日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
はじめまして。 長野県..
by ほしがき at 16:14
北斎館と小布施、興味あり..
by shinmemo0417 at 23:46
こんにちは^^ 昨..
by iris304 at 18:27
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 03:18
小布施ですか。 栗、大..
by kwc_photo at 23:29
モンブラン・・・・良いで..
by ninja2005y at 22:00
小布施と言えば栗・・・ ..
by blackfacesheep2 at 21:16
木漏れ日が気持ち良さそう..
by yaguchitenga at 18:36
こんにちは^^ 小布施..
by risaya-827b at 16:56
小布施って、街づくりがお..
by N-styel at 15:42
栗、大好きです 天津甘..
by aitoyuuki32 at 12:25
小布施の街も電線を地下に..
by umi_bari at 11:17
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:06
おはよう。 日差しが夏..
by ejichan555 at 10:20
ちょっと外れにうまいそば..
by saheizi-inokori at 09:20
小布施は古い町並みを ..
by gipsypapa at 09:01
> 舗装材にも栗が採用 ..
by London Caller at 06:18
雪だるまがこの界隈を良く..
by 雪だるま at 05:50
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:03
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:00
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2017年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新潟そぞろ歩き・レトロ探訪:旧師団長官舎&旧百三十九銀行本店

上越高田の第3段。

今回は、レトロ探訪。

まず、『旧師団長官舎』。

f0049074_20314475.jpg

旧陸軍第十三師団の第3代師団長・長岡外史中将の

「師団長官舎」として建てられたもの。

f0049074_20321360.jpg

明治43年(1910)の築。

f0049074_20323232.jpg

当初は別の場所に建てられていましたが、

老朽化のため、

この地に移築・復原されたものです。

f0049074_20332746.jpg

平成3年(1991)まで

自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていました。

f0049074_20334615.jpg

長岡外史中将はレルヒ少佐とともに、

日本のスキー発展に尽力しました。

f0049074_20340670.jpg

2階は和室ですが、

バルコニーは洋風の設え。

f0049074_20344219.jpg

天井の意匠も凝っています。

f0049074_20350143.jpg

建物の後ろには、

廻遊式庭園が整備されています。

f0049074_20352191.jpg

続いて、『旧第四銀行高田支店』。

昭和6年(1931)に

百三十九銀行本店として建てられたものです。

f0049074_20353923.jpg

昭和18年(1943)、

戦時金融統制の一環で一県一行主義の方針に基づき、

第四銀行に営業権が譲渡され、

高田支店として平成216月まで営業した後、

現在は上越市文化振興課の事務所として利用されています。

f0049074_20360000.jpg

内部は漆喰仕上げ。

f0049074_20362198.jpg

玄関ホールの12階吹き抜け部には、

6本のコリント風の円柱が配されています。

f0049074_20364153.jpg

柱頭や格天井回りの縁飾りは茶系で統一、

壁や天井は白色と調和のとれた配色となっています。

f0049074_20370684.jpg


2階はギャラリーとして利用されています。

f0049074_20373015.jpg

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-30 08:44 | レトロな建物 | Comments(28)

新潟そぞろ歩き:上越高田の雁木

上越高田の第2段。

町を歩きます。

f0049074_21463807.jpg

上越高田は、

『雁木』で有名です。

f0049074_21464925.jpg

現代風雁木の町並み。

f0049074_21465784.jpg

アーケードそのものです。

f0049074_21471133.jpg

こちらが旧来の『雁木』。

f0049074_21472010.jpg

見た目は、アーケード。

f0049074_21472800.jpg

もともと雁木は、

おもに冬季の通路を確保するために

家屋の一部やひさしを

道路まで延ばしたものです。

f0049074_21473664.jpg

豪雪地の生活の知恵と言えます。

f0049074_21474611.jpg

市内に現存する雁木の総延長は16km

日本一の規模です。

f0049074_21475623.jpg

町で見かけた風景。

雁木の町の消防団。

f0049074_21480568.jpg

町屋の建物が抜け、

駐車場になった場所。

f0049074_21481642.jpg

舗装が茶色いのも、

雪国ならではの光景。

f0049074_21482880.jpg

この日は陽射しが強く、

雁木に助けられました。

f0049074_21483774.jpg

夏でも有効です。

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-27 05:29 | 町並み | Comments(30)

