日本庭園、レトロな建物、古い町並みなどを巡っています。
by j-garden-hirasato
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
タグ
カテゴリ
全体
庭園
文化財
土木遺産
町並み
伝統
季節
芸術
風景
スポーツ

仏像
空港
祭り
土木構造物

商業施設
北アルプス

レトロな建物
歴史的建物
神社仏閣
美術館・博物館
街道歩き
そぞろ歩き
ランドスケープ
公園
遊具
イベント
日常
長野
鉄道
自然
山岳
廃墟
映画
港・漁港
高原
海辺
温泉地
観光地
スタジアム


動物
現代建築
産業遺産
遺産
バイク
未分類
検索
記事ランキング
お気に入りブログ
Slow Life
BLOWIN' IN T...
京都写真(Kyoto P...
シャシンとノート(臺灣編)
Another  war...
漂泊のブロガー2 
みどりのたより
*un deux trois*
Musta96 Mono...
夏の道
smile 自然の散歩道
レトロな建物を訪ねて
風の色を探して。。。
歌ったり 走ったり 考えたり
一茎草花
花景色-K.W.C. P...
京都でお仕事してます!!
かもすブログ
CAFE LATTE
TOM's Garage
カフェ・ロッジ パルチザン
N-style
はーとらんど写真感
夢と希望
Voyagers ......
おすすめサイト
自社HP 『庭園探訪
は、ただいま閉鎖中。
再開をめざして、ただいま再構築中。

ブログ
苗成長日記
自然保護レンジャーの日記
蕎麦喰らいの日記
雪だるま倶楽部
最新のコメント
おはよう。 静岡出身と..
by ejichan555 at 09:26
スーパームーンも夜景も ..
by gipsypapa at 08:55
ninjaさん、コメント..
by j-garden-hirasato at 05:23
London Calle..
by j-garden-hirasato at 05:17
iris304さん、コメ..
by j-garden-hirasato at 05:09
blackfaceshe..
by j-garden-hirasato at 05:07
voyagers-xさん..
by j-garden-hirasato at 05:03
saheizi-inok..
by j-garden-hirasato at 04:59
雪だるまさん、コメントあ..
by j-garden-hirasato at 04:57
つい先日のこと 若い子..
by ninja2005y at 22:37
家康のこと、初めて聞きま..
by London Caller at 22:06
こんにちは〜 スー..
by iris304 at 17:31
徳川家康と言えば、このあ..
by blackfacesheep2 at 15:49
おはようございます!! ..
by voyagers-x at 10:24
やっぱり満月と城は合いま..
by saheizi-inokori at 09:43
あれま 静岡の駅 随..
by 雪だるま at 05:42
YuccaRさん、コメン..
by j-garden-hirasato at 05:24
risaya-827bさ..
by j-garden-hirasato at 05:18
aozoracafe12..
by j-garden-hirasato at 05:14
焼津の魚センターには行っ..
by YuccaR at 21:21
最新のトラックバック
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
Rhodes Hotel..
from 英国紀行
THE BLACK HO..
from 英国紀行
Canterbury C..
from 英国紀行
Churchill Gu..
from 英国紀行
HOPE ANCHOR ..
from 英国紀行
Seaside B&B ..
from 英国紀行
Manchester P..
from 英国紀行
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ライフログ
画像一覧


古墳探訪:大室古墳群その2

大室古墳群の続きです。
前回はエントランスゾーンでしたが、
今回は、
そのさらに山の奥に位置する
『ムジナゴーロ』と呼ばれる一帯。
f0049074_681099.jpg

明るく開放的なエントランスゾーンとは異なり、
ムジナゴーロ一帯は、
鬱蒼とした杉林です。
f0049074_683052.jpg

古墳群に杉を植林し、
杉林にしていまいました。
f0049074_685067.jpg

その杉林の中に、
無数の古墳が点在しています。
f0049074_691687.jpg

その中で、
注目したいのが『合掌形石室』。
f0049074_693677.jpg

石室は四角い箱形が一般的ですが、
屋根のように合掌形になっています。
f0049074_695547.jpg

国内で確認されている合掌形40基(今回の発掘で41基)のうち、
ここ大室古墳群に26基。
f0049074_6101537.jpg

集中しています。
f0049074_6103751.jpg

この大室古墳群には、
積石塚古墳、盛土墳、土石混合墳など、
さまざまな形の古墳があります。
f0049074_6105614.jpg

古墳群の成立には、
朝鮮半島からの渡来人が
関わっていると推測されています。
f0049074_6111367.jpg

古墳に興味がそそられますが、
もともとはお墓。
f0049074_6113256.jpg

静寂の中、
一人でいると、
心細くなってきます…。
f0049074_6115591.jpg

探訪日:2010.12.04
by j-garden-hirasato | 2010-12-17 06:11 | 文化財 | Comments(16)
Commented by nakanokeiichi at 2010-12-17 07:29
杉林ってことは もちろん所有者がいるんでしょう・・  もう少し開けて遊歩道とか整備したら 良い観光地になるのに  杉もそろそろ切頃みたいやし。
Commented by N-styel at 2010-12-17 07:39
ムジナゴーロってどういう意味なんですか???
よく分からなくってごめんなさい…
教えていただけたら嬉しいです!!! (^^)

杉を植林されたというコトは、当時とは全く違った景色が広がっていたというコトですよね。
どんなだったのでしょうね…もっと拓けた感じだったのかしら???

