日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers.....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
桃の花すきです~。 や..
by YuccaR at 15:41
最初の写真は近景の雪かと..
by YuccaR at 15:40
こんにちは☆ 桃の花と..
by aozoracafe123 at 14:26
美しいですね。 綺麗で..
by siawasekun at 01:09
こんにちは^^ 雪山を..
by risaya-827b at 14:50
桜と雪山の景色がきれいで..
by gipsypapa at 11:51
通勤途中でこんなきれいな..
by London Caller at 07:14
桜満開、花鳥風月!新緑の..
by rollingwest at 06:14
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:50
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:48
sarutvさん、初めま..
by j-garden-hirasato at 05:46
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:36
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:32
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:30
otti468さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:27
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:24
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:17
ninjaさん、再々コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
otti468さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:11
>>鹿島槍ヶ岳のアップ。..
by ninja2005y at 21:56
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:海 ( 12 ) タグの人気記事

静岡そぞろ歩き:大瀬崎へ

天気は良かったので、

ドライブへ。

向かったのは西伊豆の大瀬崎。

途中、東名高速の富士SAで休憩。

f0049074_05044175.jpg

最近、

観覧車もできたようです。

f0049074_05044960.jpg

SAから、

富士山がよく見えます。

f0049074_05045744.jpg

大瀬崎の少し手前の漁港の風景。

f0049074_05050401.jpg

長野県という山無県に住んでいるので、

海を見ると、

f0049074_05115537.jpg

ワクワクします。

f0049074_05052009.jpg

そして、

ついつい写真を。

f0049074_05052849.jpg

西伊豆はミカンの産地で、

道路脇に無人販売所がありました。

f0049074_05053700.jpg

ちょっと物騒な看板。

f0049074_05054517.jpg

つづく。

探訪日:2017.03.20


by j-garden-hirasato | 2017-04-21 04:58 | 港・漁港 | Comments(34)

東京そぞろ歩き:レインボーブリッジへ

東京そぞろ歩き2017の9回目。

竹芝桟橋から移動。

レインボーブリッジに向かいます。

目がクラクラしそうな歩道の模様。

f0049074_05413426.jpg

この辺りは淡水なのか、

カモ類の姿が見られました。

f0049074_05414388.jpg

我が物顔のカモメ。

f0049074_05415371.jpg

東京タワーは頭だけ。

f0049074_05420228.jpg

双子のビル。

f0049074_05421427.jpg

ボーダー。

f0049074_05422454.jpg

水辺の景。

f0049074_05423024.jpg

遠くに、

話題の豊洲市場が見えます。

f0049074_05424403.jpg

無機質な空間を歩いています。

f0049074_05425693.jpg

探訪日:2017.02.03
by j-garden-hirasato | 2017-03-13 05:41 | 海辺 | Comments(30)

東京そぞろ歩き:竹芝桟橋

玉川上水を含めて、

東京そぞろ歩き2017の8回目。

荷物を娘のアパートに置き、

東京そぞろ歩き、スタート。

今回は、海を目指します。

ゆりかもめの竹芝駅で下車。

f0049074_21133001.jpg

竹芝桟橋の広場にて。

f0049074_21420221.jpg

船はなくても、

桟橋のイメージ。

f0049074_21432092.jpg

遠くにレインボーブリッジ。

手摺りが縄なのがお洒落です。

f0049074_21441454.jpg

船と橋、

港らしい組み合わせ。

f0049074_21451800.jpg

カモメたちも遠くから。

f0049074_21465987.jpg

黄色い貨物船が、

近付いてきました。

f0049074_21483057.jpg

接岸しました。

f0049074_21495531.jpg

スカイタワーも見えています。

f0049074_21510074.jpg

主役は、私!

f0049074_21553577.jpg

お台場のフジTV本社ビル、

やはり、目立ちます。

f0049074_21564243.jpg

港を巡るクルーザーでしょうか。

f0049074_21574673.jpg

今回の目的は、レインボーブリッジ。

目指します。

f0049074_21590191.jpg

探訪日:2017.02.03
by j-garden-hirasato | 2017-03-11 06:22 | 港・漁港 | Comments(24)