新潟そぞろ歩き:高田公園の蓮 sanpo

上越高田、

蓮まつりに行ってきました。

f0049074_20022770.jpg

高田公園の外堀が蓮池になっています。

f0049074_20023629.jpg

外堀約19haのほとんどが、

蓮で埋め尽くされています。

f0049074_20032491.jpg

「東洋一の蓮」と言われています。

f0049074_20033759.jpg

明治4年(1871)、

戊辰戦争と大凶作により高田藩は財政難で苦しんでいました。

f0049074_20034617.jpg
f0049074_20042638.jpg

それを打開しようと、

大地主・保阪貞吉(初代の津有村長)が自身の財産を投じて、

お堀に「れんこん」を植えたのが始まりです。

f0049074_20043707.jpg
f0049074_20050117.jpg

れんこんは昭和37年(1962)まで採取されていました。

f0049074_20051134.jpg

上越蓮まつりは、7月下旬~8月中旬。

f0049074_20052030.jpg
f0049074_20052912.jpg

このとき、

蓮はまだ咲き始めたところでした。

f0049074_20053905.jpg

探訪日:2017.07.19
by j-garden-hirasato | 2017-07-25 06:17 | | Comments(22)

長野そぞろ歩き:廃線トンネル

廃線敷きネタをもう一本。

f0049074_05565958.jpg

更埴の森将軍塚の近く、

長野電鉄屋代線の廃線トンネル。

f0049074_05570798.jpg

未整備のため、

内部は真っ暗。

出口が見えません。

f0049074_05571638.jpg

入ってみます。

f0049074_05572479.jpg

ハシゴが備え付けてあります。

f0049074_05573534.jpg

薄っすらと見える出口。

f0049074_05574283.jpg

この穴は、

退避場でしょうか。

どのトンネルでも見かけます。

f0049074_05575077.jpg

将来的には、

自転車道として整備されるようですが、

完成は、

まだまだ先になりそうです。

f0049074_05580532.jpg

訪れたのは、

真冬の晴れた日でした。

探訪日:2017.02.26
by j-garden-hirasato | 2017-07-23 06:01 | 産業遺産 | Comments(26)

長野そぞろ歩き:廃線敷きを歩く・篠ノ井線(2)

旧国鉄篠ノ井線の廃線敷きの2回目。

f0049074_05464170.jpg

「漆久保トンネル」。

f0049074_05471619.jpg

明治30年(1897)に開通。

f0049074_05472737.jpg

全長53m。

総煉瓦造のトンネルです。

f0049074_05473627.jpg

トンネル内の黒いハイは、

当時、蒸気機関車が走っていたという証。

f0049074_05474401.jpg

廃線敷きは、

まだまだ続きますが、

今回はこの辺りまで。

f0049074_05475387.jpg

反対側から。

f0049074_05480006.jpg
f0049074_05480954.jpg

トンネルの脇から、

少し上がると、

f0049074_05481802.jpg

トンネルの上に、

「普寛・覚明像」があります。

この道は昔、善光寺へ通じる道で、

木曽御嶽山の表参道を開いた普寛と、

裏参道を開いた覚明の像を立て祀ることで、

旅人の安全を願ったと言われています。

f0049074_05482757.jpg

この日は、

コスプレ集団以外に会ったのは、

ほんの数人でした。

f0049074_05483791.jpg

日も暮れてきたので、

帰路に就きました。

f0049074_05484735.jpg

探訪日:2017.04.22
by j-garden-hirasato | 2017-07-21 05:53 | 産業遺産 | Comments(22)

長野そぞろ歩き:廃線敷きを歩く・篠ノ井線(1)

少し前のことですが、

廃線敷きを歩いてきました。

f0049074_05540337.jpg

まだ、

サクラの咲く頃でした。

f0049074_05542516.jpg

旧国鉄篠ノ井線は、

明治35年(1902)に全線開通。

f0049074_05544203.jpg

昭和62年(1987)に新線が完成し、

廃線となりました。

f0049074_05570005.jpg

この「三五山(さごやま)トンネル」が建設されたのは、

明治30年代。

f0049074_05570945.jpg

全長125m、

煉瓦造のトンネルです。

f0049074_05571746.jpg

昭和46年頃、

電化に先立ち、

電線に水滴が付着するのを防ぐため、

モルタルの吹き付け工事を行われました。

f0049074_05572640.jpg

トンネルを抜けると、

真っすぐな遊歩道。

f0049074_05573521.jpg

途中、

線路敷きだったことがうかがえる施設が

あちこちに残されています。

f0049074_05574355.jpg

なぜか、

コスプレ集団にも遭遇。

f0049074_05575177.jpg

線路を支える「小沢川橋梁」。

延長58.7m。

f0049074_05580083.jpg

昭和33年の築。

この積み方は、

イギリス式で呼ばれています。

f0049074_05580815.jpg

つづく。

探訪日:2017.04.22
by j-garden-hirasato | 2017-07-19 06:04 | 土木遺産 | Comments(20)

