日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
桜の紅葉も素晴らしいです..
by umi_bari at 08:38
展覧会場は込み合っていた..
by gipsypapa at 08:30
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 07:17
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:46
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:44
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 05:41
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:39
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:30
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:28
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:27
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:25
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:18
tomiete3さん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:13
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:09
こんにちは☆ 素晴らし..
by aozoracafe123 at 10:10
寒い訳ですね…( ᵒ̴̶..
by N-styel at 08:09
同じ初雪でも、連なった山..
by sternenlied2 at 02:32
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2014年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

信州そぞろ歩き・須坂(その2)

「蔵のまち・須坂」のそぞろ歩きの2回目。

須坂の町中に

レトロな建物があります。

f0049074_06475224.jpg

『旧上高井郡役所』です。

大正6年(1917)の築。

f0049074_06525954.jpg

その後、

「上高井郡連合事務所」、

「長野県経済部出張所」として使われ、

f0049074_06532941.jpg

昭和17年(1942)からは、

「旧上高井地方事務所」として利用されました。

f0049074_06534681.jpg

今は市民の交流と、

各種歴史資料の収集・展示を行う施設として、

活用されています。

f0049074_06540292.jpg

そして、

レトロといえば、

この円筒ポスト。

f0049074_06542545.jpg

須坂では、

老舗の酒蔵の前と、

f0049074_06544682.jpg

小奇麗に整備された道路沿い、

お休み処の横に、

立っていました。

f0049074_06550729.jpg

どちらも現役。

f0049074_06552879.jpg

夕日を浴びて、

さらに真っ赤になっていました。

f0049074_06555065.jpg

探訪日:2014.11.11


by j-garden-hirasato | 2014-11-30 07:00 | レトロな建物 | Comments(16)

信州そぞろ歩き・須坂

「蔵のまち・須坂」として売り込み中の須坂、

そぞろ歩きしてきました。

f0049074_06041491.jpg

蔵が多く残る道路沿いは、

小奇麗に修景が施されています。

f0049074_06043316.jpg

老舗の味噌屋。

f0049074_06050575.jpg

こういう演出は、

嬉しいですね。

f0049074_06052671.jpg

古い民家を改造したカフェ。

f0049074_06055207.jpg

老舗の酒蔵。

f0049074_06060981.jpg

蔵の間の路地。

f0049074_06062868.jpg

その一方、

修景が施されず、

f0049074_06064952.jpg

自然の成り行きに任されている光景も、

f0049074_06072389.jpg

これはこれで、

風情があります。

f0049074_06075063.jpg

おまけ、

須坂のスカイツリー。

f0049074_06093813.jpg

探訪日:2014.11.11


by j-garden-hirasato | 2014-11-27 06:12 | 町並み | Comments(24)

スポーツ観戦:AC長野パルセイロ・第33節(最終節)

三連休の中日の日曜日、

2週連続でJ3リーグ・AC長野パルセイロ

第33節の試合を観てきました。

場所は、

先週と同じ長野運動公園陸上競技場。

f0049074_05155066.jpg

リーグ戦の最終試合。

f0049074_05161560.jpg

現在の順位は2位。

3位との差は、勝ち点1。

f0049074_05163579.jpg

負けられない試合。

f0049074_05211885.jpg

今日の対戦相手は、

Y.S.S.C横浜。

f0049074_05214267.jpg

かなりお客さんが入りました。

この日の入場者数は、6619人。

f0049074_05222817.jpg

結果は、6-1。

快勝でした。

f0049074_05225364.jpg

J3、2位でシーズン線は終了です。

f0049074_05233771.jpg

来週、再来週と

J2カマタマーレ讃岐と入替戦となります。

f0049074_05240256.jpg

ホームスタジアムが完成するまで、

佐久総合運動場とともに、

暫定的に使われていた長野運動公園陸上競技場。

f0049074_05243291.jpg

肝心の南長野運動公園総合球技場は。

f0049074_05245464.jpg

順調に工事は進んでいます。

f0049074_05251880.jpg

完成は、来年の2月。

次期シーズンからは、

このスタジアムで観戦です。

f0049074_05254131.jpg

観戦日:2014.11.23


by j-garden-hirasato | 2014-11-25 05:32 | スポーツ | Comments(14)

庭園探訪・須坂:田中本家庭園(その2)

