日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
こんばんは。 「日本丸..
by yako3ta at 23:57
日本丸の中に入るという発..
by ichizo88 at 19:46
Gmail Goo..
by N-styel at 10:11
特に2枚目のアングルがい..
by otti468 at 09:52
gachako1121さ..
by j-garden-hirasato at 06:28
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:25
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 06:22
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:20
aitoyuuki13さ..
by j-garden-hirasato at 06:16
shinmemo0417..
by j-garden-hirasato at 06:14
tomiete3さん、コ..
by j-garden-hirasato at 06:08
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:05
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 06:01
tad64さん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:58
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:53
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:48
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:45
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:41
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:37
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:35
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


東京そぞろ歩き・レトロ探訪:明治生命館&日本工業倶楽部会館

東京そぞろ歩き、第7弾。

丸の内のレトロ探訪2回目。

まず、『明治生命館』。

f0049074_21270074.jpg

設計は、

岡田信一郎・捷五郎の兄弟。

f0049074_21285817.jpg

指名コンペ方式で決定されました。

f0049074_21292105.jpg

竣工は、昭和9年(1934)。

f0049074_21293909.jpg

戦後は、

連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に接収。

f0049074_21300356.jpg

昭和31年(1956)、

アメリカ軍から返還されました。

f0049074_21303370.jpg

平成13年(2001)から改修工事が行われ、

隣接地に30階建ての明治安田生命ビルが建設、

一体的に利用されています。

f0049074_21305546.jpg

現在も明治安田生命保険の本社屋として利用され、

現役です。

f0049074_21311363.jpg

国の重要文化財に指定されています。

f0049074_21313726.jpg

続いて、『日本工業倶楽部会館』。

f0049074_21315117.jpg

一般社団法人日本工業倶楽部は、

当時の有力実業家により

「工業家が力を合わせて、わが国の工業を発展させる」

ことを目的として

大正6年(1917)に創立されました。

f0049074_21321277.jpg

大正9年(1920)の築。

f0049074_21322452.jpg

設計は、横河民輔、

ファサードは、松井貴太郎。

f0049074_21324277.jpg

日本における

数少ない本格的なセセッション様式です。

f0049074_21330296.jpg

正面屋上には、

小倉右一郎作の彫像があります。

戦前の日本経済の中心であった

石炭(ハンマーをもった男性)と

紡績(糸巻きを持つ女性)を表現しています。

f0049074_21332499.jpg

探訪日:2018.04.10


by j-garden-hirasato | 2018-05-20 05:53 | レトロな建物 | Comments(22)
Commented by yuta at 2018-05-20 07:03 x
おはようございます
この頃の建築は意匠が凝ってますね。
近代建築はあまり趣が有りません。
Commented by umi_bari at 2018-05-20 07:36
東京の知らないところをいっぱい
見せていただきましてありがとうございます。
バグースです。
生まれてから、28年東京の多摩に居ましたが、
都心は知らないんですよ。
Commented by gipsypapa at 2018-05-20 08:45
そうそう、
丸の内に多いファサード保存の典型ですね。
さすが東京。
地方都市なら解体されているでしょう。
Commented by yaguchitenga at 2018-05-20 20:08
円形の柱と書見るとギリシャ建築を
かなりi意識ているように思いました
ラストから2枚目が好きです
Commented by ninja2005y at 2018-05-20 20:51
まるで神戸の旧居留地を歩いているような・・・・

