日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
カフェ
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
映画の「フラッシュダンス..
by yaguchitenga at 18:24
おー、神戸のメリケンパー..
by sternenlied3 at 17:37
神戸は1980年代に2年..
by blackfacesheep2 at 15:45
フィッシュダンスは、遠く..
by ericanada at 14:07
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:46
神戸も訪れたんですね。 ..
by Penta at 09:52
神戸の見所は山手の洋館街..
by gipsypapa at 09:34
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
メリケンパークの東の端側..
by 雪だるま at 05:50
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:20
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:20
赤外線カメラ、いろいろ撮..
by Penta at 21:12
赤外線写真の不思議感、バ..
by blackfacesheep2 at 17:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
相変わらず不思議な画像で..
by gipsypapa at 09:40
モノクロとは違う すこ..
by 雪だるま at 06:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


横浜そぞろ歩き・洋館巡り:べーリック・ホール&エリスマン邸

横浜洋館巡りの3回目。

続いて、

『べーリック・ホール』。

f0049074_06073766.jpg

イギリス人貿易商B.R.ベリックの邸宅として、

昭和5年(1930)に建てられました。

f0049074_06084505.jpg

戦前まで住宅として使用された後、

昭和31年(1956)、

遺族が宗教法人カトリック・マリア会に寄付。

f0049074_06091791.jpg

その後、平成12年(2000)まで、

セント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの

寄宿舎として使用されていました。

f0049074_06094277.jpg

現存する戦前の山手外国人住宅の中では、

最大規模の建物です。

f0049074_06105458.jpg

設計は、アメリカ人建築家J.H.モーガン。

f0049074_06111969.jpg

モーガンは、

山手111番館や山手聖公会、根岸競馬場など

数多くの建築物を残しています。

f0049074_06123043.jpg
f0049074_06130003.jpg

平成13年(2001)、

元町公園の拡張で用地を横浜市が買収。

f0049074_06141540.jpg

建物は、

宗教法人カトリック・マリア会から寄付されました。

f0049074_06151455.jpg

続いて、『エリスマン邸』。

f0049074_06154660.jpg

生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人格だった

スイス生まれのフリッツ・エリスマンの邸宅でした。

f0049074_06170567.jpg

大正15年(1926)に山手町127番地に建てられました。

f0049074_06212160.jpg

設計は、

「近代建築の父」といわれる

チェコ人・建築家アントニン・レーモンド。

師匠は、世界的建築家F.L.ライト。

f0049074_06215165.jpg

昭和57年(1982)、

マンション建築のため解体されましたが、

平成2年(1990)、

元町公園内の現在地に再建されました。

f0049074_06222343.jpg

探訪日:2018.01.19


by j-garden-hirasato | 2018-02-05 05:27 | レトロな建物 | Comments(30)
Commented by London Caller at 2018-02-05 05:34 x
>イギリス人貿易商B.R.ベリックの邸宅
すごいですね!
大英帝国時代の名残り、
世界中どこでもみかけますよね。^^;
でもこの『べーリック・ホール』の設計は
なんとなくイタリアっぽいと思います。
Commented by saheizi-inokori at 2018-02-05 08:47
いよいよ落語抜きで横浜に行かなくちゃ。
エリスマンはこの間テレビでも見ました。
鉄道模型はこの人だったかな。
Commented by blackfacesheep2 at 2018-02-05 09:39
べーリックホール、私も大好きな異人館です。
四弁の窓はここの特徴ですね。
上でLondon Callerさんもおっしゃってますが、イタリアっぽい雰囲気の漂う洋館ですね。
エリスマン艇の中にあるカフェは、なかなか料理も美味しかったですよ。^^
Commented by voyagers-x at 2018-02-05 10:46
おはようございます!!
凄いですね
昭和5年の建物とは到底思えない綺麗さですね
管理がキチンとされてるのですね
妙な古くささを感じないですね
絶妙なクラシカルな味わいが楽しめて、逆に素敵な雰囲気な感じです
Commented by risaya-827b at 2018-02-05 11:55
こんにちは^^
山手西洋館は、どの建物も個性的だし立派でもあり
見応えがありますねー♪
わざわざ出かける価値はあると思います^^
理彩也の場合、飾り付けのイベントがあった時にだけ行きますが
このように建物オンリーの撮影も見応えがありステキです♪
カフェに寄るのも楽しみの一つです^^
Commented by N-styel at 2018-02-05 13:26
ベーリックホールイイですよねぇ~(*˘︶˘*).。.:*♡
私はGWかな、お出かけした時は季節が良かったけれど、かなり人がいっぱいで。
こうして拝見すると、何だか住んでる方の撮影みたいで素敵ですね‼
いつもお上手に撮影なさって素晴らしいわ。
eventも結構開催されているので、いつも賑わっている印象ですけれど…。
いつ見ても雰囲気は素晴らしいです。♪♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
Commented by aitoyuuki32 at 2018-02-05 18:20
この二つは外せませんね、わたしもじっくりみさせていただきました

べーリック・ホールというだけにホールは本当に素晴らしかった
Commented by yaguchitenga at 2018-02-05 19:09
英国の威厳が沢山詰まっていますね
Commented by otti468 at 2018-02-05 21:16
学生時代は横浜の郊外に住んでいました~
懐かしいですが・・・
ここは訪ねたことはないと思います(ーー;)
Commented by ninja2005y at 2018-02-05 22:22
5・6枚目は?
タイプライターですかね?

