日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
こんばんは。 滝の流れ..
by yako3ta at 01:38
はじめまして。 長野県..
by ほしがき at 16:14
北斎館と小布施、興味あり..
by shinmemo0417 at 23:46
こんにちは^^ 昨..
by iris304 at 18:27
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 03:18
小布施ですか。 栗、大..
by kwc_photo at 23:29
モンブラン・・・・良いで..
by ninja2005y at 22:00
小布施と言えば栗・・・ ..
by blackfacesheep2 at 21:16
木漏れ日が気持ち良さそう..
by yaguchitenga at 18:36
こんにちは^^ 小布施..
by risaya-827b at 16:56
小布施って、街づくりがお..
by N-styel at 15:42
栗、大好きです 天津甘..
by aitoyuuki32 at 12:25
小布施の街も電線を地下に..
by umi_bari at 11:17
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 11:06
おはよう。 日差しが夏..
by ejichan555 at 10:20
ちょっと外れにうまいそば..
by saheizi-inokori at 09:20
小布施は古い町並みを ..
by gipsypapa at 09:01
> 舗装材にも栗が採用 ..
by London Caller at 06:18
雪だるまがこの界隈を良く..
by 雪だるま at 05:50
sarutvさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:03
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ライフログ
画像一覧


長野そぞろ歩き:おぶせ藤岡牧夫美術館その2

前回に続き、

藤岡牧夫美術館の2回目。

さらに奥の展示スペースへ。

f0049074_20592133.jpg

「ご自由にお弾きください」

自分は弾けませんが。

f0049074_21004215.jpg

善光寺・冬の景。

f0049074_21013596.jpg

善光寺・春の景。

待ち遠しいです。

f0049074_21023516.jpg

絵本の世界を再現。

f0049074_21032866.jpg

小学校の国語の教科書の表紙も手掛けたそうです。

f0049074_21042747.jpg

これなら勉強にも身が入ります。

f0049074_21052372.jpg

自然を題材にした作品が多いです。

f0049074_21061200.jpg

優しいまなざしで、

自然を捉えています。

f0049074_21070575.jpg

このときは、

「ふたごのしろくま」の原画の展示もありました。

f0049074_21083267.jpg

作者のあべ弘士は、

旭山動物園の飼育長をされていました。

f0049074_21093154.jpg

美術館の駐車場からは、

キレイな北信五岳が見えていました。

f0049074_21103400.jpg

探訪日:2017.01.28
by j-garden-hirasato | 2017-02-15 05:27 | 美術館・博物館 | Comments(30)
Commented by London Caller at 2017-02-15 07:11 x
先日見た春の北信五岳の絵の中に、
雪がある山を三つ見つけました。
きょう見た冬の北信五岳の山頂には、
雪はぜんぜんありませんね〜
なんか不思議です。^^;
Commented by N-styel at 2017-02-15 07:31
ピアノと絵画…美しさの競演とは、粋な趣向ですね〜(*˘︶˘*).。.:*♡
来訪者の感性とのコラボ企画…素敵な発想です‼︎(๑˃̵ᴗ˂̵)و ♫
訪ねた人と一度だけのセッション…互いに高め合うなんて…♡
そう言えば、教科書の表紙、子供達世代かなぁ〜
見覚えがあるような、ないような…優しい表情が教科書採用の決め手かもしれませんね〜♫
Commented by umi_bari at 2017-02-15 09:09
優しさがあふれる絵ですね、
作者の穏やかな心が分かりますね、
撮影OKにバグースです。
日本では珍しいですね。
Commented by saheizi-inokori at 2017-02-15 09:34
善光寺!校庭みたいな感じでした。
Commented by pikorin77jp at 2017-02-15 09:36
双子の白クマ 原画 可愛いですよね! こんな原画が一枚お部屋の中にあったらいいだろうな~~~て 思います。
Commented by aozoracafe123 at 2017-02-15 10:12
おはようございます☆
雄大な北信五岳の風景に見入ってしまいますね。
素晴らしい風景です。
シロクマ、かわいいですね。
ほっこり和みましたよ。
Commented by voyagers-x at 2017-02-15 10:12
おはようございます ! !
メルヘンな世界が広がっていますね
優しい気持ちになり見る事ができますね
ゆったり心地いい素敵な気分を味わえそうですね

