日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
はじめまして。 長野県..
by ほしがき at 16:14
北斎館と小布施、興味あり..
by shinmemo0417 at 23:46
こんにちは^^ 昨..
by iris304 at 18:27
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 03:18
小布施ですか。 栗、大..
by kwc_photo at 23:29
モンブラン・・・・良いで..
by ninja2005y at 22:00
小布施と言えば栗・・・ ..
by blackfacesheep2 at 21:16
木漏れ日が気持ち良さそう..
by yaguchitenga at 18:36
こんにちは^^ 小布施..
by risaya-827b at 16:56
小布施って、街づくりがお..
by N-styel at 15:42
栗、大好きです 天津甘..
by aitoyuuki32 at 12:25
小布施の街も電線を地下に..
by umi_bari at 11:17
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:06
おはよう。 日差しが夏..
by ejichan555 at 10:20
ちょっと外れにうまいそば..
by saheizi-inokori at 09:20
小布施は古い町並みを ..
by gipsypapa at 09:01
> 舗装材にも栗が採用 ..
by London Caller at 06:18
雪だるまがこの界隈を良く..
by 雪だるま at 05:50
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:03
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:00
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:町並み ( 153 ) タグの人気記事

長野そぞろ歩き:小布施の町並み

小布施の夏の3回目。

せっかく小布施に来たので、

北斎館の周りも、

少し歩きました。

小布施は栗の産地でした。

その栗を使った和菓子屋が多く、

舗装材にも栗が採用。
f0049074_05153091.jpg

古い建物も今風に活用されています。
f0049074_05153967.jpg

こちらは、

カフェ・飲食店として活用。
f0049074_05160670.jpg

こちらは、

昔からの酒蔵。
f0049074_05165765.jpg

こちらは、

栗菓子屋さんの店舗として活用。
f0049074_05170731.jpg

モンブランも扱います。
f0049074_05174780.jpg

町中には、広場もあり、
f0049074_05193756.jpg

小路もあり、
f0049074_05195216.jpg

お店だけではなく、

町歩きも楽しめます。
f0049074_05200119.jpg

小路の入り込むと、

こんなお酒ケースの壁や、
f0049074_05201045.jpg

煙突や、
f0049074_05202047.jpg

荷車や、
f0049074_05202974.jpg

さらに、こんなお庭にも出会えます。
f0049074_05203762.jpg

撮影日:2017.08.06

by j-garden-hirasato | 2017-08-18 05:28 | 町並み | Comments(18)

新潟そぞろ歩き:上越高田の雁木

上越高田の第2段。

町を歩きます。

f0049074_21463807.jpg

上越高田は、

『雁木』で有名です。

f0049074_21464925.jpg

現代風雁木の町並み。

f0049074_21465784.jpg

アーケードそのものです。

f0049074_21471133.jpg

こちらが旧来の『雁木』。

f0049074_21472010.jpg

見た目は、アーケード。

f0049074_21472800.jpg

もともと雁木は、

おもに冬季の通路を確保するために

家屋の一部やひさしを

道路まで延ばしたものです。

f0049074_21473664.jpg

豪雪地の生活の知恵と言えます。

f0049074_21474611.jpg

市内に現存する雁木の総延長は16km

日本一の規模です。

f0049074_21475623.jpg

町で見かけた風景。

雁木の町の消防団。

f0049074_21480568.jpg

町屋の建物が抜け、

駐車場になった場所。

f0049074_21481642.jpg

舗装が茶色いのも、

雪国ならではの光景。

f0049074_21482880.jpg

この日は陽射しが強く、

雁木に助けられました。

f0049074_21483774.jpg

夏でも有効です。

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-27 05:29 | 町並み | Comments(30)

東京そぞろ歩き:亀有・両さん巡り

GWの東京2日目は、

亀有に行きました。

亀有と言えば、

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。

f0049074_21474767.jpg

通称「こち亀」の舞台。

f0049074_21475493.jpg

「こち亀」による町づくりが行われています。

f0049074_21480263.jpg

駅前広場には、お祭り両さん、

f0049074_21481024.jpg

さらに、

駅前広場のベンチ両さん。

f0049074_21481822.jpg

商店街にも両さん。

f0049074_21482721.jpg

たまに、本田。

f0049074_21483658.jpg

いろいろな場所に、

両さん像が置かれています。

f0049074_21484524.jpg

お土産も両さん。

f0049074_21485362.jpg

この香取神社の境内には、

f0049074_21490109.jpg

こち亀の漫画に登場する場所を解説した看板が。

f0049074_21491126.jpg

さらに、

キャプテン翼も!

