日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
MY HP
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers.....
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
女子も男子も頑張ってほし..
by yaguchitenga at 19:02
London Calle..
by j-garden-hirasato at 06:06
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:03
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 06:02
umi_bariさん、コ..
by j-garden-hirasato at 05:59
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:57
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 05:53
Naoさん、コメントあり..
by j-garden-hirasato at 05:46
畿内なら 特に奈良地方..
by 雪だるま at 05:34
え〜長野チームのロゴのラ..
by London Caller at 05:16
>>写真もロクに撮れず…..
by ninja2005y at 21:58
おはようございます ! ..
by voyagers-x at 10:35
サッカー大好きです、実際..
by umi_bari at 08:56
ほォ~‼すごい規模の古墳..
by N-styel at 07:26
うわぁ~♡(*'∀'人)..
by N-styel at 07:06
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:49
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:46
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:45
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:42
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 05:38
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
ライフログ
画像一覧


庭園探訪:旧岩崎邸庭園(国際文化会館)

東京の庭園探訪第9弾。
今回は『旧岩崎邸庭園』です。
現在は、
国際文化会館の庭園になっています。
f0049074_585275.jpg

1929年(昭和4)、
三菱の四代当主・岩崎小彌太が、
岩崎家鳥居坂本邸の庭園として造営しました。
f0049074_591899.jpg

作庭したのは、
京都の庭師・小川治兵衛(植治)。
f0049074_593787.jpg

崖と鳥居坂に囲まれた高台に池を配し、
その周囲に園路を配した池泉回遊式庭園です。
f0049074_595716.jpg

植治の作庭だけあって、
石組や細部の意匠は見事です。
f0049074_5101584.jpg

現在の庭園は、
作庭当初の図面と比較しても、
大きな改変はないようです。
f0049074_5103510.jpg

港区の名勝に指定されています。
f0049074_5105336.jpg

今は枯池、枯流れになっていますが、
作庭当初は、
水があったのでしょうか。
f0049074_5145939.jpg

岩崎邸は、1945年(昭和20)5月の空襲で焼失。
その後、
1955年(昭和30)に国際文化会館が建設されました。
f0049074_5151674.jpg

現在の建物は、
鉄筋コンクリート造、地上3階・地下1階。
f0049074_5153742.jpg

当時の日本を代表する三人の建築家、
前川国男・板倉準三・吉村順三による共同設計です。
f0049074_5155554.jpg

戦災を受けて焼け残った鉄筋コンクリートの地下部分を利用し、
地形の起伏と庭園との関係を緊密に連続させながら、
開放的な空間を造り上げました。
f0049074_5161466.jpg

訪れた当日、
披露宴が行われていました。
f0049074_5163158.jpg

撮影日:2010.08.28
by j-garden-hirasato | 2011-02-04 05:16 | 庭園 | Comments(20)
Commented by N-styel at 2011-02-04 08:48
旧岩崎邸庭園って上野の岩崎邸のコトかと思っていたのですが…???
こちらもそうなんですか???
国際文化会館は港区ですよね???
ん???
私、よくわかっておりませんね…(>_<)
ごめんなさい…。

確か、弥太郎御殿って龍馬伝の影響で結構人が入っていたように思います。
私はまだ訪ねたコトがないのですが…
こちらはその息子さんなのかな???
よくお手入れが行き届いた素晴らしいお庭ですね!!!
Commented by 雪だるま at 2011-02-04 09:08 x
ここは
7代目が亡くなる3年前の作庭依頼があった庭園ですね

戦災でも残った庭園
一度見てみたいと思っていたんですが
写真で拝見する限り
和洋折衷の庭園のような感じですね
Commented by London Caller at 2011-02-04 09:52 x
日本庭園の手入れは大変そうですね。
トピアリーの木はこんなにたくさんあるんですか。
こんなにきれいな庭を見るのはお金をはらうですか?
Commented by farfarsideK at 2011-02-04 11:47

岩崎邸ってあの弥太郎の岩崎邸?歴史に疎いのですぐに短絡的に最近のテレビ番組に関連づけて考えてしまいます(笑)。素敵な庭園風景ですね。

Commented by ninja2005y at 2011-02-04 23:11
実はご近所に玄関までが4枚目のような
お宅がありまして・・・・・・

いいな~わたしも玄関まで道があるような家にすみたいなぁ~
(大爆)
Commented by bassneco at 2011-02-05 02:22
こんばんは、j-gardenさん。
なんだか公園みたいな庭で気持ちよさそう。個人宅でこんなスケールの大きな庭を持てるなんて、本当に凄いですね。

