日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
>>「弥栄会館」 ..
by ninja2005y at 21:56
さすが京都、近代建築も素..
by blackfacesheep2 at 21:49
何故か諸外国を意識した様..
by yaguchitenga at 18:33
こんばんは~(=´∀`)..
by N-styel at 17:33
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 10:49
見たことがあるレトロな建..
by gipsypapa at 09:04
いずれも味わいがあります..
by saheizi-inokori at 08:34
gipsypapaさん、..
by j-garden-hirasato at 05:53
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:50
そうそう、ここです。 ..
by gipsypapa at 12:26
こんにちは^^ 平安神..
by risaya-827b at 12:09
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:18
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 06:12
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 06:08
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 06:06
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 06:02
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:58
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:56
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:52
映り込みの綺麗なところで..
by ninja2005y at 22:03
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ライフログ
画像一覧


ちょっと気になる風景:戸倉上山田の巨大ホテル

戸倉上山田探訪の第2弾。
今回、この町を訪れた目的の一つは…、
f0049074_6245093.jpg

これを確認したかったからです。
f0049074_625866.jpg

山際の高台に建つ巨大ホテルの廃墟。
f0049074_6252567.jpg

「信州観光ホテル」跡です。
f0049074_6254119.jpg

長野オリンピックのときに過剰投資。
f0049074_6255768.jpg

それが祟って、
倒産してしまったそうです。
f0049074_626118.jpg

長野オリンピックから早13年。
f0049074_6262969.jpg

廃墟になって、
10年以上が経過しています。
f0049074_6264820.jpg

この温泉街、
忘年会で何回か泊まっているはずですが、
この廃墟には、
全然気が付きませんでした。
f0049074_627676.jpg

建物の一部が解体されているようですが、
再建の目途はないようで、
荒れ放題です。
f0049074_6272364.jpg

廃墟散策がちょっとしたブームになっていますが、
f0049074_6273927.jpg

立入禁止区域への侵入は慎みました。
f0049074_6275528.jpg

探訪日:2011.04.04
by j-garden-hirasato | 2011-04-17 06:29 | Comments(30)
Commented by nageire-fushe at 2011-04-17 09:37
なんとも悲しい風景ですね~~~
廃墟は美しいと言う場合もありますが・・・
これは・・・悲しいです。
Commented by yaguchitenga at 2011-04-17 11:01
なるほど、おぼれるものは、いや、おごれるものはひさしからず。でしたっけ。長野にもこういった場所があるのですね。
Commented by voyagers-x at 2011-04-17 11:22 x

凄く高い位置に有り、かなり大きな建造物で、今は廃墟なんですね。これを綺麗に取り壊すのもかなりのお金が掛かるのでしょうね。でも時間が経つとどんどん建物が傷んで弱くなり危険が増えてきそうですね。特に最近地震が多いですからね。

Commented by ingreen-m2 at 2011-04-17 15:45
きっとお泊りできたら
よい眺めだったことでしょうに。
残念なことです。

Commented by T37umanami at 2011-04-17 17:50
久しぶりです。
今日俺の記事では、新しいものができているというのを書いたのですが、
j-garden-hirasatoさんの記事では真逆の事を書かれていたので、
少しびっくりしました(^^)
街にもいろんな形があるのだな~と実感しました。
Commented by shinmemo0417 at 2011-04-17 20:10
強者共の夢の後....という感じですね庭園さん
表に現れた建築だけでなく、人や物や美術品など、どこへ行ったのでしょう
もっと巨大なメキシコのホテルの壁画準備小屋で岡本太郎の「明日の神話」発見されます。巨大な夢が崩壊すると被害も多いですね
Commented by ninja2005y at 2011-04-17 23:07
>>立入禁止区域への侵入は慎みました。

