日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
ハイボール濃いめ、良いで..
by yaguchitenga at 19:22
東京の銅像といえば、まず..
by sternenlied2 at 17:12
あはは、例によって濃い目..
by blackfacesheep2 at 13:08
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:08
最後の写真、 すごい行..
by gipsypapa at 09:20
西郷本がめだちますね。 ..
by saheizi-inokori at 09:09
普通銅像というと立派な軍..
by ericanada at 08:49
濃いめ‼︎(*´艸`) ..
by N-styel at 06:58
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:07
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:05
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:01
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 04:58
こんにちは☆ 青空に雪..
by aozoracafe123 at 18:17
オォ~‼ 最後の一枚は..
by N-styel at 13:30
おはようございます^^ ..
by risaya-827b at 11:12
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:00
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:55
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:51
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:48
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:41
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:絵画 ( 5 ) タグの人気記事

東京そぞろ歩き・美術館探訪:草間彌生展

GWの後半、

4日から6日まで東京に行きました。

初日の4日、

まず訪れたのは、「国立新美術館」。

f0049074_21372886.jpg

開館10周年を記念して、

『草間彌生 わが永遠の魂』展が開催されていました

f0049074_21373770.jpg

場所によっては撮影OK

f0049074_21374500.jpg

草間彌生ワールド、炸裂です。

f0049074_21375454.jpg

草間彌生は、

松本市生まれの前衛芸術家。

f0049074_21380429.jpg

水玉と網目模様をモチーフとした幻想的な作品で有名です。

f0049074_21384302.jpg

絵画の制作は、

女学校在学中から始めます。

女学校入学のころから物体の回りにオーラが見え、

動植物の会話が聞こえるという幻覚体験が始まり、

それを題材に絵画を制作したそうです。

f0049074_21385305.jpg

昭和32年(1957)、単身渡米。

前衛芸術家としての地位を築きます。

f0049074_21390363.jpg

昭和48年(1973)、活動拠点を東京へ。

f0049074_21391320.jpg

昭和58年(1983)、

小説『クリストファー男娼窟』で、

10回野性時代新人文学賞を受賞。

f0049074_21392057.jpg

今回展示されている「わが永遠の魂」シリーズは、

平成21年(2009)に制作がスタート。

f0049074_21392929.jpg

存在感のある作品群に、

圧倒されました。

この展覧会は、

5月22日まで開催です。

f0049074_21393782.jpg

探訪日:2017.05.04
by j-garden-hirasato | 2017-05-16 05:21 | 芸術 | Comments(28)

長野そぞろ歩き:おぶせ藤岡牧夫美術館その2

前回に続き、

藤岡牧夫美術館の2回目。

さらに奥の展示スペースへ。

f0049074_20592133.jpg

「ご自由にお弾きください」

自分は弾けませんが。

f0049074_21004215.jpg

善光寺・冬の景。

f0049074_21013596.jpg

善光寺・春の景。

待ち遠しいです。

f0049074_21023516.jpg

絵本の世界を再現。

f0049074_21032866.jpg

小学校の国語の教科書の表紙も手掛けたそうです。

f0049074_21042747.jpg

これなら勉強にも身が入ります。

f0049074_21052372.jpg

自然を題材にした作品が多いです。

f0049074_21061200.jpg

優しいまなざしで、

自然を捉えています。

f0049074_21070575.jpg

このときは、

「ふたごのしろくま」の原画の展示もありました。

f0049074_21083267.jpg

作者のあべ弘士は、

旭山動物園の飼育長をされていました。

f0049074_21093154.jpg

美術館の駐車場からは、

キレイな北信五岳が見えていました。

f0049074_21103400.jpg

探訪日:2017.01.28
by j-garden-hirasato | 2017-02-15 05:27 | 美術館・博物館 | Comments(30)