Commented by shinmemo0417 at 2017-02-15 11:06
僕も庭園さんのブログで
作品もお名前も初めて知りました
こんなに立派な美術館が
それも生前に出来る人物なんて
平山郁夫さんぐらいかな
小布施も思い切った事をしましたね
Commented by otti468 at 2017-02-15 11:39
なかなか味わいのある美術館ですね~
北信五岳と言うのも初めて拝見しました~
風光明媚な場所の住んでらっしゃいますね^^;;~
Commented by yaguchitenga at 2017-02-15 18:41
此処は写真撮影が自由なんですか
そのような美術館もあるんですね
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-15 20:46
へえ、長野に根差した絵描きさんなんですね。
地元を描き続けるのって、いいなあ・・・
私もあまり遠くに行かずに、地元の風物を撮るのは大好きです。^^
あ、出不精ってのはありますけどね。^^;
Commented by ninja2005y at 2017-02-15 21:54
>>「ご自由にお弾きください」

うちのムスメなら
弾いて遊ぶでしょうね。

あ・・・・
意外と欧州は、こういうのが多く
駅にピアノが置いてあったりしますね。

あ!私等は弾けませんよ。(笑)
Commented by iris304 at 2017-02-16 08:33
こんにちは

小布施は、昨秋訪れて記憶も新しいのですが、
栗ばっかり夢中になって、
後で
行けばよかった!の後悔が山盛りです。

虹の教科書、覚えてます。
息子達の教科書ですね。
そんな方の美術館があったなんて、、、

ご自由にって!
イギリスに行った時のホテルにあって
息子がなんとなく弾いて通りすがりのみんなに
拍手喝采を浴びてました。
結構、いろんなところに置いてありましたが、
なかなか手を出さず人はおみかけしないですよね。
Commented by gipsypapa at 2017-02-16 08:49
藤村牧夫さんって聞いたことがありませんが
優しい作品が多いですね。
美術館自体も立派な建物みたいで
自分が知らなかっただけで
有名なんでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:15
London Callerさん、コメントありがとうございます。
どの山も雪で覆われていますが、
遠目で見ているので、
写真では雪がよく分かりませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:20
Naoさん、コメントありがとうございます。
ピアノが弾ければ、
ついつい弾いてしまうかもしれませんね。
教科書、
いつごろのものかはメモしてきませんでした。
こういう可愛い表紙の教科書なら、
子供も大切に扱うでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:30
umi_bariさん、コメントありがとうございます。
最近では、
国内でも撮影OKの美術館も増えてきましたが、
まだまだ撮影禁止が主流です。
普段、撮り慣れていないので、
どう撮ったらイイか悩みました。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:31
saheizi-inokoriさん、コメントありがとうございます。
善光寺の手前左側の広場は、
実際に小学校の校庭です。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:33
pikorin77jpさん、コメントありがとうございます。
こういう絵が家に飾ってあれば、
優しい気持ちで過ごせるでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:35
aozoracafe123さん、コメントありがとうございます。
この小布施からは、
北信五岳だけではなく、
北アルプスも望むことができます。
景色が素晴らしい場所です。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:36
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
柄にもなく、
こういうかわいい絵が好きなんですよ。
普段の邪念がなくなるというか、
素直な気持ちになれますね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:40
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
何で小布施にこの美術館が建てられたのか、
その経緯はよく分かりません。
藤村牧夫さんは木曽の生まれで、
小学校から高校までを長野市で過ごしたそうです。
その後は東京の美大に行かれたそうで、
今は長野市在住ということです。
公立の美術館ではないと思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:43
otti468さん、コメントありがとうございます。
小布施は栗菓子で有名です。
また、晩年に北斎が滞在したということで、
北斎の美術館もあります。
北アルプスも眺望できます。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:44
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
撮影OKだったので、
存分に楽しめました。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:46
blackfacesheep2さん、コメントありがとうございます。
地元のものって、
なかなか見えてこないものですよね。
身の回りのもの、
少し見直そうかと思いました。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:48
ninjaさん、コメントありがとうございます。
駅とは粋ですねえ。
でも、
相当腕に自信がないと、
大勢の人の前では弾けませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:52
iris304さん、コメントありがとうございます。
場所は、
小布施温泉の横あたりの位置です。
今度、小布施に行かれたら、
ぜひ、お寄りください。
畑の中に、突然現れます。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-17 05:53
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
自分も、今回初めて知った方でしたが、
素敵な絵を描かれる作家さんです。
建物自体は、
今回は雪に覆われてよく見てきませんでしたが、
雪がなくなった春にでも、
再訪してみようと思います。
Commented by 雪だるま at 2017-02-19 11:44 x
確か、こちら
見学したことがあるはずなんですが
どうもよく思い出せません
こんな感じだったかな?
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-20 05:40
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
美術館ってどこも似たような雰囲気だから、
展示室の印象とすれば、
それほど個性の強い建物ではありませんでした。
外観は、雪が多く、
今回は撮りませんでした。
<< 長野そぞろ歩き:長野電鉄・旧信... 長野そぞろ歩き:おぶせ藤岡牧夫美術館 >>