止めておいて正解です。

どこだっけか忘れましたが
廃墟であることをよいことに
ヤンキーとかが【肝試し】しに来た連中をカツアゲ
女の子とかがいたら・・・・・

てな感じで犯罪に悪用されてるケースも多々あるとか。
Commented by kikouchi at 2011-04-17 23:18 x
ちょっとどころではなく、気になります。なんとも虚しい姿が、なぜこんなに深く訴えてくるのか、凄いです。
白い本館の手前の赤い屋根瓦の建物は、従業員宿舎だったように見えます。そこには、なぜか少しだけ生活感が残され、それがさらに写真の凄みを増すように見えます。
ピカピカの新車がショールームに飾られていても、特別なものでなければたいして目を引かないのに、高速道路で事故車両が未処理の場合には、恐ろしい程の見物渋滞を起こしてしまうのと、似たような心理が働いているように思うのですが。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:03
nageire-fusheさん、コメントありがとうございます。
こういう廃墟も、
立地する場所でイメージが全然違いますね。
ここは、現役の温泉街の一角なので、
悲しい気持ちが強く感じられます。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:08
yaguchitengaさん、コメントありがとうございます。
長野五輪の前は、確かに異常でした。
バブルがはじけ、
世の中は景気が悪くなっていたのに、
長野は地価が上がり、人口が増えていました。
巨大オリンピック施設、高速道路、新幹線の建設、
時代と逆行していました。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:13
voyagers-xさん、コメントありがとうございます。
後利用がしっかり固まらないと、
建物の撤去はしないんでしょうね。
大手の不動産の管理地になっていましたが、
未だにこの状態ということは、
目処が立っていないということでしょう。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:19
ingreen-m2さん、コメントありがとうございます。
場所は温泉街の一等地、
営業していたら、景色はバッチリだったと思います。
この温泉街には、
長野オリンピック前も含めて、
忘年会で何回も泊まったことがあるのに、
このホテルには一度も泊まったことがありませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:38
T37umanamiさん、コメントありがとうございます。
都会では、
こういう巨大な建物が何年も放置されるということは、
あまりないでしょう。
次から次ぎへと新たなものが生まれては、終わっていく。
「栄枯盛衰」とは、
人間社会を象徴する言葉ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:48
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
「人や物や美術品など、どこへ行ったのでしょう…」
他のホテルに移ったのか、
この地を離れ、新たな地に旅立ったのか…。
「強者共の夢の後…」という言葉が、
胸に染みます。
美術品は、破産管財人の管理へ(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 05:54
ninjaさん、コメントありがとうございます。
ここでも落書きがあちこちに見受けられたので、
たまにヤンキーの溜まり場になっているのかもしれません。
ヤンキーはともかく、
とても一人で近づく気分にはなれませんでした。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-18 06:11
kikouchiさん、コメントありがとうございます。
「なぜこんなに深く訴えてくるのか…」
この建物が身近に存在するからでしょうか。
安全な自分の生活との対比を無意識のうちにしていて、
心理的に安心しているのではないでしょうか。
交通事故の現場とか、まさにそうですよね。
んーん、うまく表現できませんが…。
心理学でも学んでいれば、もっと明確に…。
Commented by N-styel at 2011-04-18 07:37
たった3年で営業出来なくなってしまったのですか???
何か別の形でこの建物を再利用するコトは不可能だったのでしょうか???

時々耳にするコトがあるのですが、駅前の百貨店、この不況でダメになってしまったとか、売れないマンションを介護施設に転用したとあります。
これだけの宿泊施設なら、たくさんの入居が可能なんでしょうに…
何とも勿体ないお話。

全国でも空家というのは、すごい勢いで増えているそうです。
そのままにしておくと家も傷みますし、被災された方々のお住まいにされてもいいと思うのですが…
色々越えなきゃならないハードルもあるのでしょうか…
Commented by London Caller at 2011-04-18 07:59 x
たいへん残念だと思いますね!
都市計画は実はとても大切なことなんですね。
資源はちゃんと大切にしたほうがいいでしょうね。
罰金10000円なんですか?!
ちょっと高いですね。
Commented by 雪だるま at 2011-04-18 10:43 x
なるほどこういう訳でしたか
バブル華やかなりし頃の遺産ですね