長野そぞろ歩き:おぶせ藤岡牧夫美術館 sanpo

今回は、

長野の美術館の紹介。

小布施の『おぶせ藤岡牧夫美術館』。

f0049074_15532615.jpg

入口では、シカと、

f0049074_15552123.jpg

クマがお出迎え。

f0049074_15583071.jpg

イラストレーターで絵本作家の藤岡牧夫さんは、

長野市在住。

f0049074_15595105.jpg

この作家さんのことも、

長野市在住なのも、

今回初めて知りました。

f0049074_16005913.jpg

懐かしい信州の四季がテーマ。

f0049074_16093174.jpg

温かい視線で描かれています。

f0049074_16102865.jpg

カヌーイストであり作家の野田知佑と、

愛犬ガクをモデルにした絵本も描かれています。

f0049074_16144226.jpg

絵本「森のくまさん」の原画。

f0049074_16171052.jpg

実際のクマは、

こんなに優しくありませんが(笑)。

f0049074_16180888.jpg

優しい絵ですね。

f0049074_16190156.jpg

北信五岳を描いた作品。

f0049074_16195887.jpg

続きます。

探訪日:2017.01.28
by j-garden-hirasato | 2017-02-13 05:49 | 美術館・博物館 | Comments(20)

ポーラ美術館コレクション:信濃美術館

先の日曜日、
降雨のためソフトの大会は中止。
ということで、信濃美術館に行きました。
やっていた企画展は、
『ポーラ美術館コレクション~モネ、ルノワールからマティス、ピカソまで』
f0049074_5371899.jpg

モネの「睡蓮の池」、ルノアールの「レースの帽子の少女」、
ピカソにマティス、セザンヌ、ルソー、シャガール、ゴッホなどなど。
世界の名画を存分に楽しめました。
ブログに掲載できないのが残念です。
f0049074_5373787.jpg

企画展のあとは、常設の東山魁夷館へ。
東山魁夷は学生の頃から好きな画家でした。
就職で住み着いた長野にこの美術館ができたときは、
ほんとに嬉しかったです。
f0049074_5375260.jpg

絵画に親しむ文化的な休日となりました。
たまには、美術館もいいものです。
f0049074_538979.jpg

企画展はこの日が最終日。
朝一で行ったのですが、かなりの人手。
帰る頃にはさらに人も増え、
駐車場もいっぱいでした。
f0049074_5382452.jpg

娘のピースサイン。
なんでやねん。
美術館の周りは公園になっています。
f0049074_5384395.jpg

帰るころには雨も上がっていました。
天気が良かったら最高だったんですが…。
雨が降ったから来れたようなもの。
あまり贅沢を言ってはいけません。
f0049074_539210.jpg

探訪日:2008.05.25
by j-garden-hirasato | 2008-05-28 05:42 | 美術館・博物館 | Comments(22)

京都探訪・再び:建仁寺

京都探訪を再開します。
京都の初日、お昼からの研修会だったため、午前中はフリータイム。
10時過ぎに京都に着いたので、2つ3つの庭園は巡れると読んでいたんですが、
レンタサイクルで思いのほか時間を取られてしまいました。
駅前でのレンタサイクルは要注意。
借りる人が多く、予約していたのにもかかわらず時間がかかりました。
次回は、駅前ではパス。
ということで、とりあえず、目的の建仁寺へ。
このお寺、名前は建仁寺垣で有名なので知っていましたが、
庭園探訪という観点では、これまではノーチェックだったんですが、
訪れると意外に面白く、結局、このお寺だけで午前は終了となりました。
庭園探訪を目的に行ったのですが、絵画も興味深く、十分楽しむことができました。
京都初日ということもあり、いろいろと巡れませんでしたが、満足できました。
建仁寺の風神・雷神の屏風絵。特別公開のようでした。
f0049074_2056561.jpg

何が特別公開か、説明もよく読まずに通過してしまいました。
オリジナルではない、と鼻から決め付けていたんですが、どうだったんでしょうか。
今になって気になります。
こちらは、通常公開バージョン。模写と明記されていました。
f0049074_20565217.jpg

建仁寺、今回の訪問でもっとも印象に残ったのが、この天井画です。
f0049074_2058240.jpg

仏様の真上に描かれた、阿吽の龍。大迫力です。
f0049074_20584423.jpg

庭園は、次回に。
探訪日:2006.11.21
by j-garden-hirasato | 2007-01-18 20:58 | 庭園 | Comments(20)