日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
銀閣寺に初めて来たのは高..
by ほしがき at 13:42
こんにちは 綺麗に..
by iris304 at 12:01
庭の手入れをする人たちの..
by saheizi-inokori at 09:59
ここの石庭は規模が竜安寺..
by London Caller at 09:14
おはようございます。 ..
by tomiete3 at 08:58
銀閣寺の様式美には脱帽で..
by yaguchitenga at 08:51
アンブリーバブルな無人の..
by umi_bari at 06:10
siawasekunさん..
by j-garden-hirasato at 05:23
otti468さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:21
yaguchitenga..
by j-garden-hirasato at 05:17
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:13
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:11
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 00:43
京都旅行を楽しまれました..
by otti468 at 22:24
銀閣寺は行った事がないで..
by yaguchitenga at 20:25
こんにちは^^ サスガ..
by risaya-827b at 15:19
こんにちは☆ 祇園、素..
by aozoracafe123 at 14:21
pikorin77jpさ..
by j-garden-hirasato at 06:27
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 06:24
sternenlied2..
by j-garden-hirasato at 06:22
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ライフログ
画像一覧


静岡にて:初詣・浅間神社

初詣は、
お浅間(せんげん)さんに。
f0049074_20161319.jpg

正式名は『静岡浅間神社』(しずおかせんげんじんじゃ)。
f0049074_20163545.jpg

神部神社(かんべじんじゃ)、浅間神社(あさまじんじゃ)、
大歳御祖神社(おおとしみおやじんじゃ)の3社の総称です。
f0049074_20171672.jpg

神部神社は、
駿河国開拓の祖神・大己貴命(おおなむちのみこと)を祀っています。
崇神天皇の時代(約2100年前)の鎮座と伝えられています。
f0049074_20173822.jpg

浅間神社は、
木之花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)を祀っています。
延喜元年(901年)、
富士山本宮浅間大社より勧請され、
以来、冨士新宮として崇敬されてきました。
f0049074_2018249.jpg

大歳御祖神社は、
大歳御祖命(おおとしみおやのみこと)を祀っています。
応神天皇の時代(約1700年前)の鎮座と伝えられ、
元々は安倍川河畔の安倍の市(古代の市場)の守護神でした。
f0049074_20184527.jpg

江戸時代まではそれぞれ独立した神社でしたが、
現在は一つの神社となっています。
f0049074_2019758.jpg

鎮座して以来、
朝廷をはじめ鎌倉将軍家、今川、武田、織田、豊臣、徳川など
時の権力者の崇敬を受けてきました。
f0049074_20192993.jpg

ことに徳川家康は、
今川氏の人質として、
幼少時代をこの浅間神社近くの臨済寺で過ごしており、
ここで元服式が行われています、
f0049074_20195153.jpg

以降、
徳川氏の篤い尊崇を受けて、
寛永・文化年間両度の大造営が行われ、
徳川幕府の祈願所となりました。
f0049074_2020141.jpg

参拝当日も
多くの人が訪れていました。
f0049074_2020327.jpg

今年一年、
よい年でありますように。
f0049074_20205058.jpg

撮影日:2011.01.03
by j-garden-hirasato | 2011-01-09 20:21 | 神社仏閣 | Comments(14)
Commented by ninja2005y at 2011-01-09 23:09
【合格】の絵馬ですか・・・・・

本当なら、ウチのチビも
そういう時期に突入、それに伴い夜も寝ずに受験勉強と
緊張が続いていてもおかしくないのですが・・・・・

去年の10月に大学合格を早々と決めてしまい。

緊張感ゼロ~。

なんか詰らん受験生でしたわ。
Commented by London Caller at 2011-01-09 23:18 x
6枚目について...
矢は何か特別な意味がありますか?
どうして絵馬を矢に結びつけるんですか?
ほら、矢の下にハンカチもありますね。
それはどういう意味ですか?

