日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
MY HP
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers.....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
女子も男子も頑張ってほし..
by yaguchitenga at 19:02
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:06
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:03
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 06:02
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:59
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:57
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:53
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
畿内なら 特に奈良地方..
by 雪だるま at 05:34
え〜長野チームのロゴのラ..
by London Caller at 05:16
>>写真もロクに撮れず…..
by ninja2005y at 21:58
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 10:35
サッカー大好きです、実際..
by umi_bari at 08:56
ほォ~‼すごい規模の古墳..
by N-styel at 07:26
うわぁ~♡(*'∀'人)..
by N-styel at 07:06
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:49
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:46
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:45
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:42
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:38
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
ライフログ
画像一覧


カテゴリ:遺産( 2 )

旅の記録・兵庫編:竹田城跡

自分のPCからネット接続ができず、

頭を抱えておりましたが、

なぜか復旧。

何だか、よく分かりません。

旅の記録にもどります。

今回で12回目。

3日目に泊まったのは、

養父の「ホタルの館」。

なぜか、こんな名前のバンガロー。

f0049074_06323585.jpg

なぜ、養父か。

それは、

「天空の城」、

「日本のマチュピチュ」と称される

『竹田城跡』を見たかったから。

少し早起きをして、

「立雲峡」の展望台から眺めました。

f0049074_06330944.jpg

最初は雲がかかっていた山頂も

徐々に晴れ、

f0049074_06333851.jpg

竹田城跡が姿見せました。

f0049074_06340421.jpg

虎が臥せているように見えることから

「虎臥城」(とらふすじょう)とも呼ばれます。

f0049074_06342608.jpg

築城に関しては史料がなく、

永享3年(1431)に

但馬守護山名宗全によって築城され、

太田垣光景が初代城主と伝承されています。

f0049074_06344707.jpg

江戸時代に廃城。

廃城から約400年。

石垣がほぼそのままの状態で残されています。

f0049074_05333571.jpg

国の史跡に指定され、

日本100名城にも選定されています。

f0049074_05335364.jpg

探訪日:2015.08.19
by j-garden-hirasato | 2015-10-15 05:36 | 遺産 | Comments(22)

歴史探訪・長野編:松代象山地下壕

今回は、

ちょっとシビアな歴史探訪。

少し前のことですが、

松代大本営跡『松代象山地下壕』を訪れました。

f0049074_06071336.jpg

太平洋戦争末期、

大日本帝国の国家中枢機能移転のため、

長野市松代地区の象山、舞鶴山、皆神山の3箇所で、

全長10kmに及ぶ地下坑道が掘られました。

このうち、

象山地下壕が無料で一般公開されています。

f0049074_06074385.jpg

太平洋戦争以前より、

海岸から近い東京は防衛機能が弱いと考えられており、

本土決戦を想定し、

海岸から離れた場所への中枢機能移転計画が

陸軍により進られていました。

f0049074_06081824.jpg

昭和19年(19447月のサイパン陥落後、

本土爆撃と本土決戦が現実的な問題となり、

同年同月の東條内閣最後の閣議で、

長野松代への皇居、大本営、

その他重要政府機関の移転のための工事が了承されます。

f0049074_06084586.jpg

象山地下壕には、

政府、日本放送協会、中央電話局が、

舞鶴山地下壕付近の地上部には、

天皇御座所、皇后御座所、宮内省を移転する建物が造られ、

現在も残っています。

皆神山地下壕には、

備蓄庫の配備が予定されました。

f0049074_06091855.jpg

その他関連施設は善光寺平一帯に配置され、

まさに「一大遷都」計画でした。

f0049074_06094039.jpg

昭和19年(194411111111分、

象山にて最初の発破が行われ、

工事が開始されました。

ダイナマイトで発破して、

崩した石屑をトロッコなどで人海戦術で運び出す、

という方法で工事は行われました。

総計で朝鮮人約7,000人と日本人約3,000人が

当初8時間三交代、

のち12時間二交代で工事を行い、

最盛期の昭和20年(19454月頃は、

日本人と朝鮮人約1万人が作業に従事しました。

f0049074_06101440.jpg

当時の金額で、

2億円の工事費が投入されたと言われていますが、

昭和20年(1945)年815日の敗戦により、

進捗度75%の段階で工事は中止されました。

f0049074_06104548.jpg

探訪日:2013.12.01


by j-garden-hirasato | 2014-03-10 06:11 | 遺産 | Comments(18)