「ほっ」と。キャンペーン

日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
MY HP
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers.....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
のんびりしたよい天気みた..
by gipsypapa at 16:39
こんにちは 私も玉川上..
by yuta at 11:57
>野菜の無人販売機を発見..
by London Caller at 08:03
>>総延長43キロ ..
by ninja2005y at 22:08
確か三鷹駅前から 終点..
by yaguchitenga at 18:09
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:58
玉川上水、蓋がある場所は..
by umi_bari at 10:33
もう終点ですか、もうちょ..
by saheizi-inokori at 10:11
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 09:32
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 09:30
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 09:26
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 09:19
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 02:33
羽村から横田まで歩いたん..
by yaguchitenga at 18:52
アメリカ旅行、ご堪能でし..
by N-styel at 07:39
アメリカ軍基地の目の前だ..
by 雪だるま at 05:59
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:35
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:32
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:30
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:26
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
ライフログ
画像一覧


カテゴリ:観光地( 10 )

富山そぞろ歩き:ますのすしミュージアム

職場旅行の8回目。

今回でファイナル。

金沢から長野へ。

途中、富山に立ち寄ります。

f0049074_06070253.jpg

「ますのすしミュージアム」。

富山に来たら、

ます寿司は外せません。

f0049074_06072919.jpg

ます寿司の製造過程も見学できます。

f0049074_06082094.jpg

全国各地のお弁当の包み紙の展示。

f0049074_06092493.jpg

昔の弁当箱の展示。

f0049074_06094950.jpg

地元のお祭りの山車の展示。

f0049074_06101994.jpg

宇宙ステーションみたいです。

f0049074_06104947.jpg

最後に、

ます寿司をお土産に買い、

帰路に就きました。

f0049074_06111596.jpg

職場旅行の記、おしまい。

探訪日:2016.10.23


by j-garden-hirasato | 2016-11-26 06:00 | 観光地 | Comments(18)

群馬そぞろ歩き:八ッ場ダム~榛名湖

先の日曜日、

突然、土曜日に帰省してきた娘が東京へ帰るというので、

高崎までドライブとなりました。 

長野から菅平を抜け、

嬬恋村・長野原村へ。


八ッ場ダム予定地。


ダムができれば、

この辺りは水没です。


道の駅に足湯がありました。


「真田丸」で話題の岩櫃城のある岩櫃山。


嬬恋村から「榛名湖」へ。


榛名山の山頂に位置するカルデラ湖です。


標高1084m。


国内では、

日光の中禅寺湖に次いで、

2番目に高い場所に位置する湖です。


冬は湖面が凍結し、

ワカサギ釣りができるようです。


プチ・箱根のような雰囲気。


湖畔では、

観光用の馬車がのんびり走っていました。


高崎駅で娘を見送り、長野へ。

少し時間にも余裕があったので、

以前から気になっていた『高崎観音』へ。

正式名は、「高崎白衣観音」。


昭和11年(1936)に、

実業家・井上保三郎が建立した鉄筋コンクリート製の観音像。

高さ41.8m。


原型製作は、鋳金工芸作家・森村酉三。

建立当時は、世界最大の観音像だったそうです。


探訪日:2016.07.10


by j-garden-hirasato | 2016-07-14 06:42 | 観光地 | Comments(20)

奈良そぞろ歩き:おまけ・奈良の名物

奈良そぞろ歩きの13回目。

奈良の最終回、

今回はおまけ編。

可愛い動物ですが、

自然界では

食害を起こしている問題児・鹿。

f0049074_05175926.jpg

奈良では、

春日大社の神の使い。

f0049074_05181812.jpg

ならまちの郵便ポスト。

f0049074_05183922.jpg

ならまちに立つ電柱。

「ビシャモン」の文字。

f0049074_05185992.jpg

色も、

目立たないように工夫されています。

「身代わり申」のボス。

f0049074_05191986.jpg

イナバウワー?

f0049074_05194972.jpg

庚申堂には、

「身代わり申」だらけ。

f0049074_05200871.jpg

同じく、

庚申堂の耐える申。

f0049074_05202934.jpg

東大寺中門、

西方を守護する武神・兜跋毘沙門。

足元に頭。

踏みつけている…?

f0049074_05204785.jpg

ご存知ですか?

f0049074_05210651.jpg

奈良の銘品・柿の葉寿司。

f0049074_05212526.jpg

ほんとに、

柿の葉で巻かれていました。

f0049074_05214661.jpg

個人的には、

鮭がお薦めです。

f0049074_05220357.jpg

撮影日:2016.03.25-26


by j-garden-hirasato | 2016-05-13 05:59 | 観光地 | Comments(16)

