日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
ピンク通り? なんかya..
by sternenlied3 at 23:51
こんばんは 焼津はマグ..
by yuta at 23:18
マグロベーコン? 何で..
by ninja2005y at 22:01
おお、さすが、お魚のメッ..
by blackfacesheep2 at 21:29
ピンク通り、愉快な通りで..
by yaguchitenga at 18:29
こんにちは☆ 三保の松..
by aozoracafe123 at 14:56
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:51
焼津では駅の近くの焼津温..
by saheizi-inokori at 09:26
お正月から賑わっています..
by gipsypapa at 08:25
(*´艸`)ピンク通り‼..
by N-styel at 07:31
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:33
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:30
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:25
こんばんは^^ 三保の..
by risaya-827b at 17:30
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:40
むむむ。 富士山がきれ..
by gipsypapa at 07:54
sternenlied3..
by j-garden-hirasato at 05:43
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:38
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:33
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:31
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:静岡 ( 112 ) タグの人気記事

庭園探訪・静岡編:紅葉山庭園

静岡そぞろ歩きの2回目。
せっかく駿府城公園まで来たので、
公園内にある『紅葉山庭園』を訪れました。
f0049074_811181.jpg

日本庭園、春の景。
f0049074_812965.jpg

日本庭園には、
枝垂れ桜が似合います。
f0049074_815097.jpg

駿府城公園の再整備の一環として
作庭された回遊式池泉庭園。
f0049074_82911.jpg

平成13年(2001)の開設です。
f0049074_823231.jpg

駿河の象徴である富士山をはじめ、
f0049074_825329.jpg

伊豆の荒磯、美保の松原、つたの細道など
駿河の名所をモチーフとした庭園要素が
随所に散りばめられています。
f0049074_831412.jpg

春ののどかな雰囲気が漂う中での探訪となりました。
f0049074_833792.jpg

ツツジも咲き始めていました。
f0049074_84133.jpg

次回は、
緑豊かな「夏の景」でしょうか。
f0049074_841868.jpg

探訪日:2013.03.30
by j-garden-hirasato | 2013-04-07 08:04 | 庭園 | Comments(14)

静岡そぞろ歩き(その1):駿府城公園の桜

先の土日、
静岡の実家に帰ってきました。
長野には桜の便りはまだ届いていませんが、
静岡ではすでに終盤戦でした。
f0049074_6525883.jpg

それでも、
中にはちょうど見頃のものもあり、
f0049074_6531965.jpg

そういう桜をポイントで楽しみました。
f0049074_6534943.jpg

枝垂れ桜も散り始めていました。
f0049074_6542031.jpg

駿府城は、
家康が晩年を過ごしたお城。
f0049074_6545247.jpg

その城跡が公園となっています。
f0049074_6551671.jpg

園内には、
家康の像もあり、
f0049074_6561932.jpg

門と櫓も復元されました。
f0049074_6564790.jpg

今も発掘調査が続けられています。
f0049074_6583386.jpg

桜の見頃と帰省のタイミング、
なかなかうまく合いません。
f0049074_659270.jpg

探訪日:2013.03.30
by j-garden-hirasato | 2013-04-05 06:59 | そぞろ歩き | Comments(16)

季節の景:初詣2013

長野で初日の出を見たので、
静岡でも日の出を見よう、
ということで、
正月2日
日本平に行きました。
f0049074_636444.jpg

残念ながら、
水平線から登る太陽は見れず、
富士山もちょっと霞んでいました。
f0049074_6365811.jpg

色もイマイチ。
f0049074_63798.jpg

日の出は、
海沿いでないとダメのようです。
f0049074_6372171.jpg

毎年、
箱根駅伝をついつい見てしまいますが、
復路になり勝負あった、
という感じだったので、
初詣に出かけました。
f0049074_6373664.jpg

ここ数年、
浅間神社に行っています。
f0049074_6375362.jpg

家族の健康と、
f0049074_638665.jpg

仲良く過ごせるよう、
お祈りをしました。
f0049074_6381881.jpg

それにしても、
静岡は暖かい。
長野に帰るのが、
少しイヤになりました。
f0049074_6383290.jpg

そして、
次の日は仕事…。
f0049074_6384675.jpg

探訪日:2013.01.02-03
by j-garden-hirasato | 2013-01-09 06:40 | 季節 | Comments(12)