すみません、外人ですから分からないものがたくさんあります。^^;;;

Commented by N-styel at 2011-01-10 09:36
立派なお社ですねェ~~敷地がとても広そうです。
2100年前となるとすごい!!! 古からの有難い神様が鎮座されてらっしゃるのですね…
初詣、ご利益がありそうですね!!!

我が家も合格詣りさせていただております…
これからは長丁場になりそォです。(^^)


こちらも今朝は冷え込みました…
ヌクヌク効果で結構いい感じですよん♡
外出は最低限になりそォですが。(^^ゞ
三連休は、優しいです…有難や、ありがたや…
Commented by 雪だるま at 2011-01-10 20:34 x
浅間神社
一度訪れたことがあります

たしか神社が二つ一緒に並んでいたり
拝殿の形式が独特であったり
彫刻が東照宮に似ていたりという記憶があります

雪だるまも今年の初詣
何箇所か訪れ
何回もいろんなお願いをしてしまいました(笑)
Commented by shinmemo0417 at 2011-01-10 22:59
こんなに歴史ある神社があったのですね
やはり太平洋文化圏、よい神社が集中してます
鏝絵などに徳川の影響が見えるような気がします
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 05:41
ninjaさん、コメントありがとうございます。
「去年の10月に大学合格を早々と…」
ってことは、推薦ですか。
日頃の行いの賜物ですね。
緊張感がなくても、合格は合格。
おめでとうございます!
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 05:52
London Callerさん、コメントありがとうございます。
この矢は、「破魔矢(はまや)」です。
正月の縁起物として、寺院・神社で売られています。
一年の好運を射止める、とされていますよ。
絵馬が付いているのは、
この絵馬に願い事を書いて奉納するので、
この願い事を射止める、ということです。
ハンカチは、
奉納する矢が誰のものか分かるように巻いているんだと思います。
巫女さんが神前で矢を持って舞いを奉納していますが、
破魔矢をさらに強力にしようというものです。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 05:58
N-styelさん、コメントありがとうございます。
もともと三つの神社ですから、
敷地はけっこう広いですね。
今回は行きませんでしたが、
神社の裏山の中腹にも社殿があります。
「合格詣り」
受験生がいると、
いろいろ気を使いますね。
我が家は、来年です。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 06:08
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
浅間神社に行かれたことがありましたか。
「彫刻が東照宮に…」
久能東照宮もそうですが、
徳川家と関わりがあり、
建物は江戸時代のもののようなので、
同じ彫氏のものかもしれませんね。
煌びやかな彫刻です。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 06:14
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
静岡は、
家康が幼少の頃を過ごし、
さらに隠居した場所。
また、
最後の将軍である慶喜も、
明治時代にここで過ごしています。
徳川家とは、
関わりが深い場所です。
Commented by farfarsideK at 2011-01-11 15:50
新年くらいしか神社には行かないですから、新しい年のけじめとしてしっかりと神様にお願いに行かなくてはと、近年の年末年始の過ごし方として一日は神社に行っています。
Commented by j-garden-hirasato at 2011-01-11 21:04
farfarsideKさん、コメントありがとうございます。
最近では、正月は静岡で過ごしているので、
初詣は静岡の神社です。
ここ数年、
長野で初詣をしておりません。
静岡は生まれ育った地なので、
自分としては何の違和感もないのですが、
長野生まれのカミサンと娘は、
どう感じているんでしょうか。
Commented by tomoshop60 at 2011-01-12 23:23
相変わらずフットワーク良いですね〜!!
写真もきれいで、ドラマチック!!
1枚1枚が映画のワンシーン見たいでステキですね〜♪
私は昨年末から急ぎの仕事でカンズメ状態です!!
ブログで旅行気分味合わせて頂いてま〜す〜♪!!
Commented by London Caller at 2011-01-12 23:59 x
ああ、なるほど!
破魔矢は縁起物なんですね!
詳しく説明していただきどうもありがとう。^^
<< 乗物の景:長野電鉄・ロマンスカー 静岡にて:三保の海岸(その2) >>