日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
東北地方もかなり暑いそう..
by yaguchitenga at 10:51
お稲荷さんのデザインもい..
by saheizi-inokori at 10:20
さすが長野県・・・涼しそ..
by blackfacesheep2 at 10:18
隈研吾さんがここまで来て..
by gipsypapa at 08:36
おはようございます 飯..
by yuta at 07:30
田舎の風景に 最新の都..
by 雪だるま at 06:43
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:59
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 05:56
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:54
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:51
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:47
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:41
tomiete3さん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:28
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:25
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:19
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:12
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:08
偶然SLを発見したらうれ..
by gipsypapa at 12:38
おはようございます ..
by siawasekun at 01:10
仁王様はこんなところにい..
by ほしがき at 22:24
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
ライフログ
画像一覧


埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その3)

鉄道博物館の3回目。

今回は、SL。

f0049074_14472565.jpg

展示されていたのは、

『C57135』。

f0049074_14475120.jpg

57型。

「貴婦人」の愛称があります。

f0049074_14481028.jpg

SLは、特別な存在ですね。

f0049074_14483632.jpg

造られたのは、

昭和15年(1940)。

f0049074_14485529.jpg
f0049074_14491798.jpg

現役時代、

見たかったなあ。

f0049074_14493731.jpg

この博物館では、

スーパースターでした。

f0049074_14495758.jpg

探訪日:2018.04.25


by j-garden-hirasato | 2018-06-18 05:17 | 美術館・博物館 | Comments(28)
Commented by saheizi-inokori at 2018-06-18 10:32
SLの汽笛、驀進する音、涙ぐんで聴くのは年寄りの証拠かな。
Commented by voyagers-x at 2018-06-18 10:53
おはようございます!!
今となっては懐かしむしか無い蒸気機関車
また乗ってみたいものです
客室内の木の造り、あー昔子供の時の記憶はありません。
今乗ると新鮮に感じるのだろうけど......

Commented by sternenlied3 at 2018-06-18 15:48
この貴婦人、神戸の造船所で生まれたのですね♪
私、神戸出身ですから、親しみを感じてしまいますね。
こういう蒸気機関車に私も乗ってみたいです。
乗ったことのある母から思い出話はよく聞いてましたが。
Commented by yaguchitenga at 2018-06-18 19:42
SLっ手三菱の神戸造船所が造ったんですね
船が専門かと思ったら意外です
Commented by Penta at 2018-06-18 20:05 x
1枚目のSLの角度、アニメ映画『銀河鉄道の夜』でドンドンSLがこちらに迫ってくるのを思い出しました。

東京方面に行ったときは、ここにも寄ってみたくなりました。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-06-18 20:19
やはりSLの存在感は別格ですね。
それもちっちゃなSLじゃなくてC57クラスは素晴らしいです。
この重厚な鉄の塊、確かに走っている姿を見てみたいです。
Commented by umi_bari at 2018-06-18 21:15
ご無沙汰しています、アラックです。
鉄道博物館、良いですね、夢がありますね。
お見事バグースです。
アラック、行ったことがないんですよ。
京都だけなんです。
Commented by ほしがき at 2018-06-18 21:25 x
1枚目の円形の天井ライトは神々しさも感じます。
本当にワクワクしてきますね。
八高線沿線で育ちましたのでSLは身近でした。
両毛線では昭和40年代も走っていましたよ。
大井川鐵道は見学ツアーに参加しました。
Commented by ZZR1100h at 2018-06-18 21:49
C系ということは
客車ですね?違ったかな?

