日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
地下街、いいですね。 ..
by London Caller at 22:08
ん? レトロ館? ..
by ninja2005y at 21:52
久しく上野駅には行ってま..
by aitoyuuki32 at 12:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:47
夜行列車が出ていった古い..
by saheizi-inokori at 10:59
オォ~‼ご来京でしたか‼..
by N-styel at 09:04
上野駅には10年くらい降..
by gipsypapa at 08:46
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:28
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:58
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 04:51
こんにちは^^ 後..
by iris304 at 12:11
こんにちは^^ 縄..
by iris304 at 12:04
先週私も新潟に行っていま..
by YuccaR at 09:34
凄い膨大な展示ですね!こ..
by YuccaR at 09:31
これは見に行きたいですね..
by ericanada at 09:00
きっと こういうのにも..
by 雪だるま at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:49
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:商業施設 ( 10 ) タグの人気記事

東京そぞろ歩き:近代建築のファサード

今回は、

東京駅から銀座までブラブラしながら、

気になった近代建築のファサード(外観)の紹介。

まず、

東京駅八重洲口の『グランルーフ』。

f0049074_22135682.jpg

『COREDO日本橋』。

f0049074_22140759.jpg

「日本橋一丁目三井ビルディング」が正式名称のようです。

f0049074_22141787.jpg

『デビアス銀座ビルディング』。

f0049074_22142566.jpg

『ルイ・ヴィトン 松屋銀座店』。

f0049074_22143368.jpg

MIKIMOTO銀座2丁目店』。

f0049074_22144394.jpg

『松屋銀座』。

f0049074_22145145.jpg

Apple 銀座』。

f0049074_22150146.jpg

『日産銀座ギャラリー』。

f0049074_22151206.jpg

銀座四丁目交差点、

和光ビルと対峙しています。

f0049074_22152238.jpg

『アルマーニ銀座タワー』。

f0049074_22153132.jpg

Gapフラッグシップ銀座』。

f0049074_22154524.jpg

アミアミ。

f0049074_22160255.jpg

『東急プラザ銀座』。

f0049074_22162270.jpg

テカテカ。

f0049074_22163204.jpg

探訪日:2017.06.16
by j-garden-hirasato | 2017-07-02 05:14 | 現代建築 | Comments(28)

埼玉そぞろ歩き:寄居PA

今回の東京行きは、車でした。

久々に、

関越道の上り線「寄居PA」に寄ってみました。

f0049074_21220502.jpg

日本一、メルヘンチックなPAと言っても、

過言ではないでしょう。

f0049074_21225640.jpg

サン・テグジュぺリの

「星の王子さま」をモチーフに造られています。

f0049074_21235521.jpg

バラ園や散策の小路が整備され、

f0049074_21251725.jpg

キチっと管理されていました。

f0049074_21263370.jpg

花の時期なら、

綺麗でしょうね。

f0049074_21272786.jpg

『星の王子さま』の像

f0049074_21291302.jpg

南仏プロバンス地方の雰囲気を再現。

f0049074_21302275.jpg

建物はもちろん、

トイレの壁に至るまで南仏。

f0049074_21312017.jpg

南仏で謹賀新年!

f0049074_21321762.jpg

探訪日:2017.01.06


by j-garden-hirasato | 2017-01-17 05:32 | 商業施設 | Comments(36)

東京そぞろ歩き:カレッタ汐留

東京そぞろ歩きの12回目。

歴史的な日本庭園から、

近代建築の世界へ。

f0049074_06001696.jpg

浜離宮恩賜庭園を出た辺りから、

建築家・黒川紀章が設計した

「中銀カプセルタワー」が見えます。

f0049074_06003543.jpg

続いて、

汐留地区再開発で誕生した『カレッタ汐留』。

電通本社ビルに併設する都市型複合施設です。

f0049074_06005795.jpg

アメリカの建築家・ジョン・ジャーディがデザインを担当。

f0049074_06011609.jpg

平成14年(2002)の竣工

f0049074_06013442.jpg

このビル内にある

「アド・ミュージアム東京」。

日本初の広告資料館です。

f0049074_06015448.jpg

過去100年間にわたる

わが国の広告の歴史を展示。

f0049074_06021601.jpg

各年代を象徴する商品や

当時の新聞・雑誌、写真などが展示されています。

f0049074_06023814.jpg

"カレッタ" とは、

アカウミガメの学名"Caretta Caretta" に由来。

f0049074_06025738.jpg

中庭に設置された巨大なカメの甲羅。

f0049074_06031568.jpg

高層ビル群の移動は、

地下の大通路で。

f0049074_06033205.jpg

隣接して、

日テレもあります。

f0049074_06034950.jpg

探訪日:2016.02.06
by j-garden-hirasato | 2016-03-03 06:07 | 商業施設 | Comments(20)

