日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
カフェ
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
映画の「フラッシュダンス..
by yaguchitenga at 18:24
おー、神戸のメリケンパー..
by sternenlied3 at 17:37
神戸は1980年代に2年..
by blackfacesheep2 at 15:45
フィッシュダンスは、遠く..
by ericanada at 14:07
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:46
神戸も訪れたんですね。 ..
by Penta at 09:52
神戸の見所は山手の洋館街..
by gipsypapa at 09:34
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
メリケンパークの東の端側..
by 雪だるま at 05:50
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:20
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:20
赤外線カメラ、いろいろ撮..
by Penta at 21:12
赤外線写真の不思議感、バ..
by blackfacesheep2 at 17:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
相変わらず不思議な画像で..
by gipsypapa at 09:40
モノクロとは違う すこ..
by 雪だるま at 06:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


長野そぞろ歩き:飯山駅&仁王様

北陸新幹線の金沢延伸で、

新幹線が停まるようになった飯山駅。

行ってみました。

f0049074_05225917.jpg
f0049074_05232202.jpg

木調の構内。

f0049074_05234835.jpg
f0049074_05251246.jpg

レンタ・チャリ、

楽しそうです。

f0049074_05253739.jpg

今回、飯山に来た目的は、

f0049074_05265695.jpg

コレです。

f0049074_05272713.jpg

前回、アップしたキューピー仁王様。

飯山に居られました。

f0049074_05274897.jpg

実は、この仁王様、

火災で焼失してしまった仁王様に代わり、

善光寺御開帳に合わせ、

にわか仕立てで造られたもの。

f0049074_05280819.jpg

1か月という短期間で、

仏壇製作で有名な飯山仏師が製作し、

御開帳に間に合わせたそうです。

f0049074_05282773.jpg

御開帳後は、

近隣のお寺に引き取られますが、

大きすぎて建物内に入らず、

軒下に置かれていました。

f0049074_05284434.jpg

それを見かねた長野市内の寺院が引き取り、

本堂に設置。

f0049074_05290406.jpg

平成24年(2012)、

設置からちょうど百年になるのを記念して、

この地に移されました。

f0049074_05294920.jpg

探訪日:2018.07.12


by j-garden-hirasato | 2018-07-18 05:37 | 気になるもの | Comments(22)
Commented by gipsypapa at 2018-07-18 09:11
ギョギョッ、黒キューピーの仁王様!
ユニークですねえ。
誰が考えたかは知りませんが
十分、観光の目玉になりますね。
新幹線の駅も和モダンでいいです。
Commented by saheizi-inokori at 2018-07-18 09:30
飯山線に新幹線が停まる、いや、新幹線すら夢の鉄道でした。
Commented by voyagers-x at 2018-07-18 10:25
おはようございます!!
新幹線が止まるようになると駅前がどんどん開けてきそうですね。観光も何か盛んになってきそうだし。仁王様、何だか可愛い雰囲気、無理して怖いかを作ってる子供な感じですね。
Commented by sternenlied3 at 2018-07-18 15:28
キューピー仁王様、愛嬌もあって頼もしい感じですね!
磁器のようにツヤツヤしてますけど、なんの材質なんでしょうね。
下はやはり木像?
Commented by ninja2005y at 2018-07-18 22:01
なるほど・・・・・
そういう経緯があったんですね。