『田中本家庭園』の二回目。

今回は、

庭園の添景物としての燈籠に注目。

f0049074_05410273.jpg

前回もコメントしましたが、

f0049074_05412574.jpg

紅葉シーズンのこの時期、

f0049074_05415074.jpg

燈籠も何やら嬉しそうです。

f0049074_05421222.jpg

主役はモミジなのですが、

f0049074_05423426.jpg

灯籠も一緒になって、

華やかに見えます。

f0049074_05425578.jpg

同じ赤でも、

こちらは年中、赤。

f0049074_05431932.jpg

紅葉が見頃で、

気持ちよく、

帰路に就くことができました。

f0049074_05434625.jpg
探訪日:2014.11.11


by j-garden-hirasato | 2014-11-21 05:51 | 庭園 | Comments(22)

庭園探訪:須坂・田中本家庭園

「蔵のまち・須坂」として売り込み中の須坂、

そぞろ歩きしてきました。

そのキッカケは、

『田中本家庭園』の紅葉が

ちょうど見頃だという情報を得たからです。

f0049074_05475840.jpg

そぞろ歩きの報告は後日として、

まず、田中本家から。

f0049074_05490155.jpg

ドウダンツツジは、

きれいに紅葉していました。

f0049074_05495218.jpg

蔵と庭園の間の小道は、

とても神聖な感じがして、

素敵な雰囲気です。

f0049074_05503597.jpg

見上げると、

庭内のモミジも見頃のようです。

f0049074_05512441.jpg

期待が高まります。

f0049074_05520919.jpg

庭園の紅葉は、

こんな感じです。

f0049074_05525360.jpg

庭園正面の大きなモミジは、

真っ赤に紅葉していました。

f0049074_05533674.jpg

手前の松の緑との

コントラストが見事です。

f0049074_05543298.jpg

添景物の燈籠も

紅葉をバックにして、

普段より華やかに見えます。

f0049074_05552490.jpg

モミジに寄り添うように配置された燈籠。

f0049074_05561401.jpg

庭園が、

一番華やかになる季節。

f0049074_05570738.jpg

これが終わると、

本格的な冬の到来です。

探訪日:2014.11.11


by j-garden-hirasato | 2014-11-19 05:58 | 庭園 | Comments(16)

スポーツ観戦:AC長野パルセイロ・第32節

先の日曜日、

地元のサッカーチーム・AC長野パルセイロ

J3の第32節の試合を観てきました。

場所は、

長野運動公園陸上競技場。

f0049074_06052485.jpg

今シーズンも、

残すところ、

今日を入れてあと2試合。

f0049074_06060353.jpg

現在の順位は2位。

3位との差は、

勝ち点で1しかありません。

f0049074_06064027.jpg

2位であれば、

入れ替え戦に出場できます。

負けられない一戦。

f0049074_06072950.jpg

今日の対戦相手は、

グルージャ盛岡。

f0049074_06081326.jpg

試合は3-0!

f0049074_06085802.jpg

ハラハラ、ドキドキでしたが、

何とか勝ちました。

f0049074_06093509.jpg

気持ちよく、

帰路に就くことができました。

f0049074_06100108.jpg

観戦日:2014.11.16


by j-garden-hirasato | 2014-11-17 06:15 | スポーツ | Comments(10)

ラウンドアバウト:須坂

地獄谷野猿公苑の帰り道、

須坂で『ラウンドアバウト』を整備したというので、

見てきました。

f0049074_12512350.jpg

「ゆずれ」とは、

かなり乱暴な物言いです(笑)。

f0049074_12515470.jpg

『ラウンドアバウト』とは、

交差点の中心部に円形地帯(中央島)を設け、

信号機や一時停止の規制によらない

「環状交差点」です。

f0049074_12522414.jpg

交差点を時計回りにクルクル回ります。

f0049074_12525355.jpg

信号機が付かないので、

信号待ちのイライラはありません。

f0049074_12532481.jpg

現場ではよく分からないので、

須坂市のHPから借用。

整備前。

f0049074_12541401.jpg

整備後。

f0049074_12545135.jpg

上から見ると、

構造がよく分かります。

撮影日:2014.11.08


by j-garden-hirasato | 2014-11-15 13:00 | Comments(14)

地獄谷野猿公苑(その2)

