「ほっ」と。キャンペーン

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
MY HP
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers.....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
のんびりしたよい天気みた..
by gipsypapa at 16:39
こんにちは 私も玉川上..
by yuta at 11:57
>野菜の無人販売機を発見..
by London Caller at 08:03
>>総延長43キロ ..
by ninja2005y at 22:08
確か三鷹駅前から 終点..
by yaguchitenga at 18:09
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:58
玉川上水、蓋がある場所は..
by umi_bari at 10:33
もう終点ですか、もうちょ..
by saheizi-inokori at 10:11
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 09:32
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 09:30
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 09:26
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 09:19
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 02:33
羽村から横田まで歩いたん..
by yaguchitenga at 18:52
アメリカ旅行、ご堪能でし..
by N-styel at 07:39
アメリカ軍基地の目の前だ..
by 雪だるま at 05:59
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:35
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:32
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:30
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:26
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
ライフログ
画像一覧


タグ:北アルプス ( 70 ) タグの人気記事

長野そぞろ歩き:小川村・北アルプスの展望

先の土曜日、

天気が良かったので、

小川村の北アルプス展望台に行ってきました。

f0049074_06013566.jpg

もう、すっかり雪化粧。

f0049074_06023943.jpg

今年は、

全然山に行けませんでした。

f0049074_06032961.jpg

北アルプスは、未登頂。

遠くから、眺めるだけ…。

f0049074_06043004.jpg

鹿島槍ヶ岳。

標高2,899m。

f0049074_06053019.jpg

白馬三山の一つ、

白馬鑓ヶ岳。

標高2,903m。

f0049074_06062920.jpg

同じく、白馬三山の一つ、

杓子岳。

標高2,812m。

f0049074_06073608.jpg

来シーズンこそ…。

f0049074_06082992.jpg

撮影日:2016.11.05


by j-garden-hirasato | 2016-11-07 05:54 | | Comments(30)

山行記録:北アルプス・燕岳(その3)

燕岳の3回目。

今回は、

アップを諦めきれなかった付録編。

f0049074_06060957.jpg

手前の壁のような岩は、

有名な「メガネ岩」。

写真では、穴が一つ。

f0049074_06062653.jpg

右の岩、

龍が寝ているように見えませんか?

f0049074_06064274.jpg

「イルカ岩」。

f0049074_06070792.jpg

近くで見る槍ヶ岳も

これが見納め。

f0049074_06072355.jpg

午後には雲が出てきましたが、

いい天気でした。

f0049074_06074213.jpg

🎵富士は日本一の山~♬

f0049074_06075883.jpg

霞んで見えなくなるかと思いましたが、

f0049074_06081580.jpg

ずっと見えていました。

f0049074_06083326.jpg

富士山のような山容の「有明山」。

f0049074_06085059.jpg

「信濃富士」とも呼ばれています。

f0049074_06090783.jpg

ウサギの足跡でしょうか。

f0049074_06092211.jpg

終わり。

探訪日:2015.11.05


by j-garden-hirasato | 2015-12-02 06:12 | 山岳 | Comments(22)

山行記録:北アルプス・燕岳(その2)

燕岳の2回目。

稜線に出ると、この大展望。

「やったー!」と思わず一言。

f0049074_06173917.jpg

奇岩、珍岩が多い燕岳。

f0049074_06175743.jpg

山頂に向かいます。

f0049074_06182256.jpg

まるで生きているような岩群、

どう表現したらよいのか…。

f0049074_06185550.jpg

岩越しに見る北アルプスもいいものです。

f0049074_06191803.jpg

山頂に到着。

燕岳、標高2,763m。

f0049074_06194888.jpg

穂高、槍ヶ岳方向の展望。

f0049074_06211679.jpg

富士山、南アルプス方向の展望。

f0049074_06213425.jpg

立山、後立山連峰方向の展望。

f0049074_06215631.jpg

一旦、小屋まで戻って、

f0049074_06221373.jpg

乾杯!

f0049074_06223237.jpg

定番のインスタントラーメン。

f0049074_06225146.jpg

いつまでも

眺めていたいところですが、

f0049074_06230772.jpg

下りもあるので、

f0049074_06232302.jpg

後ろ髪を引かれる思いで、

下山です。

f0049074_06234063.jpg

まだまだ、つづきます。

探訪日:2015.11.05


by j-garden-hirasato | 2015-11-30 06:27 | 山岳 | Comments(14)

山行記録:北アルプス・燕岳

昨日は長野市街でも雪が舞い、

山はすでにオフシーズン。

今年最後の山ネタです。

11月の初旬、

今季最後の山に行ってきました。

向かったのは、

北アルプスの『燕岳』。

f0049074_06570134.jpg

このときは、

天候が安定しており、

山頂からも、

富士山はよく見えそうです。

f0049074_06571811.jpg

中腹の「合戦小屋」で小休止。

f0049074_06573595.jpg

白く雪化粧した

槍ヶ岳も見えてきました。

f0049074_06575477.jpg

振り返ると、この大展望!

