日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
おはよう。 静岡出身と..
by ejichan555 at 09:26
スーパームーンも夜景も ..
by gipsypapa at 08:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:23
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:17
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:09
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:07
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:03
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 04:59
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:57
つい先日のこと 若い子..
by ninja2005y at 22:37
家康のこと、初めて聞きま..
by London Caller at 22:06
こんにちは〜 スー..
by iris304 at 17:31
徳川家康と言えば、このあ..
by blackfacesheep2 at 15:49
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:24
やっぱり満月と城は合いま..
by saheizi-inokori at 09:43
あれま 静岡の駅 随..
by 雪だるま at 05:42
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:24
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:18
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:14
焼津の魚センターには行っ..
by YuccaR at 21:21
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:静岡 ( 113 ) タグの人気記事

博物館探訪:東海大学海洋科学博物館

静岡そぞろ歩きに戻ります。

今回で3回目。

三保には東海大学の2つの博物館、

「海洋科学博物館」と「自然博物館」があります。

まず、「海洋科学博物館」から。

f0049074_06444316.jpg

東海大学海洋学部が所管する水族館。

f0049074_06451726.jpg

海の科学をテーマとして、

昭和45(1970)にオープンしました。

f0049074_06454828.jpg

自分が子供の頃に訪れ、

自分に子供ができたときに訪れ、

f0049074_06461872.jpg

今回は、

一人で訪れてみました。

f0049074_06465043.jpg

昨今の都会の水族館に比べると、

規模も展示内容も

少し迫力に欠けますが、

f0049074_06473478.jpg

薄暗い空間に配置された水槽群、

f0049074_06481697.jpg

ユニークな魚たち。

f0049074_06485326.jpg

ホッとできる空間です。

f0049074_06493243.jpg

癒されました。

f0049074_06500705.jpg

探訪日:2014.04.14


by j-garden-hirasato | 2014-06-27 06:50 | 美術館・博物館 | Comments(17)

静岡そぞろ歩き:春の海(その2)

春の海の2回目。

海辺でお昼にしよう、

と思っていたら、

f0049074_06144324.jpg

猫が寄ってきました。

f0049074_06150601.jpg

すり寄るわけではなく、

遠くからこちらを眺めています。

f0049074_06154810.jpg

おにぎり、

少しあげてみました。

f0049074_06161290.jpg

満足したでしょうか。

f0049074_06163648.jpg

では、

こちらはこれを。

f0049074_06170323.jpg

車で来たので、

ノンアルコール。

f0049074_06173369.jpg

探訪日:2014.04.14


by j-garden-hirasato | 2014-06-23 06:17 | 動物 | Comments(20)

静岡そぞろ歩き:春の海

春に静岡の実家に行ったとき、

穏やかな日差しに誘われ、

「三保の海」(清水区)に行きました。

f0049074_05453535.jpg

のんびりとした春の海。

f0049074_05460428.jpg

ホンワカとした雰囲気。

f0049074_05463231.jpg

外海は少し波がありますが、

f0049074_05470031.jpg

心地よい波の音です。

f0049074_05472355.jpg

清水港と伊豆半島を繋ぐ

フェリーが運航しています。

f0049074_05474934.jpg

木馬と赤灯台。

f0049074_05481427.jpg

こちらは、

白灯台。

f0049074_05484661.jpg

探訪日:2014.04.14


by j-garden-hirasato | 2014-06-21 05:49 | Comments(18)

静岡そぞろ歩き:清水港

新年第3弾は、『清水港』。
家にジッとしているのも辛くなり、
ちょっとお出かけ。
f0049074_5533171.jpg

清水港の中でも、
今回は、
レジャー施設の集まるエリア。
f0049074_5541374.jpg

観覧車もあります。
f0049074_5543642.jpg

今回は乗りませんでしたが、
観覧車の上から眺める清水港も、
素敵かもしれません。
f0049074_5545698.jpg

現役時代は、
荷揚げ用クレーンとして、
活躍していました。
f0049074_5551974.jpg

壊さず、
保存してあります。
f0049074_5554638.jpg

夕日が
ずいぶん傾いてきました。
f0049074_556692.jpg

ちょっと霞みがかかっていますが、
富士山もピンクに薄化粧。
f0049074_5562415.jpg

富士山が眺められると、
なぜか、ホッとします。
f0049074_5564322.jpg

再び、観覧車。
f0049074_557260.jpg

夕日は、
山の向こうに沈んでいきます。
f0049074_5572056.jpg

夜はこんな感じ。
f0049074_5574454.jpg

探訪日:2014.01.04
by j-garden-hirasato | 2014-01-11 05:57 | 港・漁港 | Comments(22)