奈良そぞろ歩き:朝散歩・奈良公園

奈良そぞろ歩きの11回目。

奈良滞在中、

二日とも、朝散歩に行きました。

f0049074_06065962.jpg

宿から歩いてすぐの場所に、

『奈良公園』がありました。

f0049074_06071677.jpg

「鷺池」に浮かぶ「浮見堂」。

f0049074_06073415.jpg

奈良公園は、

太政官布達により

明治13年(1880)に開園。

f0049074_06075493.jpg

大部分が国有地で、

奈良県が無償で借り、

管理しています。

f0049074_06081343.jpg

公園周辺には、

興福寺、東大寺、春日大社など、

国宝や世界遺産登録された建物が

多く存在しています。

通常はこれら含めたエリアを

奈良公園と呼んでいます。

f0049074_06083670.jpg

奈良国立博物館は、

改修工事中。

f0049074_06092769.jpg

隣接して、

奈良ホテルも建っています。

f0049074_06094819.jpg

公園内では、

鹿が我が物顔で闊歩しています。

f0049074_06100659.jpg

若草山などの山間部も

公園に含まれています。

f0049074_06102975.jpg
まるで鹿の牧場のようです。

f0049074_06104893.jpg

公園自体が

国の名勝に指定されています。

f0049074_06110847.jpg

探訪日:2016.03.26


by j-garden-hirasato | 2016-05-09 06:16 | 観光地 | Comments(20)

群馬探訪:鬼押出し園

八ッ場ダム視察のあとは、

『鬼押出し園』へ。

f0049074_06184595.jpg

天明3年(1783)におきた

浅間山の噴火で流れ出た溶岩の観察園です。

f0049074_06190448.jpg

経営は、

株式会社プリンスホテル。

f0049074_06192106.jpg

園内には、

上野寛永寺の別院「浅間山観音堂」が設置されています。

f0049074_06193991.jpg

浅間山噴火の犠牲者を弔う目的で、

昭和33年(1958)に勧請されました。

f0049074_06195697.jpg

この園の開発は、

箱根土地(西武グループ・現「コクド」)の創業者・堤康次郎が、

大正7年(1919)にこの一帯を訪れ、

観光開発を目論んだのが発端です。

f0049074_06201217.jpg

当時、

軽井沢は既にリゾート地として知られており、

その軽井沢に近かったためです。

f0049074_06202944.jpg

大正8年(1920)、

鬼押出し六里ヶ原の国有地80万坪の払下げを受け、

翌年から道路整備を進め、

f0049074_06204664.jpg

昭和4年(1928)にはバス運行を開始。

f0049074_06210383.jpg

観光開発が進められました。

f0049074_06212381.jpg

昭和9年(1935)には、

遊歩道整備と展望台が建設されました。

f0049074_06214040.jpg

この日はドンヨリした天候で、

浅間山は姿を見せてくれず、

残念でした。

f0049074_06215792.jpg

探訪日:2015.08.28


by j-garden-hirasato | 2015-12-14 06:25 | 観光地 | Comments(18)

旅の記録・兵庫編:北野・異人館街

旅の記録16回目。

最終日は神戸に泊まったので、

北野の町をちょっとだけウロウロ。

f0049074_06252942.jpg

「北野町山本通」。

f0049074_06254747.jpg

北野町および山本通界隈には、

明治20年代から大正初期にかけて建築された

洋風住宅の異人館が多く残されています。

f0049074_06260535.jpg

異国情緒ある通りを、

f0049074_06262357.jpg

異人館や美術館へふらり、

f0049074_06264071.jpg

雑貨店やおみやげ店へふらり、

f0049074_06265728.jpg

のんびり散策するのがお薦めです。

f0049074_06271849.jpg

神戸市の「都市景観形成地域」(約32ha)であり、

f0049074_06273911.jpg

その一部(9.3ha)は、

国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも

指定されています。

f0049074_06275795.jpg

ただ、

坂が多いことが難点でしょうか。

f0049074_06281577.jpg

町のあちこちには花が飾られ、

f0049074_06283374.jpg

観光客を、

温かく迎えてくれます。

f0049074_06285082.jpg

探訪日:2015.08.20


by j-garden-hirasato | 2015-11-12 06:31 | 観光地 | Comments(12)

職場の旅行:2日目

職場の旅行2日目。

今回お世話になったのは、

ホテル「堂ヶ島ニュー銀水」さん。

f0049074_06343222.jpg

部屋からは絶景が。

f0049074_06351757.jpg

最高のロケーション。

f0049074_06353429.jpg

プライベートビーチがあるというので、

行ってみました。

f0049074_06355307.jpg

穏やかな朝です。

f0049074_06361144.jpg

出発!