正面が八ヶ岳、そして富士山。

f0049074_06581124.jpg

ここまで登ってくると、

前の週に降った雪が残っていました。

f0049074_06583481.jpg

稜線からの展望も期待できそうです。

f0049074_06585251.jpg

登山道にも雪が。

慎重に進みます。

f0049074_06590908.jpg

稜線に建つ「燕山荘」も見えてきました。

f0049074_06592618.jpg

稜線に近づくにつれ、

さらに白い世界に。

f0049074_06594515.jpg

稜線までもうすぐ。

f0049074_07004413.jpg

稜線に着きました。

この大展望!

f0049074_07010179.jpg

つづく。

探訪日:2015.11.05


by j-garden-hirasato | 2015-11-28 07:04 | 山岳 | Comments(18)

山行記録:北アルプス・爺ヶ岳(その2)

爺ヶ岳の2回目。

中峰で小休止ののち、

南峰へ。

f0049074_06133297.jpg

到着。

標高2,660m。

f0049074_06135360.jpg

お決まりの乾杯!

f0049074_06160181.jpg

そして、

お昼のラーメン。

f0049074_06172094.jpg

休日というのに、

山頂では自分一人。

f0049074_06173976.jpg

展望はダメでしたが、

静かな山を楽しめました。

f0049074_06175710.jpg

でも、風が強く、

やはり晩秋の風。

f0049074_06181506.jpg

ジッとしていると、

身体が冷え切ってしまいました。

f0049074_06183241.jpg

天候は回復の兆しなし。

下山です。

f0049074_06185084.jpg

また、来シーズンに!

f0049074_06190832.jpg

ダケカンバの落葉後の姿は、

実に芸術的です。

f0049074_06192559.jpg

山麓は黄葉・紅葉が真っ盛り。

f0049074_06194726.jpg

今シーズンの北アルプス、

これが最後かなあ。

f0049074_06200596.jpg

探訪日:2015.10.12
by j-garden-hirasato | 2015-11-10 06:23 | 山岳 | Comments(18)

山行記録:北アルプス・爺ヶ岳

10月の3連休の最終日、

天気が良かったので

リベンジで山へ。

f0049074_07190324.jpg

行ったのは、

北アルプスの『爺ヶ岳』。

毎年、シーズン初めに登っていますが、

今年はこんな時期になってしまいました。

f0049074_07192062.jpg

黒部アルペンルートの出発地点でもある

扇沢から登るルートは、

比較的短時間で稜線に立てるものの、

その分、勾配がかなりキツいです。

f0049074_07193837.jpg

無心で登るうちに、

稜線が近くなってきました。

f0049074_07195590.jpg

もうすぐで、

稜線に建つ「種池山荘」。

f0049074_07201454.jpg

小屋でしばし休憩。

どうも雲行きが怪しい…。

f0049074_07203188.jpg

早めに動いた方が良さそうです。

f0049074_07204814.jpg

山頂に向かいます。

f0049074_07210581.jpg

爺ヶ岳は、

南峰、中峰、北峰からなります。

f0049074_07213081.jpg

山頂を踏めるのは中峰と南峰。

まず、中峰から。

f0049074_07214706.jpg

中峰に到着。

標高2,669m。

f0049074_07220493.jpg

ドンヨリとした雲に空は覆われ、

山頂部分を見ることができません。

f0049074_07222171.jpg

隣りの鹿島槍ヶ岳も、

山頂は望めず…。

f0049074_07223851.jpg

つづく。

探訪日:2015.10.12
by j-garden-hirasato | 2015-11-08 10:21 | 山岳 | Comments(16)

山行記録:北アルプス・唐松岳(その2)

