日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
桜の紅葉も素晴らしいです..
by umi_bari at 08:38
展覧会場は込み合っていた..
by gipsypapa at 08:30
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 07:17
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:46
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:44
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 05:41
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:39
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:30
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:28
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:27
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:25
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:21
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:18
tomiete3さん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:13
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:09
こんにちは☆ 素晴らし..
by aozoracafe123 at 10:10
寒い訳ですね…( ᵒ̴̶..
by N-styel at 08:09
同じ初雪でも、連なった山..
by sternenlied2 at 02:32
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久能山東照宮の意匠

もう1月も終わりなので、
そろそろ静岡里帰り編の締めとしたい思います。
初詣で久能山東照宮に行ったことは、
少し前にアップしましたが、
派手派手な東照宮の紹介をもう少し。
久能山東照宮へは、
長い階段をただただ登ります。
f0049074_5142478.jpg

石の手すりが、なんか不安。
「寄り掛からないように!」
看板も出ています。
f0049074_5144421.jpg

境内の建物はどれも派手派手。
その中でも、
本殿が一番凝っていてダントツです。
f0049074_515183.jpg

修復を終えたばかりなので、
派手派手度を増しています。
f0049074_5154330.jpg

柱の獅子もこの通り。
f0049074_5161684.jpg

黄金に輝く葵の御紋。
f0049074_5163892.jpg

境内あちこちに葵の御紋があふれています。
f0049074_517665.jpg

家康のお墓の前にも。
f0049074_5175465.jpg

狛犬も派手派手です。
f0049074_5181584.jpg

撮影日:2009.01.04
by j-garden-hirasato | 2009-01-31 05:19 | 神社仏閣 | Comments(18)

レトロ探訪:静岡市庁舎・静岡県庁舎

まだまだ続きます静岡のレトロな建物、第2弾。
公共施設編です。
〇静岡市庁舎本館
静岡市の中心部の一等地にレトロな建物が建っています。
静岡市庁舎本館です。
f0049074_4185522.jpg

ドーム型の尖塔が目印です。
f0049074_4191827.jpg

建てられたのは昭和9年(1934)。
鉄筋コンクリート造4階建。
f0049074_4193949.jpg

この建物を見て育ったので、
昔ながらの姿のまま維持されているのは、
嬉しいものです。
f0049074_4211472.jpg

隣りには、
現代建築の庁舎がドーンっと建っています。
f0049074_4241328.jpg

文化庁の有形登録文化財に指定されています。
f0049074_4243882.jpg

〇静岡県庁本館
静岡市庁舎本館と対峙するように、
瓦屋根のレトロな建物が建っています。
静岡県庁本館です。
f0049074_4245754.jpg

建てられたのは昭和12年(1937)。
鉄筋コンクリート造4階建、一部5階建。
f0049074_4251926.jpg

市庁舎より、かなり大規模な建物です。
瓦屋根もこの建物だけの特注でしょうか。
f0049074_4254360.jpg

静岡市庁舎本館同様、
文化庁の有形登録文化財に指定されています。
f0049074_426726.jpg

やはり、横にはドーンと現代建築の庁舎が。
f0049074_427167.jpg

静岡で探訪した3つのレトロな建物、
設計者はすべて中村興資平という人物。
明治から昭和にかけて活躍した、
浜松出身の建築家です。
f0049074_4275136.jpg

撮影日:2009.01.02
by j-garden-hirasato | 2009-01-29 04:29 | レトロな建物 | Comments(12)

レトロ探訪:安倍川橋

静岡銀行のレトロな建物を後に、
向かったのは安倍川橋です。
安倍川は、静岡市内を流れる一級河川。
川というより安倍川餅で有名です。
f0049074_5241133.jpg

