日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
pikorin77jpさ..
by j-garden-hirasato at 06:27
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 06:22
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 06:16
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:07
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:40
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:35
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:33
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:28
おにぎりに 心奪われてし..
by pikorin77jp at 23:25
昔、家族3人でこの辺りに..
by ninja2005y at 22:38
銀閣寺、いい風情ですよね..
by sternenlied2 at 16:14
生垣の道がすごい。 庭..
by gipsypapa at 15:31
おお、銀閣寺道、懐かしい..
by blackfacesheep2 at 13:01
こちらも人気ですよねぇ~..
by N-styel at 10:11
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 09:55
白味噌仕立てで焼きおにぎ..
by saheizi-inokori at 09:09
焼きおにぎりは初めて見ま..
by London Caller at 07:57
慈照寺さんって言うって、..
by umi_bari at 07:22
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


そぞろ歩き:静岡編・由比の気になるもの

静岡そぞろ歩き第6弾。
由比の最終回。
今回は、
由比で見かけた気になるもの。
f0049074_6175677.jpg

ちょっと小振りではありますが、
コンクリート製の時計台。
時計の大きさの割に、
周りの収納施設が仰々しい。
f0049074_6181248.jpg

当時のものではありませんが、
時計はちゃんと時を刻んでいます。
f0049074_6182655.jpg

側面に設置年が。
昭和5年(1930)。
今から、80年以上も前。
f0049074_6184056.jpg

こうして残されているのが、
嬉しくなります。
続いて、赤い冷蔵庫。
f0049074_619274.jpg

消防の用具入れのようです。
すごいリユース。
f0049074_6191778.jpg

ここまでされると、
思わず、拍手!
f0049074_6193012.jpg

探訪日:2012.08.11
by j-garden-hirasato | 2012-08-30 06:19 | Comments(16)
Commented by kafe3232 at 2012-08-30 06:45
80年前のコンクリートの時計台・・・
コンクリートの装飾やデザインも素敵ですね・・・
赤い冷蔵庫・・・
こんなの見た事ないですね~
「ここまでされると、
思わず、拍手!」
本当に~~パチパチ(^-^)
Commented by N-styel at 2012-08-30 07:31
街のシンボルとして日々の営みの中に溶け込んで時を刻んでいるのでしょうね。
待ち合わせは時計台の前…そんな約束を交わした方が多かったかもしれません。
冷蔵庫を収納庫に!!
なるほど…確かに。(^^ゞ
モノを大切にする心、最近すっかりどこかへやってしまうコト多いです。
反省…。
Commented by voyagers-x at 2012-08-30 09:55 x

おはようゴザイマス!!
存在感がある時計台ですね。こういうのが街中にもっと溢れてもいいのではと思う事があります。遊び心ある街って素敵ですね。この時計台は遊び心とはチョット違うかもしれませんが、存在感ばっちり。でも中の時計が少し外観に対してアンバランス?(笑)

Commented by ninja2005y at 2012-08-30 22:48
ほほう・・・・
冷蔵庫の正しい??????

いやちがった!
でも、これにビールが入っているとしたら?(爆)
Commented by 雪だるま at 2012-08-31 06:00 x
資源は有効に活用
まさか冷蔵庫も
こういう使われ方をするとは思ってもみなかったでしょうね
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 06:02
kafe3232さん、コメントありがとうございます。
表面のモルタルが
少し剥がれてきていますが、
まだまだ使えそうです。
何かの記念で造られたのでしょうか。
同じ静岡県の三ヶ日(浜名湖の近く)でも、
似たものを見たことがあります。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 06:07
Naoさん、コメントありがとうございます。
「待ち合わせは時計台の前」
銀座かどこか都会での会話みたいですね。
子供たちは、
そういう会話、していたでしょうね。
冷蔵庫、電源を抜けばただの箱。
笑えました。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 06:10
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
各地区で
こういうものがあるとおもしろいですね。
でも、由比では、
この地区だけにしかありませんでした。
時計もレトロなものだったら
さらによかったですね。
もともとは、
どんな時計が付いていたんでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 06:11
ninjaさん、コメントありがとうございます。
消防活動の前に、
駆けつけ一杯!
作業にならないですね(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 06:14
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
もう一箇所、
この赤い冷蔵庫を見かけたんですが、
土砂降りになっていたので、
写真は撮れませんでした。
残念!
Commented by yaguchitenga at 2012-08-31 08:50
役目が終わった冷蔵庫でも使い道があるんですね。冷蔵庫も本望でしょう。
Commented by London Caller at 2012-08-31 17:25 x
赤い冷蔵庫は消火器なんですか?!
あはは、おもしろい妙案ですね!
静岡人は氷で消火しますか?!^^
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 20:06
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
この冷蔵庫が道具入れとして生まれ変わってから、
リサイクル法が制定された(と思われる)ので、
この冷蔵庫を処分するときは、
消防団の費用負担で、
処分することになるんでしょうか。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-08-31 20:13
London Callerさん、コメントありがとうございます。
消化器が冷えていたら、
笑えますね。
氷で消化もいいかも(笑)。
電源が入っていないので、
そういうことは、まず、ないでしょう。
Commented by kikouchi at 2012-09-05 00:00 x
昭和5年といったら、洋間(今からみれば、随分ちゃちなものでも)が一間付いている「文化住宅」がまだ、売れていたり、当時の写真を見れば見るほど、西洋の圧倒的な力に屈するしかないと、あこがれた貧しさを引きずっている時代のように思います。この時計台の設計者も、どのような意識で時計台を立ち上げたのか。
江戸の世界が、何とか生き残り、自然のリズムに逆らわない漁村の生活に、近代精神を注入せんとばかりにふんばったのでしょうか。
どうjも、後の時代の怠惰な目からみると、要らぬお節介に見えてしまいます。

消火器具収納庫のアイディアは秀逸ですが、5コマ目の渋い日本家屋との取り合わせには、やはり違和感を感じてしまいます。劇場などの非常口の案内も同じことなのですが。
Commented by j-garden-hirasato at 2012-09-05 05:57
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
この時計台、
浜名湖畔の三ヶ日にも、
似たようなのがありました。
静岡県限定かもしれませんが、
他の町や村にもあったかもしれません。
「要らぬお節介」
確かにそうかもしれませんね。
でも、こういう時計って、
自分もそうですが、
腕時計をしていないと、
やはり重宝します。
<< 神社探訪:静岡・静岡浅間神社 そぞろ歩き:静岡編・由比のポスト >>