f0049074_21492010.jpg

亀有公園のベンチ両さん。

f0049074_21493162.jpg

この両さんも、

公園内に設置されていました。

f0049074_21494094.jpg

反対側の駅前両さん。

f0049074_21495076.jpg

最後は、レイコ。

f0049074_21500125.jpg

似てねえ~。

探訪日:2017.05.05
by j-garden-hirasato | 2017-05-24 05:22 | 観光地 | Comments(28)

東京そぞろ歩き:玉川上水を歩く(その6)

玉川上水歩きの6回目。

今回が最終回。

〆でお世話になったのは、

日本橋近くの「豊年萬福」さん。

f0049074_21343278.jpg

セイロ蒸しで、

有名なお店だそうです。

f0049074_21384684.jpg

身分不相応なものばかりですが、

f0049074_21423293.jpg

飲んでしまえば…。

f0049074_21480280.jpg

これがセイロ蒸し。

f0049074_21505502.jpg

お上品なものが続々と。

f0049074_22010579.jpg

最後は、お茶漬けで。

f0049074_23125313.jpg

ごちそうさまでした。

f0049074_23145427.jpg

日本橋を通り、

東京駅へ向かいます。

f0049074_23170665.jpg

これが、

日本橋に置かれている「道路元標」。

道路に真ん中に設置されています。

f0049074_23190203.jpg

銀座・高島屋の夜の景。

f0049074_23202621.jpg

何気なくイルミネーション。

f0049074_23215580.jpg

東京駅到着。

本日、終了!

お疲れさまでした。

新幹線の車内で、

また、飲みました!

f0049074_23230834.jpg

探訪日:2017.02.04
by j-garden-hirasato | 2017-03-03 06:07 | | Comments(26)

東京そぞろ歩き:玉川上水を歩く(その5)

玉川上水歩きの5回目。

玉川上水歩き、終了しました。

〆で訪れたのは、

日本橋。

2020東京五輪に向け、

ホテルの建設ラッシュ。

f0049074_20482385.jpg

打ち上げ会場の予約時間まで、

まだ、少し時間があるので、

f0049074_20491637.jpg

しばらく、

日本橋近辺をウロウロ。

f0049074_20500814.jpg

高層ビルに囲まれた福徳神社。

f0049074_20505962.jpg

こういう場所でも、

神様は静かに鎮座されています。

f0049074_20520996.jpg

三越・日本橋店。

f0049074_20530500.jpg

今回は、こちらに注目。

f0049074_20535914.jpg

道路を挟んで、

こちらは近代建築。

f0049074_20550251.jpg

デザインは、「和」のテースト。

f0049074_20555964.jpg

街路樹も「和」。

f0049074_20570405.jpg

外壁も「和」。

f0049074_20580339.jpg

そろそろ、予約の時間です。

移動。

f0049074_20590085.jpg

つづく。

探訪日:2017.02.04
by j-garden-hirasato | 2017-03-01 05:55 | 町並み | Comments(18)

東京そぞろ歩き:玉川上水を歩く(その4)

玉川上水歩きの4回目。

総延長43キロはさすがに歩けないので、

途中、鉄道を適宜利用。

f0049074_05100414.jpg

西武鉄道・玉川上水駅から、

再び歩きます。

f0049074_05171503.jpg

駅の駐輪場と並行して玉川上水が流れます。

f0049074_05202300.jpg

玉川上水から分岐して流れる「野火止用水」。

この辺りでは蓋が架けられ、

暗渠となっています。

f0049074_05233575.jpg

「丸いポストのまち、立川」だそうです。

f0049074_05275050.jpg

遊歩道脇に、

野菜の無人販売機を発見!

f0049074_05313491.jpg

農家の前にも。

f0049074_05365926.jpg

ここではポンプアップして、

人工の水路が造られていました。

f0049074_05384655.jpg

ホタルが出るようです。

f0049074_05394580.jpg

真っすぐに伸びる西武拝島線の線路。

f0049074_05431557.jpg

かなり大木のケヤキですが、

強剪定が痛々しい…。

f0049074_05444764.jpg

農地のこの模様は…?

f0049074_05454056.jpg

都会の猫は、

眼差しがキツイ?

f0049074_05481901.jpg

再び、玉川上水へ。

玉川上水脇の公園にあった、

一点もののモルタル遊具。

f0049074_05493321.jpg

そろそろ終盤。

鷹の台駅近くにあった円筒ポスト。

f0049074_05525657.jpg

つづく。

探訪日:2017.02.04
by j-garden-hirasato | 2017-02-25 09:43 | 町並み | Comments(24)

東京そぞろ歩き:玉川上水を歩く(その3)