横浜そぞろ歩き:赤レンガ倉庫

横須賀そぞろ歩きの後は横浜へ。

『赤レンガ倉庫』へ。

f0049074_06084878.jpg

安政6年(1859)にペリーが来航。

当時、人口500人ほどの小さい村だった横浜村が

開港の場所と定められました。

f0049074_06091389.jpg

開港当初、

横浜には船舶が着岸できる岸壁がなかったため、

第一期築港工事として、

明治29年(1896)に鉄さん橋(大さん橋の前身)が完成。

急増する取り扱い貨物に対応するため、

第二期工事として、

明治32年(1899)に新港ふ頭の建設が始まりました。

f0049074_06093196.jpg

その一環として、

現在の横浜赤レンガ倉庫が造られました。

輸入手続きが済んでいない物資を一時的に保管する倉庫です。

f0049074_06095216.jpg

2号倉庫は、明治44年(1911)の竣工。

1号倉庫は、大正2年(1913)の竣工。

f0049074_06103663.jpg

設計は、大蔵省臨時建築部。

f0049074_06105329.jpg

耐震のために、

レンガの中に鉄材を埋め込む方法で、

当時の最新技術が用いられました。

f0049074_06110768.jpg

レンガはすべて国産品。

f0049074_06112923.jpg

平成元年(1989)、

取扱貨物量の減少から倉庫としての用途は廃止。

f0049074_06114898.jpg

平成4年(1992)、

横浜市が国から倉庫の土地と建物を取得。

平成6年(1994)から平成11年(1999)まで、

本格的な改修工事が行われました。

f0049074_06120624.jpg

1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、

2号館は商業施設として生まれ変わりました。

f0049074_06122512.jpg

付近一帯は「赤レンガパーク」として整備され、

「横浜みなとみらい21」地区の

代表的な観光施設となりました。

f0049074_06125393.jpg

経済産業省の「近代化産業遺産」に

認定されています。

f0049074_06131088.jpg

探訪日:2015.05.23


by j-garden-hirasato | 2015-12-28 06:16 | レトロな建物 | Comments(18)

ところ変われば

いよいよ夏の家族旅行レポート、スタートです。

本題に入る前に、

まず、旅先で気になったコンビニを。

これは、

徳島から高知へ向かう途中、

徳島自動車道のとある山間のSA。

f0049074_07412931.jpg

コンビニのデイリーストアーです。

スマートICにもなっており、

外からも出入りが自由。

ATMも完備。

f0049074_07411438.jpg

コンビニではありませんが、

神戸・北野のスタバは、

登録文化財で営業。

f0049074_07435023.jpg

さすが、お洒落です。

f0049074_07440753.jpg

その近くのセブンと、

f0049074_07442643.jpg

ローソン。

f0049074_07445027.jpg

甲子園の近くでは。

f0049074_07450946.jpg

さすが、関西。

コンビニも虎、虎、虎!

探訪日:2015.08.16-20


by j-garden-hirasato | 2015-08-29 07:57 | 商業施設 | Comments(21)

東京そぞろ歩き:後楽園界隈

東京そぞろ歩き第3弾。

小石川後楽園を後に、

本郷へ向かいます。

f0049074_05493804.jpg

小石川後楽園の外塀は、

築地塀が続いています。

f0049074_05495911.jpg

築地塀の下の石垣は、

江戸城の石垣を

再利用したものといわれています。

f0049074_05501881.jpg

江戸城は、

大名普請で築かれたので、

f0049074_05503692.jpg

石垣を築いた大名を表す「刻印」が残っています。

f0049074_05505465.jpg

小石川後楽園のお隣は、

「東京ドーム」。

f0049074_05511350.jpg

その前の広場には、

ウルトラマン!

f0049074_05513079.jpg

そして、

「後楽園遊園地」。

f0049074_05514835.jpg

観覧車にジェットコースター。

f0049074_05520687.jpg

ジェットコースターは、

どうも苦手です。

f0049074_05524276.jpg

探訪日:2015.02.02


by j-garden-hirasato | 2015-05-16 05:59 | Comments(20)