気になる風景:最近のサービスエリア

昨年開通した新東名高速道路。
サービスエリアのNEOPASA清水、
かなりお洒落です。
f0049074_6174667.jpg

開通当初は、
入口が渋滞していて、
入ることすらできませんでした。
f0049074_6163459.jpg

ようやく、
立ち寄ることができるようになりました。
f0049074_618453.jpg

ショップもあり、
女性陣はショッピング。
f0049074_6172161.jpg

待ち時間、
ついつい写真を…。
f0049074_6193685.jpg

今回は、
スマホで撮っています。
f0049074_6195260.jpg

撮影日:2013.01.01・03
by j-garden-hirasato | 2013-01-07 06:15 | Comments(10)

山の景:富士山

正月は静岡の実家で過ごしました。
f0049074_6424968.jpg

静岡に向かう途中、
富士山がきれいに見えていました。
f0049074_643843.jpg

今年は良いことがある、
f0049074_64327100.jpg

そんな予感がしました。
f0049074_6434341.jpg

見る角度で、
全然違う表情を見せます。
f0049074_644084.jpg

荒々しい大崩。
f0049074_6441789.jpg

赤富士は、
移動する車中からだったので、
うまく撮れませんでした。
f0049074_6443528.jpg

撮影日:2013.01.01
by j-garden-hirasato | 2013-01-04 06:44 | | Comments(20)

気になるもの:静岡・懐かしい遊具

静岡そぞろ歩き第9弾。
静岡編の最終回。
静岡浅間神社の鳥居は、
道の真ん中に立っています。
f0049074_6243659.jpg

他の神社でも、
道の中の鳥居を見かけまずが、
ここの位置は微妙です。
f0049074_6245137.jpg

よく、車がぶつからないものです。
f0049074_625870.jpg

その鳥居の近くに公園があります。
『西草深公園』。
f0049074_6252313.jpg

懐かしい遊具がありました。
f0049074_6253719.jpg

この近くに友人がいたので、
たまに、遊んだことがあります。
f0049074_6255358.jpg

今ではめっきり見かけることがなくなった、
モルタル仕上げのコンクリートの山の遊具。
f0049074_626783.jpg

童心に帰ってしまいました。
f0049074_6262231.jpg

探訪日:2012.08.12
by j-garden-hirasato | 2012-09-07 06:26 | 遊具 | Comments(12)

古墳探訪:静岡・賤機山古墳

静岡そぞろ歩き第8弾。
今回は、古墳探訪。
静岡浅間神社の境内、
賤機山の中腹に古墳があります。
『賤機山古墳』です。
f0049074_6285596.jpg

墳丘は、
賤機山の南端の斜面を利用して造られており、
直径は約32メートル、
高さは約7メートルの円墳です。
f0049074_629101.jpg

埋葬施設として「横穴式石室」を持ち、
内部に「家形石棺」が置かれています。
横穴式石室の長さは13.2メートル。
石棺は「家形石棺」で、
長さ約2.9メートル、幅約1メートル。
f0049074_62924100.jpg

古墳の築造時期は、
6世紀後半とみられています。
国の史跡に指定されています。
f0049074_6294094.jpg

蝉時雨の中、
古墳からさらに賤機山を登ると、
山頂に着きます。
f0049074_6295978.jpg

静岡市街地。
遠くに、
伊豆半島が見えました。
f0049074_6301491.jpg

再び、蝉時雨。
下ります。
f0049074_6303143.jpg

強い夕日に照らされ、
何か、
別世界に迷いこんだようでした。
f0049074_6304633.jpg

探訪日:2012.08.12
by j-garden-hirasato | 2012-09-05 06:30 | 文化財 | Comments(20)

