日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:44
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:39
長野県などは 廃道廃線..
by 雪だるま at 05:23
ちょっと不気味なトンネル..
by yaguchitenga at 18:26
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:28
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:25
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:21
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 06:19
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 06:16
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 06:13
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 06:11
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:08
あぁ・・・・コスプレ集団..
by ninja2005y at 22:07
篠ノ井線、覚えていますよ..
by blackfacesheep2 at 16:53
廃線といえは、北信地方の..
by sarutv at 16:44
こんにちは^^ コスプ..
by risaya-827b at 15:41
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:33
管理は自治体ですか。 ..
by saheizi-inokori at 09:12
配線が遊歩道になっている..
by umi_bari at 09:11
いい天気ですね! ピン..
by London Caller at 08:47
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
ライフログ
画像一覧


<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秋の京都 PartⅢ

京都の紅葉は一段と綺麗に色付いているのでしょうか。
今回は「黄葉」を掲載します。
まず、随心院の黄葉。イチョウです。三門の脇で色付いていました。
f0049074_19205154.jpg

続いて、高桐院。今は真っ赤になっているのでしょうか。
f0049074_1922736.jpg

続いて、南禅寺。
f0049074_19225769.jpg

最後は蓮華寺。
f0049074_1924540.jpg

自分が訪れた先週23日(祝)の時点では、庭園のモミジはまだ緑色、
紅葉にはまだまだでした。
by j-garden-hirasato | 2006-11-29 19:24 | 季節 | Comments(5)

秋の京都 PartⅡ

京都から帰ってきて、日常のペースになかなか戻れず、
また、撮り溜めた写真データの整理にも少し時間がかかりそうなので、
特に印象に残った京都の紅葉などをしばらくは掲載しようと思います。
今回は紅葉シリーズ。まず、実相院から。
f0049074_6261847.jpg

寺院内は芋を洗うような状態だったのですが、紅葉は見応えがありました。
建物ほ挟んで池泉庭と枯山水庭がありますが、
同じ敷地内なのに、地泉庭はちょうど見頃、枯山水庭はもう終盤でした。
続いて、醍醐寺。
f0049074_6274288.jpg

本当は三宝院を掲載したかったのですが、残念ながら撮影禁止。
カメラを構えると、厳しいチェックが入ります。
襖絵とかの絵画ならわかりますが、なぜ、庭園が撮影禁止なのでしょうか。
心の眼でしっかり観なさい、ということか。
ちょっと納得いかないので、庭園外から三宝院に生えているモミジを撮りました。
f0049074_6284477.jpg

続いて、南禅寺。
f0049074_6295062.jpg

一般観光客も多いけど、カメラマンも多かった。
ちょうど陽の当たり始めた時間に行ったので、見栄えのするモミジには、
カメラマンが群がっていました(自分もその一人)。
続いて、南禅寺塔頭・天授庵。
f0049074_6311236.jpg

庭園に入る門を潜って、すぐ眼に飛び込んでくる光景です。
by j-garden-hirasato | 2006-11-27 06:32 | 季節 | Comments(6)

秋の京都

昨日まで四日間、京都に行ってきました。
紅葉の名所は人、人、人…。
庭園探訪は予定どおり巡れませんでしたが、あまり欲張ってはいけませんねえ。
もっとゆったり、じっくり探訪せねば、少し反省。
その辺りは、ボチボチと報告いたします。
南禅寺の紅葉。
f0049074_858614.jpg

無鄰庵の紅葉。
f0049074_8591743.jpg

f0049074_90544.jpg

帰り際、京都タワーがまるでろうそくのようでした。
f0049074_905370.jpg

by j-garden-hirasato | 2006-11-25 09:01 | 季節 | Comments(8)

ピアノ発表会

日曜日に娘のピアノ発表会がありました。
本人、かなり緊張していたようで、
間違えないように慎重に弾いていたので、
いつものような勢いのある演奏はできていなかったのですが、
本人も自分なりに一生懸命やったようなので、
出来はともなく、よかったのではないでしようか。
自分は、ピアノを弾けないので、それだけでもすごいと思うのですが、
しかも人前で弾くなんて、とても信じられません。
ごくろうさまでした。
f0049074_516840.jpg

本日より、京都です。すごくワクワクしています。
天気が気になります。日頃の行いが試されるような気がします(じゃあ、雨だ)。
行ってまいります!
by j-garden-hirasato | 2006-11-21 05:24 | イベント | Comments(6)

晩秋の長野:碌山美術館

アルプスはすでに雪景色、本格的な冬の到来が秒読み段階の長野です。
長野ではあっと言う間に春が来て、あっと言う間に冬が来る、風情があるよな無いような。
この季節、生活パターンが極端に変化するので、
その対応に追われ、季節の変化が楽しめない、ちょっと悲しい。
体調もその頃によく崩れる…。
安曇野の碌山美術館に行ってきました。
モミジは紅葉絶好調。
f0049074_20425028.jpg

f0049074_20442836.jpg

蔦はすでに冬模様。なんとも不思議な季節。
f0049074_20452682.jpg

碌山(荻原守衛)は、30歳5ヶ月という若さでこの世を去りました。
亡くなってからすでに1世紀が経とうとしています。
芸術の永遠性を感じるひと時でした。
f0049074_20462629.jpg

by j-garden-hirasato | 2006-11-14 20:46 | 季節 | Comments(12)

