日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
赤外線写真
スポーツ
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
古民家を上手に使って雰囲..
by gipsypapa at 09:36
>茅葺きの建物 コ..
by London Caller at 09:10
今回の幹事さんって、どな..
by N-styel at 07:24
素晴らしい!圧倒的な量感..
by saheizi-inokori at 06:42
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:40
London Calle..
by j-garden-hirasato at 04:53
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:47
ejichan555さん..
by j-garden-hirasato at 04:43
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 04:41
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:37
ただいま。 2時間前に..
by London Caller at 06:36
猛烈な味わいがありますね..
by 雪だるま at 05:37
こういう温泉も入っていた..
by ejichan555 at 21:41
こんばんは いいお..
by iris304 at 17:44
薬師温泉懐かしいです。 ..
by ほしがき at 10:06
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:36
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:35
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:29
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:27
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:23
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


長野そぞろ歩き・赤外線の世界:安曇野ちひろ美術館

今回は、

『安曇野ちひろ美術館』の赤外線の世界。

f0049074_05242746.jpg

公園の車両。

f0049074_05244392.jpg
f0049074_05250091.jpg

ちひろの絵、

子どもの輪郭だけ、残っています。

f0049074_05251422.jpg

天井のモビール、

さらに不思議な感じ。

f0049074_05253002.jpg

中庭。

f0049074_05264639.jpg

モニュメント。

f0049074_05270977.jpg

池。

f0049074_05272320.jpg

池田町の「七色大カエデ」も、この通り。

f0049074_05273528.jpg
f0049074_05282016.jpg

探訪日:2018.10.07


by j-garden-hirasato | 2018-10-21 06:05 | 赤外線写真 | Comments(28)
Commented by yuta at 2018-10-21 07:04 x
おはようございます
カラー写真と比べてみました。
面白いですね。
天井のモビールは子供が喜びそうです。
木の葉や芝生が雪が積もったように見えます。
Commented by ほしがき at 2018-10-21 11:48 x
赤外線写真だと全く別世界ですね。
ドアの開いた電車には現実感が全くなく
不思議な造形として感じられます。
Commented by YuccaR at 2018-10-21 13:40
赤外線カメラは本当に不思議ですね。写真を拝見していると、雪の冬景色、満開の桜に見えてしまいます。
もっともっと不思議な世界をご紹介下さいね。
Commented by sternenlied3 at 2018-10-21 15:50
なんともフシギな情景で、記憶の中や
夢の中の世界のようですね。
異次元に迷い込んだような。
モビールなんて異次元の生物のようですね。
Commented by yaguchitenga at 2018-10-21 17:51
赤外線写真は造形物よりも自然風景を入る方が
面白いと思いました
トップとラストが好きです
Commented by London Caller at 2018-10-21 19:13 x
>ちひろの絵、子どもの輪郭だけ

体がないちひろ、かわいくない〜こわい。あはは!
Commented by iris304 at 2018-10-21 20:30
こんばんは♪

一昨年松本を訪れた時に
この美術館へ行ってきました。
子供達に夜寝る時に読んで聞かせた
”窓際のトットちゃん”の世界が広がっていて
嬉しくなりました。

赤外線の世界ってなんだか不思議ですね〜
Commented by ninja2005y at 2018-10-21 20:50
>>天井のモビール、
>>さらに不思議な感じ。