お世話になりました。

f0049074_06362955.jpg

富士山も見え、

気分も最高!

f0049074_06365064.jpg

沼津IC近くのお土産屋さんで休憩。

実に個性的な外観。

f0049074_06370845.jpg

「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店。

f0049074_06372861.jpg

「まぐろメンチ」を頂きました。

f0049074_06375179.jpg

バスに乗っては、

f0049074_06380743.jpg

午前はバスに乗り続け、

お昼休憩は勝沼・マンズワイン工場。

f0049074_06382495.jpg

ワイン工場と言えば、

試飲。

f0049074_06384064.jpg

試飲というより、

がぶ飲み。

f0049074_06385756.jpg

昼食はほうとう。

f0049074_06391426.jpg

実りの秋を実感し、

帰宅しました。

f0049074_06393076.jpg

探訪日:2015.11.01


by j-garden-hirasato | 2015-11-06 06:44 | 観光地 | Comments(16)

職場の旅行:1日目

先の土日、

一泊二日で職場の旅行でした。

バスに乗ったら、

まず。

f0049074_06010345.jpg

向かったのは、

伊豆・堂ヶ島。

昼食は、

静岡・沼津港で海鮮焼き。

f0049074_06012880.jpg

堂ヶ島と言えば、

遊覧船巡りが有名ですが、

f0049074_06015509.jpg

この日は、欠航…。

急きょ、「土肥金山」へ。

f0049074_06022570.jpg

スゴイ金塊…。

f0049074_06031192.jpg

早めに宿へ。

f0049074_06032816.jpg

日の入り時刻まで、

もうすぐ。

f0049074_06035449.jpg

部屋に荷物を置いて、

ロビーで夕日を楽しみました。

f0049074_06042284.jpg

水平線に沈む夕日。

f0049074_06043941.jpg

ん?

よく見ると、

f0049074_06051366.jpg

風力発電の風車が…。

f0049074_06060095.jpg

御前崎辺りです。

f0049074_06061943.jpg

肉眼では全く見えませんが、

超望遠レンズの成せる業でした。

f0049074_06063515.jpg

つづく。

探訪日:2015.10.31


by j-garden-hirasato | 2015-11-04 06:19 | 観光地 | Comments(20)

関西探訪記・大阪編・なんばグランド花月

関西探訪記の9回目。

大阪といえば、お笑い。

『なんばグランド花月』に行きました。

f0049074_06145311.jpg

下町っぽいイメージでしたが、

近代的な建物で驚きました。

f0049074_06163063.jpg

この日は、

中川家、笑い飯、中田カウスボタン、桂文珍、

ほか多数出演。

吉本新喜劇も観ました。

f0049074_06165880.jpg

大いに笑わせていただきました。

外では「ゆるキャラ」大集合。

f0049074_06172714.jpg

地元長野・志賀高原のゆるキャラも

「ミス・志賀高原」同伴で来ていました。

f0049074_06175176.jpg

オコジョですね。

f0049074_06182472.jpg

全国のイベントで

引っ張りだこのゆるキャラ。

f0049074_06184982.jpg

司会進行は、吉本の若手芸人さん。

さすが、

お上手でした。

f0049074_06192741.jpg

探訪日:2014.03.28


by j-garden-hirasato | 2014-05-01 06:19 | 観光地 | Comments(16)

安曇野そぞろ歩き(その1):大王わさび農場

3連休の中日、
安曇野へ行ってきました。
車にママチャリを載せて、
目的は、自転車での道祖神巡りです。
自転車に乗り換えて、
まず、訪れたのは『大王わさび農場』。
f0049074_6351228.jpg

安曇野は、
ワサビの生産でも有名な地。
f0049074_6354651.jpg

大王わさび農場には、
日本最大規模のわさび園があり、
年間120万人が訪れる観光スポットです。
f0049074_6363085.jpg

開場は、大正6年(1917)。
f0049074_6372485.jpg

水温は年間を通じて12℃。
日差しの強い春から夏にかけて、
わさび田は、
黒い寒冷紗で覆われます。
f0049074_63821.jpg

「大王」という名前は、
敷地内にある大王神社に由来し、
この神社には、
民話に登場する「八面大王」の胴体が
埋葬されているとされています。
f0049074_638284.jpg

長野に来て、
早、四半世紀。
f0049074_6392323.jpg

訪れたのは、
実は、今回が始めて。
f0049074_6402114.jpg

名前はよく聞いていたのですが、
有名な観光スポットに行くことに抵抗があって、
訪れる機会を逃していました。
f0049074_6405787.jpg

この日も、
すごい人出でした。
f0049074_6412767.jpg

目的の道祖神は見当たらず、
観光用の道祖神をショット。
f0049074_6415439.jpg

特大、チューブ入りわさび。
f0049074_6421828.jpg

探訪日:2013.11.03
by j-garden-hirasato | 2013-11-12 06:42 | 観光地 | Comments(23)