重森三玲の庭園:興禅寺

木曽福島町の興禅寺、こんな山間のお寺に重森三玲が作庭した庭園があります。
「看雲庭」と名付けられたこの庭園は、
周囲の山並みを借景として、東洋一の広さを有する枯山水庭とされています。
f0049074_6562826.jpg

雲海に浮かぶ山々をイメージしたものでしょうか、
白一色に砂が敷き詰められ、石組は七五三に配されています。
f0049074_6573052.jpg

力強く組まれた石群、クネクネした砂紋、白黒の市松模様、
これぞ重森ワールド、あまりに大胆過ぎます。
f0049074_6582998.jpg

小石も何かを語りかけてきます。
f0049074_6592855.jpg

興禅寺にはこの「看雲庭」のほかに、江戸中期に作庭された「万松庭」(池泉庭)、
平成に作庭された「昇龍の庭」、「須弥山の庭」(いずれも枯山水庭)などの庭園や
木曾義仲の墓もあり、見所が多いお寺です。
また、せっかく来たから、と寄ってみた宝物殿も、
天井画や襖絵など期待以上に見応えがありました。
by j-garden-hirasato | 2006-11-11 06:59 | 庭園 | Comments(8)

木曾福島の気になる風景

木曽福島のイメージは、奈良井宿のような町並みだったのですが、
実際に訪れると、かなり違いました。
古い建物もチラホラ残され、それなりに楽しいのですが、
奈良井宿や妻籠宿、馬籠宿では古い建物が町並みとして残されているのに対し、
木曾福島は少しお町だったため、
古い建物の多くが壊され、町並みとしては残らなかったようです。
新旧のごった煮状態で、すっきりとした町並みではありませんが、
それはそれで面白いものがあります。
f0049074_6321227.jpg

壁に残された建物の跡。こういうの、たまりません。
f0049074_633443.jpg

世界最初の鉄筋コンクリートローゼ桁橋。昭和11年に架けられたもの。
ローゼ桁がどういう構造かよくわかりませんが、世界初はすごい!
コンクリートで造られた、というのもすごい!土木学会が認定する土木遺産。
f0049074_6335928.jpg

興禅寺の横に建つ旧帝室林野局。公開されていないのが残念。
f0049074_634524.jpg

なぜこんなところにゲートが?と思ったら、ここから川に雪を捨てるようです。
この先は絶壁、怖~!
by j-garden-hirasato | 2006-11-08 06:35 | Comments(2)

裏道探訪:長野編 partⅢ

今日は天気も穏やかで、じっとしているのはもったいなかったので、
娘の習い事の送り迎えの合間に、カメラを持って長野の街をブラブラしてきました。
長野における寺院とビルの関係。

f0049074_1805190.jpg f0049074_188199.jpg


















どうして、寺院の裏にビルを建てるのか、長野の流行りでしょうか?
あまりに事例が多すぎる…。
ウフッ、というものも発見。ちょっと幸せ。

f0049074_1825226.jpg f0049074_183369.jpg


















長野のお勧めも載せてみます。

f0049074_1842122.jpg f0049074_1851358.jpg


















なかなかいい雰囲気でしょ?メインの観光ルートから少し外れてます。
個人的には、偉そうな善光寺参道よりこちらの方が好きです。
by j-garden-hirasato | 2006-11-04 18:22 | Comments(4)

久能山東照宮

『東照宮』」といえば、いわずと知れた家康を奉る神社。
普通の人は『日光東照宮』を思い浮かべると思いますが、静岡では『久能山東照宮』です。
f0049074_874232.jpg

家康は神としての再生を願っていたといわれ、神秘的な話しがいろいろいとあります。
家康を埋葬した久能山と生母が子授けの祈願をした鳳来寺、家康の生誕地、
さらに権現信仰の発祥の地である日吉大社が東西方向で同一線上に並ぶとか、
日光東照宮は富士山を挟んで久能山と同一線上にあるとか、
江戸城と日光東照宮、北極星は同一線上にある、などなど。
今のように測量技術が発達していなかった時代、どのように配置したのでしょうか。
不思議です。
f0049074_883865.jpg

最近、建物は修復工事が施されたばかりなので、派手派手、ギラギラです。
それにしても葵の御紋が多いこと、多いこと。
f0049074_893242.jpg

f0049074_8101427.jpg

家康は小柄だったんですねえ。
by j-garden-hirasato | 2006-11-04 08:17 | Comments(2)

気に入っている町並み:奈良井宿

リアルタイムの写真ではないのですが、
写真データの整理をしていて、季節的にタイムリーなので掲載いたします。
長野県内には、歴史的にも価値のある町並みが多く残されています。
その一つが奈良井宿です。
f0049074_19121330.jpg

一つの集落として完結しているので、
気が付いたらビルが建ちました、ということはありません。
というより、ビルを建てる必要がない、というのが適切かもしれません。
いつ行っても、変わらない景色が嬉しいです。
f0049074_19132375.jpg

f0049074_19143969.jpg

変わることは大事なことですが、それ以上に変わらないものも大事だと思います。
実家のイメージはいつまでもそのまま、あまり変わらないものです。
生活スタイルが変われば、町並みなんてすぐ変わってしまいそうなのに、
そういうものを今も残している、そこで生活皆さんには、敬意を表します。
f0049074_1916879.jpg

これではちょっと町並みには馴染みませんねえ。
でも、生活がありますから。
by j-garden-hirasato | 2006-11-01 19:16 | 町並み | Comments(18)