日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 06:01
shinmemo0417..
by j-garden-hirasato at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:51
看板がかかっていなくんて..
by 雪だるま at 05:50
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:48
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:46
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:43
gachako1121さ..
by j-garden-hirasato at 05:37
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:32
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:29
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:26
重い石をしたからボルトで..
by shinmemo0417 at 23:21
いやぁ~ゲスなハナシです..
by ninja2005y at 21:58
旧式のエレベーターもまた..
by saheizi-inokori at 15:03
久しぶりに見ました。 ..
by gipsypapa at 10:45
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:14
雅茶子でございます お..
by gachako1121 at 08:55
そういえば建物全体をちゃ..
by ericanada at 08:49
外観だけじゃなく、内部も..
by London Caller at 07:05
東京の都心の建物も今では..
by umi_bari at 05:53
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
ライフログ
画像一覧


東京そぞろ歩き・美術館探訪:草間彌生展

GWの後半、

4日から6日まで東京に行きました。

初日の4日、

まず訪れたのは、「国立新美術館」。

f0049074_21372886.jpg

開館10周年を記念して、

『草間彌生 わが永遠の魂』展が開催されていました

f0049074_21373770.jpg

場所によっては撮影OK

f0049074_21374500.jpg

草間彌生ワールド、炸裂です。

f0049074_21375454.jpg

草間彌生は、

松本市生まれの前衛芸術家。

f0049074_21380429.jpg

水玉と網目模様をモチーフとした幻想的な作品で有名です。

f0049074_21384302.jpg

絵画の制作は、

女学校在学中から始めます。

女学校入学のころから物体の回りにオーラが見え、

動植物の会話が聞こえるという幻覚体験が始まり、

それを題材に絵画を制作したそうです。

f0049074_21385305.jpg

昭和32年(1957)、単身渡米。

前衛芸術家としての地位を築きます。

f0049074_21390363.jpg

昭和48年(1973)、活動拠点を東京へ。

f0049074_21391320.jpg

昭和58年(1983)、

小説『クリストファー男娼窟』で、

10回野性時代新人文学賞を受賞。

f0049074_21392057.jpg

今回展示されている「わが永遠の魂」シリーズは、

平成21年(2009)に制作がスタート。

f0049074_21392929.jpg

存在感のある作品群に、

圧倒されました。

この展覧会は、

5月22日まで開催です。

f0049074_21393782.jpg

探訪日:2017.05.04
by j-garden-hirasato | 2017-05-16 05:21 | 芸術 | Comments(28)
Commented by 雪だるま at 2017-05-16 05:46 x
名前を聞いてピンとこなくても
この作風を見ると
ああ、これ知ってるってなりますね

芸術に触れる休日
いい過し方です
Commented by London Caller at 2017-05-16 06:05 x
すごいですね、このピンク髪の毛おばあちゃんは!
ロンドンでも大人気です。
「無限の鏡の部屋」に入ったことがありますか?
中にはほんとうにすばらしいですよ。
Commented by umi_bari at 2017-05-16 06:42
草間先生の世界は本当に独自性が
高いですね、驚くばかりです。
こう言う発想が出るって、やっぱり
鬼才ですね。
Commented by saheizi-inokori at 2017-05-16 11:13
ああ、もう一週間!諦めるかな。
Commented by voyagers-x at 2017-05-16 11:35
おはようございます ! !
この人のデザイン、不思議な雰囲気ですね
でも見飽きる気もしませんね
見ていて楽しく感じます
この様なデザインを書く時、どの様な感覚なのでしょうね
不思議です

Commented by YuccaR at 2017-05-16 19:10
うわ~、行きたいな。あと一週間ですか・・。
草間弥生さんはマスコミ的知識で「?」と思っていましたが、現実に作品を見たトタン、脱帽しました。
本当のアーティストですね。
Commented by yaguchitenga at 2017-05-16 19:13
草間彌生さんは存じませんが
ユニークなアートですね
オーラとか見えたり植物同士の会話が
聞こえたりとか霊感が強そうな方のようですね
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-16 20:33
草間彌生さんらしい鮮やかな色遣いですね。
もうかなりのご年齢だと思いますが、それでも創作意欲は高いのですね。
ここも、撮影はOKなんですね。
日本でも写真を撮ってもOKな美術館が増えてきて何よりです。
私の地元の豊田市美術館も写真撮影はOKです・・・草間彌生さんの作品もありますよ。^^
Commented by ninja2005y at 2017-05-16 22:02
ホンット!独創的な作品ですね。
なんか・・・・・ついていけないなぁ~ってのが本音かな?

