日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:19
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:16
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:11
リノベですか・・・・ ..
by ninja2005y at 21:51
関西旅行の前に、まず東京..
by Penta at 21:49
古民家をリノベしてる若者..
by yaguchitenga at 18:37
この暑い時に遥々車で東京..
by sternenlied3 at 14:24
奥様と運転を交代しながら..
by ほしがき at 10:48
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:47
あら❤️✺◟(∗❛ัᴗ❛..
by N-styel at 09:49
おや、奥様が顔を見せてく..
by saheizi-inokori at 09:21
OKARAのHPを見まし..
by gipsypapa at 08:34
関西旅行に出かける際に、..
by blackfacesheep2 at 07:34
残暑お見舞い申し上げます..
by umi_bari at 06:49
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:06
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:00
yutaさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:59
ジュラシック・ワールドは..
by sternenlied3 at 15:40
今週、長野に行きます。 ..
by sarutv at 10:55
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


山での出会い:北アルプス・唐松岳 sanpo

唐松岳山行での出会い。

必死に登っているので、

いつもゆっくり楽しむことができない高山植物。

f0049074_05560952.jpg

代表的なハクサンイチゲ。

f0049074_05565539.jpg

こちらは、コマクサ。

f0049074_06005803.jpg

名前の由来は、

駒=馬。

f0049074_06012711.jpg

ライチョウ、登場!

f0049074_06020738.jpg

しかも、親子!

f0049074_06034022.jpg

人間を全然恐れません。

f0049074_06041086.jpg

今回は、

スキー場のリフトで上がりましたが、

f0049074_06045297.jpg

夏は、

スキー場で牛が放牧されています。

f0049074_06053107.jpg

牛も気持ちが良さそうでした。

f0049074_06060584.jpg

探訪日:2014.07.29


by j-garden-hirasato | 2014-08-08 06:06 | 山岳 | Comments(21)
Commented by N-styel at 2014-08-08 06:52
•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:おはよぉ~ございます♬♫♬
清々しい景色に清楚な姿の高山植物…雷鳥さんまで親子連れとは!!
羨ましいです?? ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。
そっか…7月の終わりなのですね…
コマクサ、私も拝見したいなぁ~と思っているのですが、なかなかお目にかかれずにおります。
出会っても終わりの頃とか…(/ω\)
この時期なのですか…。
雷鳥さん、子育て真っ最中というトコロでしょうか。
賑やかで良いですねぇ~ ほのぼのしちゃいます??(。◕ ∀ ◕。)
Commented by YuccaR at 2014-08-08 09:20
ああ、高山植物! ハクサンイチゲ、コマクサ。昔、山と渓谷の写真集で飽きずに見ました。ライチョウもまだいるんですねえ。何と愛らしい表情!ベストショットですね。
リフトに乗れば、登山しなくても行けるんでしょうか?
Commented by voyagers-x at 2014-08-08 10:10

おはようゴザイマス!!
登山大変そうに思いますけど
慣れてる方には凄く気持ちいいのでしょうね
鳥も牛もかなり近くに見えますけど
望遠での撮影ですよね
カメラの機材も持って行くとなると、かなりの大荷物になりそうですね
僕は登るのが大変で回りの事に注意を注ぐ事に余裕が無くなりそう^^;


Commented by risaya-827a at 2014-08-08 10:14
おはようございます^^
夏山でこそ見られるお花たち、、、
青空の下、いずれも可愛いお花が多いですね♪
健気だなぁー☆
雷鳥は好きじゃないのでスルー^^; (笑)
Commented by London Caller at 2014-08-08 16:36 x
あはは、日本の山に牛もいるんですか?!
じゃ、これは万国共通なことですね!

ライチョウはスコットランドの高原しかいませんですが、
イングランドはなかなか見えません。
Commented by ninja2005y at 2014-08-08 21:55
>>人間を全然恐れません。

望遠?
じゃないですよね?