東京そぞろ歩き・在庫編:葛西臨海公園

今回は、昨年の在庫から。

娘が大学生に成りたてのころ、

様子を見に東京に行ったとき、

どこかに行きたい、という娘のリクエストで、

東京・江戸川区の『葛西臨海公園』へ。


遠くに見えるのは、

「東京ディズニーランド」。


千葉県です。

こちらは、東京方面。


人工の砂浜だと思いますが、

この開放感は、

気持ちがいいです。


羽田空港に向かう飛行機も眺めるができます。


ひっきりなしに、

降り立っていました。

左は、

「東京ゲートブリッジ」。


東京も捨てたものではありません。


この公園には、

観覧車もあります。


次回は、これに乗って、

視点を変えて、

東京を撮ってみたいです。

探訪日:2015.05.24


by j-garden-hirasato | 2016-07-30 06:25 | 海辺 | Comments(22)

旅の記録・香川編:瀬戸大橋

旅の記録7回目。

香川でうどんをいただき、

『瀬戸大橋』を渡り、

四国から本州へ。

f0049074_05474035.jpg

途中、与島PAで休憩。

f0049074_05480565.jpg

四国側の瀬戸大橋が望めます。

f0049074_05482094.jpg

ワイヤーの模型。

色付き部分がワイヤーです。

f0049074_05484030.jpg

スゴイ太さ。

瀬戸大橋というのは、

倉敷と坂出を結ぶ10の橋梁の総称。

f0049074_05485281.jpg

橋梁の全長は12,300m。

橋の種類は、

吊り橋・斜張橋・トラス橋の3種類。

f0049074_05490470.jpg

海峡部の橋梁は9,367m。

最大支間長は、

何と1,100m。

f0049074_05492237.jpg

主塔の高さは、

最高で194m。

f0049074_05493752.jpg

昭和63年(1988)4月のオープン。

f0049074_05495409.jpg

上部に4車線の瀬戸中央自動車道。

幅員は35m。

下部にJR本四備讃線が通る2階建ての構造。

f0049074_05501186.jpg

「鉄道道路併用橋」と呼ばれています。

探訪日:2015.08.17


by j-garden-hirasato | 2015-09-10 05:53 | 土木構造物 | Comments(13)

旅の記録・高知編:桂浜&坂本龍馬

旅の記録5回目。

旅行の2日目。

徳島から高知へ。

f0049074_06301968.jpg

高知と言えば、

『坂本龍馬』。

f0049074_06303359.jpg

定番の観光ポイント、

『桂浜』に行きました。

f0049074_06305084.jpg

太平洋です。

f0049074_06310501.jpg

白砂青松。

f0049074_06312328.jpg

海の向こうは異国の地。

f0049074_06314193.jpg

坂本龍馬もこの海を眺め、

異国に想いを馳せていたのでしょう。

f0049074_06320041.jpg

月の名所でもあり、

「よさこい節」にも唄われています。

f0049074_06321937.jpg

ほのぼの風景1。

f0049074_06323465.jpg

ほのぼの風景2。

f0049074_06325274.jpg

桂浜の後は、

『坂本龍馬記念館』へ。

f0049074_06331468.jpg

館内、撮影可でした。

f0049074_06332904.jpg

高知市内には、

カラフルな路面電車が走っていました。

f0049074_06334532.jpg

何で「ごめん」?

探訪日:2015.08.17


by j-garden-hirasato | 2015-09-06 06:39 | 海辺 | Comments(20)

