありがとうございます。
このときも、
小さい子を連れた家族連れが多かったです。
絵本って、
大人になってからも楽しめるのがイイですよね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:07
Naoさん、コメントありがとうございます。
閉館時間が迫っていたので、
どういう経緯で作者本人が寄贈したのか、
詳しくは読んできませんでしたが、
作者本人が2000点も寄贈って、
スゴいことですよね。
車なら、誘導看板もちゃんと出ているので、
分かりやすいです。
ぜひぜひ、お出かけください。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:11
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
アンゼルセンの童話も、
実は残酷な終わり方のものが多いと聞いたことがあります。
子どもには酷だろうと、
時代の変化に合わせて、
アレンジが変わったのでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:15
sternenlied3さん、コメントありがとうございます。
長野県は、
美術館の数では日本一だそうです。
絵本に関する美術館も多く、
ココは、
ミヒャエル・エンデの作品がメインになっています。
精霊の守り人、お好きだったのですか。
アニメにもなっていたのですね。
ここでも、その展示がありました。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:18
ninjaさん、コメントありがとうございます。
館内、作品によっては撮影NGでしたが、
大体はOKでした。
自分、クマほどの存在感はありません(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:21
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
何でココに作家本人が作品を寄贈したのか、
館内のどこかに解説があったと思いますが、
このとき、閉館時間が迫ったころに入ったので、
よく見てきませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:24
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
美術館の前には芝生広場が広がっていて、
家族連れが走り回って遊んでいました。
天気が良かったら、
黒姫山も見えたでしょうか。
残念ながら、
このときは、見れませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:29
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
木調は、
地元の作家さんが作っているようで、
あちこちに置いてありました。
公営の美術館なので、建物は立派です。
訪れるなら、
スキー場がコスモス畑になり時期が
セットで楽しめて、イイかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-01-15 05:35
ほしがきさん、コメントありがとうございます。
出迎えてくれたクマ、
鼻もハートで愛嬌がありました。
信濃町は長野県でも北の端、
田舎の町なのですが、
こんな立派で見応えのある美術館があります。
こんなところに?
というギャップがイイのかもしれません。
<< 長野そぞろ歩き・諏訪:高島城 静岡そぞろ歩き:清水港&清水駅 >>