近代建築探訪:オアシス21

名古屋そぞろ歩きの2回目。

前の夜も来ましたが、

改めて『オアシス21』へ。

f0049074_19215996.jpg

公園、バスターミナルなどの公共施設と

商業施設が一体化した複合施設です。

f0049074_19221961.jpg

平成14年(2002)のオープン。

f0049074_19230906.jpg

この大屋根は、

「水の宇宙船」と呼ばれています。

f0049074_19232967.jpg

クジラのようにも見え、

f0049074_19234806.jpg

なかなかの存在感です。

f0049074_19240998.jpg

屋根のガラスには

水が張られていますが、

f0049074_19242923.jpg

残念ながら、

屋上には、

上がりませんでした。

f0049074_19244984.jpg

探訪日:2015.01.31


by j-garden-hirasato | 2015-03-12 19:32 | 現代建築 | Comments(14)

名古屋そぞろ歩き:都会の夜景

岐阜から名古屋に移動。

名古屋に着いたときは、

陽が暮れかけていました。

f0049074_06233542.jpg

以前から訪れたかった『オアシス21』

f0049074_06235308.jpg

臨時スケート場が開設されていました。

f0049074_06241026.jpg

近未来をイメージさせるデザイン。

f0049074_06242434.jpg

宇宙船のドックみたいです。

f0049074_06243982.jpg

その名も「水の宇宙船」。

f0049074_06245580.jpg

陽が沈み、

ライトアップ。

f0049074_06251070.jpg

発進!

f0049074_06252482.jpg

名古屋といえば、

このテレビ塔。

f0049074_06270462.jpg

名古屋テレビ塔』のライトアップ。

f0049074_06272396.jpg

街のど真ん中に観覧車。

f0049074_06274495.jpg

設置されているのは、

遊園地ではなく、

商業施設です。

f0049074_06280114.jpg

探訪日:2015.01.30


by j-garden-hirasato | 2015-03-10 06:32 | 現代建築 | Comments(18)

建物探訪・東京編:JPタワー『KITTE』

東京そぞろ歩きの10回目。

今回が最終回。

〆は、

東京駅丸の内南口前のJPタワー『KITTE』。

f0049074_06110366.jpg

旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生し、

再開発した建物です。

f0049074_06115663.jpg

平成23年(20133月のオープン。

f0049074_06124910.jpg

日本郵便が初めて手がけた商業施設です。

f0049074_06132991.jpg

「KITTE」というネーミングは、

「切手」と「来て」から。

f0049074_06140838.jpg

JPタワーの地下1階から地上6階までが

KITTEのフロア。

f0049074_06144108.jpg

屋上には、

屋上庭園がちゃんと整備されています。

f0049074_06153813.jpg

地方では見ることができない風景。

f0049074_06161628.jpg

屋上から見る東京駅。

f0049074_06165853.jpg

横から見ることができるのは、

ここからだけ。

f0049074_06174083.jpg

マックの宣伝カー。

f0049074_06181823.jpg

これも東京ならでは?

f0049074_06185568.jpg

探訪日:2014.07.09


by j-garden-hirasato | 2014-10-20 06:19 | Comments(18)

近代建築探訪:表参道ヒルズ

近代建築探訪第2弾。
若者の町・渋谷表参道の
『表参道ヒルズ』です。
f0049074_6121644.jpg

同潤会青山アパート跡地の再開発プロジェクトによって建設された
地上3階地下3階の商業施設。
f0049074_6123967.jpg

築は2006年(平成18)。
設計は、安藤忠雄。
日本の建築界を牽引する建築家です。
f0049074_613198.jpg

再開発は森ビルが中心となって進められました。
f0049074_613232.jpg

表参道のケヤキ並木と景観の調和を考え、
地上部分は3階と低く抑えられました。
f0049074_6135373.jpg

同潤会アパートは、
関東大震災後に発足した財団法人同潤会が
東京・横浜に建設した鉄筋コンクリート造の集合住宅のこと。
関東大震災では木造で密集した市街地が大被害を受けたため、
不燃の鉄筋コンクリート造で住宅を供給することが目的でした。
f0049074_6141479.jpg

本館内部は6層分の吹き抜け構造になっており、
床を「スパイラルスロープ」と呼ばれる
らせん状の通路でつなげています。
f0049074_6143771.jpg

とても不思議な空間です。

撮影日:2010.08.28
by j-garden-hirasato | 2010-10-21 06:14 | Comments(18)