日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
カフェ
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
映画の「フラッシュダンス..
by yaguchitenga at 18:24
おー、神戸のメリケンパー..
by sternenlied3 at 17:37
神戸は1980年代に2年..
by blackfacesheep2 at 15:45
フィッシュダンスは、遠く..
by ericanada at 14:07
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:46
神戸も訪れたんですね。 ..
by Penta at 09:52
神戸の見所は山手の洋館街..
by gipsypapa at 09:34
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
メリケンパークの東の端側..
by 雪だるま at 05:50
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:20
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:20
赤外線カメラ、いろいろ撮..
by Penta at 21:12
赤外線写真の不思議感、バ..
by blackfacesheep2 at 17:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
相変わらず不思議な画像で..
by gipsypapa at 09:40
モノクロとは違う すこ..
by 雪だるま at 06:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


レトロ探訪・大阪編:伏見ビル&青山ビル&武田薬品工業道修町ビル

関西探訪記の30回目。

大阪レトロ探訪第7弾。

堺筋から脇道に入ります。

まず、『伏見ビル』。

旧・澤野ビルヂング。

f0049074_06565845.jpg

大正12年(1923)の築。

設計は、長田岩次郎です。

f0049074_06574291.jpg

国の登録有形文化財。

f0049074_06580901.jpg

当初は、

ホテルとして建てられました。

f0049074_06590499.jpg

続いて、『青山ビル』。

旧・野田家住宅。

f0049074_06594759.jpg

大正10年(1921)の築。

設計は大林組です。

f0049074_07002236.jpg

国の登録有形文化財。

「ツタのビル」とも呼ばれます。

f0049074_07011068.jpg

今頃は、

きれいな緑色のツタに覆われていることでしょう。

f0049074_07021249.jpg

続いて、『武田薬品工業道修町ビル』。

旧・武田長兵衛商店本店。

f0049074_07025248.jpg

昭和3年(1928)の築。

設計は、松室重光。

当時流行のスクラッチタイルではなく、

レンガ色タイルを採用。

f0049074_07031972.jpg

武田薬品工業の創業は、

天明元年(1781)です。

探訪日:2014.03.28


by j-garden-hirasato | 2014-08-21 07:03 | レトロな建物 | Comments(18)
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-21 07:55
いろんな人間ドラマが演じられたのを黙って包み込んでますね。
Commented by voyagers-x at 2014-08-21 10:53

おはようゴザイマス!!
昔はレトロというと古臭いというイメージが真っ先に浮かび上がりましたが
近年は、レトロというのは凄く素敵でお洒落なイメージがあります
そういうレトロな建物に住んでみたくなりますね


Commented by ninja2005y at 2014-08-21 22:11
>>国の登録有形文化財。

に、なるんですねぇ。
いや、神戸にもこういうのいっぱいあるんですが
あまり身近にあるものだから
そこまで調べてないので
今度、行く機会があればちょっと見てきますね。
Commented by London Caller at 2014-08-22 04:07 x
すごいですね!
青山ビルはすべてにツタに包まれていますね。
秋になると、きっともっときれいでしょう。
Commented by 雪だるま at 2014-08-22 05:43 x
伏見ビル
ここ、内部撮影が楽しいんですよ
元はビジネスホテル
撮影は自由にできます