良くここまで寄れるね。
Commented by nageire-fushe at 2014-08-10 09:30
雷鳥に出会えるなんてラッキーですね。
こんなに晴れていてなんて奇跡です!
チングルマ、コマクサ・・・涼しい空気を
感じます。
Commented by yaguchitenga at 2014-08-10 11:43
ごつごつした岩に高山植物が生えてると
癒されますね。生命力の強さも感じます
牛もいて、のどかですね
Commented by 雪だるま at 2014-08-11 05:49 x
高山
この夏には一番の贅沢ですよね
ここ数日は台風の雨で気温も低かったですが
また今日からは猛暑の予報
辛いですね(笑



雷鳥
出会えたのは行幸
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 05:43
Naoさん、コメントありがとうございます。
コマクサの見頃は7月中旬でしょうか。
梅雨明けの天気が安定した頃に登ることが多いのですが、
大抵、見頃は過ぎています。
このときも、見頃は過ぎていました。
高山植物を狙うなら、
天候を気にしちゃいけませんね。
ライチョウは下りで遭遇したんですが、
周りはガスに包まれ、
やはり、そういう状況で登場します。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 05:47
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
唐松岳の登山口である八方尾根は、
リフトで一気に高山帯に運んでくれるので、
ちょっとしたハイキング気分で高山植物に出会えます。
登山道も木道になっていて、
非常に歩きやすいです。
機会があったら、ぜひ、お越しください。
高山植物の見ごろは、
梅雨明けすぐくらいの時期です。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 05:54
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
最近、重い一眼デジではなく、
ちょっとゴツめのコンデジを持ち歩いています。
シャッターを切る満足感は得られませんが、
重宝に使っています。
超望遠の撮影ができるので、
ライチョウはアップで撮れました。
牛は道の脇にいたので、
通常モードです。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:01
risayaさん、コメントありがとうございます。
高山植物も撮り出すとキリがないので、
今のところ、歩くことに集中しています。
でも、
もったいないことしてるなあ、
とも思ったりしますが、
こればかりは性分なので…。
ライチョウはお好みではありませんか。
でも、あまりお目にかかれないので、
出会ったときは、大興奮です(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:15
London Callerさん、コメントありがとうございます。
日本でも、
夏場は高原やスキー場のゲレンデに牛が放牧されています。
スコットランドにもライチョウがいますか。
日本では、
北アルプスと南アルプスの高山帯にしか生息していません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:19
ninjaさん、コメントありがとうございます。
ライチョウは望遠で撮っています。
実際には、
2,3メートル先にいましたけど。
急に近寄ったりしなければ、
逃げることはありません。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:23
nageire-fusheさん、コメントありがとうございます。
ライチョウと出会ったのは、
下る途中、
周囲はガスっていて、
気分がちょっと沈みがちなころでした。
「チングルマ、コマクサ・・・」
他にもたくさん咲いていたんですけど、
山に行くと、
どうしても歩きが主になってしまいます。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:25
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
高山植物は、
ほんと過酷な環境で育っています。
それだけに、
力強さのようなものも感じます。
牛は、
山歩きで疲れた身体を癒してくれました。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:29
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
台風が通過したので、
台風一過を期待していたのですが、
どうも晴れそうにありません。
山行はしばし待機です。
でも、
ライチョウに出会いたいなら、
悪天候で強行軍か(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-12 06:34
desire_sanさん、TBありがとうございます。
写真を撮るのが好きなので、
高山植物はすごく魅力的なのですが、
山に行くと、
なぜかガツガツ歩いてしまい、
山の写真しか撮っていない、
という状況です。
高山植物をゆっくり撮影、
なんて、余裕があればいいんですが…。
これからも、よろしくお願いいたします。
Commented by shinmemo0417 at 2014-08-13 10:08
もう山へは2度と行かないだろうな...
ですから庭園さんが代わりに行って写真撮ってきてくれるのが
楽しみになりました
景色の良いところで動画も是非お願いします
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-14 06:34
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
動画ですか。
普段、動画は全く撮りませんが、
持ち歩いているコンデジでも動画が撮れるので、
今度、やってみますか。
でも、
あまり期待しないでくださいね。
山に入ると、
下界の事、ほんとに忘れてますから(笑)。
<< レトロ探訪・大阪編:石原ビルデ... 山行記録:北アルプス・唐松岳 >>