日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
地下街、いいですね。 ..
by London Caller at 22:08
ん? レトロ館? ..
by ninja2005y at 21:52
久しく上野駅には行ってま..
by aitoyuuki32 at 12:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:47
夜行列車が出ていった古い..
by saheizi-inokori at 10:59
オォ~‼ご来京でしたか‼..
by N-styel at 09:04
上野駅には10年くらい降..
by gipsypapa at 08:46
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:28
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:58
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 04:51
こんにちは^^ 後..
by iris304 at 12:11
こんにちは^^ 縄..
by iris304 at 12:04
先週私も新潟に行っていま..
by YuccaR at 09:34
凄い膨大な展示ですね!こ..
by YuccaR at 09:31
これは見に行きたいですね..
by ericanada at 09:00
きっと こういうのにも..
by 雪だるま at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:49
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2017年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

静岡そぞろ歩き:里帰り

9月の中旬、

静岡の実家に帰りました。

新清水PAにて。

バイクの展示。

f0049074_13154359.jpg

また、変わっていました。

f0049074_13162068.jpg

知らないメーカーです。

f0049074_13164896.jpg

次の日は台風一過。

イイ天気になりました。

f0049074_13172088.jpg

今回は、遠出はせず、

お出かけは、

清水の鮮魚センターに買い物に行ったくらい。

f0049074_13180917.jpg

鮮魚センターのゲームコーナー。

f0049074_13184953.jpg

シュールな光景。

f0049074_13191441.jpg

飲食店の前のベンチ。

f0049074_13201049.jpg

市場がこんな雰囲気。

f0049074_13211493.jpg

本マグロのカマを買って、

家でいただきました。

f0049074_13221408.jpg

美味なり!

ちょこっと散歩。

清水区の光福寺へ。

f0049074_13223748.jpg

これが本堂。

f0049074_13232028.jpg

昭和2年(1927)の築。

f0049074_13235501.jpg

関東大震災の教訓から、

このような鉄筋コンクリート造に。

f0049074_13242428.jpg

県指定の有形文化財に指定されています。

f0049074_13251009.jpg

探訪日:2017.09.17-18


by j-garden-hirasato | 2017-10-30 06:13 | レトロな建物 | Comments(24)

通勤風景:雪化粧

久々の通勤風景です。

台風21号で、

北アルプスが雪化粧しました。
f0049074_07042066.jpg

低山の彩りは、

まだまだこれから。

f0049074_07043835.jpg
f0049074_07060222.jpg

白馬三山も真っ白。

f0049074_07062196.jpg

鹿島槍ヶ岳のアップ。

f0049074_07063750.jpg

五竜岳の武田菱も

クッキリしてきました。

f0049074_07065516.jpg

雪に映った雲の影。

f0049074_07071495.jpg

こちらは、戸隠連峰。

f0049074_07073256.jpg

撮影日:2017.10.27


by j-garden-hirasato | 2017-10-28 07:10 | | Comments(32)

長野そぞろ歩き:黒斑山(その2)

黒斑山の2回目。

トーミの頭に到着。

浅間山が正面にドーンと見えます。
f0049074_23041958.jpg


現在活動中。

噴煙が見えました。
f0049074_23042998.jpg


黒斑山山頂まで、もう少し。

写真では切れてしまいましたが、

左端くらいが山頂です。
f0049074_23044018.jpg

黒斑山、山頂に到着!
山頂からの浅間山。
f0049074_23045141.jpg

黒斑山は、標高2404m。
浅間山は、標高2568m。
f0049074_23050364.jpg

外輪山からは、

浅間山がよく見えます。
f0049074_23051549.jpg


浅間山を舐めるように渡る、

雲の影も素敵でした。
f0049074_23052566.jpg

空が広い!

f0049074_23053606.jpg

先ほど通過したトーミの頭。

f0049074_23054718.jpg

昼食を取り、下山です。

午後になり、

少し霞んできました。

右側が八ヶ岳。

f0049074_23055639.jpg

北アルプスもまだ見えていました。

f0049074_23060603.jpg

菅平方面。

緩やかな山容の山は、四阿山。

f0049074_23061501.jpg

探訪日:2017.10.09


by j-garden-hirasato | 2017-10-26 05:52 | 山岳 | Comments(30)