旅の記録:海峡を渡る・四国入り

旅の記録3回目。

「大鳴門橋」を渡り、

いよいよ四国入り。

まず、

「大鳴門橋」が臨める展望台に行きました。

f0049074_06113983.jpg

大鳴門橋は、

鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋です。

f0049074_06115522.jpg

昭和60年(1985)の開通。

f0049074_06121148.jpg

構造は、トラス吊橋。

f0049074_06124166.jpg

橋は上下2層式となっており、

下層には「大鳴門橋遊歩道・渦の道」があります。

f0049074_06125623.jpg

橋の長さは1,629m、幅25m。

高さは、主塔部で144.3m、

航路高41m。

f0049074_06131974.jpg

床にガラス窓があり、

f0049074_06133251.jpg

かなり、迫力があります。

f0049074_06134984.jpg

満潮(朝7時半前後)、

干潮(午後1時半前後)のときが渦潮の見頃。

f0049074_06140416.jpg

その前後1時間半くらいは、

渦を巻いているようです。

f0049074_06141945.jpg

渦を巻くギリギリに時間帯だったので、

大きなものは見れませんでしたが、

f0049074_06143398.jpg

貴重な渦潮初体験でした。

f0049074_06144939.jpg

探訪日:2015.08.16


by j-garden-hirasato | 2015-09-02 06:23 | 土木構造物 | Comments(18)

静岡そぞろ歩き:春の海

春に静岡の実家に行ったとき、

穏やかな日差しに誘われ、

「三保の海」(清水区)に行きました。

f0049074_05453535.jpg

のんびりとした春の海。

f0049074_05460428.jpg

ホンワカとした雰囲気。

f0049074_05463231.jpg

外海は少し波がありますが、

f0049074_05470031.jpg

心地よい波の音です。

f0049074_05472355.jpg

清水港と伊豆半島を繋ぐ

フェリーが運航しています。

f0049074_05474934.jpg

木馬と赤灯台。

f0049074_05481427.jpg

こちらは、

白灯台。

f0049074_05484661.jpg

探訪日:2014.04.14


by j-garden-hirasato | 2014-06-21 05:49 | Comments(18)

静岡探訪:名勝・三保の松原

実家に帰った折、
市町村合併で静岡市になった清水区にある、
『三保の松原』に行ってきました。
f0049074_623911.jpg

日本新三景、日本三大松原の一つに数えられ、
国の名勝に指定されています。
f0049074_63459.jpg

富士山の世界遺産登録の際、
構成資産として、
滑り込み登録されたことでも有名になりました。
f0049074_632542.jpg

この日は日曜日ということもあり、
多くの人が訪れていました。
f0049074_635058.jpg

開放的な砂浜の向こうに見えるのは、
伊豆半島。
f0049074_643159.jpg

三保の松原からの富士山。
f0049074_645162.jpg

雲の上から、
何とか顔を出してくれました。
f0049074_651775.jpg

日本最古の和歌集である『万葉集』にも詠われ、
それ以降、
多くの和歌の題材となり、
f0049074_653833.jpg

また、
多くの浮世絵にも描かれました。
f0049074_655941.jpg

砂浜には、
いろいろなものが打ち上げられています。
f0049074_661919.jpg

これは?
f0049074_664199.jpg

世界遺産登録効果で、
大型バスも増えました。
f0049074_67334.jpg

かつての観光地、
復活です。
f0049074_672685.jpg

探訪日:2013.10.06
by j-garden-hirasato | 2013-10-22 06:07 | 海辺 | Comments(18)

季節の景:親不知ドライブ

先の日曜日、
ドンヨリとしたあいにくの天候でしたが、
日本海までドライブに出かけました。
f0049074_6484186.jpg

向った先は、
糸魚川の『親不知』。
f0049074_6494711.jpg

北アルプスの最北端に当たり、
日本海によって侵食され、
断崖となったものです。
f0049074_650612.jpg

越後と越中を往来する旅人は、
この断崖を海岸線に沿って進まねばならず、
古くから北陸道最大の難所として知られ、
「天下の険」と呼ばれてきました。
f0049074_65024100.jpg

四世代にわたる
交通の難所と人の闘いの歴史を
一望することができます。
f0049074_6505129.jpg

眼下の波打ち際が、
親不知の由来となった北陸道、
続いて、
当初造られた国道が二世代目。
今は、部分的に遊歩道となっています。
f0049074_6512210.jpg

三世代目は現在の国道8号、
四世代目が北陸自動車道です。
f0049074_6513742.jpg

やはり、
食は海沿いです。
f0049074_652464.jpg

探訪日:2013.02.03
by j-garden-hirasato | 2013-02-08 06:52 | 風景 | Comments(18)