日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
カフェ
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
映画の「フラッシュダンス..
by yaguchitenga at 18:24
おー、神戸のメリケンパー..
by sternenlied3 at 17:37
神戸は1980年代に2年..
by blackfacesheep2 at 15:45
フィッシュダンスは、遠く..
by ericanada at 14:07
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:46
神戸も訪れたんですね。 ..
by Penta at 09:52
神戸の見所は山手の洋館街..
by gipsypapa at 09:34
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
メリケンパークの東の端側..
by 雪だるま at 05:50
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:20
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:20
赤外線カメラ、いろいろ撮..
by Penta at 21:12
赤外線写真の不思議感、バ..
by blackfacesheep2 at 17:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
相変わらず不思議な画像で..
by gipsypapa at 09:40
モノクロとは違う すこ..
by 雪だるま at 06:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


レトロ探訪・東京編(台東区):東大本郷キャンパス(その2)

東京そぞろ歩き第4弾。
東大レトロ探訪の第2回目。
『医学部2号館(本館)』。
f0049074_6514482.jpg

建物の位置は、
赤門を抜けて、
イチョウの並木道の正面奥になります。
f0049074_652149.jpg

設計は、内田祥三。
f0049074_6521879.jpg

昭和11年(1936)の築。
f0049074_6523736.jpg

建物の本体部分は煉瓦造、
入口部分のアーチは石造です。
f0049074_65255100.jpg

このコントラストが、
実に新鮮な感じを与えます。
f0049074_6531278.jpg

この渦巻きが意味するものは…?
f0049074_6533395.jpg

「内田ゴシック」、
まだまだ続きます。
f0049074_6535366.jpg

探訪日:2013.11.26
by j-garden-hirasato | 2014-01-22 06:59 | レトロな建物 | Comments(14)
Commented by N-styel at 2014-01-22 08:54
おはよ~ございます♫
やはりこうして改めて拝見すると洗練されてますね…??
遠い記憶では5月祭の緑豊かな美しいシーンだったり、受験season前の空気がピリリと伝わってくる頃だったり…が思い出されるのですが。
視点や時期を違えると印象が随分と変わりますね。 (*'▽')
アーチ部分はどこか異国の回廊のような雰囲気…意外な印象です!!
ご覧になる視点が素晴らしいですね??
Commented by Voyagers-x at 2014-01-22 09:36

おはようゴザイマス!!
風格がありますね
ここから日本の未来を左右する優秀な頭脳が生まれるんですね(笑)
威厳を感じる外観ですね

Commented by London Caller at 2014-01-22 21:41 x
渦巻きのベンチと古い洋館、なんとなく不思議な気持ちがしますね。
でもよく合っています。
Commented by ninja2005y at 2014-01-22 22:00
やっぱアレですって。
医学界でも東大卒でないと
だめならしいですよ。
Commented by kikouchi at 2014-01-22 23:31 x
医学部本館の前など、いつでも人が多い印象があります。といっても、新外来棟が出来る前の記憶ですから大昔のことですね。
それにしても、と思っていましたが、もしかして相当に朝早い時間に撮影されたのではないでしょうか。
少し前の日記の銭湯の開館時間から、類推いたしました。
Commented by 雪だるま at 2014-01-23 06:15 x
同じ人の設計だと
建物全体が統一された感じが出て
一層、重厚感が増しますね

これは一度撮ってみたいものですが
一般人でも入れるのですか
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:28
Naoさん、コメントありがとうございます。
「遠い記憶では…が思い出される…」
ムムっ。
もしかして、東大の関係者ですか?
今回訪れたのは秋でしたが、
春、新緑の頃だったら、
また、印象が変わるかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:32
Voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
日本の最高学府、
キャンパス内は賢そうな学生が多く歩いていました。
そして、留学生の外人さんも。
自分とは無縁の世界でした(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:33
London Callerさん、コメントありがとうございます。
どうして渦巻なのか、
未だに分かりませんが、
こういう遊び心は大切だと思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:35
ninjaさん、コメントありがとうございます。
やはり、
そういうものでしょうか。
東大卒の知り合いがいないもので、
よく分かりませんけど(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:41
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
何回か後のアップとなりますが、
大学病院の周辺は人、人、人でした。
東大のキャンパスを闊歩したのは午前中。
今回のは写真は、
通学時間帯くらいだったでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-23 06:47
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
建物内へは入れませんが、
キャンパス内をウロウロするのは問題ないようです。
近所の人が犬の散歩をしていたり、
幼稚園の園児が散歩で訪れていたり、
誰でも入れます。
イチョウの黄葉の綺麗な時期だったので、
守衛さんなどは、
さあ、写真をどうぞ、
と、呼び込んでいたくらいです。
Commented by gipsypapa at 2014-01-24 20:03
赤門を入ったら正面に見えるので
よく覚えています。
ただそのまま左折したので
ここにはたどり着きませんでした。
近くからのアーチの感じはいいですね。
どうも「内田ゴシック」は
遠景より
近接が面白いかも。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-01-24 22:20
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
自分は、逆走しましたが、
この頃にはすでに内田ゴシックに、
すっかりやられていました。
後から後から現れる内田ゴシック。
まだまだ序の口でした…(笑)。
<< レトロ探訪・東京編(台東区):... レトロ探訪・東京編(台東区):... >>