長野そぞろ歩き・山の記録:黒斑山

体育の日、

浅間山の外輪山『黒斑山』に登ってきました。
f0049074_21543084.jpg
車坂峠が登山口。
f0049074_21550729.jpg

山に登らなくても、

この景色。

富士山が見えます。
f0049074_21562992.jpg

登山道からは、

八ヶ岳が見え隠れ。
f0049074_21570167.jpg

カラマツの黄葉が始まっていました。
f0049074_21573744.jpg
f0049074_21582979.jpg

振り返ると、

隣で鎮座する湯ノ丸山、籠ノ塔山。

遠くに北アルプスも見えます。
f0049074_21594389.jpg

おおー、槍ケ岳!
f0049074_22004986.jpg

浅間山が顔を出しました。
f0049074_22020642.jpg

外輪山の稜線に到着。
f0049074_22023536.jpg

山頂の手前の展望台・トーミの頭。

あと少しです。
f0049074_22033672.jpg

外輪山はこんな感じ。
f0049074_22043560.jpg


つづく。

探訪日:2017.10.09

by j-garden-hirasato | 2017-10-24 06:07 | 山岳 | Comments(28)

京都そぞろ歩き:おまけ

京都そぞろ歩きの19回目。

今回が京都編、最終です。

祇園で見かけた草間彌生。
f0049074_09170349.jpg

展覧会が行われていました。

祇園界隈で見つけた路傍の井戸。
f0049074_09171298.jpg

現役ではありません。

宿が京都駅の近くだったので、

その界隈をブラブラと。
f0049074_09172149.jpg

しっかり守られた小さなお社。
f0049074_09172806.jpg

こちらのお社も。
f0049074_09173912.jpg

町屋の軒先で、
f0049074_09174805.jpg

粋な鉢植えが見られます。
f0049074_09175710.jpg

暖簾も、

いかにも京都らしい。
f0049074_09180692.jpg

「マジックハンド」というネーミングと、

隣のポスターに惹かれました。
f0049074_09181943.jpg

京都駅の京都タワーの反射。
f0049074_09182869.jpg

狭苦しい地下道。

国道の歩道です。
f0049074_09184245.jpg

探訪日:2017.08.20

by j-garden-hirasato | 2017-10-21 09:32 | 町並み | Comments(30)

京都そぞろ歩き・レトロ探訪:五龍閣ほか sanpo

京都そぞろ歩きの18回目。

古都・京都に行ってもレトロな建物が気になります。

まとめました。

京都初日、清水寺参道脇のレトロから。
f0049074_05545565.jpg

「五龍閣」。
f0049074_05552429.jpg

大正10年(1921)の築。
f0049074_05555370.jpg

祇園では「弥栄会館」。
f0049074_05562410.jpg

昭和11年(1936)の築。
f0049074_05565146.jpg

設計は劇場建築を手がけた木村得三郎。
f0049074_05571908.jpg

お城の天守を思わせる形が特徴。

国の登録有形文化財です。
f0049074_05574681.jpg

京都駅周辺には「富士ラビット」。
f0049074_05581314.jpg

大正14年(1925)頃の築。
f0049074_05584434.jpg

京都で自動車販売の草分けといわれる

日光社の社屋として建てられました。
f0049074_05593447.jpg

国の登録有形文化財です。
f0049074_06000634.jpg

「烏丸七条ビル」。
f0049074_06010586.jpg

昭和12年(1937)の築。
f0049074_06071063.jpg

京都駅前の「関西電力京都支店(旧京都電燈本社)」。
f0049074_06075195.jpg

昭和12年(1937)の築。

設計は武田五一。
f0049074_06114385.jpg

探訪日:2017.08.19-20

by j-garden-hirasato | 2017-10-19 06:17 | レトロな建物 | Comments(32)

京都そぞろ歩き・庭園探訪:平安神宮神苑

京都そぞろ歩きの17回目。

平安神宮には、

神苑が造営されています。

庭内に入ってすぐに、

日本最古の電車が置かれています。

平安神宮の創建と同じ明治28年に

京都電気鉄道が運行していたもの。
f0049074_22001336.jpg

平安神宮神苑は、

本殿背後の周囲三方に造営された

池泉回遊式の日本庭園です。
f0049074_22010810.jpg


面積は約33,000平方メートル(10,000坪)。
f0049074_22034526.jpg
f0049074_22041261.jpg

作庭は、

明治から昭和初期に活躍した

7代目・小川治兵衛(植治)。
f0049074_22044466.jpg

蒼龍池に架けられた臥龍橋は、

天正年間に豊臣秀吉が造営した

三条大橋と五条大橋の橋脚の石材を用いています。
f0049074_22052933.jpg
f0049074_22065989.jpg

神苑の造営は、

平安神宮の社殿一帯の風致保存のためとも言われています。
f0049074_22072964.jpg

栖鳳池に架けられた泰平閣。
f0049074_22090527.jpg

橋殿とも呼ばれます。
f0049074_22104596.jpg

京都御所から移築された建物です。
f0049074_22115962.jpg

平安神宮神苑は、

国の名勝に指定されています。
f0049074_22124634.jpg

探訪日:2017.08.20

by j-garden-hirasato | 2017-10-17 05:50 | 庭園 | Comments(21)