いやいや、悪い意味ではなく
どこか鮮やかさに圧倒されてるというか・・・・
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:38
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
この強烈な作品、
一度見たら、忘れられませんね。
でも、個性が強すぎるので、
受け入れられるかどうか、
個人の好みがはっきり分かれそうです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:42
London Callerさん、コメントありがとうございます。
撮影禁止でしたが、
「無限の鏡の部屋」ありました。
思わず、ワぁ-っと声を出してしまいました。
あんな作品も創るんですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:44
umi_bariさん、コメントありがとうございます。
あのお歳になって、
何でこれだけ精力的に作品が生み出せるのか、
とにかく驚くばかりです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:45
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
ぜひぜひ、お出かけください。
展示室は、意外とゆったりできます。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:47
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
見ていて飽きることはありません。
でも、
理解はとてもできません。
常人には見えない世界を見ているのでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:50
YuccaRさん、コメントありがとうございます。
草間さんの作品は、
とにかくパワフルで、
ただただ圧倒されました。
でも、その分、
元気がもらえたような気がします。
でひ、お出かけください。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:52
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
草間さん自身、知らない人が見れば、
怪しい霊感師と言われれば、
そう見るでしょう。
超越した世界があります。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:56
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
草間さん、
年齢は80歳を越えていたと思います。
それで、まだ、これだけの作品を創出されている。
驚きです。
この広い展示室だけ、撮影はOKでした。
一部でも、ありがたかったです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-17 05:57
ninjaさん、コメントありがとうございます。
同じ感想です。
圧倒されっぱなしでした。
娘も同じようなこと、言ってました。
Commented by shinmemo0417 at 2017-05-17 09:08
草間彌生さんは天才ですね
発達障害もあったようだし
周囲から理解されるのが大変だったと思います
今回の展覧会は作品フル出場ですね
Commented by iris304 at 2017-05-17 12:56
こんにちは

私も、ようやく行ってきました。
どこも行列で、それに疲れました。

大きな部屋の作品は間近で見られて興味深かったですね。
それ以外は、ちょっと想像と違っていましたが、
あのお歳になっても衰えない描き続けたいという意欲、生命力に驚かされます。
ある意味、羨ましいです。
Commented by N-styel at 2017-05-17 16:58
すごい迫力満点‼
彼女、見えてるモノが違ったんですね…やはり芸術家♡
素晴らしいですね…
溢れ出す色の洪水って感じ…(*˘︶˘*).。.:*♡
Commented by risaya-827b at 2017-05-17 17:32
こんにちは^^
この方の名前は知っていましたが
このような作品を作っていたのですねー♪
一部分、岡本太郎風な感じもあるけれど
カラフルで自由奔放な作品は
とっても素晴らしいなーと思いました^^
前衛芸術家というのは凡人には解らないけれど
見て、感じて、何かを得られればいいかな?
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-18 05:10
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
凡人だったら、
あんな作品は描けなかったと思います。
まず、NYで評価されたようですが、
イイものはちゃんと評価するところ、
さすがアメリカですね。

Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-18 05:11
iris304さん、コメントありがとうございます。
行かれましたか。
会場に入るのまでに大行列で、
ちょっとメゲましたが、
会場内は広々としていて、
窮屈な感じはなかったです。
草間さんの元気さ、
確かに羨ましいですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-18 05:13
Naoさん、コメントありがとうございます。
スゴ過ぎて、
途中から付いていけなくなりました。
どうすると、
こんな作品が描けるんでしょう。
見えている世界が違うんですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-18 05:16
risaya-827bさん、コメントありがとうございます。
草間さんと言えば、
水玉模様というイメージが強いですが、
若い頃は作風も全然違っていて、
そのギャップもオモシロかったです。
いろいろ刺激されました。
Commented by gipsypapa at 2017-05-18 08:37
草間彌生さんって知りませんでした。
こういう前衛的な芸術は
ダリやミロの影響が強かった
昭和の時代の方が
ポピュラーだったかもしれません。
草間彌生さんの作品は
色使いが鮮やかで
ユニークですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-19 04:53
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
あまりに刺激的で、
かつ、大胆な色使い。
80歳を過ぎた人が、
こんな作品を創り出しているとは、
ただただ驚くばかりです。
<< 東京そぞろ歩き・建築探訪:国立... 静岡そぞろ歩き:沼津港 >>