日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
pikorin77jpさ..
by j-garden-hirasato at 06:27
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 06:22
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 06:16
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:07
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:40
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:33
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:28
おにぎりに 心奪われてし..
by pikorin77jp at 23:25
昔、家族3人でこの辺りに..
by ninja2005y at 22:38
銀閣寺、いい風情ですよね..
by sternenlied2 at 16:14
生垣の道がすごい。 庭..
by gipsypapa at 15:31
おお、銀閣寺道、懐かしい..
by blackfacesheep2 at 13:01
こちらも人気ですよねぇ~..
by N-styel at 10:11
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:55
白味噌仕立てで焼きおにぎ..
by saheizi-inokori at 09:09
焼きおにぎりは初めて見ま..
by London Caller at 07:57
慈照寺さんって言うって、..
by umi_bari at 07:22
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

街道を歩く会:塩田平を歩く(後編)

塩田平の2回目。

塩田平には、

かつては塩田北条氏三代の居城

「塩田城」がありました。

f0049074_05395634.jpg

その周りには

由緒ある神社仏閣が多く点在することから、

「信州の鎌倉」とも呼ばれます。

f0049074_05401736.jpg

次に訪れたのは、「塩野神社」。

f0049074_05404499.jpg

本殿は、

この地域を見守るようにそびえる

独鈷山の山頂付近の巨岩に祀ってありました。

f0049074_05411516.jpg

後に人里近いこの場所に遙拝所が建てられ、

その後、本殿もこの地に移された、

といわれています。

f0049074_05413339.jpg

続いて訪れたのは「中禅寺」。

f0049074_05420079.jpg

この薬師堂は、

国の重要文化財に指定されています。

f0049074_05423415.jpg

創建は天長年間(82434)、

空海が雨乞いの祈祷をするために

草庵を結んだのが始まり、

と伝えられています。

f0049074_05425116.jpg

お昼の時間になり、

ここで本日のウォークは終了。

バスの迎えの待ち時間、

思わず、お茶屋さんで。

f0049074_05431988.jpg

今回、お昼をお世話になったのは、

別所温泉にある「松籟亭(しょうらいてい)」さん。

f0049074_05434048.jpg

別所温泉周辺の山は、

全国でも有数の松茸の産地。

松茸料理を頂きました。

f0049074_05441075.jpg

天候にも恵まれ、

美味しいお料理も頂き、

実に気持ちがいいウォーキングになりました。

f0049074_05444033.jpg

探訪日:2014.10.25


by j-garden-hirasato | 2014-10-30 06:13 | 街道歩き | Comments(18)

街道を歩く会:塩田平を歩く(前編)

先の土曜日、

街道を歩く会で、

別所温泉周辺に広がる盆地「塩田平」を歩いてきました。

上田からは上田電鉄・別所線を利用。

延長11.6kmのローカル私鉄です。

f0049074_06235982.jpg

大正7年(1918)創業の丸子鉄道と

大正10年(1921)開業の上田温泉電軌が

戦時統制により合併したのがルーツです。

「下之郷駅」で下車、

ここから歩きます。

f0049074_06243452.jpg

まず訪れたのは、「生島足島神社」。

創建時期は不明ですが、

平安時代初期にまとめられた「延喜式」には、

「生島足島神社二座名神大」と記載されています。

f0049074_19534918.jpg

中世未期以降は、

武田氏や歴代上田藩主の保護を受けてきました。

f0049074_19541181.jpg

塩田平は

年間降水量900㎜と

全国有数の雨の少ない地域。

f0049074_06283152.jpg

そのため、

数多くのため池が作られています。

f0049074_19542756.jpg

次に訪れたのは、

「前山寺(ぜんざんじ)」。

f0049074_19544616.jpg

境内のこの看板に誘われ、

f0049074_19555940.jpg

「くるみおはぎ」、

頂きました。

f0049074_06303657.jpg

812年、弘法大師空海が

護摩修行の霊場として開創した、

といわれています。

f0049074_06311156.jpg

前山寺で有名なのは、

この三重塔。

f0049074_19562569.jpg

「未完成の完成の塔」と呼ばれ、

国の重要文化財に指定されています。

f0049074_06321073.jpg

探訪日:2014.10.25


by j-garden-hirasato | 2014-10-28 20:05 | 街道歩き | Comments(20)

縦写真がアップできず…。
もうしばらくお待ちください。
f0049074_06061989.jpg

by j-garden-hirasato | 2014-10-27 06:09 | Comments(10)