心霊写真みたいっすね。(笑)
いやぁ~おもしろいなぁ~。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:20
yutaさん、コメントありがとうございます。
どんな色がどうなるのか、
まだまだ試行錯誤中です。
天井のモビールの透け具合が、
何とも魅力的でした。
また、赤外線写真では、
紅葉の区別は分らないことがわかりました。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:24
ほしがきさん、コメントありがとうございます。
そう、
赤外線写真だと、
現実感がなくなっちゃうんですよね。
不思議な世界です。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:27
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
樹々が白くなるので、
雪景色のようにも見え、
実に不思議な世界です。
カメラ2台で撮っているので、
以前より、忙しくなりました(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:29
sternenlied3さん、コメントありがとうございます。
現実のものなのに、現実感がない、
ほんと、夢の中の世界みたいです。
モビールは、
色付き写真と比べ、
かなり不思議なものに写りました。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:32
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
何を撮ると赤外線写真としてオモシロいのか、
まだまだ試行錯誤中です。
町撮りもオモシロいのではないかと思っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:34
London Callerさん、コメントありがとうございます。
ちひろの絵、
真っ白になるかと思って撮ったのですが、
黒で描かれた顔の輪郭だけ残りました。
確かに、可愛くはありませんね(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:38
iris304さん、コメントありがとうございます。
iris304さんのブログを拝見して、
電車の車両が置かれているのを知りました。
赤外線写真で撮ると、
こうなります。
イメージ、変わっちゃったでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-22 05:43
ninjaさん、コメントありがとうございます。
モビールは、
透け具合が、
何とも言えない、
いい味を出してくれました。
Commented by 雪だるま at 2018-10-22 06:00 x
モノクロとは違う
すこし不思議な風景になるのですね
赤外線撮影はしたことがありませんが
面白そうですね
Commented by gipsypapa at 2018-10-22 09:40
相変わらず不思議な画像です。
カメラ2台は必須ですか。
面白そうですね。
Commented by voyagers-x at 2018-10-22 10:33
おはようございます!!
こちらに訪れた時、あーもう雪がこんなにと勘違いしました。 ^^;
赤外写真なのですね
赤外写真は簡単に独特な不思議な世界を楽しむ事が出来ますね

Commented by blackfacesheep2 at 2018-10-22 17:45
赤外線写真の不思議感、バリバリですね。
樹木が白くなるのはわかるとしても、特定の色が消えるってのはシュールです。
ちひろさんの絵、やはりピンクや赤系の色はぶっとんじゃってますね。(;・∀・)
昨年、紅葉も撮りましたが、一段と白くなって魂消ました。
Commented by Penta at 2018-10-22 21:12 x
赤外線カメラ、いろいろ撮っていますね。(笑)

ちいろ美術館、広いんですね。
車両も展示されているんですか。
車両の色は何色だったですか?
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-23 05:20
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
どなたかのブログを拝見して、
赤外線写真の、この不思議な感じに魅せられました。
どうしたら撮れるか調べたら、
改造したカメラがあると聞き、
購入した、というわけです。
少し前のコンデジなので、
機能面は全然ですが、
しばらくは楽しめそうです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-23 05:20
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
赤外線カメラは、あくまでサブですが、
常に2台持ち歩いて撮っているので、
ただでさえ時間がかかっているのに、
さらに、です…。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-23 05:20
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
雪景色を撮ったら、
モノクロと変わりはないのか、
今から楽しみですが、
寒いのはシンドイし…。
町撮りもどう写るか、楽しみです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-23 05:21
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
緑系、赤系の色飛びは、
ようやく分かるようになってきました。
紅葉を撮っても、
全然分からないですね。
もともと季節感がなくなるので、
どういうものを撮れば、
赤外線写真としてオモシロいか、
いろいろ撮って、試してみようと思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-23 05:21
Pentaさん、コメントありがとうございます。
カメラ2台を持ち歩くようになりました。
ちひろ美術館は、
元々は美術館とその周囲くらいだったのですが、
周辺を公園として拡張して整備し、
そこに車両も置かれました。
車両の色はこげ茶色です。
白くなるかと思ったら、
黒くなりました。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-10-25 10:32
風景写真のモノクロ撮影もちょっと違った雰囲気ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-28 08:55
Photo-Lover777さん、コメントありがとうございます。
モノクロの世界ですが、
モノクロ写真とは違い、
樹々の葉っぱは白くなるし、
この独特な雰囲気が堪りません。
<< 夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケ... 長野そぞろ歩き・池田町:大峰高... >>