『地獄谷野猿公苑』の2回目。

公苑の最奥に

猿専用の湯船があります。

f0049074_06493557.jpg

おー、

温泉に入っています。

f0049074_06500887.jpg

この光景を見たくて、

多くの観光客が訪れます。

f0049074_06504952.jpg

特に、

海外からのお客さんが多く、

f0049074_06511649.jpg

この日も、

4分の3くらいは、

日本語を母国語としないお客さんでした。

f0049074_06514520.jpg

雪の中、

温泉に浸かる猿の姿は、

「スノーモンキー」として、

すっかり定着しています。

f0049074_06520917.jpg

今や、

重要な観光資源。

f0049074_06523767.jpg

この猿は温泉に入れないのか、

ずっとこの格好で、

温泉に口を付けていました。

f0049074_06530352.jpg

見ているだけで、

癒されます。

f0049074_06532973.jpg

もうすぐ雪の季節。

f0049074_06535565.jpg

次回は、

正真正銘の「スノーモンキー」を

撮りたいです。

探訪日:2014.11.08


by j-garden-hirasato | 2014-11-12 06:57 | Comments(14)

地獄谷野猿公苑

秋も深まり、

温泉が恋しい季節になりました。

ということで、

温泉に入る野生猿で有名な、

山ノ内町の『地獄谷野猿公苑』に行ってきました。

f0049074_05514127.jpg

今回は角間温泉側からアプローチ。

f0049074_05522437.jpg

この奥、

上流の渓谷に野猿公苑はあります。

f0049074_05530061.jpg

「サルを見る時の注意」事項を確認。

f0049074_05533205.jpg

います、います。

f0049074_05540226.jpg

ここの猿、

かなり近づいても

人間を全く恐れません。

f0049074_05543138.jpg

というより、

全く無視。

f0049074_05550556.jpg

無防備な姿も見せてくれます。

f0049074_05553514.jpg

でも、

野生の猿なので油断は禁物。

f0049074_05560338.jpg

調子にのって近づきすぎると、

威嚇してきます。

f0049074_05563134.jpg

それでも、

かなり近付けます。

f0049074_05572064.jpg

温泉に入るとはいっても、

さすがに夏は入らないということです。

さて、

今回は温泉猿に会えるのか。

f0049074_05574721.jpg

続く。

探訪日:2014.11.08


by j-garden-hirasato | 2014-11-10 06:02 | Comments(12)

レトロ探訪・東京編:駐日英国大使館・学士会館ほか

東京そぞろ歩き2の4回目。

今回はレトロ&近代建築探訪。

まず、『駐日英国大使館』。

f0049074_06490590.jpg

当初の公使館は、

銀座煉瓦街などの設計で知られる

トーマス・ウォータースの設計による

赤レンガ造りでしたが、

大正12年(1923)の関東大震災で完全に倒壊。

f0049074_06500588.jpg

現在の建物は

昭和4年(1926)に建てられたものです。

設計は、英国工務省。

f0049074_06512364.jpg

明治5年(1872)以来、

日本政府はイギリスに対して

35,000平方メートルの国有地を貸し付けているそうです。

f0049074_06522018.jpg

続いて、『学士会館』。

学士会というのは

明治19年(1886)創立の

旧帝国大学出身者の同窓会のこと。

f0049074_06534179.jpg

現在の建物は昭和3年(1928)の竣工。

設計は、

東京駅の構造設計などを担当した佐野利器と

帝国ホテルの設計を担当した高橋貞太郎。

f0049074_06545779.jpg

1936(昭和11)年の226事件の際には、

14師団東京警備隊司令部が置かれ、

終戦後は、

連合国軍総司令部(GHQ)に接収されました。

返還は昭和31年(1956)。

f0049074_06561974.jpg

ドラマ「半沢直樹」のロケに使われました。

f0049074_06573311.jpg

国の登録有形文化財に登録されています。

f0049074_06585671.jpg

最後に、近代建築を。

皇居北の丸のお濠端に位置する『パレスサイドビル』。

f0049074_06595699.jpg

昭和41年(1966)竣工。

設計は日建設計。

f0049074_07013126.jpg

DOCOMOMO日本支部・日本建築学会主催の

「日本の近代建築20選」に

戦後建てられたオフィスビルとして唯一選定されています。

f0049074_07023981.jpg

探訪日:2014.09.14


by j-garden-hirasato | 2014-11-08 07:11 | レトロな建物 | Comments(18)