日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
地下街、いいですね。 ..
by London Caller at 22:08
ん? レトロ館? ..
by ninja2005y at 21:52
久しく上野駅には行ってま..
by aitoyuuki32 at 12:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:47
夜行列車が出ていった古い..
by saheizi-inokori at 10:59
オォ~‼ご来京でしたか‼..
by N-styel at 09:04
上野駅には10年くらい降..
by gipsypapa at 08:46
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:28
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:58
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 04:51
こんにちは^^ 後..
by iris304 at 12:11
こんにちは^^ 縄..
by iris304 at 12:04
先週私も新潟に行っていま..
by YuccaR at 09:34
凄い膨大な展示ですね!こ..
by YuccaR at 09:31
これは見に行きたいですね..
by ericanada at 09:00
きっと こういうのにも..
by 雪だるま at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:49
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


京都探訪:色々な京都

京都をイメージする色。
自分の中では、どちらかと渋いイメージがありますが、
実際に京都に行ってみると、
渋い色より派手な色が目に付いて、
ついつい写真を撮ってしまいます。
まず、三十三間堂。
f0049074_6254125.jpg

朱の色、派手ですねえ。
訪れたのが陽が傾きかけた頃だったので、
燃えるような色になっていました。
普段は目ざわりが真っ赤な消火栓が全然気になりません。
続いて、平安神宮。
f0049074_6265196.jpg

こちらも派手派手。
屋根の緑とのコントラストが鮮やかです。
神社って、こんなに派手でしたっけ?
今度は、ちょっと渋めの色。
こちらは東寺の講堂。
f0049074_6305499.jpg

お寺は地味な色の方が似合います。
塗ったばかりは、やっぱり派手なんでしょうか。
続いて、大谷本廟。
f0049074_6315862.jpg

この何とも言えない、渋~い色合いです。
この緑色、正確には何色って言うんでしょうか。
次に、妙心寺塔頭・退蔵院の余香苑。
f0049074_633527.jpg

自然の色合いは、自然に受け入れられます。
by j-garden-hirasato | 2007-03-16 06:33 | Comments(14)
Commented by nakanokeiichi at 2007-03-16 16:27
そのミドリは緑青かも?
Commented by Mozuku_18 at 2007-03-16 21:49
奈良に行くと、いつも思うのが・・・やっぱり京都は派手だな~です。
逆に言うと、「奈良は地味だなー」(笑)
昔は、ひょっとしたら、奈良も派手派手だったのかもしれませんね。
薬師寺なんかかなり鮮やかですから(笑)
そうそう、朱色には「厄除け」の意味があるそうですよ。
Commented by mornbell at 2007-03-17 13:56 x
いつも平安神宮の朱は色鮮やかだと思っていましたが、久しく行っていない三十三間堂が、そんなに朱いとは?知りませんでした。でも、朱は元気をもらえそうな気がします。私は時々、気分転換に赤を着たりするんです。赤ばかりでなく七色も厄除けにいいと聞きますね。
わび、さびの日本の美のイメージからすると、落ち着いた色の方がしっくりきますけど・・・・。
Commented by papaphoto at 2007-03-17 16:34
(*´∀`)ノ こんにちわ!!
確かに京都と言うと金閣寺を覗いて(笑)落ち着いた色合いのイメージが
ありましたが、こうして見ると結構派手な朱色をした物もあるんですね。
特に平安神宮は朱色と緑の瓦がとても鮮やかですね。
こういった歴史的建造物で色鮮やかなのは東照宮くらいかと思ってました。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-18 20:24
nakanokeiichiさん、コメントありがとうございます。
そうです、銅が錆びたような色なのに、何か渋い色です。
「緑青」ですか、はじめて聞きました。
字はそのままですが(笑)。
自分の娘に「萌」などと名付けているのに、
萌色がどんな色が、正確に説明できません(涙)。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-18 20:24
Mozukuさん、コメントありがとうございます。
奈良と京都と比べると確かに違い(イメージですが)はありますね。
古都といっても時代が違うので、
奈良からすれば、派手だ、地味だなどと比べられるのも、
迷惑かもしれません(笑)。
朱色には、そんな意味があるんですね。
初めて知りました。
派手なら派手なほど「厄除け」になるんでしょうか。
こんな時代だから、
どこの神社もド派手になっているんでしょうか(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-18 20:24
mornbellさん、コメントありがとうございます。
「赤ばかりでなく七色も厄除けにいい」
この七色って何色でしょうか、知りたいで~す。
またの機会でよいので、教えてくださいね。
各神社の朱色があまりに鮮やかで、
自分の周りの神社とは、あまりに雰囲気が違ったので、
ついつい強調してブログに載せてしまいました。
京都は渋い、だけと決めつけてはいけないですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-18 20:25
papaphotoさん、コメントありがとうございます。
金閣寺は将軍・義満の威厳を誇示するための金ピカなので、
自分の中では何となく納得。
東照宮の派手派手も、将軍・家康を祀ったものなので、同様。
でも、東照宮は行ったことないので、何とも言えませんが、
派手派手の具合が、神社の色鮮やかな派手さというより、
造形的にコテコテに派手、というイメージがあります。
派手にもいろいろあるということでしょうか。
Commented by hime_religioso at 2007-03-18 23:12
わお~~
このシリーズも面白くていいですねぇ!
朱色のオんパレード☆
大谷さんはよくいくのですが、そういえば、こういう色していたなぁ~と色再発見です。
着眼点が流石だなと、感服させられました。

