人気ブログランキング |

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
モニュメント
伝統建築
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木

ギャラリー
夜景
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyager .......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
うまい撮り方しますねえ。..
by ejichan555 at 22:04
最近のビルは、昔のような..
by Penta at 10:21
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:27
鍵コメさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 06:26
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:18
6枚目から登場する電通ビ..
by 雪だるま at 05:24
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:06
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:01
meife-no-shi..
by j-garden-hirasato at 04:58
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 04:53
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 04:00
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 03:56
>>刀で切ったようなデザ..
by ninja2005y at 22:19
>「朝日新聞社・東京本社..
by London Caller at 20:46
ベルサール汐留のデザイン..
by yaguchitenga at 19:17
最後のお写真、とってもフ..
by blackfacesheep2 at 16:01
普段はビルを見上げること..
by meife-no-shiawase at 12:48
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 09:45
調べたら、このエリアに行..
by gipsypapa at 08:40
この辺り、かっこいいビル..
by N-styel at 06:41
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
ライフログ
画像一覧


街道歩き:中仙道・塩尻峠(その3)

岡谷の町歩きの2回目。
『旧林家住宅』。
国の重要文化財に指定されています。
f0049074_5582457.jpg

明治9年(1876)に天竜製糸所として創業、
山一林組製糸の初代・林国蔵の住宅です。
明治40年(1906)の築。
f0049074_5583895.jpg

今回は時間がなく、見学できませんでした。
次に、
『丸山タンク』。
f0049074_558578.jpg

大正3年(1914)、
周辺の製糸工場への給水のため
建設されたものです。
f0049074_5591347.jpg

水は、
天竜川にポンプを設置して、
汲み上げられていました。
f0049074_5593222.jpg

12m、7.3m、3.1mの三重円筒構造
外壁はレンガ積です。
f0049074_5594872.jpg

円筒ポストも、
2箇所で見ました。
f0049074_60314.jpg

色がちょっと赤め。
f0049074_601547.jpg

最近、塗り替えられたようです。
f0049074_603110.jpg

現役なのが
うれしいですね。
f0049074_604468.jpg

撮影日:2012.05.19
by j-garden-hirasato | 2012-06-01 06:00 | Comments(16)
Commented by 雪だるま at 2012-06-01 06:28 x
高架の高速道路が
なんとも信州らしい風景に見えてしまいます(笑


旧林家住宅
なんとなくソソラレマスね
これは是非とも見てみたい風景が待ってくれていそうです
そして丸山タンク
これも面白そう

次回、この近くを訪れるときの参考にさせて頂きます
Commented by N-styel at 2012-06-01 06:56
堂々としてますねぇ~~
現代の建物を圧倒する力を放っている姿に感動です!!
\(^o^)/
美しいカーブを繊細に描きながらの造りにも、当時の栄華が偲ばれますね。
お屋敷の中、拝見したいなぁ~~♡

ポスト君、真っ赤になって汗する姿が何とも嬉しいです。
お仕事に熱心なのが伝わってきます…(^u^)
Commented by voyagers-x at 2012-06-01 09:54 x

おはようゴザイマス!!
旧林家住宅、素敵な佇まいですね。二枚目の屋根の形状がやや湾曲してるんですね。昔にこの様なデザイン、かなり斬新だったのかな。新しいものを取り入れ先頭に立ち頑張ってきた象徴の様な....。丸いピカピカの郵便ポスト。こう言うのを見ると嬉しくなりますね。古い伝統を大切にしてる様な感じが伝わってきますね。

Commented by gipsymania at 2012-06-01 14:41
丸山タンクというのは初めて知りました。
こんなローマの遺跡みたいなものが残っているのですね。
驚きました。
お気に入りに入れときます。
旧林家住宅も見ごたえがあります。
門の外から撮影されたようですが、
敷地には入れないのですか。
それとも急いだだけ?
Commented by ninja2005y at 2012-06-01 22:05
>>『丸山タンク』。

ほら・・・・神戸の居留地にも
煉瓦製の下水管有ったでしょ?

良く思うんですが、煉瓦とコンクリだけでよく
水が漏ら無かったものだと
見れば見るほど感心しきりです。
Commented by yako3ta at 2012-06-01 23:52
こんばんは。
国の重要文化財と高架の高速道路が
マッチしているように見えるのですが、
気のせいですかね…
Commented by kikouchi at 2012-06-02 21:52 x
バイパスの高架橋が屋根よりもはるかに高く聳えてしまう姿は、私には残念な姿に見えてしまいます。
保存と効率。現在の通行台数と、その昔の街道の交通量の乖離。
仕方がないことですが。

次回は、是非林家の姿をお知らせください。
Commented by yaguchitenga at 2012-06-03 06:15
素晴らしい家ですね。歴史の重みを感じます。煉瓦の円形タンク
いいですね。現在は稼働してないんでしょうね
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 06:40
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
「高架の高速道路…」
山国で起伏の差が激しいので、
どうしても高架、
しかも、かなり高くなってしまいます。
この岡谷ジャンクションは、
実家に帰るときは必ず通っていますが、
こうして下から眺めるのは初めてでした。
「旧林家住宅」
近々に、再訪問を考えています。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 06:47
Naoさん、コメントありがとうございます。
若い頃は、
こういう古い建物と近代的な構造物との組み合わせは、
風景を破壊しているようで、
とても嫌悪感がありましたが、
最近、
ようやく冷静に捉えることができるようになりました。
大人になったものです(笑)。
岡谷のポストは、
観光用ではないようなので、
それがまた、嬉しかったです。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 06:54
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
旧林家住宅は、
国の重要文化財だけあって立派な建物でした。
建物内部の展示も、
往時の繁栄振りが分かる豪華なもののようですが、
このときは、
お昼を予約していたため見学の時間がなく、
門から眺めただけでした。
近いうちに、
ゆっくり訪れたいと思っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 06:58
gipsymaniaさん、コメントありがとうございます。
丸山タンク、
住宅地の中の高台に、
ポツンっと残っています。
通産省の近代化遺産にも登録されているので、
今後も残されていくと思います。
旧林家住宅は、
ちゃんと見学もできます。
今回は見学の時間がなく、
立ち寄れませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 07:03
ninjaさん、コメントありがとうございます。
明治時代には、
レンガがこういう土木構造物によく使われていました。
トンネルにも多いですよね。
ちっちゃいものを組んだ方が、
曲線を作るのによかったのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 07:07
yako3taさん、コメントありがとうございます。
古い日本家屋と近代的な高架の高速道、
どう考えてもマッチしない組み合わせですが、
写真としてはおもしろいものになりました。
お互いに、
存在感のあるもの同士だからでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 07:15
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
古い町並みが形成されているところでは、
こういう風景は、完全に「アウト!」ですが、
古い建物が単体で残されている場合、
すでに、
周りの現代の建物と調和していないので、
逆に、時代間のギャップが面白い、
と思うようになりました。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-06-03 07:20
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
丸山タンクが現役だったら、
さらに重要な文化財になるんでしょうけど、
ここが水を供給していた製糸工場は、
とっくになくなってしまって、
今は、住宅地に変わっています。
ちなみに、この場所ですが、
岡谷駅から歩いて5分ほどの一等地です。
この辺りの中心駅の近くに、
こんなのが残っています。
<< 街道歩き:中仙道・塩尻峠(その4) 街道歩き:中仙道・塩尻峠(その2) >>