植治さん、東京の庭園も手掛けていらっしゃったんですね。
同じ植治印でも、平安神宮や無鄰菴のような京都の庭とはまた違った自由な開放感があるような気がしました。
植治さんの庭というと、メンテナンスも当代の植治さんが引き継いで行っているイメージがあるんですけど、東京でもそうなのでしょうか。いずれにせよ、これだけの大きな庭、手入れはとても大変な作業なんでしょうね。
Commented by nageire-fushe at 2011-02-05 10:44
こうして改めて観ていると東京(江戸)とは庭園の街だった
のですよね。そんな素敵な昔があったとはとても思えない
くらいな発展のしかたですよね。
Commented by shinmemo0417 at 2011-02-05 22:41
国際文化会館は建築家がとても大事にしている施設です
初期の建築は確かに合作と思える特徴も多く見受けられますが
昭和の大増築で前川カラーが色濃く反映されました
この増築でやっと世界の国際文化会館に少し追いつきました
インタナショナルハウスという組織、ソフトがいいのです
世界同時会員制度という不思議な組織、研究者達のためのシステムです
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:24
N-styelさん、コメントありがとうございます。
上野には都立の「旧岩崎邸庭園」がありますね。
岩崎弥太郎の邸宅があり、
とても見応えがありました。
でも、名前に庭園とありながら、
庭園自体は期待したほど残されておらず、
その点では、少し残念な気持ちをしたのを覚えています。
岩崎小彌太は弥太郎の甥にあたります。
京都の小川治兵衛に作庭させるところ、
さすが、財閥です。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:36
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
「7代目が亡くなる3年前の作庭依頼…」
よくご存知ですね。
今回東京に行くにあたって、
下調べの段階でこの庭園の存在を知り、
それまで聞いたことがなかったので、
作庭が植治というのも半信半疑でした。
現地に行き、
解説板で旧岩崎家の邸宅であることも分かり、
ようやく納得できました。
「和洋折衷の庭園のような感じ」
この建物の前がどのような建物だったかは分かりませんが、
芝生は建物の前面にあると、
洋風庭園のように感じてしまいますね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:43
London Callerさん、コメントありがとうございます。
「トピアリー」というほど形は作られていませんが、
きれいに丸く刈り込まれていました。
この刈り込みの具合で、
よく管理されているかが分かりますね。
この国際文化会館は、
結婚披露宴や会議の会場なので、
一般には開放していません。
でも、フロントで庭園の見学をしたいと申し出れば、
OKです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:47
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
この邸宅を造った四代当主の岩崎小彌太は、
龍馬伝にも出ていた弥太郎の弟の子供、
弥太郎の甥にあたります。
上野の岩崎邸には、
多くの人が訪れているようですが、
ここはプライベート空間なので、
流行とは無縁の世界でした。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:50
ninjaさん、コメントありがとうございます。
「玄関まで道があるような家」
いいっすねえ~。
こういう日本庭園のある家も、
いいっすねえ~。
とても実現できそうもないので、
庭園探訪、しております…。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 05:57
bassnecoさん、コメントありがとうございます。
京都で財閥の庭園を多く手がけた植治が、
東京でも活躍していたのは納得できました。
こういう規模の大きな庭園は、
やはり財閥でないと造営できません。
末永く後世に残してほしいものです。
現在の管理がどうなっているかは分かりませんが、
今も植治さんかもしれませんね。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 06:02
nageire-fusheさん、コメントありがとうございます。
江戸時代は諸大名が庭園を造営し、
明治時代は財閥が庭園を造営しました。
そして、昭和にはホテルの外構として庭園が造営され…。
東京って、そういう庭園の歴史的な流れからしても、
おもしろい場所です。
ただ、
そういう庭園のほとんどが破戒されてしまっているのも事実。
とても残念です。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-07 06:10
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
世界各地にこのような国際文化会館があるんですか。
名前に「国際」と付いているので、
只者ではない、と思っていましたが…。
気軽には入りにくかったのですが、
フロントに庭園の見学を申し込むと、
快く承諾していただきました。
披露宴があるようで、周りはみんな礼服姿。
Tシャツ、短パンでの見学でした(笑)。
Commented by N-styel at 2011-02-07 07:26
なるほどォ…(';')
lectureどうもありがとォございます!!!
甥っ子さんなのね…
chanceを見つけてゆっくり訪ねてみたいです♪♪
庭園はリズムがあって、のんびり巡りながら愉しめる素晴らしい憩いの場ですよね。
(^^)
Commented by candypop-m at 2011-02-08 12:01
岩崎家ってどんだけ財閥だったのぉーーー!! 
大大・・大金持ち~☆
現在に残る建造物を見ても凄かったのですね
まっ 今でも凄いですが・・・^^;
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-08 21:46
N-styelさん、コメントありがとうございます。
ここは六本木ヒルズからもすぐなので、
どうぞ、お出かけください。
華やかな六本木と違って、
落ちいついた雰囲気が楽しめますよ。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-02-08 21:50
candypop-mさん、コメントありがとうございます。
上野に残されている岩崎家の建物も、
とても華やかで、もの凄いですよ。
自分が訪れたときに夕日が当たっていましたが、
黄金色に輝いていました。
まさに、「大大・・大金持ち~☆」です。
<< 庭園探訪:ホテルニューオータニ 庭園探訪・東京編:毛利庭園 >>