サッカー観戦:パルセイロ・トップチーム&レディース

この3連休の土・日、

地元サッカーチーム、

長野パルセイロの応援に行ってきました。

土曜日は、トップチーム。

f0049074_05022422.jpg

最近、レディースの応援ばかりだったので、

トップチームは久しぶりです。

f0049074_05023186.jpg

相手は、栃木FC

現在、順位で一つ上のチーム。

f0049074_05024085.jpg

今回は2階のコーナー部、

最上部の席で応援。

f0049074_05025210.jpg

結果は、0-0でドロー。

f0049074_05030180.jpg

日曜日は、レディース。

f0049074_05031250.jpg

横山選手が抜けてから、

勝ちがありません。

f0049074_05041496.jpg

相手は、

日テレ・ベレーザ。

f0049074_05044041.jpg

さすが、強豪のチーム。

ウマかったです。

f0049074_05045163.jpg

結果は、

0-4で完敗でした。

f0049074_05050041.jpg

撮影日:2017.07.15-16
by j-garden-hirasato | 2017-07-17 05:12 | スポーツ | Comments(24)

通勤風景・長野:定点観測

今回も、

撮り溜めしたもののアップ。

小川村の展望台での「定点観測」の報告です。

4月10日、

まだまだ雪に覆われた北アルプス。

左が鹿島槍ヶ岳、右が五竜岳。

f0049074_02080778.jpg

4月24日。

手前の畑が緑になってきました。

f0049074_02081559.jpg

5月8日。

木々も緑になってきました。

f0049074_02082542.jpg

5月19日。

木々の緑がずいぶん濃くなりました。

f0049074_02083441.jpg

6月6日。

雪もずいぶん消えてきました。

f0049074_02084372.jpg

6月19日。

さらに雪は消え、

梅雨明けと同時に、

夏山シーズンの到来です。

f0049074_02085434.jpg

続いて、鹿島槍ヶ岳のアップ。

4月24日。

f0049074_02090414.jpg

5月8日。

f0049074_02091447.jpg

6月6日。

雪が徐々に消えていくのが分かります。

f0049074_02093183.jpg

6月19日。

f0049074_02094132.jpg

続いて、五竜岳のアップ。

5月2日。

f0049074_02095155.jpg

武田菱にも雪がビッシリ。

5月8日。

f0049074_02100042.jpg

数日でずいぶん融けたのが分かります。

5月19日。

f0049074_02101262.jpg

6月6日。

f0049074_02102189.jpg

6月19日。

武田菱の雪も、

すっかり消えました。

f0049074_02103183.jpg

撮影日:2017.04-06
by j-garden-hirasato | 2017-07-15 07:20 | | Comments(28)

通勤風景・長野:北アルプスの展望

4月から始まった車通勤。

今回も、

撮り溜めしたものをアップ。

今回は、

空の広さを感じられる風景。

4月24日、帰り。

f0049074_06003075.jpg

夕日が北アルプスに沈むのを

帰るタイミングで見れました。

f0049074_06003991.jpg

4月25日、行き。

f0049074_06004789.jpg

ちょこっと頭を出す北アルプスも素敵です。

f0049074_06005918.jpg

5月16日、行き。

手前が緑に変わってきました。

f0049074_06010770.jpg

6月1日、帰り。

ずいぶん粘ったのですが、

キレイな夕焼けにはなりませんでした。

f0049074_06011567.jpg

6月5日、行き。

雲が夏っぽくなってきました。

f0049074_06012440.jpg

雪もずいぶん少なくなってきました。

f0049074_06013244.jpg

6月12日、帰り。

f0049074_06014243.jpg

日が沈むまでは待てませんでした。

f0049074_06015210.jpg

6月22日。行き。

モワモワっとした雲が気になりました。

f0049074_06020392.jpg

6月26日、帰り。

空に穴が空いたみたいでした。

f0049074_06021268.jpg

撮影日:2017.04-06
by j-garden-hirasato | 2017-07-13 06:26 | | Comments(30)

通勤風景・長野:不思議な光景

4月から始まった車通勤。

3か月が経ちました。

今回は、

撮り溜めしたものをアップ。

ちょっと不思議な光景に

遭遇することもあります。

f0049074_04455017.jpg

天に向かって、

トルネード!

f0049074_04460153.jpg

起きては、消えの繰り返し…。

f0049074_04461192.jpg

雲の隙間から、

太陽の光が…。

f0049074_04462004.jpg

神々しく見えますね。

f0049074_04463012.jpg

光の筋が、

幾重にも。

f0049074_04464081.jpg

照らされた先に、

何が…。

f0049074_04465150.jpg

最後に、ゴジラ。

f0049074_04470002.jpg

太陽を喰ってます!

f0049074_04471007.jpg

撮影日:2017.06


by j-garden-hirasato | 2017-07-10 05:52 | | Comments(24)