安倍川餅は、柔らかくした餅にきな粉やあんこをまぶした和菓子で、
徳川家康が命名したとされています。
f0049074_5242130.jpg

安倍川橋は、大正時代に架けられた橋で、
当時では最大級のトラス橋です。
f0049074_5244079.jpg

トラス橋というのは、
部材を三角形に繋いで、
それを組み合わせて架けた橋のこと。
f0049074_525247.jpg

まだまだ現役です。
f0049074_5252023.jpg

どこにでもありそうな橋ですが、
架けられたのは大正期、
凄いことです。
f0049074_5254610.jpg

レトロな雰囲気が感じさせるこれ、何でしょうね。
単なる意匠でしょうか。
f0049074_5281085.jpg

この安倍川橋は、
日本土木学会が推奨する土木遺産に指定されています。

撮影日:2009.01.02
by j-garden-hirasato | 2009-01-26 05:30 | 土木遺産 | Comments(18)

レトロ探訪:静岡銀行本店

正月の里帰りの際に探訪した
レトロな建物を紹介します。
まず、静岡銀行本店。
f0049074_4363742.jpg

建てられたのは昭和6年(1931)。
鉄筋コンクリート造・地下1階地上3階建。
f0049074_43659100.jpg

重厚感のある円柱を配したギリシャ神殿風の外観が、
いかにも銀行らしいデザインです。
f0049074_4372080.jpg

まだまだ現役。
正面からは入れませんが、
ちゃんと営業しています。
f0049074_4374035.jpg

細部にも装飾が施されています。
f0049074_438255.jpg

この建物は、
文化庁の有形登録文化財に指定されています。
f0049074_4461593.jpg

光と影で、
さらに立体的に見えます。
f0049074_438481.jpg

撮影日:2009.01.02
by j-garden-hirasato | 2009-01-23 04:38 | レトロな建物 | Comments(18)

レトロ探訪:清水港のクレーン

静岡へ里帰りの際、
清水港日の出埠頭に設けられた清水マリンパークで、
こんなものを見つけました。
f0049074_4311717.jpg

昭和3年、
国鉄清水港線清水港駅に設けられた
木材を貨物に積込むためのテルファークレーンです。
f0049074_4313858.jpg

当時、この清水港の他には、
神戸、名古屋にしかなかった最新式のクレーン。
f0049074_4315728.jpg

時代の流れの中でその役目を終え、
昭和46年に使用停止されました。
f0049074_4321894.jpg

神戸、名古屋のクレーンは撤去され、
現在残っているのは、この清水港だけです。
f0049074_4344320.jpg

今は公園のただのモニュメントですが、
ジッと眺めていると、
往時の活気のある時代の音が響いてきそうです。
f0049074_4331513.jpg

文化庁の有形登録文化財に指定されています。
f0049074_433446.jpg

撮影日:2009.01.02
by j-garden-hirasato | 2009-01-21 05:00 | 土木遺産 | Comments(14)

朝の清水港

静岡に里帰りして三回目の朝。
最終日です。
またまた早起きをして向かったのは、
清水港。
f0049074_6571832.jpg

それまでは快晴の朝が続いていましたが、
この日は雲が立ち込めていて、
日の出は拝むことはできませんでした。
f0049074_6573719.jpg

富士山も雲に覆われていて、
綺麗な姿を見ることはできません。
残念。
f0049074_714440.jpg

当初の目的は果たせませんでしたが、
せっかく来たので、
清水港をちょっとだけフラフラしました。
f0049074_6582221.jpg

清水港は、神戸港、長崎港と並び
「日本三大美港」の一つに数えられています。
f0049074_6584536.jpg

駿府を支配していた徳川家康が、
水軍の拠点としたころから急速に発展し、
駿府城築城の際には、
この清水港から資材が搬入されました。
f0049074_659655.jpg

現在は、国際貿易港としての地位を築いています。
伊豆方面へのフェリーの発着所でもあります。
f0049074_6592723.jpg

日の出埠頭付近には清水マリンパークが整備され、
広く市民に親しまれています。
f0049074_6594545.jpg

海辺に整備された公園は、ほんと気持ちいいですね。
海側が開けているので、開放感があります。
f0049074_6595465.jpg

カモメ達も,波間に浮かぶ浮きの上で、
気持ちよさそうでした。
f0049074_70054.jpg

撮影日:2009.01.04
by j-garden-hirasato | 2009-01-18 06:59 | 風景 | Comments(16)

