日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
はじめまして。 長野県..
by ほしがき at 16:14
北斎館と小布施、興味あり..
by shinmemo0417 at 23:46
こんにちは^^ 昨..
by iris304 at 18:27
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 03:18
小布施ですか。 栗、大..
by kwc_photo at 23:29
モンブラン・・・・良いで..
by ninja2005y at 22:00
小布施と言えば栗・・・ ..
by blackfacesheep2 at 21:16
木漏れ日が気持ち良さそう..
by yaguchitenga at 18:36
こんにちは^^ 小布施..
by risaya-827b at 16:56
小布施って、街づくりがお..
by N-styel at 15:42
栗、大好きです 天津甘..
by aitoyuuki32 at 12:25
小布施の街も電線を地下に..
by umi_bari at 11:17
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:06
おはよう。 日差しが夏..
by ejichan555 at 10:20
ちょっと外れにうまいそば..
by saheizi-inokori at 09:20
小布施は古い町並みを ..
by gipsypapa at 09:01
> 舗装材にも栗が採用 ..
by London Caller at 06:18
雪だるまがこの界隈を良く..
by 雪だるま at 05:50
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:03
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:00
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:奈良 ( 19 ) タグの人気記事

奈良そぞろ歩き:おまけ・奈良の名物

奈良そぞろ歩きの13回目。

奈良の最終回、

今回はおまけ編。

可愛い動物ですが、

自然界では

食害を起こしている問題児・鹿。

f0049074_05175926.jpg

奈良では、

春日大社の神の使い。

f0049074_05181812.jpg

ならまちの郵便ポスト。

f0049074_05183922.jpg

ならまちに立つ電柱。

「ビシャモン」の文字。

f0049074_05185992.jpg

色も、

目立たないように工夫されています。

「身代わり申」のボス。

f0049074_05191986.jpg

イナバウワー?

f0049074_05194972.jpg

庚申堂には、

「身代わり申」だらけ。

f0049074_05200871.jpg

同じく、

庚申堂の耐える申。

f0049074_05202934.jpg

東大寺中門、

西方を守護する武神・兜跋毘沙門。

足元に頭。

踏みつけている…?

f0049074_05204785.jpg

ご存知ですか?

f0049074_05210651.jpg

奈良の銘品・柿の葉寿司。

f0049074_05212526.jpg

ほんとに、

柿の葉で巻かれていました。

f0049074_05214661.jpg

個人的には、

鮭がお薦めです。

f0049074_05220357.jpg

撮影日:2016.03.25-26


by j-garden-hirasato | 2016-05-13 05:59 | 観光地 | Comments(16)

奈良そぞろ歩き:朝散歩・東大寺

奈良そぞろ歩きの12回目。

朝散歩の2日目、

折角なので家族で出かけました。

東大寺まで歩きます。

f0049074_05502979.jpg

奈良時代に、

聖武天皇が建立した大寺院。

f0049074_05505854.jpg

初代の南大門は、

平安時代の応和2年(962)に台風で倒壊。

f0049074_05511584.jpg

現存する南大門は、

鎌倉時代の正治元年(1199)に復興されたもの。

f0049074_05513577.jpg

重要文化財の中門。

享保元年(1716)ごろの再建。

f0049074_05515688.jpg

国宝の金堂・大仏殿。

f0049074_05521430.jpg

当初の大仏および大仏殿は、

聖武天皇の発願により、

8世紀に造られたものですが、

その後2度の兵火で焼け落ち、

現存する大仏殿は江戸時代の再建。

f0049074_05523246.jpg

中門を守る持国天

持国天は東方を守護する武神です。

f0049074_05525097.jpg

南大門を守る吽形像と阿形像。

右に吽形像、左に阿形像

通常とは逆の配置。

f0049074_05531133.jpg

阿形像は、

大仏師・運慶と快慶が

小仏師13人を率いて造立。

f0049074_05533793.jpg

吽形像は、

大仏師・定覚と湛慶が

小仏師12人を率いて造立。

f0049074_05535501.jpg

東大寺は、

1998年に古都奈良の文化財の一部として、

ユネスコの世界遺産に登録されています。

f0049074_05541224.jpg

探訪日:2016.03.27


by j-garden-hirasato | 2016-05-11 05:57 | 神社仏閣 | Comments(18)