だとしたら
流石に年代物ですね。
デカイ!(笑)
Commented by 雪だるま at 2018-02-06 04:52 x
横浜も古くからの貿易の町で
あちこちに異人館があるのですね
それにしてもとても魅力的な建物です
撮影意欲に駆られますね
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:34
London Callerさん、コメントありがとうございます。
確かに、
言われてみるとイタリアっぽいですね。
設計者のモーガンの好みだったのでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:37
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
落語抜きでも横浜は楽しめますね。
エリスマンと鉄道模型、
どんな関係があるのでしょう。
日本で初めて作った人?
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:43
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
べーリック・ホールの四つ葉のクローバーみたいな窓、
印象的でした。
窓以外にもデザインされていましたね。
エリスマン邸内のカフェ、
こういうところでゆっくりできればいいのですが、
ササッと見学して次に移動しました(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:46
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
建物も、
ずっと使い続けられていると、
長く持つということですね。
現代の生活様式と全く異なるので、
逆に新鮮に感じます。
それで古臭さのようなものは感じないのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:52
risaya-827bさん、コメントありがとうございます。
今回、全洋館の制覇はできませんでしたが、
出かけて正解でした。
でも、他の用事でお出かけなら、
洋館をバチバチと撮っている訳にはいかないので、
次回は、建物撮影メインでどうぞ。
楽しいですよ。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:55
Naoさん、コメントありがとうございます。
今は冬だから、それほど訪れる人も多くない、
ということでしょうか。
今回は、自分一人、というところはなく、
他にも洋館巡りをされている方はいらっしゃったのですが、
女性が多かったですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 05:58
aitoyuuki32さん、コメントありがとうございます。
今回はアップしませんでしたが、
確かにちょっと広めのホールがあって、
ピアノが置かれていましたね。
ちょっとしたイベントで、
使われれているのでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 06:00
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
もともとは貿易商の邸宅だったので、
当時は、
もっとスゴイ調度品が揃えられていたのかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 06:02
otti468さん、コメントありがとうございます。
学生時代は横浜にお住まいでしたか。
お洒落な学生生活だったのでしょう。
自分はずっと千葉だったので、
この辺りは憧れの地でした。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 06:04
ninjaさん、コメントありがとうございます。
タイプライター、正解!
でも、少し前まで、
卓上のパソコンも、
これくらいデカかったですよね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-06 06:06
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
今回は、時間制限なしで巡っていたので、
比較的ゆっくり撮影を楽しめました。
建物の中に入ると、
いろいろ撮ってみたくなります。
Commented by Photo-Lover777 at 2018-02-06 11:23
こんにちは。端正なお写真ですね。几帳面な方とお見受けいたしました。
また、お邪魔します。
Commented by yuta at 2018-02-07 04:36 x
おはようございます
山手西洋館はそれぞれ個性がある建物で見応えがありますね。
細かい意匠も凝ってます。
そして家具インテリアも住む人の個性があります。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-07 05:05
Photo-Lover777さん、コメントありがとうございます。
几帳面?
私が?
全然、そんなことありませんねえ。
好きなことを、好きなように、
しかも、お金をかけず、が信条です(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-07 05:08
yutaさん、コメントありがとうございます。
外国人が生活するために建てられたものなので、
本格的な西洋館ということですね。
それぞれ個性的な意匠で、
見比べながら巡るのも楽しいです。
Commented by sy-f_ha-ys at 2018-02-08 18:17
べーリックホール、今のオープンな雰囲気からは想像がつかないですが、
以前は高い塀が敷地の周りに巡らされ、見たくても内部を見学できない、
幻の洋館の一つでした。
今から十数年前、一般公開が始まったときは感動のあまり、
休日になればこの洋館を訪れていたものです。
もう少し暖かくなったら、久々に横浜へ行ってみたくなりました。

Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-09 05:23
sy-f_ha-ysさん、コメントありがとうございます。
以前は高い壁で覆われていたのですか。
まあ、寄宿舎として使われていたので、
それもやむをえなかったですね。
その幻の洋館もこうして公開。
横浜市、イイ仕事してますね。
Commented by YuccaR at 2018-02-09 10:35
横浜は若い時によく遊びに行ったところですが、身近すぎてこのようにゆっくり旅人の目で見ていませんでした。
素晴らしいガイドをありがとうございます。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-02-10 05:50
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
若いときとある程度年齢を重ねたときとでは、
見るものも、見方も全然違います。
自分も、
若いとき、もう少しちゃんと見ていれば…、
と、悔やむことばかりです。
<< 横浜そぞろ歩き・洋館巡り:山手... 横浜そぞろ歩き・洋館巡り:ブラ... >>