京都そぞろ歩き:平安神宮

京都そぞろ歩きの16回目。

南禅寺の後に向かったのは、

『平安神宮』。
f0049074_22061266.jpg

造営は、明治28年(1895)。
f0049074_22072405.jpg

平安遷都1100年を記念して、

内国勧業博覧会の目玉として造営されました。
f0049074_22082568.jpg

当初は

実際に大内裏があった場所で計画されましたが、

用地買収に失敗。
f0049074_22092743.jpg

実現はしませんでした。
f0049074_22133234.jpg

当時は郊外であった岡崎に

実物の8分の5の規模で復元となりました。
f0049074_22140096.jpg

設計は、

伊東忠太・ 木子清敬・佐々木岩次郎。
f0049074_22145808.jpg

敷地面積は、

「平安神宮神苑」約10,000坪を含め、

20,000坪ほど。
f0049074_22433322.jpg
f0049074_22462348.jpg

大極殿など、

6棟が国の重要文化財に指定されています。
f0049074_23035605.jpg

大鳥居は、

高さ24m、幅18m
f0049074_23050768.jpg
f0049074_23061422.jpg

探訪日:2017.08.20

by j-garden-hirasato | 2017-10-15 06:27 | 神社仏閣 | Comments(28)

長野そぞろ歩き・山の記録:千曲川源流(2)

千曲川源流の2回目。

到着!

到着時は人も多く、こんな感じ。
f0049074_05065344.jpg

昼食を取っている間に、

静かになりました。

標高2200m。
f0049074_05071126.jpg

これが源流。
f0049074_05073049.jpg

木の根っこから湧き出ていました。
f0049074_05075429.jpg

ここから、

367kmの旅が始まります。
f0049074_05081180.jpg

川と共に下ります。
f0049074_05083068.jpg
f0049074_05084931.jpg

天気は最高ですが、

谷を歩いています。
f0049074_05091741.jpg

再び、ナメ滝。
f0049074_05095660.jpg

これが下流では、

大河になるのですね。
f0049074_05101668.jpg

おまけ。

ヒツジの横顔。
f0049074_05103832.jpg

おまけ2。

サンショウウオ?
f0049074_05105913.jpg

探訪日:2017.09.30

by j-garden-hirasato | 2017-10-13 05:34 | | Comments(20)

長野そぞろ歩き・山の記録:千曲川源流

9月最終日、

カミさんの提案で『千曲川源流』へ行きました。

場所は、

高原野菜で有名な川上村。

甲武信岳の山腹にあります。
f0049074_20432790.jpg

甲武信岳は、

甲州(山梨県)・武州(埼玉県)・信州(長野県)の3県の境。

その登山口の毛木平から歩きます。
f0049074_20435434.jpg

今回は、スマホで撮影。

渓流を源流に向けて歩きます。
f0049074_20462305.jpg

登るにつれ、

徐々に道幅は狭くなり、
f0049074_20464433.jpg

周囲はこういう大岩がゴロゴロしています。
f0049074_20470474.jpg

川幅も登るにつれ狭くなります。
f0049074_20472634.jpg

苔むしたなかを流れる清流。
f0049074_20475345.jpg

比較的大きな「ナメ滝」。
f0049074_20483764.jpg

小さな滝は無数に。
f0049074_20490140.jpg

千曲川は日本一長い川。
f0049074_20492779.jpg

全長367km
f0049074_20495529.jpg

上流の長野県側では「千曲川」、

新潟県に入ると「信濃川」と呼ばれます。
f0049074_20501635.jpg
f0049074_20503662.jpg

上流部では、

紅葉が始まっていました。
f0049074_20505771.jpg

源流までもう一息。
f0049074_20513854.jpg

つづく。

探訪日:2017.09.30

by j-garden-hirasato | 2017-10-11 05:39 | 山岳 | Comments(26)