日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
地下街、いいですね。 ..
by London Caller at 22:08
ん? レトロ館? ..
by ninja2005y at 21:52
久しく上野駅には行ってま..
by aitoyuuki32 at 12:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:47
夜行列車が出ていった古い..
by saheizi-inokori at 10:59
オォ~‼ご来京でしたか‼..
by N-styel at 09:04
上野駅には10年くらい降..
by gipsypapa at 08:46
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:28
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:58
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 04:51
こんにちは^^ 後..
by iris304 at 12:11
こんにちは^^ 縄..
by iris304 at 12:04
先週私も新潟に行っていま..
by YuccaR at 09:34
凄い膨大な展示ですね!こ..
by YuccaR at 09:31
これは見に行きたいですね..
by ericanada at 09:00
きっと こういうのにも..
by 雪だるま at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:49
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


京都の庭園:観智院

東寺の塔頭の一つ、観智院。
京都市観光協会による特別拝観のため、訪れることができました。
宮本武蔵著の「鷲図」や重文の「五大虚空蔵菩薩像」など
庭園以外にも見所満載です。
庭園は客殿前に「五大の庭」と呼ばれる枯山水庭、
客殿と拝殿の間に坪庭、そして茶室周りに露地と、
さまざまな庭園が楽しめます。
東寺が弘法大師のゆかりの寺院であることから、
この「五大の庭」は、
弘法大師が長安から帰還する様子をモチーフにしています。
f0049074_6361484.jpg

弘法大師が長安で密教のすべてを授法し、
帰国の海上で難と遭遇したとき、
守護の海神に護られ、無事帰還することができた、ということです。
f0049074_638397.jpg

中国(写真右側)から日本(左側)へ、
日本海(白砂)を弘法大師の乗った船(右手前)が渡っていきます。
それを亀神(中央奥)などが護ります。
左手前が独鈷〇(「金」辺に「午」と看板にはあるんですが、
漢和辞典には出てないし、変換しないし…。何て字?どういう意味?)。
これも船を護っている竜神と水鳥。
f0049074_6395493.jpg

すごく分かり易い石組です。
そのものズバリ、リアル過ぎです。
茶室の窓。
f0049074_641161.jpg

障子越しに影を楽しむんでしょうね。
面白いデザインです。
特別拝観で天気もよかったので、当日はかなりの人が訪れていました。
解説員の方も多くいて、ちゃんと説明してくれたので、
すごく分かりやすくて勉強になりました。
ただ、静かに庭園を楽しむ、という雰囲気ではありませんでした。
特別拝観だから、しょうがないですね。
f0049074_6425831.jpg

また、どの庭園も最近の作品でしょうか、若いです。
坪庭は室町時代の作庭ということですが、
手を加えたためか、古庭園の風格はありませんでした(ゆえに写真略)。
古庭園を楽しみたい人には、ちょっとお勧めは…。

探訪日:2007.03.02
# by j-garden-hirasato | 2007-06-09 06:43 | 庭園 | Comments(20)

歩行者道路

6/3の日曜日、
娘と長野の街中に出かける用事があったので、
その後、ちょっとブラブラしてきました。
ちょうど午後1時から、
長野駅から善光寺までの間を歩行者優先道路、
いわゆるホコ天(ん?もう死語?)になっていました。
中心市街地の活性化を目的として、
一般車両の通行を規制して、
歩行者に優しい道路とするための実験ために行われたようです。
広場では、ジャスの演奏なんかもあって、
長野らしからぬ、ちょっとオシャレな雰囲気でした。
f0049074_601577.jpg

フラダンスを踊るグループあり、スケボーをする若者あり、
定着するば、面白いかもしれませんね。
天気が良かったので、ついつい…。
f0049074_612241.jpg

手がふさがっていたので、
シャッターは娘に押してもらいました。
この子が面白かった!
f0049074_62318.jpg

お姉さん(年齢的にはこうは呼ばない)たちに合わせて、
フラダンスを踊ってました。
君(娘)は、堂々と真ん中を歩くんだね。
誰に似たの?
f0049074_633810.jpg

それにしても、PR不足なのか、時間帯が悪かったのか、
人が歩いていないですね。
特に若者の姿が少ない。
f0049074_644272.jpg

中心市街地の活性化、これで大丈夫?
# by j-garden-hirasato | 2007-06-05 06:04 | 風景 | Comments(18)

京都の庭園:梅小路公園・朱雀の庭

たまには、現代庭園を。
京都駅から西へ歩いて15分ほどのところ、
梅小路蒸気機関車館の隣りに梅小路公園があります。
面積11.6haという大きな公園です。
この公園の一角に「朱雀の庭」があります。
建都1200年の庭園として、
現代の造園技術を駆使して作庭されました。
段々畑をモチーフにしたデザイン。
f0049074_6361561.jpg

堤が美しい曲線を描きます。
庭園には、「緑の館」の二階から入ります。
f0049074_6375911.jpg

「緑の館」の一階はレストランになっていて、
庭園を眺めながら、お食事が楽しめます。
池は水鏡になっています。
沢飛びもあえて現代風に。
f0049074_639208.jpg

野辺をイメージした滝と流れ。
f0049074_6403028.jpg

伝統的な造園技術が生かされています。
現代のデザインと伝統技術とが融合した庭園。
平成の名庭の一つと言えるでしょう。
f0049074_6412980.jpg

でも、ちょっと直線を多用しすぎかなあ。

探訪日:2007.03.02
# by j-garden-hirasato | 2007-05-31 06:42 | 庭園 | Comments(20)