下の写真のいのししも、サイコーですねww
ぶひ~~~ww
Commented by musta96 at 2007-03-19 01:56
こんばんはー。ほんとうですね。できたての鮮やかな色ですね。ちょっとぼくもできたてはちょっと残念に思いますが、仕方ないですよね。三十三間堂はほんとうにすごいですね。あれだけの仏様がいると、天国というか、違う世界をかんじて、ちょっと怖いのもあったり。でも、建物も素晴らしくて、来年の正月は京都か奈良で過ごせたらなんて計画中です。
Commented by farfarsideK at 2007-03-19 15:16
神社ってほんと派手派手な色合いですね。天気のいい日には、あの朱色が目に飛び込んできます。実際は、少し色が褪せた感じの方が厳格な感じがしてくるのですが。それと金色の宝飾、うーん派手ですね。昔はこういう金色の宝飾が権力の象徴だったという事なのでしょうか。僕は金閣寺よりも銀閣寺の方が好きです。銀閣の方が何だか歴史の重みを感じる様な気がするのですが。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-20 05:31
hime_religiosoさん、コメントありがとうございます。
自分のブログ、ベースは庭園の紹介だったんですが、
京都に行くと、いろいろなものが物珍しくて、
一日、あっちウロウロ、こっちウロウロ、
庭園以外にもいろいろな写真を撮っています。
帰ってきて、写真データの整理をしていると、
あれもこれももブログに載せたい、
う~ん、
で、庭園以外のシリーズになっています。
まだまだ続きます(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-20 05:31
musta96さん 、コメントありがとうございます。
実は、三十三間堂、初めてでした。
智積院の庭園が目的でこの辺りをウロウロしていたんですが、
かの有名な三十三間堂、一回くらい入らねば、ということで、
少し時間があったので、ちょっと立ち寄ってみました。
仏像の数は確かに圧巻だったんですが、
なぜか、仏像より朱の色の方が印象に強く残っています(笑)。
最近、良くないなあ、と自分で思うのは、
写真を撮ることが目的でいろいろと探索しているので、
「写真撮影禁止」の文字を見ると、
一機にテンションが下がってしまうことです。
写真抜きで、目の前にあるものと、
素直に向き合わなくては、と少々反省しています(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2007-03-20 05:31
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
庭園もそうなんですが、
時の流れはすごく大切ですね。
どんなに素晴らしい庭園でも、
出来たばかりだと、どうしても威厳がないというか、
落ち着きがありません。
まだ若い、というか、渋さが感じられないんですね。
色も塗りたてはそうで、少し時間が経つと、
それなりに落ち着いてきて、気にならなくなる、
そんな気がします。
金閣寺と銀閣寺については、
義満の権力の象徴としての「金閣」と、
義政の現実逃避の象徴としての「銀閣」という、
それぞれ造営された経緯が異なるので、
なんとも言えませんが、
金閣は、戦後の放火で焼けてしまったものの復刻版なので、
その点では、まだ落ち着きが足りないのかもしれませんね。
<< 京都探訪:影 京都探訪:京都の動物たち >>