日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:19
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:16
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:11
リノベですか・・・・ ..
by ninja2005y at 21:51
関西旅行の前に、まず東京..
by Penta at 21:49
古民家をリノベしてる若者..
by yaguchitenga at 18:37
この暑い時に遥々車で東京..
by sternenlied3 at 14:24
奥様と運転を交代しながら..
by ほしがき at 10:48
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:47
あら❤️✺◟(∗❛ัᴗ❛..
by N-styel at 09:49
おや、奥様が顔を見せてく..
by saheizi-inokori at 09:21
OKARAのHPを見まし..
by gipsypapa at 08:34
関西旅行に出かける際に、..
by blackfacesheep2 at 07:34
残暑お見舞い申し上げます..
by umi_bari at 06:49
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:06
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:00
yutaさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:59
ジュラシック・ワールドは..
by sternenlied3 at 15:40
今週、長野に行きます。 ..
by sarutv at 10:55
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


信州そぞろ歩き・湯田中:渋温泉街・神社仏閣巡り(その2)

信州そぞろ歩きの7回目。

渋温泉の神社仏閣巡り第2弾。

渋温泉では、

神社仏閣は山際の立地となり、

まず、階段を登ります。

f0049074_05443503.jpg

「成田不動尊」。

f0049074_05454110.jpg

長野なのに、

「東京不動講」という石柱。

f0049074_05455961.jpg

建築は、

宮大工の手によるもののようです。

f0049074_05461744.jpg

ここにも見事な龍の彫刻が。

f0049074_05463388.jpg

狛犬も石垣の上。

f0049074_05465174.jpg
続いて、「薬師如来」。

ここも階段の上。

f0049074_05470915.jpg

どの寺院も、

歴史を感じます。

f0049074_05472562.jpg

続いて、

「温泉寺」。

f0049074_05474143.jpg

ここにも雪よけ。

f0049074_05483041.jpg

冬支度のお地蔵さま。

f0049074_05485957.jpg

なぜか、

「見ざる、言わざる、聞かざる」の像。

狛猿?

f0049074_05491707.jpg

雪よけの中は、

こんな感じ。

f0049074_05493771.jpg

探訪日:2014.12.12


by j-garden-hirasato | 2014-12-30 05:55 | 神社仏閣 | Comments(14)
Commented by 雪だるま at 2014-12-30 06:07 x
除夜の鐘の音を聞きながら
この雪よけのフードの中を歩いて参拝したことを思い出しました
そして
年明けに玉川本店で年越し蕎麦を食べた

懐かしい思い出です
Commented by gipsypapa at 2014-12-30 10:06
成田不動尊は行ってないです。
立派な龍がいますね。
最近は神社仏閣も見るようになり
このような彫り物に興味があるので
見逃したのが残念です。
Commented by risaya-827a at 2014-12-30 11:48
おはようございます^^
神社仏閣は厳かな気持にさせてくれますね♪
しかし、この階段には厳かになる前に撃沈しそう~ (^^;
と言うか、渋温泉には野猿公園がありましたっけ?

今年一年ありがとうございましたm(_ _)m
来年もよろしくお願い致します。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ^^
Commented by ninja2005y at 2014-12-30 22:13
こういう階段を
一段飛ばし上ると
腹筋が締まるのだそうです。(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-31 06:28
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
年越しを
渋温泉で迎えられたことがありましたか。
一度でいいから、
そういう年末年始、送ってみたいものです。
除夜の鐘も、
違って聞こえるでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-31 06:34
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
先の和光庵高薬師は、
メインの通りから階段を登りますが、
この成田不動尊は、
かなり奥に入ったところでした。
こんな場所にこんな立派な建物があるとは、
思いもよりませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-31 06:41
risayaさん、コメントありがとうございます。
どの階段も急でした。
足腰は鍛えましょう(笑)。
野猿公苑は、
渋温泉をさらに奥に入ったところにあります。
いつもは、谷の反対側から行っていましたが、
今回は、渋温泉側から行きました。
アップは年明けになります。
今年一年、お付き合いいただき、
ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いいたします。
よい、お年を!
Commented by j-garden-hirasato at 2014-12-31 06:44
ninjaさん、コメントありがとうございます。
「腹筋が締まる」
毎日やったらでしょうね。
でも、急なので、
一段飛ばしも気を付けないと…。
Commented by YuccaR at 2014-12-31 16:50
山に張り付き、山と一体化したようなお不動さんや、お寺の数々ですね。地元のことをお願いしたらご利益がありそう。
寒いでしょうがお参りに行きたくなりますね。
来年もよろしくお願いします。
Commented by kafe3232 at 2014-12-31 20:00
急な階段で、見ているだけで息切れしそうです・・・
雪よけのトンネルも面白いですね・・・(^-^)
Commented by kikouchi at 2014-12-31 23:01 x
成田不動尊と薬師如来は、雪が本格的に積もりだしたら拝顔は不可能でしょう。それどころか、この急角度の石段では、お寺に一冬を過ごすのさえもかなりの困難を伴うように感じます。
それに比べると、雪よけのフードは非常に実用的な存在で、生活感を感じます。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-06 05:01
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
訪れたのは、
本格的な雪になる前だったので、
こんな感じですが、
今頃は雪で閉ざされ、
簡単には、お参りできないところもあるかもしれませんね。
真冬に確認に行く元気はありませんけど…。
今年も、よろしくお願いいたします。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-06 05:03
kafe3232さん、コメントありがとうございます。
息を切らせてお参りするのも、
こういう山際のお寺ならではでしょうか。
雪よけのトンネル、
今頃は、効果を発揮していることでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-06 05:07
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
成田不動尊と薬師如来、
今頃は、雪に埋もれているでしょうね。
雪をかき分け、お参りすることも可能でしょうけど、
急な階段で、一旦滑ったら、
それこそ、エライことになってしまいます。
雪よけのアイデア、
雪国ならではの発想ですね。
<< よい、お年を! 雪景色 >>