そんな感じさへしてきますわ。

Commented by saheizi-inokori at 2018-05-20 21:45
工業俱楽部のカレーライスはウマいです。
何杯もお代わりしてしまうほどです。
Commented by London Caller at 2018-05-20 22:16 x
歴史があるビルの後ろに高くてモダンな建物は
ちょっと合わないと思いますね。^^;
こういう組み合わせ、ロンドンではよく見られます。
たとえば、有名なタワーブリッジのとなりに
とても前衛的に設計されたロンドン庁舎もあります。
2つ建物の高さは同じくらい高いので、コントラストはそんなに強くないです。
よく見ると、なかなかおもしろい〜^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2018-05-20 23:18
おお、ゼツェッシオン♪
日本では珍しいですよね。
一昨年、ドイツに行ったときにいくつか見てきました。^^
さすが東京、こういう面白いビルが残っているのですねえ。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:01
yutaさん、コメントありがとうございます。
こういうコテコテに凝った意匠は、
昭和初期くらいまでですね。
近代建築には、
確かに趣のようなものは感じられませんが、
建物自体の意匠や表面の仕上げに凝っていたり、
別の魅力がありますね。
Commented by rollingwest at 2018-05-21 06:05
おお!丸の内歩きをされたのですね!明治安田生命保険本社はと三菱村の中でも一段と威厳・貫禄がありますよね!今度は東京駅八重洲側の超高層ビル(かつての新日鉄・JX本社ビル跡)が今後の大注目となります。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:06
umi_bariさん、コメントありがとうございます。
東京も広いですから。
多摩育ちですか。
自分、多摩地域は未踏の地です。
機会があれば、そぞろ歩きしてみたいです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:09
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
明治生命館は、
改修は行われていますが、
重文にも指定されているので、
基本的に当時の建物のままではないでしょうか。
屋外から建物の外壁が見れるのが、
実にユニークでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:18
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
ギリシャ建築を意識した意匠ですね。
陽射しの加減で、
建物の見え方もずいぶん変わります。
光蜥蜴、
偶然出会えたときには、撮っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:20
ninjaさん、コメントありがとうございます。
神戸の旧居留地は、
当時のままの建物が多いですね。
また、神戸のレトロ探訪、
したくなりました。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:21
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
工業俱楽部って、
会員(会社)限定ですよね、きっと。
食堂なら、一般人でも入れるのでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:25
London Callerさん、コメントありがとうございます。
レトロな建物があった場合、
その雰囲気を残しつつ、
超高層ビルの再開発が行われます。
東京の一等地、
地価が半端ではありません。
実に、もったいないことですが、
こういう開発もやむを得ない、
と、割り切っています。
今では、そのギャップを楽しむようにしています。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:35
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
ゼツェッシオン=セセッション、
と書かせていただきましたが、
他のレトロな建物とどこがどう違うのか、
様式が違うことは分かりますが、
正直なところ、
よく理解しておりません(笑)。
ちゃんと勉強しなくては…。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-21 06:44
rollingwestさん、コメントありがとうございます。
お上りさんなので、
丸の内を闊歩していると、
何か、テンションが上がりますね。
別の日に、
また東京出張があって、
八重洲口側にも行きましたが、
遠目に再開発が行われているのを見ました。
新日鉄跡の再開発ですか。
Commented by voyagers-x at 2018-05-21 09:44
おはようございます!!
素晴らしい建築美ですね
見ようとしていないので、存在を意識していなくて
こんなのがあるのかと初めて見たような感覚です
ずっと同じ場所にあるのに.....


Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-22 05:21
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
東京駅周辺のレトロな建物は、
背後の超高層ビルとセットなので、
そちらに圧倒されて、
レトロ感があまり意識されないかもしれません。
自分は意識して見ているので、
そちらばかり気になります。
Commented by shinmemo0417 at 2018-05-22 16:51
こちらもGHQですね
岡田信一郎と内藤多仲の組み合わせ
随所に内藤らしさと冒険があります
昭和33年、333mの東京タワーは内藤の傑作ですね
この日比谷は全て進駐軍に支配されてた様ですね
その後ですが日本生命館で村野藤吾がびっくりする様な設計します
この通りは近代建築の歴史ですね
Commented by j-garden-hirasato at 2018-05-24 05:01
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
戦災でも焼け残った建物を
GHQが接収して使っていたのですね。
これだけの建物が残っているということは、
この辺りは東京大空襲の際、
被害が少なかったということでしょうか。
あえて、戦後処理のことも考えて、
被害を少なく抑えたのでしょうか。
<< 東京そぞろ歩き:皇居、再び 東京そぞろ歩き・レトロ探訪:第... >>