奈良そぞろ歩き:朝散歩・奈良公園

奈良そぞろ歩きの11回目。

奈良滞在中、

二日とも、朝散歩に行きました。

f0049074_06065962.jpg

宿から歩いてすぐの場所に、

『奈良公園』がありました。

f0049074_06071677.jpg

「鷺池」に浮かぶ「浮見堂」。

f0049074_06073415.jpg

奈良公園は、

太政官布達により

明治13年(1880)に開園。

f0049074_06075493.jpg

大部分が国有地で、

奈良県が無償で借り、

管理しています。

f0049074_06081343.jpg

公園周辺には、

興福寺、東大寺、春日大社など、

国宝や世界遺産登録された建物が

多く存在しています。

通常はこれら含めたエリアを

奈良公園と呼んでいます。

f0049074_06083670.jpg

奈良国立博物館は、

改修工事中。

f0049074_06092769.jpg

隣接して、

奈良ホテルも建っています。

f0049074_06094819.jpg

公園内では、

鹿が我が物顔で闊歩しています。

f0049074_06100659.jpg

若草山などの山間部も

公園に含まれています。

f0049074_06102975.jpg
まるで鹿の牧場のようです。

f0049074_06104893.jpg

公園自体が

国の名勝に指定されています。

f0049074_06110847.jpg

探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-05-09 06:16 | 観光地 | Comments(20)

奈良そぞろ歩き:ならまち巡り

奈良そぞろ歩きの10回目。

薬師寺を参拝の後、

一旦町中に戻り、

『ならまち』を散策。

f0049074_05472038.jpg

駐車場の都合もあり、

女性陣とは別行動。

f0049074_05475109.jpg

元興寺の旧境内を中心とした地域が

「ならまち」と呼ばれています。

f0049074_05480770.jpg

平城京への遷都でまちづくりがはじまり、

南都と呼ばれる社寺のまちが形成されました。

f0049074_05482413.jpg

社寺のまちから商業のまちへ、

商業のまちから観光のまちへ。

f0049074_05484641.jpg

時代の変化とともに、

町の性格を変えながら、

繁栄してきました。

f0049074_05490491.jpg

家の軒先に吊るされている

「身代わり申(さる)」。

f0049074_05492281.jpg

魔除けとして、

どの家の軒先で見られます。

f0049074_05494288.jpg

申は、

青面金剛の使いとされています。

f0049074_05500051.jpg

これは、

ボス申でしょうか。

f0049074_05502039.jpg

ならまちの庚申信仰の中心、

庚申堂。

f0049074_05504072.jpg
さすが、国際的な観光都市。

人力車の引手もお客さんも

英語で会話。

f0049074_05505841.jpg
探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-05-07 06:28 | 町並み | Comments(18)

奈良そぞろ歩き:薬師寺

奈良そぞろ歩きの9回目。

法隆寺の次に向かったのは、

『薬師寺』。

f0049074_07131674.jpg

薬師寺を守る仁王様。

f0049074_07133334.jpg

「フォー!」

f0049074_07135069.jpg

罰が当たりますか…。

金堂の前で、

何かの儀式が行われていました。

f0049074_07140914.jpg

金堂は、

昭和50年(1976)の再建。

f0049074_07142773.jpg

西塔。

東塔と対称的な位置に建っています。

f0049074_07144531.jpg

現在の塔は

昭和56年(1981)、

伝統様式の技法で再建されたものです。

f0049074_07150335.jpg

薬師寺で

唯一創建当時より現存している東塔は、

残念ながら、

解体修理の工事中。

f0049074_07152084.jpg

平成15年(2003)に再建された大講堂。

f0049074_07153871.jpg

薬師寺は、

天武天皇9年(680)、

天武天皇の発願により、

飛鳥の藤原京に造営が開始され、

f0049074_07155738.jpg

和銅3年(710)の平城京への遷都後、

養老2年(718)、

現在地に移転されました。

f0049074_07161693.jpg

古都奈良の文化財の一部として、

ユネスコの世界遺産に登録されています。

f0049074_07163333.jpg
探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-05-05 07:36 | 神社仏閣 | Comments(20)

奈良そぞろ歩き:法隆寺(その2)

奈良そぞろ歩きの8回目。

『法隆寺』の2回目。

西院伽藍の東側に建つ、

聖徳太子を祀る『聖霊院』。

f0049074_21534344.jpg

建立は鎌倉時代。

この建物も国宝です。

f0049074_21540250.jpg

消火栓も味があります。

f0049074_21542079.jpg

東院伽藍に向かいます。

f0049074_21544072.jpg

東院伽藍は

聖徳太子一族の住居であった

斑鳩宮の跡に建立されました。

f0049074_21545836.jpg

「法隆寺東院縁起」によると、

創建は天平11年(739)。

斑鳩宮が荒廃している様子を見て

嘆いた僧・行信が創建したと伝えられています。

f0049074_21551674.jpg

回廊で囲まれた中央に、

八角円堂の『夢殿』が建っています。

f0049074_21553819.jpg

堂内には、

聖徳太子の等身像とされる

「救世観音像」が安置されています。

f0049074_21555724.jpg

1300年という長きに渡り、

この場所に建っている建物。

f0049074_21561694.jpg

この建物も国宝です。

f0049074_21563354.jpg
南大門の前にある、

鯛の敷石。

f0049074_21565374.jpg
境内全体が

国の史跡に指定されています。

f0049074_21571709.jpg
探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-04-30 06:13 | 神社仏閣 | Comments(22)

奈良そぞろ歩き:法隆寺(その1)