登頂を断念した唐松岳の2回目。

f0049074_06292986.jpg

稜線部の強風は、

一向に収まる気配はなく、

雲がモンスターのようです。

f0049074_06395773.jpg

少し下ればこんなに天気がいいのに…。

f0049074_06401966.jpg

山の天気は難しい…。

f0049074_06403999.jpg

このとき、

台風が北海道に近づいている、

と天気予報で言っていたので、

この強風はその影響でしょうか。

f0049074_06410520.jpg

八方池が見えてきました。

f0049074_06412322.jpg

池の水面もこんな感じ。

f0049074_06414780.jpg

雲がかかっているのは、

稜線部のみ。

f0049074_06420477.jpg

雲も激しく動いています。

f0049074_06422182.jpg

見えそうで見えない白馬三山。

f0049074_06423864.jpg

後ろ髪を引かれつつ、

リフトで下ります。

f0049074_06425683.jpg

不思議なことに、

スキー場の上空辺りで雲が巻いていて、

これより先には行きません。

f0049074_06431325.jpg

山のシーズンもあとわずか。

近々のリベンジを誓いました。

f0049074_06433252.jpg

探訪日:2015.10.08


by j-garden-hirasato | 2015-10-25 06:46 | 山岳 | Comments(16)

山行記録:北アルプス・唐松岳

10月初旬、

天気がいい日が続いたので、

イザ、山へ!

f0049074_06161032.jpg

北アルプスの『唐松岳』に行きました。

f0049074_06163066.jpg

リフト運行もあと僅か。

f0049074_06164904.jpg

どうも、

稜線辺りの雲が気になります。

f0049074_06170958.jpg

でも、

天気はいい。

f0049074_06172702.jpg

とにかく、

頂上を目指します。

f0049074_06174607.jpg

この山の登山道、

かなり気合が入っています。

よくぞ、ここまで積みました。

f0049074_06181219.jpg

山では、

秋はもう終盤。

f0049074_06183002.jpg

ナナカマドも、

葉を落とし始めていました。



f0049074_06185738.jpg

稜線にでる手前、

丸山ケルンで一休み。

風が一気に強まりました。

f0049074_06191868.jpg

写真ではうまく伝わりませんが、

登山道の砂が舞うほどの暴風。

f0049074_06193984.jpg

これ以上先に進むのは危険と判断。

f0049074_06195930.jpg

ここで、撤退。

つづく。

探訪日:2015.10.08


by j-garden-hirasato | 2015-10-23 06:23 | 山岳 | Comments(8)

山行記録:北アルプス・蝶ヶ岳(その3)

蝶ヶ岳の山行記録の3回目。

天候に恵まれ、

至福の時間。

f0049074_07244796.jpg

さらに、

f0049074_07250886.jpg

乾杯!

今日のお昼も

「サッポロ一番みそラーメン」。

f0049074_07252827.jpg

槍、穂高を眺めながら。

f0049074_07254663.jpg

稜線で2時間ほど、

f0049074_07260505.jpg

ゆっくり過ごし、

f0049074_07263701.jpg

そろそろ下山。

f0049074_07265566.jpg

富士山ともお別れ。

f0049074_07271623.jpg

ナナカマドは、

赤い実を残すのみ。

f0049074_07274014.jpg

秋が山から里へ。

f0049074_07281044.jpg

駆け足で通り過ぎていくのでしょう。

f0049074_07283030.jpg

無事、下山できました。

f0049074_07285261.jpg

探訪日:2015.09.30


by j-garden-hirasato | 2015-10-11 07:32 | 山岳 | Comments(16)

山行記録:北アルプス・蝶ヶ岳(その2)

蝶ヶ岳の山行記録の2回目。

稜線に出ました。

f0049074_05191681.jpg

少し歩けば、

『蝶ヶ岳』の山頂。

f0049074_05193663.jpg

標高2,677m。

穂高連峰、槍ヶ岳が真正面に見えます。

f0049074_05195688.jpg

槍ヶ岳も、

すぐ目の前に。

f0049074_05201524.jpg

奥の焼岳は活火山。

f0049074_05203460.jpg

この日、

展望はバッチリ!

噴煙は出ていませんでしたが、

浅間山も見えました。

f0049074_05205470.jpg

稜線にある蝶ヶ岳山荘。

f0049074_05211314.jpg

山荘北側に設置された山の表示板。

f0049074_05213266.jpg

いつか、

昔のように縦走したいものです。

f0049074_05224408.jpg

天候に恵まれ、

至福の時間が過ごせました。

f0049074_05230835.jpg

穂高連峰。

f0049074_05232835.jpg

槍ヶ岳のアップ。

f0049074_05234713.jpg

まだまだ、つづく。

探訪日:2015.09.30


by j-garden-hirasato | 2015-10-08 05:27 | 山岳 | Comments(14)