長野県はバブル時代
リゾート開発が推し進められた結果
こういう負の遺産が多く残っていますよね
観光立県した県は皆、同じ感じですけどね
Commented by gipsypapa at 2011-04-18 11:30
う~ん、悲しい風景です。
かつては賑わっていたのでしょうね。
維持するお金もないし、解体するもはもっと大変なのかな。
それにしても日本の過去の問題を象徴しているようです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-19 05:45
N-styelさん、コメントありがとうございます。
このホテルがいつ廃業したのか、
正確な時期は把握しておりません。
「長野オリンピックのときに過剰投資。」と書きましたが、
オリンピック客を当て込んでの施設の増設だと思われるので、
もしかしたら、
オリンピック前だったのかもしれません。
オリンピック時に、
この温泉街が活気付いたという話は聞いていないので、
全く当てが外れたんでしょう。
再利用に関しても、
これくらいの規模になると、
当然資金のある団体でないと引き受けられないわけで、
長野の田舎では、都会のようにはうまくいきませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-19 05:51
London Callerさん、コメントありがとうございます。
この温泉街に都市計画はあるのでしょうか。
温泉を中心として、
自然発生的に町が出来上がったと思われます。
「罰金10000円」
まあ、「脅し」のようなものですから(笑)。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-19 06:01
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
そういえば、
バブル時代は「リゾート」という言葉をよく聞きました。
今は、全くと言っていいほど聞きませんね。
リゾート法なんてのもありました。
法律として、まだ生きているんでしょうか。
戸倉上山田を訪れた目的、
まだまだあります。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-04-19 06:02
gipsypapaさん、コメントありがとうございます。
バブル時代の象徴ですね。
バブル時代だったなら、
後利用がいくらでもできたのかもしれませんが、
すでにそういう時代ではなく、
こうして放置されてしまうんですね。
Commented by tomoshop60 at 2011-04-25 17:38
昔、都市計画のお仕事させて頂いてました。
バブルの頃です。好き放題の計画!贅沢三昧の計画を提案しないと喜んでもらえませんでした。その殆どが今は廃墟になってます。
Commented by tomoshop60 at 2011-04-25 17:39
殆どがリゾートホテルでした!
Commented by j-garden-hirasato at 2011-05-10 06:52
tomoshop60さん、コメントありがとうございます。
バブルのときは、
何でもそうでしたね。
後先考えないで、とにかく目立つもの、派手なもの…。
廃墟になるのも当たり前ですが、
自分の関わった仕事でそうなっちゃうのは、
悲しいですね。
Commented by センチュリー at 2015-03-27 17:43 x
やはり何処か悲しいですね。このホテルは何かを訴えかけているような気もします。 侵入してはいけないと思います。あと長野五輪の時に過剰投資とありますがいろいろ調べてみると1997年の8月頃に廃業したそうです。まあ管理会社や債権者もこれだけの規模の建物ですから取り壊す資金の目処も立たないのでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-03-28 06:46
センチュリーさん、コメントありがとうございます。
このホテルは規模が大きかったため、
とにかく目立って、
温泉街のどこからでも見えてしまいます。
上山田温泉に影を落としています。
1997年8月ということは、
長野五輪の本番を迎える前の廃業だったのですね。
Commented by センチュリー at 2015-03-28 09:07 x
おそらく、そうだと思われます。ホテル内のカレンダーも殆ど1997年8月で止まっているらしいです。ネットでは長野五輪後に倒産という話が圧倒的に支持されていますが。現役時代であればとても眺めの良いホテルだったのでしょう。今ではかなり荒廃してなかなか難しいと思うのですが、ホテル全体で見れば躯体自体はまだそんなに傷んでいないと思うので、出来るなら資金力のあるグループなどに再利用してほしいですね。
<< 寺院探訪:善光寺大本願別院 町並み探訪:戸倉上山田温泉 >>