日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
地下街、いいですね。 ..
by London Caller at 22:08
ん? レトロ館? ..
by ninja2005y at 21:52
久しく上野駅には行ってま..
by aitoyuuki32 at 12:38
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 11:47
夜行列車が出ていった古い..
by saheizi-inokori at 10:59
オォ~‼ご来京でしたか‼..
by N-styel at 09:04
上野駅には10年くらい降..
by gipsypapa at 08:46
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:28
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:13
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:10
ericanadaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:06
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:58
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 04:51
こんにちは^^ 後..
by iris304 at 12:11
こんにちは^^ 縄..
by iris304 at 12:04
先週私も新潟に行っていま..
by YuccaR at 09:34
凄い膨大な展示ですね!こ..
by YuccaR at 09:31
これは見に行きたいですね..
by ericanada at 09:00
きっと こういうのにも..
by 雪だるま at 05:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:49
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ライフログ
画像一覧


初夏の長野:志賀高原(その2)

志賀高原の2回目。
ドライブ、ツーリングには最高の志賀高原。
f0049074_694669.jpg

心地よいカーブの連続です。
f0049074_6101722.jpg

でも、
そんな快適な道路も、
土木構造物でしっかりと支えられています。
f0049074_6102456.jpg

車を止めて、
よくよく眺めると、
f0049074_6105663.jpg

土木構造物で、
ガチガチに固められているのが分かります。
f0049074_611340.jpg

雪の壁も
重機による除雪の産物。
f0049074_6113368.jpg

もう少し、
見ることができそうです。
f0049074_6113959.jpg

こんなものまで…。
f0049074_6121259.jpg

志賀高原最高峰・横手山の山腹にある動く歩道。

探訪日:2013.05.22
by j-garden-hirasato | 2013-06-04 06:12 | Comments(16)
Commented by N-styel at 2013-06-04 07:14
うわぁ~~!!
雪の壁、すごいですねぇ~~
まだこんなに残っているのね…(*'▽')
それにしても…こうして道路を拝見すると、多いですね…。
私は蓼科へのルートで通る道、上がっていくと長門牧場に到着するのですが、途中にこうしたトンネル設置されてました。
こういう構造なのかぁ~
動く歩道!? あまり必要性を感じませんが、やっぱり必要なのかなぁ~
ちょっと異質な印象がありますよね。
あまり自然に手を入れて欲しくないなぁ~(/ω\)
Commented by yaguchitenga at 2013-06-04 08:37
雪の壁一度でいいから自分の目で見たいです
確か黒部に行くと見れるんですよね
しかし、エスカレーターには受けました。
これ、必要なのかなあ
Commented by voyagers-x at 2013-06-04 09:45

おはようゴザイマス!!
気持ちよさそうなドライブが出来そうですね。
以前はバイクに乗っていましたが
結婚してからバイクは乗らなくなりました
バイクに乗ってる人を見ると気持ちよさそうですね
あー乗りたくなりますね

Commented by risaya-827a at 2013-06-04 10:01
おはようございます^^
へぇー? 雪の壁、凄いですねー♪
まだまだ健在なのですか?
如何に厚い壁か・・・、一度見てみたいなぁー (^^)
心地よいカーブはライダーさんもお気に入りでしょうね、きっと!!!
Commented by kikouchi at 2013-06-04 22:43 x
森林限界に近く、ガレ場もあるような所に、安定した路面を確保しようとすると、土木技術の力に頼らざるを得ないのはよく分かります。
この辺りは本当に自然条件が厳しいです。真冬には零下20度もあるでしょうし、標高が高いので風あたりの強さも並みではないでしょう。
このルートを有料道路で開いたのは40年位前だったようなおぼろげな記憶がありますが、その後もいろいろと手を入れている様子が伺えます。
Commented by ninja2005y at 2013-06-04 22:46
あいやぁ~
どこかの国の新幹線よりはいいでしょう。(爆)

崩れたら、埋められちゃうんっすよぉ~。(爆)
Commented by London Caller at 2013-06-05 05:50 x
バスより高い雪の壁はすごいですね!
寒いスコットランドでもこんな風景は見られないんですよ。
長野はさすが雪のふるさとですね。
Commented by 雪だるま at 2013-06-05 06:40 x
雪だるまがスキーで志賀高原を訪れるときは
横手方面よりも奥志賀方面のほうがはるかに多いので
こちらの風景は微妙に冬景色と重なりません(笑

でも
最後のエスカレーター
ここは憶えがあります
夏場も観光客向けに動いていた記憶があるのですが
止まっているようですね
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 05:42
Naoさん、コメントありがとうございます。
雪の壁は黒部アルペンルートが有名ですが、
この志賀高原にもあるとは知りませんでした。
志賀高原には何回か行っていますが、
よくこんな自然環境が厳しいところに道を通したものだ、
と感心しています。
でも、ここまでやらないと、
快適な道路にはならないんですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 05:45
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
黒部の雪の壁も見てみたいですね。
こんな規模ではないはずです。
このエレベーターには乗ったことがないので、
どこまで行けるのかは分かりませんが、
横手山の山頂まで
続いているわけではなさそうです。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 05:51
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
バイクの免許、お持ちなんですか。
子育てが一段落したら再開、
なんてのもいいですね。
バイクには憧れがありますが、
自分は免許がなく、
さりとて、この年で取得しようという情熱もなく…(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 05:56
risayaさん、コメントありがとうございます。
長野でも
30℃近くまで気温が上がる日が続いているので、
雪の壁は低くなっているかもしれません。
真夏まで残っていると聞いたことがないので、
見れるのも、あと少しでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 06:04
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
今だったら、
こういう道路を開けることはできないでしょう。
自然保護が叫ばれ始めたころ、
まだ、世論もさほどうるさくない段階で、
強引に開けてしまったんでしょうね。
当初は有料道路で、
無料開放されたということは、
建設費がペイできたということですから、
それだけ訪れる人が多いということです。
そういう意味では、
道路の必要性はあったということですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 06:06
ninjaさん、コメントありがとうございます。
この道は、
まだまだ有効性があるので、
埋められちゃうことはないでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 06:09
London Callerさん、コメントありがとうございます。
自然に雪が融けるのを待っていられず、
重機で雪を取り除いて開通させるのが恒例となっています。
まあ、
それだけ強引に道を開けたということですけど(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2013-06-06 06:13
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
志賀のスキーエリアは広いので、
すべてのスキー場を制覇することは、
残念んがらできませんでした。
エスカレーターは、
まだ本格的な観光シーズンでないので、
動いていないんだと思います。
昨年は動いていました。
<< 初夏の長野:地獄谷野猿野公苑(... 初夏の長野:志賀高原 >>