日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:16
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:11
リノベですか・・・・ ..
by ninja2005y at 21:51
関西旅行の前に、まず東京..
by Penta at 21:49
古民家をリノベしてる若者..
by yaguchitenga at 18:37
この暑い時に遥々車で東京..
by sternenlied3 at 14:24
奥様と運転を交代しながら..
by ほしがき at 10:48
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:47
あら❤️✺◟(∗❛ัᴗ❛..
by N-styel at 09:49
おや、奥様が顔を見せてく..
by saheizi-inokori at 09:21
OKARAのHPを見まし..
by gipsypapa at 08:34
関西旅行に出かける際に、..
by blackfacesheep2 at 07:34
残暑お見舞い申し上げます..
by umi_bari at 06:49
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:06
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:00
yutaさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:59
ジュラシック・ワールドは..
by sternenlied3 at 15:40
今週、長野に行きます。 ..
by sarutv at 10:55
おはようございます 蓮..
by yuta at 08:44
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 06:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


旅の記録・徳島編:第一番札所・霊山寺

旅の記録4回目。

四国といえば、

四国八十八箇所巡り。

f0049074_05163630.jpg

その雰囲気だけでも味わいたくて、

f0049074_05165379.jpg

第一番札所の『霊山寺』(りょうぜんじ)に行きました。

f0049074_05171236.jpg

本尊は釈迦如来。

f0049074_05173984.jpg

寺伝によれば、

奈良時代の天平年間(729 - 749)に

聖武天皇の勅願により、

行基によって開創。

f0049074_05180099.jpg

五智如来像を安置する多宝塔は、

応永年間(1394 - 1428)の築。

f0049074_05181550.jpg

弘仁6年(815)、

弘法大師・空海がここを訪れ

修行したと伝えられています。

f0049074_05183144.jpg

四国霊場の札所と札所番号は、

空海が定めたことになっていますが、

史実ではないようです。

f0049074_05191280.jpg

江戸時代、

庶民による霊場巡礼が盛んになると、

四国で修行した僧などが案内書を出版するようになり、

大坂で真念が「四国邊路道指南」を出版。

この真念が八十八箇所を特定し、

札所番号を定めたそうです。

f0049074_05193185.jpg

当時大坂から四国へ渡るには、

淡路島を経由し、

鳴門から入るのが一般的だったため、

鳴門の港から最も近い霊山寺が

第一番札所と定められたのだそうです。

f0049074_05194713.jpg

探訪日:2015.08.16


by j-garden-hirasato | 2015-09-04 05:29 | 神社仏閣 | Comments(18)
Commented by 雪だるま at 2015-09-04 05:45 x
四国霊場巡り
お遍路はよく聞きますね
どんな山深い場所に点在するのかと思っていたのですが
最後の写真を拝見する限りどうも違いそうですね(笑

寺の雰囲気が少し違いますね
奈良と京都でも違いますが
やはり四国となると雪だるまの知らない寺院の在り様です
Commented by saheizi-inokori at 2015-09-04 09:14
そうか、パンダも彼の国でしたね、弘法さんが連れてきたのかな。
Commented by voyagers-x at 2015-09-04 10:29
おはようございます!!
88カ所、回るのにどれくらい掛かるのでしょうね
引退してから......あー、その頃は体力がないので無理だな
由緒ある威厳あるお寺ですね
Commented by N-styel at 2015-09-04 16:56
こんにちは~!(。◕ ∀ ◕。)
霊場巡りですか…そうですよね、やはりこちらへ渡ったらお詣りしたくなりますよね~
四国は訪ねたコトがないので、とても興味津々です。
近くですと、秩父の霊場巡りというのもありますが、34番位までだったか…やはり規模が違いますよね~
Commented by London Caller at 2015-09-04 17:06 x
>『霊山寺』(りょうぜんじ)
ええ、おもしろい音読みですね。
「レイザンジ」じゃないですか?^^”
普通のはこれでしょう?
きょう勉強になりました。
Commented by yaguchitenga at 2015-09-04 19:20
88ヶ所巡りを清原がやってたようで^^
小坊主やパンダもいるし面白いお寺ですね
9枚目の灯篭、迫力がありますね
Commented by ninja2005y at 2015-09-04 22:15
4枚目の【お遍路さん】こわい・・・・・・
Commented by nageire-fushe at 2015-09-05 13:29
お遍路、一度は廻ってみたいのです。
でもなかなか難しくもあります。
一番札所の門は、発心の門なのですね。
お大師さんと供のに心を磨くのかも
しれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:00
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
八十八カ所のお寺の中には、
歩いて参道を30分、
という山寺もあるようですが、
多くは平場のお寺のようです。
この一番札所も、
奈良や京都にあるような大規模のお寺ではなく、
どこにでもあるような地方のお寺でした。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:03
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
空海は遣唐使の留学僧として唐に渡ったようなので、
そのとき、お供で日本に来たのかも(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:11
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
カミさんの両親が、
退職を機に八十八カ所巡りをしていましたが、
車でもずいぶんかかっていました。
TVで、
一週間くらいで強硬に巡る番組を見たことがありますが、
ちょっとお参りして、
すぐに移動してました。
ゆっくり巡れば、
ずいぶん時間がかかるでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:14
Naoさん、コメントありがとうございます。
札所巡りは、
規模の大小はあるものの、
全国各地にありますね。
お寺の境内で、
八十八カ所を模して巡る、
なんてのも、いろいろなお寺で見ました。
それだけ四国八十八カ所巡りは、
特別な存在のようです。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:18
London Callerさん、コメントありがとうございます。
自分も最初は読めませんでした。
娘に教えられました。
漢字、難しいですよね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:20
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
清原が巡って、
どれだけ改心できたかは疑問ですが…。
この小坊主は、
どの札所にもいるようです。
ある意味、目印ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:22
ninjaさん、コメントありがとうございます。
「魔界天正」みたいな雰囲気でしょ?
でも、
乱れ髪で妙に色っぽかったりして(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-06 06:25
nageire-fusheさん、コメントありがとうございます。
山門とは別に、
「発心」と掲げられた門がありました。
ここが八十八カ所のスタート、
という目印なんでしょうか。
他の札所にも行ければ確認できたのですが、
今回はここだけしか訪れていないので、
確認できませんでした。
Commented by kikouchi at 2015-09-11 23:30 x
kikouchiは、比較的近い時期に山陽を旅しておりました。
京都には一つも残らない室町時代の塔が、多数残されているという印象を得ました。
応仁の乱、やはり比較的近い時代の戦乱とも感じられます。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-09-12 06:07
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
山陽ですか。
四国の後は、倉敷、愛媛、神戸と山陽をウロウロしました。
でも、今回は家族旅行ということで、
一般的な観光地巡りとなりました。
<< 旅の記録・高知編:桂浜&坂本龍馬 旅の記録:海峡を渡る・四国入り >>