朝の三保の海岸

日本平では日の出が拝めなかったので、
次の日にリベンジ。
早起きをして訪れたのは、
羽衣伝説で有名な三保の松原近くの海岸です。
f0049074_22341067.jpg

海には、漁船の群れ。
何を取っているんでしょう。
f0049074_22343614.jpg

この時期、
太平洋側はいい天気が続きます。
前日に引き続き、この日も快晴です。
f0049074_22345733.jpg

富士山もくっきり見えています。
f0049074_22352165.jpg

海風に当たるのは気持ちがいいものです。
f0049074_22353960.jpg

身が引き締まります。
f0049074_22355874.jpg

せっかく近くまで来たので、
羽衣の松まで行ってみました。
f0049074_22362282.jpg

残念ながら、すでに枯死していました。
f0049074_22364018.jpg

2代目の苗木の松が植えられていましたが、
大木になるまでには長い時間が必要です。
f0049074_22365880.jpg

撮影日:2009.01.03
by j-garden-hirasato | 2009-01-15 22:36 | 風景 | Comments(12)

初詣:静岡縣護國神社・久能山東照宮

初詣に回数の規定はないということです。
2日に静岡縣護國神社へ、
4日に久能山東照宮へ行きました。
まず、静岡縣護國神社から。
f0049074_71803.jpg

静岡縣護國神社は、
明治維新から太平洋戦争までに亡くなった
静岡県出身者を祀った神社です。
明治32年に創建され、
現在の場所には昭和17年に移転遷座されました。
f0049074_718262.jpg

ここにお参りしたのは、
特に思想的な理由があったわけではありません。
実家から近かっただけです。
f0049074_7184590.jpg

おみくじを引くと「大吉」でした。
年の初めから縁起がいい!
今年はいい年になりそうです。
f0049074_719645.jpg

続いて、久能山東照宮。
f0049074_7192911.jpg

言わずと知れた徳川家康を祀った神社です。
遺言により、一旦この地に埋葬され、
後に日光東照宮へ移されました。
f0049074_7205249.jpg

長い石畳の階段を登ります。
楽してご利益はありません。
f0049074_7211041.jpg

もともとは久能寺というお寺でしたが、
駿府に進出した武田信玄が他の場所に移し、
久能城を築きました。
f0049074_7212852.jpg

武田家の滅亡により、
徳川家の配下となりました。
f0049074_7215095.jpg

50年に一度、建物の漆塗り替えが行われており、
最近、終わったばかりです。
真新しさが、ちょっと気になります。
f0049074_7221312.jpg

あちこちに葵の御門が。
f0049074_7223519.jpg

この紋所が目に入らぬか!
ははあ~。
f0049074_72353.jpg

撮影日:2009.01.02・04
by j-garden-hirasato | 2009-01-12 07:23 | 神社仏閣 | Comments(18)

撮初め:朝の日本平

今年の撮初めは実家のある静岡でした。
初物はやはり縁起物、
ということで、
早起きをして日本平に行きました。
日本平といえば、これ!
f0049074_562960.jpg

富士山です。
f0049074_565052.jpg

駿河湾越しに眺める富士山は、
やはり美しいですねえ。
「日本一の山」に相応しい優美な姿です。
f0049074_571133.jpg

日本平は、景勝地として有名な場所です。
富士山を始め、
東に箱根の山々、伊豆半島、そして駿河湾、
西に南アルプス、静岡平野が見渡せます。
f0049074_573010.jpg

小山に阻まれて海岸線から昇る日の出は拝めませんでしたが、
新年早々、とても爽やかな気分になれました。
f0049074_574912.jpg

景勝地に立つ重厚な放送局の送信所とデジタルタワー。
f0049074_581458.jpg

ついつい撮ってしまいました。
f0049074_583096.jpg

今年はいい写真がたくさん撮れますように!
f0049074_584528.jpg

撮影日:2009.01.02
by j-garden-hirasato | 2009-01-09 05:08 | 風景 | Comments(18)

謹賀新年

あけまして
おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
f0049074_6332245.jpg

久能山東照宮にて

撮影日:2008.01.05
by j-garden-hirasato | 2009-01-05 06:33 | 季節 | Comments(16)