青山ビル
ちょっと前に何かあったんでしょうか
急に内部撮影禁止の立札がされるようになりました

武田薬品ビル
一昨年から改装が行われ一時はシートに覆われてましたが
昨年冬に改装も終わり
懐かしい外観を見せてくれてます
三つの建物の中で
こちらだけは内部潜入果たせてません(笑
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-22 05:50
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
長く建っていると、
所有者は変わり、
時代も変わり…。
でも、
これからも建ち続けてほしいものです。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-22 05:55
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
こういうレトロな建物の一室を
ショップで借りているケースは多々見かけますが、
とてもお洒落な雰囲気です。
個人のビルを丸々借り上げるのは、
少し大変でしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-22 05:58
ninjaさん、コメントありがとうございます。
登録文化財は重要文化財に比べると、
かなりハードルが低いようなので、
相当数が登録されていることでしょう。
玄関の近くに、
青みがかったがプレートが掲示してあると思います。
神戸にもたくさんあるでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-22 06:00
London Callerさん、コメントありがとうございます。
撮影時期とアップ時期がブレブレですが、
今頃は、
きれいな緑で覆われていることでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-22 06:05
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
潜入する勇気がなく、
内部の撮影ができずにおります(苦笑)。
伏見ビル、内部に入れましたか。
惜しいことをしました。
武田薬品ビルが妙に新しい感じだったのは、
化粧直ししたばかりだったのですね。
納得です。
Commented by N-styel at 2014-08-22 10:37
レトロな建物ではありますが、綺麗に使われていて良いですねぇ~
時代を感じさせるトコロ、感じさせないトコロと、上手に今と折り合っている、そんな印象を受けました。

実は今、読んでいるご本が建築家のお話なのです。
知らない分野なので、なかなか興味深く…暑さ凌ぎに没頭中です。
(´_ゝ`)//
Commented by risaya-827a at 2014-08-22 10:56
おはようございます^^
蔦のビル、、、凄いなぁー♪
カメラを持って遠出すると、1ヶ所くらいは見かけるので
思わず o[◎]o-) バシャッ☆
撮っちゃいますが、意外とアップには至りません^^;
しかし、見る帆とが見ると、建築様式で年代が分かるものなんですねー♪
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-23 05:33
Naoさん、コメントありがとうございます。
こういうレトロな建物は、
使い続けることが大切で、
ただ建物自体を残すだけでは、
やはり魂が入っていないというか、
人の存在がなくなってしまって、
味気ないものになってしまうのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-23 05:41
risayaさん、コメントありがとうございます。
今頃は青々とした蔦が絡まっているでしょうけど、
アップが遅れ、冬枯れ風景でございます。
ご勘弁を(ペコっ)。
全体に蔦が絡まっている建物は、
やはり目立つので、
レトロでなくても、
思わずカメラを向けてしまいますね。
Commented by gipsypapa at 2014-08-23 20:41
青山ビルは
私も蔦が枯れたときしか知りません。
夏の緑の時期は
美しいでしょうね。
ただその頃は
ほとんど建物の壁とかは
見えないと想像しますが・・・

ちなみに自分も旅行のため
しばらくお休みします。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-25 06:27
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
確かに、
冬枯れだから建物の細かな意匠が見れる、
ということもありますね。
緑ものは通年で訪れて、
季節ごとの表情を確認するのもいいですね。
旅行はどちらにお出掛けでしょうか。
ご報告、楽しみにしております。
Commented by kikouchi at 2014-08-26 23:50 x
旧澤野ビルヂングは、スケールが小さめで、堂々たる古典主義の枠組みを捨てた感じに見えます。もちろん、建具など見てもとても凝ったもので、それなりの権威を背景にする建物なのでしょうが、銀行の支店などには見られない、親しみ易さを感じます。中のサロンで、室内楽の演奏会などやったら、とてもいい雰囲気を醸しそうです。
青山ビルはツタが茂り過ぎなのが心配になります。建物が早く痛んでしまいそうです。また、住人にとっても虫の侵入など、手がかかる事が多いのではと、余計な事まで考えてしまいます。
武田薬品さんといえば、国内最大の製薬メーカーでしょう。割とこじんまりした感じのするビルですが、当時の大阪の製薬会社の富の蓄積をわずかながら感じられます。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-27 05:38
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
「銀行の支店などには見られない、親しみ易さ」
もともとホテルとして建てられたようなので、
銀行などの威厳さが必要な建物とは
違ったコンセプトで建てられたのでしょう。
ツタの影響ってどうなんでしょうか。
虫とかは、確かに呼び込みそうですけど。
「武田薬品」
会社としての機能は、
分散させているのでしょうか。
名前が有名な割に、
確かにこじんまりした感じでした。
<< 帰省中 レトロ探訪・大阪編:三井住友銀... >>