スポーツ観戦:中山雅史

今回は、

先に日曜日、

J-DREAMSのメンバーとして佐久で試合をした

「ゴン中山」こと中山雅史。

f0049074_05334269.jpg

昭和42年(1967)生まれ、

静岡県藤枝市出身。

日本代表として

フランスワールドカップ、

日韓ワールドカップに出場。

f0049074_05343373.jpg

Jリーグシーズン最多得点、

Jでの通算最多ゴール、

J1での最年長記録、

W杯本大会日本代表初ゴール

などの個人記録なども持つ。

f0049074_05352189.jpg

平成8年(1996)から平成23年(2009)まで

ジュビロ磐田でチームキャプテン。

f0049074_05355982.jpg

その後、

コンサドーレ札幌に移籍。

平成24年(2012)、

現役引退。

f0049074_05435633.jpg

この日、
ピッチ内では笑顔は見せず、
試合に集中していました。

f0049074_05443167.jpg
こういう前向きさが、

人気の秘密でしょう。

f0049074_05471698.jpg

観戦日:2014.10.19


by j-garden-hirasato | 2014-10-24 05:47 | スポーツ | Comments(10)

スポーツ観戦:サッカー三昧

先の日曜日、

AC長野パルセイロの試合がありました。

ホームスタンドの南長野運動公園のスタジアムが

現在建設中であるため、

今年は間借していた佐久総合運動場での最後の試合。

f0049074_05032272.jpg

本試合に先駆けて、

J-DREAMSと佐久の高校生選抜チームとの

試合が行われました。

f0049074_05041146.jpg

J-DREAMSというのは、

元日本代表を含むリーガーのOBチーム。

自分たちの世代には堪らないメンバーも参加しています。

f0049074_05045420.jpg

「ゴン中山」こと中山雅史。

f0049074_05054569.jpg

福西、戸田、三浦(淳)…。

f0049074_05062592.jpg

結果は、J-DREAMSの圧勝。

「ゴン」ゴールも見ることができ

満足です。

f0049074_05072997.jpg

現役を退いたとはいっても、

どの選手も、

さすがのテクニックでした。

f0049074_05081500.jpg

お昼を挟んで行われた

AC長野パルセイロの試合。

f0049074_05090773.jpg

相手はSC相模原。

f0049074_05101501.jpg

結果は2-0で快勝!

f0049074_05105343.jpg

J3で2位をキープです。

f0049074_05114153.jpg

今回は電車で行ったので、

乾杯!

f0049074_05121940.jpg

気持ちよく家路に就くことができました。

観戦日:2014.10.19


by j-garden-hirasato | 2014-10-22 05:12 | スポーツ | Comments(14)

建物探訪・東京編:JPタワー『KITTE』

東京そぞろ歩きの10回目。

今回が最終回。

〆は、

東京駅丸の内南口前のJPタワー『KITTE』。

f0049074_06110366.jpg

旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生し、

再開発した建物です。

f0049074_06115663.jpg

平成23年(20133月のオープン。

f0049074_06124910.jpg

日本郵便が初めて手がけた商業施設です。

f0049074_06132991.jpg

「KITTE」というネーミングは、

「切手」と「来て」から。

f0049074_06140838.jpg

JPタワーの地下1階から地上6階までが

KITTEのフロア。

f0049074_06144108.jpg

屋上には、

屋上庭園がちゃんと整備されています。

f0049074_06153813.jpg

地方では見ることができない風景。

f0049074_06161628.jpg

屋上から見る東京駅。

f0049074_06165853.jpg

横から見ることができるのは、

ここからだけ。

f0049074_06174083.jpg

マックの宣伝カー。

f0049074_06181823.jpg

これも東京ならでは?

f0049074_06185568.jpg

探訪日:2014.07.09


by j-garden-hirasato | 2014-10-20 06:19 | Comments(18)