静岡そぞろ歩き:日本平からの富士山

新年第2弾は、『富士山』。
正月、太平洋側は天気が良く、
富士山がきれいに見えていました。
f0049074_6172462.jpg

といっても、ゴロゴロ生活。
ようやく動き出した頃は、
もう夕暮れ時で…。
f0049074_6174715.jpg

日本平まで軽くドライブ。
f0049074_618842.jpg

おまけ。
f0049074_6182883.jpg

清水港にある商業施設で見つけました。

探訪日:2014.01.03
by j-garden-hirasato | 2014-01-09 06:19 | | Comments(24)

初詣・静岡:浅間神社

新年第1弾は、『初詣』。
静岡の実家から車で15分ほどの
『浅間神社』にお参りしてきました。
f0049074_6592849.jpg

今年は馬年。
こんな大きな絵馬もありました。
f0049074_70953.jpg

静岡では、
箱根駅伝、高校サッカーなどを
ダラダラとTV観戦。
f0049074_702981.jpg

実家に帰ると、
動かなくなります。
f0049074_711359.jpg

さすがは、静岡。
絵馬も富士山。
f0049074_715664.jpg

このとき、
巫女さんは待機中。
f0049074_721583.jpg

3日にも来たのですが、
参拝者が多く、
車を駐車できず断念。
f0049074_723643.jpg

再チャレンジで、
ようやく参拝できました。
f0049074_725867.jpg

帰りにお墓にも寄り、
f0049074_731769.jpg

その近くの公園のSLも
正月仕様でした。
f0049074_733872.jpg

探訪日:2014.01.05
by j-garden-hirasato | 2014-01-06 07:03 | 神社仏閣 | Comments(16)

静岡探訪:名勝・三保の松原

実家に帰った折、
市町村合併で静岡市になった清水区にある、
『三保の松原』に行ってきました。
f0049074_623911.jpg

日本新三景、日本三大松原の一つに数えられ、
国の名勝に指定されています。
f0049074_63459.jpg

富士山の世界遺産登録の際、
構成資産として、
滑り込み登録されたことでも有名になりました。
f0049074_632542.jpg

この日は日曜日ということもあり、
多くの人が訪れていました。
f0049074_635058.jpg

開放的な砂浜の向こうに見えるのは、
伊豆半島。
f0049074_643159.jpg

三保の松原からの富士山。
f0049074_645162.jpg

雲の上から、
何とか顔を出してくれました。
f0049074_651775.jpg

日本最古の和歌集である『万葉集』にも詠われ、
それ以降、
多くの和歌の題材となり、
f0049074_653833.jpg

また、
多くの浮世絵にも描かれました。
f0049074_655941.jpg

砂浜には、
いろいろなものが打ち上げられています。
f0049074_661919.jpg

これは?
f0049074_664199.jpg

世界遺産登録効果で、
大型バスも増えました。
f0049074_67334.jpg

かつての観光地、
復活です。
f0049074_672685.jpg

探訪日:2013.10.06
by j-garden-hirasato | 2013-10-22 06:07 | 海辺 | Comments(18)