玉川上水歩きの3回目。

お昼の時間帯になってきたので、

玉川上水から離れ、

昼食場所へ。

f0049074_05312107.jpg

米軍・横田基地の近くです。

f0049074_05330438.jpg

ココはどこ?

f0049074_05341288.jpg

日本とは思えないお店だらけです。

f0049074_05372248.jpg

アメリカの雰囲気がプンプン。

f0049074_05403231.jpg

車がアメ車なら…。

f0049074_05474640.jpg

お昼でお世話になったのは、

Hoop」さん。

ベーグルのお店です。

f0049074_05503587.jpg

まず、お疲れさまで~す!

f0049074_05525949.jpg

前菜。

おおー、アメリカン!

f0049074_05551562.jpg

メインは、

ボリューム抜群の特製ハンバーガー。

f0049074_05582899.jpg

昼間っから飲むお客さんは少ないようで、

お店のビール、飲み干しちゃいました!

f0049074_06005433.jpg

満腹ではありますが、

隣りのお店にも惹かれ…。

f0049074_06062243.jpg

こんなアイスもいただきました!

f0049074_06075713.jpg

こんな送電線、

初めて見ました。

f0049074_06123085.jpg

駅の自動販売機では、

こんなものも…。

f0049074_06140736.jpg

つづく。

探訪日:2017.02.04
by j-garden-hirasato | 2017-02-23 05:50 | 町並み | Comments(22)

長野そぞろ歩き:渋温泉街(その4)

渋温泉街巡りの4回目。

今回も、

ディープな温泉街の風景。

f0049074_20473539.jpg

狭い路地が

温泉街に張り巡らされています。

f0049074_20484468.jpg

狭くて窮屈な空間ですが、

f0049074_20502943.jpg

生活感のあり、

f0049074_20513621.jpg

なぜか、親しみを感じます。

f0049074_20525849.jpg

路地巡りにハマりました。

f0049074_20540874.jpg

こういう配管は、

温泉街ならでは。

f0049074_20553438.jpg

配管が露出する光景、

f0049074_20570212.jpg

オモシロイ!

f0049074_20580503.jpg

こちらは、廃墟の景。

f0049074_20591152.jpg

そのまま、放置されちゃうんですね。

f0049074_21004226.jpg

廃墟ホテルの横には、

現役の円筒ポストが佇んでいました。

f0049074_21015802.jpg

探訪日:2016.12.17
by j-garden-hirasato | 2017-02-09 05:44 | 町並み | Comments(26)

長野そぞろ歩き:渋温泉街(その3)

渋温泉街巡りの3回目。

今回は、

ディープな温泉街の風景。

f0049074_05510147.jpg

何だ、これ?

f0049074_05543916.jpg

渋温泉に魚?

f0049074_05585665.jpg

何で?

f0049074_05590734.jpg

町のアチコチに魚がいるのです。

f0049074_05591879.jpg

これ、

「シブニウミ画」と言うそうです。

f0049074_05592783.jpg

経緯は全く分かりませんが、

f0049074_05593758.jpg

温泉街のあちこちに魚。

f0049074_05594583.jpg

海無県の渋温泉に魚。

f0049074_05595305.jpg

意外性があり、

f0049074_06002387.jpg

インパクトが大。

f0049074_06003371.jpg

栓抜きの販売機もインパクトあり。

f0049074_06004165.jpg

まだまだ続く。

探訪日:2016.12.17
by j-garden-hirasato | 2017-02-06 22:23 | 町並み | Comments(28)

長野そぞろ歩き:渋温泉街(その2)

渋温泉街巡りの2回目。

この渋温泉は、

武田信玄が、

川中島合戦で負傷した兵を湯治させたと言われる温泉。

で、

足湯も武田菱。

f0049074_04520832.jpg

さすが、温泉街。

ホテルの前には足湯、

f0049074_04552822.jpg

旅館の前にも手湯があります。

f0049074_05035001.jpg

外湯が、

温泉街のあちこちに。

f0049074_05100965.jpg

それぞれの外湯に、

小さな仏様が鎮座。

f0049074_05174967.jpg

大湯近くの夫婦道祖神。

f0049074_05202842.jpg

階段の上には「薬師庵」。

f0049074_05232288.jpg

立派な彫り物です。

f0049074_05252898.jpg

龍に獅子。

f0049074_05283493.jpg

そして、狸の置物。

f0049074_05300000.jpg

この表情、

ついついお布施を入れてしまいますね。

f0049074_05350174.jpg

渋温泉の町を、

温かく見守ります。

f0049074_05380367.jpg

探訪日:2016.12.17
by j-garden-hirasato | 2017-02-02 05:15 | 町並み | Comments(38)