でも、ヤッパ
仁王さんは怖くりりしくないとなぁ~(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-19 05:07
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
屋外に置かれる、ということで、
黒い漆が塗られたのでしょう。
でも、何のPRも行われていないので、
ほとんどの人が知らないと思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-19 05:09
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
長野から豊野まではしなの鉄道に移管されましたが、
豊野から先の飯山線はJRのまま。
新幹線の乗降客、昨年より、
少しづつ伸びているそうです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-19 05:14
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
駅の構内に、
アウトドア関連のショップができ、
新たな観光の展開を図っているようです。
仁王様って、もともと頭がデカいものですが、
さらにデカいので、
勝手にキューピー仁王様と呼ばせてもらいました。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-19 05:17
sternenlied3さん、コメントありがとうございます。
改めて実物を見てみると、
顔の表情とか、意外と迫力がありました。
黒くツヤツヤしているのは、
漆が塗られているからです。
当時も塗られていたようです。
木像の仁王様です。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-19 05:19
ninjaさん、コメントありがとうございます。
思ったより、表情に迫力はありました。
でも、頭はやはり、
大きかったです。
やはり、キューピー仁王様です。
Commented by London Caller at 2018-07-19 06:09 x
仁王様はこんなに黒い?
火災で真っ黒に焦げてしまったんでしょうね。^^;
あしたポルトガルに遊びに行きます。
じゃまた来週〜
Commented by N-styel at 2018-07-19 07:26
すごい‼︎
俄仕立てとは思えない迫力満点な姿ですね。
御縁があってのお導き…人の世の出会いと別れにも重なりますね。
(*˘︶˘*).。.:*♡
仁王様、お屋根のお家を得て、本当にようございました。
それにしてもひと月とは…別の意味で魂の深くこもった出来栄えですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-07-19 08:17
飯山駅って、こんなにモダンなんですか。^^
大昔に訪問したときのイメージとまるで違って、びっくりです。
キューピー仁王、ユニークですねえ、こわかわいいです。^^
色が黒だから余計にそう思うのでしょうか。(;・∀・)
Commented by Penta at 2018-07-19 10:29 x
1枚目の写真、ちょっとお寺のような建物に見えますね。
広告もなくて、すっきりして落ち着いた印象を受けました。

僕もキューピー仁王さんの材質、何で作られているのかと思いました。
漆にしても、ものすごい量だったでしょうね。
Commented by yaguchitenga at 2018-07-19 18:39
黒光りしたキューピー仁王様ですね
全然こわそうじゃないのがユニーク過ぎです
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-20 05:54
London Callerさん、コメントありがとうございます。
普通の仁王様は、
こんな真っ黒ではありませんね。
明治の終わりに善光寺に置かれたときも、
黒い漆が塗られていたようです。
屋外にそのまま置かれたためと思われます。
ポルトガルですか。
いいですねえ。
気を付けてお出かけください。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-20 05:59
Naoさん、コメントありがとうございます。
こんな仁王様を一ヶ月で作り上げてしまったとは、
スゴい技術力です。
でも、頭が少しデカいんですよね。
何を見本にしたのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-20 06:02
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
新幹線が停まるということで、
気合が入ったのでしょうね。
昔の駅舎が残っているかと思ったのですが、
姿も形もありませんでした。
「こわかわいい」
頭が大きいからでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-20 06:06
Pentaさん、コメントありがとうございます。
駅舎、その周辺に、
広告看板のようなものはなく、
スッキリしていました。
長野駅前は、広告看板が溢れかえっていますが(笑)。
仁王様の木造で、
黒い漆が塗られています。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-20 06:08
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
それなりに迫力はあるのですが、
なぜか、愛らしく見えてしまいます。
Commented by ほしがき at 2018-07-20 22:24 x
仁王様はこんなところにいらしたのですか。
建物に入れてとても良かったです。
頭が大きいとかキューピーとかさんざんに言われていますが
仁王様は下から見上げる事を意図して造られます。
様々に検討してこの頭の大きさになったのでしょう。
私は十分に迫力を感じますがねえ。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-07-22 05:08
ほしがきさん、コメントありがとうございます。
キューピー仁王様、今も御存命でした。
写真では、キューピーさんでしたが、
実際に見ると、それなりに迫力もあり、
ちょっと言い過ぎたと、
反省をしております。
<< 長野そぞろ歩き:飯山駅周辺を歩く 長野そぞろ歩き:善光寺・仁王門 >>