神社探訪:静岡・静岡浅間神社

静岡そぞろ歩き第7弾。
今回は、神社探訪。
賎機山の麓に鎮座する『静岡浅間神社』です。
f0049074_5592032.jpg

通称「おせんげんさま」。
正確には、
神部神社、浅間神社、大歳御祖神社の3社の総称です。
f0049074_559332.jpg

「神部(かんべ)神社」は、
崇神天皇の時代(約2100年前)の鎮座と伝えら、
駿河国の総社とされています。
f0049074_5594711.jpg

「浅間(あさま)神社」は、
延喜元年(901年)、
醍醐天皇の勅願で富士山本宮浅間大社より神部神社の隣に勧請され、
以来、冨士新宮として崇敬されてきました。
f0049074_60162.jpg

「大歳御祖(おおとしみおや)神社」は、
応神天皇の時代(約1700年前)の鎮座と伝えられ、
元々は、安倍川河畔に立つ市の守護神でした。
f0049074_60184.jpg

社殿群は、
文化元年(1804)から60年の歳月と
約10万両の巨費を投じて建造され、
信州諏訪の棟梁・立川和四郎ほか門弟が
花鳥霊獣類の彫刻を彫り上げました。
f0049074_603295.jpg

計26棟が国の重要文化財に指定されています。
f0049074_604528.jpg

大拝殿は高さ25メートル。
木造神社建築としては
出雲大社・本殿(約24メートル)より高く、
日本一です。
f0049074_605936.jpg

古来より朝廷をはじめ、諸大名の尊崇厚く、
ことに徳川家康は、
幼少の頃に今川氏の人質として、
浅間神社近くの臨済寺に預けられていたこともあり、
生涯に渡って篤く崇敬しました。
f0049074_61143.jpg

弘治元年(1555)、
家康14歳の時、ここで元服式を行っています。
f0049074_612696.jpg

天正10年(1582)、
賤機山に築かれていた武田氏の城塞を攻めるにあたり、
無事攻略できた折には社殿の再建を誓い、これを焼き払い、
駿河統治後に、
現在のものと同規模の社殿を建造しています。
f0049074_614216.jpg

江戸時代には歴代将軍の祈願所となり、
徳川将軍家から手厚く庇護されました。
f0049074_615583.jpg

探訪日:2012.08.12
by j-garden-hirasato | 2012-09-01 06:01 | 神社仏閣 | Comments(12)

そぞろ歩き:静岡編・由比の気になるもの

静岡そぞろ歩き第6弾。
由比の最終回。
今回は、
由比で見かけた気になるもの。
f0049074_6175677.jpg

ちょっと小振りではありますが、
コンクリート製の時計台。
時計の大きさの割に、
周りの収納施設が仰々しい。
f0049074_6181248.jpg

当時のものではありませんが、
時計はちゃんと時を刻んでいます。
f0049074_6182655.jpg

側面に設置年が。
昭和5年(1930)。
今から、80年以上も前。
f0049074_6184056.jpg

こうして残されているのが、
嬉しくなります。
続いて、赤い冷蔵庫。
f0049074_619274.jpg

消防の用具入れのようです。
すごいリユース。
f0049074_6191778.jpg

ここまでされると、
思わず、拍手!
f0049074_6193012.jpg

探訪日:2012.08.11
by j-garden-hirasato | 2012-08-30 06:19 | Comments(16)

そぞろ歩き:静岡編・由比のポスト

静岡そぞろ歩き第5弾。
由比にもありました、
円筒ポスト。
f0049074_6304171.jpg

今回出会ったのは3筒。
f0049074_6305435.jpg

すべて現役。
f0049074_631777.jpg

観光目的に設置されたのではなく、
箱型ポストに変わることなく現在に至る、
そんな感じです。
f0049074_6312152.jpg

3筒とも、
新たに塗装を施されていました。
f0049074_6313314.jpg

色は、ちょっと派手め。
少々赤が強めです。
f0049074_631465.jpg

観光を意識してのことでしょう。
f0049074_6321197.jpg

今後とも、
現役でいてもらいたいものです。
f0049074_6322482.jpg

探訪日:2012.08.11
by j-garden-hirasato | 2012-08-28 06:33 | Comments(16)