奈良そぞろ歩きの7回目。

奈良2日目。

最初に向かったのは『法隆寺』。

f0049074_05404456.jpg

聖徳太子により、

推古15年(607)に創建されました。

f0049074_05410695.jpg

金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、

夢殿を中心とした東院伽藍に分けられます。

まず、西院伽藍から。

f0049074_05412302.jpg

国宝の五重塔。

f0049074_05414030.jpg

木造五重塔としては、

現存する世界最古のものです。

f0049074_05420165.jpg

正面に建つ大講堂。

これも国宝です。

f0049074_05422294.jpg

本瓦葺きの入母屋造。

f0049074_05424142.jpg

平安時代の延長3年(925)に焼失、

正暦元年(990)に再建されました。

f0049074_05425959.jpg

国宝の金堂。

f0049074_05431897.jpg

入母屋造の二重仏堂ですが、

上層には部屋はありません。

f0049074_05433737.jpg

柱の施された彫刻も見事です。

f0049074_05435421.jpg
西院伽藍は、

現存する世界最古の木造建築物群

f0049074_05441221.jpg
法隆寺の建築物群は、

法起寺と共に、

ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。

f0049074_05442982.jpg
探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-04-28 06:26 | 神社仏閣 | Comments(16)

奈良そぞろ歩き:平城宮跡(その2)

奈良そぞろ歩きの6回目。

平城宮跡の2回目。

1キロ四方に広がる『平城宮跡』。

f0049074_05260795.jpg

エリア内に、

近鉄奈良線が走っています。

f0049074_05262453.jpg

近鉄ができたときは、

今の平城宮跡は一面の田んぼ。

f0049074_05265248.jpg

その後、

平城宮の遺構が発見。

f0049074_05271027.jpg

発掘調査も行われ、

平城宮跡の範囲が明らかになりますが、

f0049074_05272866.jpg

すでに、

奈良市民の重要な足になっていたことから、

線路は移設されることなく、

現在に至っています。

f0049074_05274788.jpg

散策中、

ネコに遭遇。

f0049074_05280647.jpg

のんびり、

日向ぼっこ中でした。

f0049074_05282642.jpg

探訪日:2016.03.25


by j-garden-hirasato | 2016-04-26 05:58 | 文化財 | Comments(16)

奈良そぞろ歩き:平城宮跡

奈良そぞろ歩きの5回目。

奈良に着いて、

まず訪れたのは『平城宮跡』。

朝、ゆっくり目で長野を出たので、

初日巡れたのはここだけ。

f0049074_06012429.jpg

『大極殿』。

平城宮最大の宮殿です。

f0049074_06015270.jpg

平城遷都1300年にあたる

平成22年(2010)に復元・完成しました。

f0049074_06025298.jpg

当時、

天皇の即位式や外国使節との面会など、

国のもっとも重要な儀式で使われていました。

f0049074_06031280.jpg

平城京は、

元明天皇によって

藤原京の次の都として造営され、

和銅3年(710)に遷都が行われました。

f0049074_06033261.jpg

当時の人口10万人。

f0049074_06035015.jpg

唐の都・長安を模して作られました。

f0049074_06040787.jpg

こちらは、

平城宮の正門、『朱雀門』。

f0049074_06042796.jpg

平成10年(1998)の竣工。

f0049074_06044568.jpg

この門の前では、

外国使節の送迎などが行われました。

f0049074_06050274.jpg

平城宮跡は

国の特別史跡に指定されています。

f0049074_06051954.jpg

平成10年(1998)には、

平城宮跡を含む「古都奈良の文化財」が

ユネスコの世界遺産に登録されています。

f0049074_06053690.jpg

探訪日:2016.03.25


by j-garden-hirasato | 2016-04-24 06:54 | 文化財 | Comments(14)

奈良そぞろ歩き:泊まる・NARAMACHI HOTEL(その2)

奈良そぞろ歩きの4回目。

前回に引き続き、

NARAMACHIHOTEL』。

f0049074_05560182.jpg

肩ひじ張らずに過ごせる雰囲気が素敵です。

f0049074_05561999.jpg

蔵を改造した2階部屋で朝食。

f0049074_05563683.jpg

昭和世代には、

懐かしさのようなものを感じました。

f0049074_05565247.jpg

これが朝食。

f0049074_05570954.jpg

醤油を商っていた時代の資料館もありました。

f0049074_05572779.jpg

ここも、

蔵を改造したものです。

f0049074_05574571.jpg

古いものがそのまま保存されています。

f0049074_05581194.jpg

模型の展示もあり。

f0049074_05583175.jpg

こういう復元模型って、

なぜかワクワクします。

f0049074_05584912.jpg

外国からのお客さんのために、

トイレには、

英語の使い方が解説。

f0049074_05590714.jpg

部屋にテレビはありませんが、

贅沢な時間を楽しめました。

f0049074_05592545.jpg

探訪日:2016.03.25-26


by j-garden-hirasato | 2016-04-22 06:04 | 歴史的建物 | Comments(14)