しかも
三菱神戸造船所!
うれしいですね~。川重でも可(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 05:21
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
SLの記憶があるなんて、素敵ですね。
自分は、現役のSLは知りません。

Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 05:32
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
SLの記憶、ありますか。
自分にはないんですよね。
大井川鉄道で乗ったことがありますが、
大人になってからだったので、
懐かしさではなく、もの珍しさでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 05:51
sternenlied3さん、コメントありがとうございます。
このSLは、神戸造船所の製造ですね。
ご出身なら、親しみが感じられるでしょう。
この時代の車両には、
こういうプレートが掲げられていますが、
品質保証みたいなものだったのでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 05:58
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
そう言われると、そうですね。
造船所で船以外のものも造っていたのですね。
昭和15年なら、軍艦とか造っていそうですが。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 06:01
Pentaさん、コメントありがとうございます。
線路をイメージさせる路面の処理、
素敵な演出です。
時間で、SL本体部分が回るようです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 06:06
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
列車の中でも、SLは別格なんですね。
ココでも、展示スペースのど真ん中で、
圧倒的な存在を示していました。
実際に走行している姿、
見たいですねえ。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 06:12
umi_bariさん、コメントありがとうございます。
鉄道ものは、何かワクワクしますね。
都心から移転したことは知っていましたが、
今回、初めて行ってみました。
京都の梅小路にも、行ってみたいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 06:19
ほしがきさん、コメントありがとうございます。
大空間の中心にSLが置かれています。
天井のライトも演出ですね。
SL、現役時代をご存知ですか。
自分は、大井川鉄道で乗っただけで、
現役の姿は知りません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-19 06:24
ZZR1100hさん、コメントありがとうございます。
調べました。
C系は旅客用途、
D系は貨物用途、だそうです。
正解!
Commented by London Caller at 2018-06-19 06:26 x
昔の三菱、SLも作ったんですか?!
すごい〜
三菱の車はマレーシアではかなり人気があります。
でも本田のほうがもっと多いです。そして豊田。次は日産です。
日本のランキングも同じかもしれません?
Commented by YuccaR at 2018-06-19 08:58
鉄道博物館いいですね。
アップ写真が多くて汽車の年輪を感じられます。
あれもこれも面白そう。行くとはまるんでしょうね。
Commented by N-styel at 2018-06-19 20:01
(*´艸`)すっかり…少年じゃないですか⁉︎(*´艸`)
よっぽど嬉しかったのね…(*´艸`)
ダダ漏れ状態よ、実は鉄男君?(๑˃̵ᴗ˂̵)و
とは言え、煙りもくもくだと興奮しますよね…実は私も、先月の新潟で、駅に停車ちゅの煙りもくもくに遭遇致しまして…(*´艸`)鉄子ではないのに、なんかドキドキしてました。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-20 05:30
London Callerさん、コメントありがとうございます。
今は、自動車メーカーとして有名な三菱ですが、
当時は、SLも手掛けていたのですね。
マレーシアでは、ホンダが人気ですか。
自分はホンダを支持しますが、
日本でのトップは、トヨタかな。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-20 05:34
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
鉄道博物館、
オモシロかったですねえ。
昔の車両を通じて、
当時の様子が目に浮かびました。
あと、自分では見たことも乗ったこともない車両なのに、
懐かしさのようなものを感じるのは、
何ででしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-20 05:37
Naoさん、コメントありがとうございます。
自分、テツではありませんが、
何かワクワクして、
写真撮りまくりでした。
新潟にSLがいましたか。
そちらで常時運行と聞いたことはないので、
何かのイベントで運行されたのでしょうか。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-06-23 09:45
おはようございます。私も、京都鉄道博物館で、蒸気機関車を見学しましたが、
近くで見ると迫力がありますね。それと鋼鉄・鍛造品の重みがヒシヒシと伝わってきます。
男のロマンです・・・・
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-24 05:23
Photo-Lover777さん、コメントありがとうございます。
蒸気機関車、ワクワクしますね。
車輪とか各部品の重厚感、
堪りませんね。
京都梅小路の鉄道博物館にも、
ぜひ、行きたいです。
Commented by 雪だるま at 2018-06-24 09:17 x
一つ前の記事で書き忘れてた
旧国鉄時代の車両
味がありますね
現代の機械が作る車両ではなく
一両一両手作りの車両
外板も手作業で作っていた時代の良さが感じられます
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-25 05:49
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
昔の車両に懐かしさを感じるのは、
車両の製造が人間の手作業によるものだった、
ということもあるかもしれませんね。
<< 埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その4) 埼玉そぞろ歩き:鉄道博物館(その2) >>