お写真から、その静寂さがぞぞぞぉ~~と伝わってきます。
ちょっと怖かったでしょ???
貴重なお写真拝見させていただいて、ホントにどうもありがとォございました!!!
Commented by farfarsidek at 2010-12-17 10:42

ムジナゴーロ....詳細な意味は分かりませんが、言葉の日々から何となく怪しげな雰囲気を連想してしまいます。でもほんとに何となく神秘的な不思議な空気のある風景ですね。
Commented by 雪だるま at 2010-12-17 14:38 x
鬱蒼と茂る巨木の下に
これだけの石クレ
一種独特の雰囲気をもつ風景ですね
合掌型石室というのは理にかなっていて
なるほどと頷きます

畿内地方を中心に渡来人たちが残した
文化遺産が点在していますが
当時とすればこんな遠方にまで
足跡が刻まれているということは
想像よりももっと交流があった事を忍ばせます

歴史のドラマ
やっぱり奥が深いですね
Commented by ninja2005y at 2010-12-17 22:26
>>心細くなってきます…。

j-gardenさんの後ろに人影が・・・
Commented by nageire-fushe at 2010-12-18 10:55
すごいですね~~~あり意味で
今、はやりのパワースポットですよね。
いにしえ人の呼吸や気配まで感じさせてくれる
そんな森ですね。
Commented by shinmemo0417 at 2010-12-18 23:40
賽の河原....ってな雰囲気もある不思議な光景です
少し雪など降って白黒の世界になると怖そうです
岩とフレッシュな杉の木の対比もおもしろいです
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 06:40
nakanokeiichiさん、コメントありがとうございます。
今後、整備構想もあるようですが、
まずは、エントランスゾーンの整備のようです。
まだまだ先になりそうですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 06:47
N-styelさん、コメントありがとうございます。
「ムジナゴーロ」ですか。
ムジナ(タヌキ)の巣、だったかなあ…。
古墳に詳しい友人に確認しておきます。
杉が植えられる前は、
たぶん、広葉樹の林だったんでしょう。
杉に混じって、ケヤキの大木もありました。
杉林だから、
この独特の雰囲気なんでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 06:49
farfarsidekさん、コメントありがとうございます。
「ムジナゴーロ」については、
上記コメント参照(笑)。
この怪しげな響きが、
不思議と古墳とマッチしています。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 07:00
雪だるまさん、コメントありがとうございます。
横穴式石室は他の場所でも見たことがありましたが、
合掌形石室はここに来て初めて見ました。
古墳の近くに平らな大きな石がなくて、
大きさなどを考えながら、
こう積んだんでしょう。
重機がなかった当時、
どんな道具を使って古墳を築いたんでしょうね。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 07:02
ninjaさん、コメントありがとうございます。
こういう場所では、
なぜか後ろが気になります。
何も出なくてよかったです。
映画のロケで使えそうだけどなあ。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 07:09
nageire-fusheさん、コメントありがとうございます。
パワースポットの定義をよく理解していませんが、
ここもパワースポットになるんでしょうか。
確かに、
何か他の場所とは違う独特な雰囲気がありました。
パワーをもらえたかと言えば…。
ガラにもなく、神聖な気持ちにはなれました。
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-19 07:16
shinmemo0417さん、コメントありがとうございます。
ここは谷なので、
雪が降ると、下から歩いてこないと…。
この日は、「ムジナゴーロ」の近くまで、
林道を車できました。
白銀の世界も、
また、違った光景でいいかもしれませんね。
その頃なら、熊も冬眠してるでしょうし。
でも、熊以外のものが…。
Commented by London Caller at 2010-12-20 02:19 x
大昔の人は凄いですね。
こんなに多くの石はどこからそこへ運んだですか?
そして、お墓の造り方の技術も素敵ですね。
どうやって造りましたか?
Commented by j-garden-hirasato at 2010-12-20 04:38
London Callerさん、コメントありがとうございます。
古墳に関しては全くの素人なので、
専門的なことは分かりませんが、
石は現地調達と思われます。
先の記事の最後で、
ロッククライミングをしている人の写真をアップしましたが、
この辺りは石の山で、ゴロゴロしています。
造り方は、
大きな石は丸太を三脚のように組んで、
持ち上げたようです。
<< 動物の景:渋温泉地獄谷・野猿公苑 古墳探訪:大室古墳群 >>