日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
そうそう、ここです。 ..
by gipsypapa at 12:26
こんにちは^^ 平安神..
by risaya-827b at 12:09
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:18
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 06:12
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 06:08
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:06
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:02
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:58
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:56
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:52
映り込みの綺麗なところで..
by ninja2005y at 22:03
池に映る空や樹木のシルエ..
by yaguchitenga at 19:14
池に映り込んだ空や樹木の..
by yaguchitenga at 19:09
平安神宮を二度にわたりあ..
by umi_bari at 18:53
日本最古の電車♪ そそ..
by blackfacesheep2 at 16:51
hirasatoさんのレ..
by YuccaR at 12:18
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 10:32
雨に濡れたような感じがと..
by saheizi-inokori at 09:04
平安神宮の神苑 広いん..
by 雪だるま at 05:55
rollingwestさ..
by j-garden-hirasato at 05:44
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


京都の庭園:南禅院

南禅寺の塔頭のひとつ、南禅院。
琵琶湖疎水の分流が流れる水路閣で遮られているため、
人気観光スポットの水路閣までは多くの人が行くものの、
その先まで足を運ぶ人は、決して多くはありません。
この南禅院は、南禅寺の喧騒がうそのようにひっそりとしています。
自分が訪れたのは、紅葉シーズン最盛期。
昨年の紅葉は遅かったとはいっても、この時期に庭園を独り占めできました。
庭園を静かに、ゆっくり楽しみたい人には、お勧めの庭園です。
f0049074_17275554.jpg

鎌倉時代末期の作庭。
ゆったりとした時間が流れています。
f0049074_17285790.jpg

水面に写る黄葉も風情があります。
f0049074_17295596.jpg

青苔の絨緞。
サツキの刈り込みに抱かれるように配された小石。
f0049074_17305352.jpg

抱かれ石と名付けてみました。
探訪日:2006.11.24
# by j-garden-hirasato | 2007-02-08 17:31 | 庭園 | Comments(15)

アルプス展望と道祖神:大岡村

週末、天気が良かったのに土曜日は仕事、
日曜日も早朝から出かけようと身構えていたのに実現できず、
ちょっとムシャクシャしたので、
昼過ぎから気晴らしに大岡村に行ってきました。
ここは、小川村同様、北アルプスの大展望が望める場所です。
残念なことに、過疎化が進行したため長野市に合併、
今は長野市の一部となってしまいました。
ここからの展望も最高です。
北アルプスがほんとに一望できます。
f0049074_6153435.jpg

行った時間が時間だけに、山を撮るには遅すぎました。
白く輝く北アルプスが飛んでしまい、掲載に耐えられず、技術不足。
いつか、撮影時間もいいときに、再度チャレンジします。
ちょこっと、稜線から尖った頭を出しているのが「槍ヶ岳」です。
f0049074_6162212.jpg

山屋の憧れの的「槍ヶ岳」、平地からその美しい姿は見られません。
道祖神としては、安曇野地方が有名ですが、
この大岡村・芦ノ尻にもユニークな道祖神があります。
f0049074_61716100.jpg

松飾の注連縄(しめなわ)を正月七日に、この道祖神に飾り付けるそうです。
村の中に悪霊が入り込まないよう、しっかり守っています。
f0049074_6182239.jpg

だれかに似ている…。
その脇には夫婦の道祖神。
f0049074_6191689.jpg

村内の道路脇にあった交通安全のちっちゃな地蔵堂。
f0049074_6201155.jpg

千羽鶴に埋もれ、ひときわ際立っていました。
# by j-garden-hirasato | 2007-02-05 06:21 | 風景 | Comments(20)

京都の庭園:旧九条家庭園

庭園講習会で訪れた旧九条家庭園。
京都御苑内、京都御所のちょうど真南に位置しています。
京都御苑は新宿御苑同様、環境省が管理する公園です。
国土交通省の管轄する都市公園とは、少し趣が異なります。
現在、京都御苑になっている場所には、
江戸時代までは、お公家さんの屋敷が建ち並んでいましたが、
明治になり、天皇が東京に行ってしまったため、
それにともなって公家屋敷もしだいに廃れてしまった、ということです。
九条家は、藤原鎌足を祖とする由緒ある家柄だったようですが、
明治初頭、同様に京都を離れました。
現在は、御苑の一角に九条池を中心として庭園と茶室「拾翠亭」があり、
当時の雅さをちょっとだけ垣間見ることができます。
「拾翠亭」の玄関を入ります。
f0049074_5543797.jpg

「拾翠亭」は常時公開ではなく、毎週金、土と
葵祭、時代祭、京都御所一般公開日に公開されているようです。
二階から庭園が一望できます。
f0049074_67891.jpg

上から眺めるのは、やはり気持ちがいいものです。
講習会でなかったら、ゆっくりしたいところ、残念。
「拾翠亭」の外観。
f0049074_557111.jpg

何となく雅な雰囲気が漂っています。伝わりましたか。
九条池に架かる高倉橋。
f0049074_558926.jpg

明治時代、天皇が京都御苑に入るとき、
この橋を渡ることを目的として造られたようですが、
一回も渡ることなく現在に至っているようです。
f0049074_5591251.jpg

高倉橋を渡りきると、正面に京都御所の建礼門。
f0049074_5595588.jpg

九条池に面して建つ神社の鳥居。
小さな神社のわりには、すごく立派でした。
九条池周辺の庭園は常時公開されています。
京都の皆さんの散歩コースとして親しまれています。
探訪日:2006.11.22
# by j-garden-hirasato | 2007-02-01 06:00 | 庭園 | Comments(16)