日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
仏像
スポーツ
赤外線写真
カフェ
カフェ

水辺
気になるもの
祭り
土木構造物

北アルプス

商業施設
レトロな建物
歴史的建物
現代建築
神社仏閣
美術館・博物館
空港
スタジアム
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
港・漁港
映画
高原
海辺
温泉地
観光地


動物
産業遺産
遺産
バイク
樹木
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
映画の「フラッシュダンス..
by yaguchitenga at 18:24
おー、神戸のメリケンパー..
by sternenlied3 at 17:37
神戸は1980年代に2年..
by blackfacesheep2 at 15:45
フィッシュダンスは、遠く..
by ericanada at 14:07
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:46
神戸も訪れたんですね。 ..
by Penta at 09:52
神戸の見所は山手の洋館街..
by gipsypapa at 09:34
おはようございます ..
by tomiete3 at 06:51
メリケンパークの東の端側..
by 雪だるま at 05:50
Pentaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:21
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:20
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:20
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:20
赤外線カメラ、いろいろ撮..
by Penta at 21:12
赤外線写真の不思議感、バ..
by blackfacesheep2 at 17:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
相変わらず不思議な画像で..
by gipsypapa at 09:40
モノクロとは違う すこ..
by 雪だるま at 06:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:43
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


山行記録:唐松岳(その4)

唐松岳第4弾。
今回は番外編。
『山で気になった風景』です。
白馬三山の一つ、
白馬鑓ヶ岳(2903m)。
f0049074_2012461.jpg

雪の付き具合で、
斜面の険しさが分かります。
八方池の脇に鎮座するお社。
f0049074_20122872.jpg

ダケカンバも、
葉を落として冬支度。
f0049074_20124516.jpg

形も、
雪の重さでクネクネ。
まさに、
自然の造形美です。
f0049074_2013990.jpg

ゴジラの背中。
f0049074_2013263.jpg

今にも動き出しそうな岩山。
f0049074_20134466.jpg

唐松小屋の前には。
f0049074_20135844.jpg

山仕事も、
重機が頼りです。
f0049074_20141556.jpg

探訪日:2011.10.27
by j-garden-hirasato | 2011-11-06 20:14 | 北アルプス | Comments(16)
Commented by kikouchi at 2011-11-06 21:27 x
岩山の下の方、右手は垂れ耳の犬の顔、左手は孫悟空に似た猿の顔に見えてしまいます。
昔の修行者も、このような風景に近づいたのでしょうか?
Commented by London Caller at 2011-11-06 21:28 x
最後一枚目、すてきな構図なんですね。
きれいな雪山とバックホー、なんと不思議な組み合わせですね!
本当にonly in Japanですね〜
Commented by ninja2005y at 2011-11-06 23:13
3枚目の光の扱い方・・・・・好きだなぁ~。
Commented by voyagers-x at 2011-11-07 09:07 x

おはようゴザイマス!!
2903m!!何だかこんな光景をずっと見てると酸素が不足した感じになります(笑) 絶景どころでは無いですね。雄大な風毛を眺めてると心がゆったりして、自分自身も一回り大きな人間に慣れる様な気がしてきますね。今週もまたよろしくお願いいたします。


Commented by N-styel at 2011-11-07 09:09
日常生活で丸やら四角やら三角やら直線などに囲まれて生活していると、こうした複雑な自然の造形美にとても癒されますね。
いつの間にか人は偉くなった気で、自然をよく見つめなくなっているように感じます。
自然の旋律、リズムに耳を傾けると、もっと素晴らしい人生になるのかもしれませんね。
Commented by 雪だるま at 2011-11-07 09:52 x
3枚目
照らされた木々
葉を失った枝が見事に輝いてますね
好きですねこういう風景

岩肌の風景を見るに
よくぞここまでの造形を自然は造りだすものだと
感心せずには居れませんね
Commented by gipsypapa at 2011-11-07 11:22
すでに山岳写真家じゃないですか。(笑)
私は若いころはともかく、
最近は山登りは疎遠になっています。
しかし綺麗ですね。
登りたくなる気持はわかります。
冬山と違ってよい季節なのでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 05:49
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
午後になり、
光の当たり具合で、
山肌がとても立体的に見えました。
なんか、山が生きているようで、
おもしろかったです。
昔の人は、
山にいろいろなものを見ていたんでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 05:52
London Callerさん、コメントありがとうございます。
こんな稜線に
バックホウが置かれているとは思いませんでした。
これは撮らずに通過はできぬ、
で、パチリ!。
自分でも、気に入っている一枚です。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 05:56
ninjaさん、コメントありがとうございます。
3枚目は、
コンデジで撮ったものですが、
一眼でちゃんと撮ったら、
また、違っていたでしょうね。
山で動いているときは、
余裕がないのでコンデジを使っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 06:01
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
山頂ではしばらく一人だったんですが、
自分のたてる音以外、
音が全くしないんです。
そして目の前に、雄大な景色。
とても不思議な感覚になりました。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 06:07
Naoさん、コメントありがとうございます。
人間としてのDNAの中に、
自然を求める感覚が残っていて、
自然のものが持つ不規則さなどを
自然に求めているのかもしれません。
自分は野生に近いので、
やはり山などの自然を求めるのかもしれません。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 06:12
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
日差しが傾いて、
いい具合に斜面が照らされていました。
午後になると逆行になってしまうので、
山を撮ってもいい写真が撮れませんが、
その代わりに、
こういう風景を作り出してくれるので、
山は一日楽しめます。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-08 06:18
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
最近、
老後のことを考えて、
山への復帰を図っています(笑)。
登り続けていないと、
精神的にも、体力的にも、
ほんとに登れなくなってしまうような気がして…。
冬はとても登れないので、
少し雪をまとったこの時期、
空気も澄んでいて、人も少なく、
登るには、最高の時期かもしれません。
Commented by candypop-m at 2011-11-12 22:47
3枚目の光!良い感じ 
好き② ツボです (*´艸`*)ギュフッ♪
あぁ~1眼でも見たかったなぁ~~
Commented by j-garden-hirasato at 2011-11-13 20:42
candypop-mさん、コメントありがとうございます。
一眼だったら、
光に照らされたダケカンバが、
もっとしっかり写り込んだでしょうか。
山だと、
歩くので手一杯なので、
じっくり撮影ができない状況です。
精神的にも、肉体的にも(笑)。
<< 映画鑑賞:ローマの休日 山行記録:唐松岳(その3) >>