レトロ探訪・東京編:東京駅

東京そぞろ歩きの9回目。

谷中から歩きはじめ、

皇居東御苑を経由し、

最終目的地の『東京駅』。

f0049074_06434647.jpg

設計は、辰野金吾と葛西萬司。

深谷市産の鉄筋レンガ造り3階建て。

大正3年(1914)、

中国・青島周辺のドイツ租借地を占領した

陸軍司令官・神尾光臣中将が

皇居に参内する凱旋イベントに合わせて、

開業式が行われました。

f0049074_06442086.jpg

かつての赤レンガ本駅舎は

昭和20年(1945525日の東京大空襲で焼失。

終戦後の昭和22年(1947)、

失われたドーム屋根にかわって

木造8角形の屋根が載せられ、

開業当初の状態より一回り規模を縮小して修復されました。

f0049074_06445429.jpg

昭和62年(1987)の分割民営化の時には

再開発構想が提案され、

赤レンガ駅舎の建て替えが検討されましたが、

赤レンガ駅舎保存の市民運動が起こり中止。

f0049074_06452593.jpg

平成19年(2007)から、

鹿島・清水・鉄建 建設共同企業体により、

本来の姿に近い形態に復原する工事が行われました。

f0049074_06455591.jpg

鉄骨鉄筋コンクリート壁で躯体を増築、

建築当初の3階建てに戻した上で、

外壁、尖塔、南北両ドームの内外の意匠も再現し、

新たに地下12階を増築、

免震装置が設置されました。

f0049074_06463273.jpg

復原工事費用は

500億円と言われています。

f0049074_06470734.jpg

平成15年(2003)、

国の重要文化財に指定されました。

f0049074_06474553.jpg

ドーム内部、

3階以上の壁面と天井面の意匠は、

創建時の意匠を忠実に再現されています。

f0049074_06482142.jpg

干支や2mを超える大きさのワシのレリーフが

飾られています。

f0049074_06490190.jpg

八重洲口のグランルーフ。

f0049074_06493534.jpg

垂直緑化が多用されています。

f0049074_06501569.jpg

探訪日:2014.07.09


by j-garden-hirasato | 2014-10-16 06:50 | レトロな建物 | Comments(22)

庭園探訪・東京編:皇居東御苑・二の丸庭園

東京そぞろ歩きに戻ります。

今回で8回目。

今回は庭園探訪。

f0049074_06055789.jpg

皇居東御苑には、

日本庭園が整備されています。

f0049074_06063043.jpg

『二の丸庭園』です。

f0049074_06080520.jpg

江戸時代、

二の丸には小堀遠州が作庭した庭園があり、

三代将軍・家光の命で改修されたと伝えられる名庭でした。

f0049074_06083754.jpg

たびたび火災で焼失し、

明治以降は荒廃していました。

f0049074_06091000.jpg

昭和43年(1968)、

皇居東御苑の公開開始に当り作庭されました。

f0049074_06093633.jpg

九代将軍・家重の時代に作成された

庭園の絵図面が参考とされました。

f0049074_06100892.jpg

公園の中に造られた庭園で、

古庭園の風情はありませんが、

f0049074_06104693.jpg

滝組も組まれ、

しっかり造り込まれています。

f0049074_06112389.jpg

都会のオアシス内にある日本庭園。

貴重な存在です。

f0049074_06120308.jpg

探訪日:2014.07.09


by j-garden-hirasato | 2014-10-14 06:12 | Comments(22)

山行記録2014:爺ヶ岳(その3)

9月初旬に登った『爺ヶ岳』のおまけ編。

稜線部にある「種池」。

f0049074_07354470.jpg

こんな稜線で、

「黒サンショウウオ」が生息しています。

今では紅葉も終わっているでしょう。

f0049074_07363337.jpg

このとき紅葉していたのは、

「ウラシマツツジ」くらいでした。

f0049074_07372611.jpg

何とこの時期で、

「コマクサ」を発見!

f0049074_07380241.jpg

「ハイマツ」の実。

f0049074_07383845.jpg

「ハクサンイチゲ」の綿毛。

f0049074_07390475.jpg

まるで花のようです。

f0049074_07393360.jpg

稜線に建つ「種池山荘」。

f0049074_07401364.jpg

何と、

手づくりピザの看板が!

f0049074_07405089.jpg

山小屋も変わりました。
何かに解説板。

f0049074_07414815.jpg

朽ちるのを待つのみ。

探訪日:2014.09.09


by j-garden-hirasato | 2014-10-12 07:42 | 山岳 | Comments(22)

山行記録2014:燕岳(その3)

『燕岳』の3回目。

今回はおまけ編。

f0049074_05324777.jpg

槍ヶ岳は絵になります。

f0049074_05332271.jpg

お化け~?

f0049074_05335031.jpg

イルカ?

f0049074_05342704.jpg

天気は良かったのですが、

ライチョウも登場!

f0049074_05345596.jpg

中腹の黄葉は、

今がちょうど見頃。

f0049074_05360370.jpg

稜線に近いダケカンバは、

もう葉っぱを落とし始めていました。

f0049074_05363168.jpg

青、黄、赤のコントラスト。

f0049074_05365763.jpg

ナナカマドの紅葉も

最盛期でした。

f0049074_05372897.jpg

探訪日:2014.09.30


by j-garden-hirasato | 2014-10-10 05:37 | 山岳 | Comments(18)