日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
こんにちは^^ サスガ..
by risaya-827b at 15:19
こんにちは☆ 祇園、素..
by aozoracafe123 at 14:21
pikorin77jpさ..
by j-garden-hirasato at 06:27
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 06:22
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 06:16
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:07
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:40
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:33
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:28
おにぎりに 心奪われてし..
by pikorin77jp at 23:25
昔、家族3人でこの辺りに..
by ninja2005y at 22:38
銀閣寺、いい風情ですよね..
by sternenlied2 at 16:14
生垣の道がすごい。 庭..
by gipsypapa at 15:31
おお、銀閣寺道、懐かしい..
by blackfacesheep2 at 13:01
こちらも人気ですよねぇ~..
by N-styel at 10:11
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:55
白味噌仕立てで焼きおにぎ..
by saheizi-inokori at 09:09
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


京都の庭園:金地院

南禅寺の塔頭の一つ、金地院。
小堀遠州作と伝えられる庭園があります。
黒衣の宰相と呼ばれた以心崇伝が小堀遠州に作庭を依頼したものです。
中央に蓬莱山、右に鶴島、左に亀島、蓬莱山の手前に大きな礼拝石、という
典型的な神仙蓬莱の庭の構成です。
古庭園としての貫禄が十二分に感じられる庭園です。
ただ、今回訪れて残念だったのは、
本堂が改修中で、庭園を満足に楽しめなかったことです。
f0049074_683946.jpg

これで拝観料、同額ですか~。
飛び石は、いかにも遠州好みの洒脱なデザイン。
f0049074_610897.jpg

江戸時代からこんなデザインがあったんです。
この庭園の鶴亀は非常に分かりやすい造形となっています。
これは亀島。亀の頭、前足がはっきり分かります。
f0049074_611181.jpg

背中のビャクシンの枯れ具合が気になります。
これは鶴島。ニョキッと突き出された鶴の首。
f0049074_6123753.jpg

この鶴首石、もともとは石橋用だったようですが、急きょ、転用されたようです。
この庭園、小堀遠州作ということになっていますが、
小堀遠州自身が現場に行って作庭の指示をしたわけではなく、
遠くにいて、庭園を造ることの指示をしていたのが実態のようで、
これで作庭者を小堀遠州とするのは、個人的には疑問に思います。
現場で直接、作庭に関わった人を作庭者とすべきではないでしょうか。
本堂の改修が完了したとき、再訪したい金地院庭園です。
探訪日:2006.11.24
# by j-garden-hirasato | 2007-02-15 06:15 | 庭園 | Comments(14)

諏訪大社

昨日は、少しだけ冬らしい寒さが戻ってきましたが、
今日は春のようなぽかぽか陽気です。
このまま春になってしまうのでしょうか。
昨日は冬らしいとはいっても、雪が舞った程度、
そんな中、三連休の中日ということで、諏訪に行って来ました。
目的は庭園巡りだったのですが、
休みだったり、う~ん?だったりで、少し期待はずれでした。
ということで、急きょ、諏訪大社巡りに変更。
諏訪といえば諏訪大社と御柱(おんばしら)祭。
一言で諏訪大社といっても、まず、上社と下社に分かれます。
その上社には前宮と本宮、下社には春宮と秋宮があり、
計4つの神社で諏訪大社を形成しています。
ちょっと、ややこしい。
これは下社・秋宮の注連縄。
f0049074_166317.jpg

でかい、太い、大迫力。
下社・春宮の参道には、こんなユニークな橋が。
f0049074_1671122.jpg

鳥居同様、時代が変わっても、簡単には退かせません。
f0049074_1683525.jpg

春宮と秋宮は、ご神体が半年ごと、2月と8月に移るそうです。
今は春宮に鎮座されています。
これは上社・前宮のご本殿。
f0049074_1693722.jpg

前宮は諏訪信仰の発祥の地と伝えられています。
上社・本宮は、全国一万以上ある諏訪神社の総本社です。
この4社の中で、もっとも大きな神社。
f0049074_16103156.jpg

御柱祭は7年に1度行われます。
次回は平成22年です。
この祭りも、かなりユニークです。
# by j-garden-hirasato | 2007-02-12 16:11 | 伝統 | Comments(16)

京都の庭園:南禅院

南禅寺の塔頭のひとつ、南禅院。
琵琶湖疎水の分流が流れる水路閣で遮られているため、
人気観光スポットの水路閣までは多くの人が行くものの、
その先まで足を運ぶ人は、決して多くはありません。
この南禅院は、南禅寺の喧騒がうそのようにひっそりとしています。
自分が訪れたのは、紅葉シーズン最盛期。
昨年の紅葉は遅かったとはいっても、この時期に庭園を独り占めできました。
庭園を静かに、ゆっくり楽しみたい人には、お勧めの庭園です。
f0049074_17275554.jpg

鎌倉時代末期の作庭。
ゆったりとした時間が流れています。
f0049074_17285790.jpg

水面に写る黄葉も風情があります。
f0049074_17295596.jpg

青苔の絨緞。
サツキの刈り込みに抱かれるように配された小石。
f0049074_17305352.jpg

抱かれ石と名付けてみました。
探訪日:2006.11.24
# by j-garden-hirasato | 2007-02-08 17:31 | 庭園 | Comments(15)