日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
水辺
気になるもの
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
みなさん、初めて名前を聞..
by Penta at 10:10
スラックライン? 写真..
by gipsypapa at 09:41
おはようございます。 ..
by iris304 at 07:54
な、なんと! これが綱..
by ninja2005y at 21:39
スラックラインと言うので..
by ほしがき at 21:20
スラックラインなんて云う..
by yaguchitenga at 17:44
スラックラインという名前..
by sternenlied3 at 17:06
スラックラインと言う言葉..
by blackfacesheep2 at 12:37
初めて見ました こんな..
by aitoyuuki13 at 12:32
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:54
凄い技ですね、動きも速い..
by umi_bari at 08:00
PS: >寿司のラ..
by London Caller at 07:51
お〜スラックライン大会と..
by London Caller at 07:33
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:06
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:00
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:52
オォ~‼建仁寺さん、見応..
by N-styel at 08:53
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
ほしがきさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:21
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 06:16
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


ようやく公開!『庭園探訪』

ようやくHPを公開する段階にこぎつけました。
「庭園探訪」という渋~い内容です。
興味のある方、是非ご覧いただき、ご意見・ご感想、お待ちしています。
HPはまだ未整備箇所が多いため、
ご意見はこのブログにお願いします。

ここにアクセス 『庭園探訪

f0049074_21115811.jpg

                       京都 詩仙堂
by j-garden-hirasato | 2006-04-09 20:42 | バイク | Comments(5)
Commented at 2007-09-11 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-09-11 16:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-09-12 22:34
今成宗和さん、コメントありがとうございます。
ちなみに、私、丸山ではございませんが、
どなたかと間違えておられるなら、失礼しますが、
まあ、それはそれとして。
京都で庭園の勉強という設定だと、
やはり枯山水は欠かせないと思いますが、
「水と緑」の庭という設定とのこと。
この時期、花はまず無理だと思います。
花ならやはり春ですね。
また、寺院庭園の場合、
お寺という性格上、撮影を拒否されるような気もしますので、
民間管理の庭園か、公営の庭園であれば、
撮影は比較的容易だと思われます。
具体的には、
「平安神宮」、「無りん庵」などの公共団体が管理する庭園とか、
現在ホテルが管理している「洛翠」なんてどうでしょうか。
いずれの庭園も、明治時代に活躍した小川治兵衛の作庭です。
公共団体が管理する庭園の場合、書類の提出とか、
少し面倒かもしれませんが、拒否はされないと思います。
公共団体といっても、京都市なのか、宮内庁なのか、
ちっょとわかりませんので、
京都市の公園緑地課(正式名は不明)に確認すれば、
わかると思います。
こんな程度でよろしいでしょうか。
Commented at 2007-09-13 00:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-09-13 18:14
今成宗和さん、失礼いたしました。
こちらで、勝手に丸山と呼んでおりました。
確かに九山と書いてあります。
自分のペンネームも忘れてしまうとは、とほほです。
九山八海というのは、
仏教の宇宙観を示したもので、
九つの山と八つの海で世界はできている、というものです。
撮影が順調に進むことを祈っております。
<< 栖雲寺庭園 土塀 >>