庭園探訪:静岡・紅葉山庭園

史跡整備の進む駿府城公園。
その一角に整備された『紅葉山庭園』。
f0049074_734917.jpg

何度か訪れていますが、
今回は、
庭内の各所にお花が活けてありました。
f0049074_741454.jpg

花による季節の演出、
いいものです。
f0049074_743446.jpg

県下の名勝をモチーフに、
庭内に凝縮させています。
f0049074_745385.jpg

中心の池は駿河湾。
f0049074_751375.jpg

そして、
茶畑の向こうに
世界遺産に登録された富士山がそびえます。
f0049074_753536.jpg

庭内でも、
圧倒的な存在です。
f0049074_755937.jpg

池の周りに巡らされた園路を周遊する
「池泉回遊式庭園」。
f0049074_762284.jpg

現代版・大名庭園、
というところでしょうか。
f0049074_764696.jpg

整備は平成13年(2001)。
まだまだ若い庭園です。
f0049074_77684.jpg

入園料150円。
別料金で、お抹茶もいただけます。
f0049074_772738.jpg

静岡へお越しの際は、
ぜひ。
f0049074_774975.jpg

探訪日:2013.10.05
by j-garden-hirasato | 2013-10-18 07:08 | 庭園 | Comments(20)

静岡探訪:駿府城公園

法事で静岡に戻った時、
駿府城公園をそぞろ歩きしてきました。
かつて徳川家康が隠居していた駿府城の跡地が
公園となっています。
静岡は「わさび漬け」発祥の地。
f0049074_6352887.jpg

公園を取り巻くお堀の遊歩道に碑がありました。
そして、
「大道芸ワールドカップin静岡」の開催も有名です。
世界23ヵ国から大道芸アーティストの集まり、
駿府城公園や市内各所で
パフォーマンスが繰り広げられます。
f0049074_6355017.jpg

今年は、
11月1日(金)~4日(月)の開催。
そして、
「東海道中膝栗毛」の
弥次さん(手前)、喜多さん(奥)。
f0049074_6361033.jpg

作者の十返舎一九は、
ここ府中(静岡市)の出身です。
f0049074_6363061.jpg

駿府城公園には、
現在、天守は残っていませんが、
巽櫓(たつみやぐら)と東御門が復元されています。
巽櫓は平成元年(1989)の復元。
f0049074_6364767.jpg

東御門は平成8年(1996)の復元です。
f0049074_637355.jpg

現在、復元工事も佳境に入った
「坤櫓」(ひつじさるやぐら)。
f0049074_6372623.jpg

3月のオープンが楽しみです。
f0049074_637461.jpg

城内には、
堀の一部が復元されています。
f0049074_638926.jpg

静岡市民の憩いの地。
f0049074_6383325.jpg

帰りは歩いて実家に戻りましたが、
途中の公園で…。
f0049074_6391525.jpg

何と、しょんべん小僧!。
f0049074_6393821.jpg

でも、何で?

探訪日:2013.10.05
by j-garden-hirasato | 2013-10-16 06:40 | そぞろ歩き | Comments(14)

神社探訪・静岡編:久能山東照宮

春の静岡の残りものを。
静岡そぞろ歩きの4回目。
『久能山東照宮』に行きました。
f0049074_6255680.jpg

今回は、
日本平からロープウェイでアプローチ。
f0049074_6264698.jpg

駿府で晩年を過ごした徳川家康が
元和2年(1616)に死去した後、
遺命によってこの地に埋葬されました。
f0049074_6271646.jpg

二代将軍・秀忠は、
久能山に家康を祀る神社の造営を命じ、
同年5月に着工、
1年7ヶ月という短期間で建てられています。
f0049074_6274782.jpg

棟梁は中井正清。
名古屋城、仁和寺、二条城などを手掛けました。
f0049074_6281642.jpg

中井正清の晩年の傑作であることから、
平成22年(2010)、
国宝に指定されました。
f0049074_6285179.jpg

社殿の様式は、
本殿・拝殿を石の間で接続した「権現造」。
f0049074_6292192.jpg

権現造の様式は、
久能山東照宮の造営によって確立され、
日光東照宮を始め
全国に多数造営された東照宮は
この久能山東照宮を原型としています。
f0049074_6295098.jpg

江戸時代には20年に一度、
明治時代以降では50年に一度、
社殿の漆塗り替えが行われます。
f0049074_6301778.jpg

近々では、
平成18年(2006)に行われました。
f0049074_6305511.jpg

山麓の石鳥居から続く石の階段は、
1159段。
f0049074_6313135.jpg

「いちいちご苦労さん」
と呼ばれています。
f0049074_632340.jpg

探訪日:2013.03.31
by j-garden-hirasato | 2013-05-21 06:23 | 神社仏閣 | Comments(16)